• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2010年10月10日

愛媛遠征旅行2 宇和海→奈良

10月三連休、満を持してやってきた八幡浜。しかし雨にたたられ、妻が風邪を引くという、あまり良くない展開に。

旅の3日目は、八幡浜のホテルで目覚めます。昨日とはうって変わって日差しの強い晴れの空です。

しかし妻の体調は改善せず熱が高い様子。こんなに天気が良くなったのに可哀想‥‥。

体調が良ければ朝のうちに佐田岬に行って午後は四国カルストと思っていたのですが、チェックアウトギリギリまでホテルで休憩することに。
そして四国カルストに行き、早めに松山のホテルに向かうことにしました。
妻はせっかく天気が良いのに海が見れない事を残念がるので、できるだけ海岸線を走りそれから内陸部に入るルートを選択。


八幡浜港でフェリーと

みかん畑を見学したあと、海沿いを南下します。

宇和海はどこまでも蒼く、右手に佐田岬が長く続きます。

風景に見とれながらゆっくり走っていると、フロントガラスにボタッ!と何か落ちてきました。

ウゲーでかい鳥フン!
屋根開けてたら危なかったねーとかいいながら即フキフキ。

天気が良く、前方に佐田岬がはっきり見えます。

リアス式の海岸線を集落を結ぶように走ります。

波打ち際の美しさは格別です。
 
アテンザのルーフと佐田岬のこらぼれーしょん

しばらく入り組んだ海岸線をテクテク走ります。

  

 途中こんな島があったり。巴理島(ビリシマ)だそうです。
ついついツーショットを撮ってしまいました。


体調と時間が許せば、足摺岬までのんびり行きたいなあーと思うほど、美しい海岸風景が続きます。ゆっくりと時間を気にせず四国の海岸線をぐるりと一周の旅、したくなりました。

しかしですね、日差しはまだ強く、特に助手席は太陽側なので暑いようです。勿論、風邪による発熱もあるのですが。アテンザはフロントガラスが広く、サイドウインドも倒れているので日差しが直撃。熱線吸収ガラスがほしくなりますね。その点ロードスターはガラス面積が狭いので良いかも。


三瓶で内陸に入り、宇和の町、天然どんぶり館でお昼を食べます。ちょうど松山道の終点です。お昼並んで待っていると、なんだか冷房が効いてて寒いような気がします。心なしか体がだるく、のどもかすかにイガラっぽい。アタマも熱を持ち始めているような…この感覚は、そう、まさかの風邪です…。

妻だけでなく私まで風邪とは、にわかには信じがたい現実。昨日の夜、八幡浜の街をさまよって消耗したからでしょうか。やれやれ。もうちょっとで四国カルストなんだけどな~。こんなことになるなら岡山で引き返せば良かった…。あー希望的観測による判断ミスです。

こうなったら今現在の最善を尽くすしかあるまい。妻はまだまだ回復しそうにないし。私はまだ本格的な風邪ではないが、明日は動けなくなる可能性大。松山で二人とも動けなくなるのが最悪のパターン。それだけは避けなければ。

その場で本日の宿をキャンセルし、一気に奈良まで撤退する事を決断しました。幸い高速入り口のすぐ横ですし、まだ間に合います。

昼飯をたべて、ひたすら高速を北上。クルコンをセットし人も車もムダなエネルギーを使わず燃費走行。

大洲、松山、西条、新居浜、順調にエコランで距離を稼ぎます。コンスタントに15km/Lを記録。私の体調も、まだぜんぜん大丈夫。これなら今日中に帰れそう。助手席はスヤスヤ寝ています。

善通寺、高松ときて1車線区間に突入すると途端に流れが悪くなり、そのうち引田の先から7キロ30分の渋滞との情報。そして渋滞は伸びてる模様。トンネル登りのザグが原因とSAのトイレに書いてました。

渋滞は風邪に良くない(?)し、この先急いでも阪神高速の渋滞に突っ込むだけ。高速料金も変わらないので一般道に降りて、海岸線を走って鳴門から帰る事に。

 この頃には妻も回復の兆しが見えて一安心。
 海岸線を法定速度でマッタリと走ります。

 夕暮れの瀬戸内海は柔らかくて温かくて本当にステキ。

鳴門スカイライン方面に入り夕焼けを拝みます。

鳴門スカイラインを流し
 
堀越海峡の橋から、ウチノ海を眺めます。釣り筏が浮いています。

鳴門北から高速。クルコン速度でマッタリ走り。阪神高速は大阪方面までずうっと渋滞の様子。高速バスについて行くと、阪神高速北神戸線に入り、箕谷から新神戸トンネル、生田川で神戸線に乗り換え、摩耶で降りて湾岸線住吉に乗り換え、と乗り換え攻撃によりほぼ渋滞無しで奈良まで生還できました・・・。

結局、憧れの四国カルストには行くことができませんでした・・・ああ残念!よりに寄って風邪とは・・・仕方ないですね。

翌日、私、予想通り発熱。今度は私が寝込む事に。
 そんな時、優しい妻はベストカーを買ってきてくれました・・・。
ブログ一覧 | | 旅行/地域
Posted at 2010/10/19 20:32:42

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

いきつけの寿司屋 大門寿司
ぢ~ぢさん

ツミのカップル
zrx164さん

💮第12回スバルR1全国ミーティ ...
エイジマンさん

エントリー♪٩(๑´3`๑)۶やは ...
3ダイヤ-LIFEさん

「男のアコガレ」の車って??
VS-ONEさん

シビックともっふもふ
ネコショウグンさん

この記事へのコメント

2010/10/20 23:05:30
こんばんは^^続きを楽しみにしてました!

