• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

根崎のブログ一覧

2015年08月28日 イイね!

【求婚】箱入り娘が婚期到来らしい…

【求婚】箱入り娘が婚期到来らしい…複雑だぁ…
実に複雑な想いだぁ…


知人の愛娘、婚期が到来したらしい…


かな〜りの美人です\(//∇//)\


そしてとってもセクシー

叶うならば嫁に貰いたい気持ちもあるが…


俺はこの娘にプロポーズをしているから無理…

どなたか大切にしてくれる方はいませんか?

車検 平成29年4月
走行距離 70,500キロ
グレード Alfa_Spider_3.0_V6_24V_RHD(MT)
型式 GF-916S1B
◎センターコンソール部分もシートに合わせての革張りはとても珍しいですよ。
◎もちろん、エンジンその他、な〜にも問題ありません。

ご興味ある方、私か、ちょこ@アルフィスタさんにご連絡ください。

完全屋根付き車庫保管、正真正銘の箱入り娘、とっても美人さんの希少車ですので、是非、お知り合いなどへもお声をかけください。
Posted at 2015/08/29 02:36:39 | コメント(7) | トラックバック(0) | 日記
2015年08月27日 イイね!

(丼8 爆外編)おっ◯いラーメン★★★★★★

(丼8 爆外編)おっ◯いラーメン★★★★★★ロ、ロマンだぁ…
底にあるのは、まさにロマン\(//∇//)\


こういったイベントにも出店している有名店(≧∇≦)


パクチーの効いた名物餃子は、面倒なので、しばーらく、やめるらしいw


そう!ここは、ラーメンBAR
それはそれは企画外\(//∇//)\
※検索して色々見ちゃダメですよ!


あれ本格的?!なチーズなどを頂き、とにかく呑みましょう(^_^)


いいセンスしてますw


雰囲気出てますw


ここはオトナの集いの場


それぞれのスタイルで楽しみますw

さんざん呑んだっぷりをして、オトナはいよいよ\(//∇//)\


迷う必要はありません。
注文は、ラーメン!


元グラビアのリーダーこと早川さん!
ラーメン作りは本気ですw


ほ、ほんきです\(//∇//)\
ちなみに、気になるカップは愛!!!


うう、ううう\(//∇//)\

あびぃ。
せーーーふ(^_^;)


ここからは、調理風景を擬音で。
チューー♪


タプタプ♪


タプタプタプタプタプゥー♪


ザ、ブーーン♪
(笑)


はい、完成!


とろろ昆布が入った、さっぱりあっさり塩しょうゆ、出汁もしっかりのスープは、侮れません。


ストレートの細麺。
茹で具合も良く、歯ではなく、喉(≧∇≦)
※歯=歯応え、喉=喉越しw


先ずさそのまま→柚子胡椒→ライムと咥えて、それぞれの刺激を楽しみながら\(//∇//)\


最後に、かつお油を咥え、まろやかに味わいます\(//∇//)\

ありだなぁ〜
あり。
地元に無くて良かったよww


だーいすきwww
Posted at 2015/08/28 01:34:42 | コメント(11) | トラックバック(0) | ラーメン | グルメ/料理
2015年08月22日 イイね!

走って楽しい道は茨城にもあんじゃねーか? Part2

走って楽しい道は茨城にもあんじゃねーか? Part2Part1を終え、な〜んだ、地図の色付き道はこんな感じかぁ〜
地図上の線の太さは、道の太さ表示でもあるようですが、その感覚もおおよそ掴んだぜ!
なぁ〜んて気を良くして挑んだPart2!
実は、次の日(笑)
※すげぇ〜長いですよぉ〜道も長いが本ブログw


帰って、走った所を見ていたら、見つけちゃったんですよねぇ〜〜
タバッコ峠」!
かっけぇ〜〜(≧∇≦)(≧∇≦)(≧∇≦)
元来ミーハー気質ですからねぇ〜
こんなかっけぇの見つけたら、居ても立っても居られませんよね(笑)

と言う事で、水戸より北の峠を軸にコースセッティング!


水戸から国道50で、笠間方面に向かいます。
才木の信号を右折し、中山峠(61)を抜けて国道123で北上します。


右折して直ぐ、地図にも記載されていたので、とりあえずチェック!


ぶくぶくの湯
…秘湯ですww
てか、道が…
駐車場へも草が迫り出していて入れないし、Uターンも(T_T)
のっけから、降りて左右前後確認、呆然となろうとは…
嫌な予感が…

何とかザザらず脱出成功、気を取り直して行きましょう!


中山峠、良い〜ふつ〜〜の道(^^;;


途中にあるホロルの湯藤井ダムをチェック!


ま、結構有名なので、さすがに立派です。


藤井ダム?!
ダム???


草原だからと遊ぶのは止めましょう(笑)

中山峠へ戻ります。


国道123から一般道(12)で北上。


国道293で花立峠を経て、いよいよ「タバッコ峠」へ。


の、途中に生クリーム大福で有名な「お菓子処 ふるさわ」があります。
今では珍しくもありませんが、まだまだ珍しい20年程前から有名で、わざわざ買いにくるお客さんも沢山いましたので、先駆けなのでしょうね。


久しぶりに通り掛かりましたので、懐かしくてつい寄り道をしてしまいました。
種類が昔より随分と増えており、目移りしていまい、あれもこれも買い過ぎ…
生菓子なので、この後、時間に追われる原因となりました…
向かう場所がある人は、食べる分だけ買いましょうww


タバッコ峠
途中道が良過ぎて、つい…
バンプヒーっと(>_<)
期待がかなり先行していたためかもしれませんが、まぁまぁかな、ここ。


ありましたよぉ〜


広域農道 県北北部地区 アップライン!
さてさて、広域農道とはどんなよ?!


うひょ〜〜(((o(*゚▽゚*)o)))
ハマるの、分かるわぁ〜〜
メッチャ楽しいやん(≧∇≦)


景色見ながらのんびりとね(笑)


楽しかったアップラインを抜けると大子の町中に入ります。


町中を抜けて、再びアップラインを目指す途中に、日帰り入浴も可能な大子温泉 やみぞ があります。


再びのアップラインを気持ち良く抜けると、国道349にぶつかりますので、右折、数キロ先にある県道245から前回寄り道により、到達出来なかった花貫渓谷を目指します。


う…
ヤバそうな空気…


笠石???
かなりヤバそうさ空気なので、調査はせず先へ。


もちろん対向車が来てもすれ違えません…
もちろん舗装も…
もちろん段差も…


オレンジ色の道路は県道だよねぇ…
地図を見返し…
浮かれていた自分に反省し…
2速に入れられません(T_T)
どういう状況か分かりますよね…
…後悔してます、酷く。
対向車が来ない事、早く抜けてくれる事をただひたすら祈りながら…
いろんな音が聞こえます…
決して、蝉の鳴き声や、鳥の囀りでは無い、心が切り裂かれる音が聞こえます…
後悔しても人生は戻れませんが、こういった状況において車も戻れ無い事を知るのでした(;´Д`A

とても長い時間が過ぎました…


ダメです!
絶対ダメです!
後からよく見ると、少し細い事に気づきました。
この細さは、地図によると「峡部」となっていますが、それは険道を指すようですw
なかなか味わう事が出来ない、心細さと後悔、ちょっとの勇気がある方はどうぞ(^^;;

県道227に出ました。
ここは二車線、Part1で小山ダムに向うのにノリノリで通って道です。
心を落ち着かせます。

楽しい道は直ぐに終わり、国道461に出ますので、左折、花貫渓谷へ向かいます。


国道461、バイカーに人気のツーリングコースだけあって、本当にいい〜〜道です。
461は、栃木県那珂川町から高萩市の海まで続く道なので、ここだけでも絶対楽しめますね。
機会があれば、通しでいつか走ってみたいと思います。


花貫渓谷、渓谷沿いを通れそうです。


問題なく通れますが、みんな歩いてますので、紅葉シーズン中など、混み合う時はかなぁ〜〜り涼しく感じると思いますww


渓谷、綺麗です。


とっても綺麗です。


ポスターなどに使われる有名スポット!


先がどうなっているのか?
バイキングコースだと思われます、が、誰かに任せますw

「クルマ!!!クルマ動いてますよぉー!!!」と叫ばれる((((;゚Д゚)))))))
サイドブレーキを引いていたのですが、甘かったのでしょうね…
誰も居なければ、止めてあった数メートル先のクルマにぶつかってました(大汗)
ヤバカッタ…
下も前も逝くとこだったわいw


バーベキューなどもできちゃうみたいです!