佐田岬周辺の海の色はほんと綺麗ですよね^^もちろん景色は抜群!海の幸も美味しく、いい所です。
今回はまさかの体調不良で大変でしたね…勇気ある撤退も重要かと。。高知県からは、須崎からあっという間に四国カルストへ辿り着けるので、いつでもリベンジは可能かと!
コメントへの返答
2010/10/20 23:25:52
こんばんはー。ありがとうございます。

海の色は、やっぱり地域によって違いますよね。佐田岬は写真写りの良い、ブルーハワイ色。またいきたいです。

須崎から近いのであれば、高知道経由で一日で行けますね!リベンジ、しなくちゃです!

2010/10/21 20:52:30
こんばんは♪

車内に2人でいたら、伝染るのも
無理ないですね~(^^;)
でも、お互いの気遣いが感じられて
よいご夫婦なんだなぁと感心しましたよ。

こんなときにはクルコンは便利そうですね。
体験したこと無いのでどういう感覚か想像しにくい
んですが、たぶんあったら楽なんだろうな~。

四国海岸線の旅、してみたいですね!
コメントへの返答
2010/10/21 22:00:23
こんばんはー。

ありがとうございます。今回はかわいそうなことしたなあと反省しきりです。何にもしてあげられないのはつらいもんですね。

クルコンは自動運転チックで新感覚ですよ。最初は違和感バリバリでしたが、今ではマストアイテムです。ついついペースが上がっちゃう性格なので、淡々と走りたいときや捕まりたくない時はクルコンセットで無問題です。

四国海岸線の旅、是非ロードスターで!
2010/10/22 23:34:14
こんばんは。

ご夫婦で体調崩されてしまったんですね。。。
四国カルスト断念はとても残念だったと思いますが、翌日の体調からも今回は賢明な判断をされましたね。
高速をフルに使えば日帰りでも行ける距離ですので、リベンジドライブのレポート楽しみにしております(^^♪

> そんな時、優しい妻はベストカーを買ってきてくれました・・・。
ウチもよく仲が良いね~と言われますが、寝込んでもベストカーは買って来てくれませんね~^_^;
クルマ好き夫婦度だと、黒ノ助さんご夫妻に完全に負けてますね(笑)
コメントへの返答
2010/10/23 07:37:39
おはようございまーす。

そうなんです。本当に意外な展開で残念でした。ものすごおぉぉっく四国カルストに行きたかったんですけどね。高速日帰り・・・確かに行けちゃいますね。リベンジしますぞ!

よっすい.さんご夫妻は相当仲良しですよね。ウチはドライブ中は些細な喧嘩ばかりです。妻はそれまではベストカー買っちゃダメ!って言ってたんです、贅沢だって(笑)。そう言いつつも目の前に有ると読んでいるので、やっぱりクルマ好き夫婦なんでしょうね。妻は認めたくないはずですが(笑)
2010/10/27 03:47:00
黒ノ助さん、こんばんは!

愛媛遠征、お疲れさまでした! せっかくのご旅行にもかかわらず、ご夫婦で体調がすぐれなかったようで少し残念でしたね。

でも、この海の色は本当にうつくしいですね。

黒ノ助さんに感化されて、海にいきたいな~と思うのですが、仙台の近くだと防砂林ばかりだったり、遠浅なのに波が荒かったりして、車窓から眺められる海にとぼしいようです。

にしても、ご夫婦の互いの気遣いようは、うらやましいです。
うちの場合は、一方通行です。(笑;異論は認める)
コメントへの返答
2010/10/28 00:13:07
こんばんはー。

人生たまには谷があるもんですね。小さい谷ですけど。お陰で、健康の大切さを改めて思いました。

海、本当に綺麗でした。特に、佐田岬付近の海は、特別な色をしています。

仙台だと、松島があるので海が豊富なイメージがあるのですが、たしかに浜が多いですね・・・それじゃあ、遠征しましょうよ。三陸海岸はきっと美しいですよ〜。

ブログには良いとこばかり書いているので、実態は・・・書けないですよ!くすぐりさんとこは実はものすごく仲良しですよね!?
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「黄ジムニーシエラ vs 初代エスクードノマド http://cvw.jp/b/196067/41728213/
何シテル?   07/16 12:10
主に旅行記が中心、その他小ネタも時々、マイペースで更新します。 ビジュアル重視、写真重視で旅の過程を紹介できればと思っています。 過去のブロクへのコ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/4 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

リンク・クリップ

YOKOHAMA dB V552 195/55R16 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/07/29 22:40:36
純正BOSEスピーカーグリル加工 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/22 19:21:36
メーカー・ブランド不明 BOSEスピーカーグリル加工 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/22 19:15:19

愛車一覧

マツダ ロードスター マツダ ロードスター
NC3最終型RS-RHTであります。NC型では希少なソウルレッドです。いろいろと専用装備 ...
マツダ ロードスター ベリーちゃん (マツダ ロードスター)
普段使いのロードスター。北海道ツーリングから通勤までフル活用。 NC3 RS タン幌 タ ...
マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック) マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック)
クリーンディーゼルのパワーと燃費と、取り回し出来るギリギリのサイズということで、買ってし ...
マツダ ロードスター チロスター (マツダ ロードスター)
2010年3月5日納車。 黒のCOTY(黒ノ助)を手放して1年後に再度手に入れたNC1. ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.