そんなこんな渓谷を抜けて。


渓谷を抜けて461に戻ったら、右折、そして、地図では一瞬右折に見えますが左折。


すると、グリーンふるさとラインに入れます。


左折するので、北上しているかのように感じますが、ぐるりと周り南下します。


いやぁ〜〜いい〜〜道だぁ〜〜


最高〜〜〜〜(≧∇≦)


景色も最高〜〜〜〜(≧∇≦)
ふぅ〜〜〜〜〜〜う!!!
こんな所があるのかぁ〜〜茨城(読みは、いばらき、き、ですw)


ニジマスセンター?
もしや焼魚でも食えるかな(¬_¬)


たくさぁ〜〜んの子供達…
釣り堀(ー ー;)

戻ってしばらぁ〜〜く続くグリーンふるさとラインを楽しみ国道349で水戸へ、これにて完!


もうと言うべきか、まだと言うべきか40,000キロ。

そして。
調査隊としての代償、いや、経験知を高めた名誉の負傷だと思い込もう。


結構下げてますからねぇ〜
気持ちよぉ〜く行ってて、急に上り下りあると間に合わないのは腕が悪いのでしょう…
交換して4ヶ月なんだけどなぁ…
ま、消耗品つ〜こって(ー ー;)


ダ、ダーン…
ガリガリガリガリガリガリ…
螺子までぶっ飛んでるよ(ー ー;)
これこそ補修して1ヶ月…
手間かけて補修した主治医の方が凹んでたのはここだけは、な、しwww

調査仕様に5㎜上げちゃった(笑)

んでもさぁ〜
面白そうだっぺ、茨城(あ、クドイ〜もぉ読み方大丈夫w)
調査隊はやがもしんねぇけどさぁ
機会あればだれがいぐべよ一緒にさぁ(笑)
Posted at 2015/08/27 00:19:20 | コメント(14) | トラックバック(0) | 日記
2015年08月21日 イイね!

走って楽しい道は茨城にもあんじゃねーか? Part1

走って楽しい道は茨城にもあんじゃねーか? Part1「いばらき」ですからねぇ〜
「ぎ」じゃないですよぉ〜
ででで、みん友さんであるこの方に触発されて、走って楽しい道は茨城にもあんじゃねーか?って事で地図買ってみた!
ま、あれの下調べでもありますけどね(^_^;)

だってですよ!

茨城ってこんなですよ!


で、これ!

この状況考えたら、絶対あるでしょう、農道!
しかも立派なヤツ!
無い訳がない!
って事で、どうせなら楽しそうな北茨城をぶらぶらしてきました(≧∇≦)

先ずは、メジャーどころからの様子見!

日本一です!
ちとお高い?ですが、証明書まで出るみたいです。


ここです。
空いていれば、駐車場へ向かう道は短いながら、割と楽しい!


常陸太田市にある竜神大吊橋


一応、記念に一枚(^_^;)

ついでなので。

こちら、直ぐお隣。
というか、橋の下が竜神ダム
ここも、ダムまでの道は、割と楽しい!


ダムとしては…


可愛い(^_^;)


一応、ここでもパチリ!
良い感じ(≧∇≦)


今、こんな所なので、事前チェックしておいた気になる場所を回ることにします。

常陸太田大子線(33)を登り、国道461へ。


大型・トレーラーですからね、余裕でしょう!


いいねぇ〜早くも盛り上がってきました!
ありゃ〜退かして通りましょうってことです(笑)


綺麗な道です。


センターラインが無い!
これは大切ですね。
雰囲気出てきましたねぇ〜
先ず先ず…

国道349に出たら、折橋を右折。

通り越しました(^^;;


の、手前にかなりひっそり。


不動滝。

461に戻り、一路花貫渓谷へ!
の、予定が。


地図には無かった下滝なるものを発見!


バス用駐車スペースまである!?
音が聞こえるので、トボトボと歩くと。


意外に綺麗!


下まで降りられます。

そそくさと戻り、再スタート!


いやぁ〜461いい道(≧∇≦)


のどかだ(笑)


途中、おトイレ休憩もできますね。

気になる案内発見!
一路変更、左折して県道227で北上!

すっげ〜気持ちいい道だ(≧∇≦)


なぜかぞわぞわする恐いトンネルを抜けると、そこは別世界(≧∇≦)


なぜにこんな場所に、こんな良い道が作られたのか不思議です。


案内を見つけ向かったのはこちら、小山ダム
さっきまでの道は、ダム建設の為に造られたのでしょうね。
完成した今、もったい無いのでみなさん使いましょうww


展望台?もあります。


天然マムシがいるみたいなので、もしかすると、天然強力◯力剤無料ゲット!の可能ありますよ(笑)


さっきとは違い、ここはモノホンです!


せっかくなので行ってみた。


これぞダム(笑)


完成して10年、まだ新しいんですね。
知らなかった(^^;;


昌さんです。
こちらは長期安定(^^;;


県道227から北茨城大子線(22)でダムに向かってると思ったら、県道111で南下してたみたいです。


恐いトンネル、地図にも無いじゃん…と思っていたら、どうも若栗トンネルだったようです。
カミングアウトすればですねぇ〜
私、極度の方向音痴なんです…
なので、地図でのドライブは、大冒険なんです(苦笑)

はい!
旅はまだ終わりません。
長くてスイマセンσ(^_^;)

なので、せっかくですから、北茨城大子線(22)を通ってみることに。
さて、ここはど〜でしょうか。

いい〜雰囲気でしょう〜(≧∇≦)
道も綺麗です!


しかも!こんな看出ちゃってますwww


はい、この看板出たら、お楽しみはそろそろ終わりです。

昼飯食べてからの出発なので、この時点で17時、ここか急いで終盤をクリアしないと、我が家の門が閉まりますww


ここからは、北茨城大子線(22)の終盤に入り口のある、関東一の大牧場である里見牧場、戻って国道349を左折、そして数キロ先の北茨城大子線(22)で、猪鼻峠越えに挑んでみます。



里見牧場には風車があり、真下まで行けます!
かなぁ〜り、モヤってて残念…
いやぁ〜真下まで行くと、風を切る音を肌で感じるせいか、ぞわぞわと恐怖心が湧きますね(^^;;


管理牧場ではないので、放し飼い!
さすが茨城だっぺ(笑)

やべ、先を急ぎます。


猪鼻峠へ入ります!
またありますねぇ〜
ま、峠なので、一応のご挨拶ですね(^_^)


センターライン無し!
で、峠。
道は凄く良く、楽しい〜〜w
が、疲れですかねぇ…
ズル、ヒヤリ(^◇^;)
…(汗)



峠抜けると異様な空気が…
ま、いいや。

そこから、常陸太田大子線(33)へ。
竜神大吊橋に向かうのに走った道がこんな所まで続いてるんですね!

そして。

月待の滝


もみじ庵さんの私有地を抜けて行くことになりますが、駐車場も無料、滝も自由に観ることができます。


ここ時点で18時、実は暗い(ー ー;)
とわ言えせっかくなので、見て帰ることに。


大きく、迫力がある訳ではありませんが、庭にある滝としては、それはそれは立派です!


裏側に入れる滝として有名です。


せっかくなので入ってみました!
濡れますwと落とす筈が、大して濡れません(^^;;

オチなく、これにて終了!緑の道(地方道)も、黄色い道(県道)も、ぜ〜んぜん問題ありませんでした( ̄^ ̄)ゞ

バタバタと、とにかく走りまくり、調査に明け暮れた半日でした。
いや、ウチに着いたの20時だから、丸一日。
当然門は(ー ー;)

追伸
調査隊員募集中(笑)
Posted at 2015/08/26 01:08:16 | コメント(16) | トラックバック(0) | 日記
2015年08月20日 イイね!

足車ポチッと!

足車ポチッと!なんて、このクラスをできる筈も無い庶民は、主治医のお手伝いで、オークション会場に初潜入(^_^;)


世界最大のオークション会場なんて言われてるだけあって、凄い出品台数(°_°)


ついでに目の保養を…
いやぁ〜
目の毒(笑)


まるでイベント会場(≧∇≦)


257/25 26inch…
チャリかよ!

まるで宝石箱やぁ〜〜(笑)
Posted at 2015/08/20 11:55:41 | コメント(11) | トラックバック(0)

プロフィール

「@wb-deux さん、そーですか…残念です、GTオフでお会いしたかったのに(◞‸◟)」
何シテル?   04/20 03:22
根崎(ねさき)です。 よろしくお願いします。 幸い腕の良い主治医(友人)がいるので、助かっていますが、メカオンチです(^_^;) 後発の特典「皆さんの良い...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/8 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

足掛け三年。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/01/01 22:15:08
フロントガラスの飛び石キズリペア! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/12/15 16:52:42
栃木巡りと、年末のご挨拶。  宇都宮・他 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/12/12 22:01:39
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.