• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2011年10月07日

RX-8生産終了決定に寄せて 〜特許公報にみる次期ロータリーエンジンの秘密!〜

RX-8生産終了決定に寄せて 〜特許公報にみる次期ロータリーエンジンの秘密!〜 今週の最も大きなニュースと言えばジョブスの訃報ですが、マツダファンにとっては、RX-8生産終了のニュースの方が衝撃が大きいでしょう。

ワタクシも2年半前にRX-8を試乗して、その素晴らしい運動性能に惚れ惚れし、買っちゃう一歩手前までいきました。10分ばかしの街乗り試乗で・・・コレ欲しい、と素直に思ったクルマでした。(結局、エイトはロードスターとキャラが近すぎたので、アテンザスポーツワゴンにしたんですけどね)


その後、RX-8をレンタカーで乗り回した時の事を克明に覚えています。小型軽量なロータリーエンジンが生み出す完全フロントミッドシップの重量バランスと、質量が中心にギュッと詰まっている走り味、自分が中心にクルっと向きを変える感覚は、「NCロードスターよりも人馬一体じゃないのか?」と思ったものです。

そのRX-8が2012年6月で生産終了する・・・

やはり、ますます燃費が重要視される時代から取り残されるのか・・・


・・・・


しかし、広島のサムライ達はロータリーエンジンを諦めた訳ではありません。


その証拠に、デザインコンセプトと言われるSHINARIは明らかなフロントミッドシップFRレイアウトのプロポーションをしています。
新しいロータリーエンジン車の開発を示唆している、と個人的に信じています。
マツダは新しいロータリーエンジン車を作るんだ!
というメッセージがSHINARIだと思っています。


そして、ここにもう一つ、希望の光を見つけたのです。


それは、「過給機付きエンジンの制御装置」という名称の特許公報。

マツダ株式会社が2009年12月11日出願したものです。
 
名称をみると、ターボかスーチャーの過給圧の制御技術でしょ、と思ってしまいますが・・・実はそんな簡単なもんじゃないんです。


図1を見てみましょう。


!!

ジックリご覧くださいませ。
このオムスビはロータリーですよね!

過給機付きの2ローター。

一番下にターボがあって、ぐるっと吸気が上に廻って、2つのロータリーエンジンに吸気される。

で、ハウジング下方から排気される。

排気がタービンを回して、吸気を側を過給する。
と、そこまでは良いですね?

でも、なんだか余分な管がついてないですか?

そう、左右のハウジングをつなぐ管があるんですよ。
図中21です。

管は左ハウジングの吸気行程の中途半端な位置から、右ハウジングの吸気行程の中途半端な位置へ繋がっています。中の空気は左から右に流れている様ですね。

これはいったいなんなんでしょう??

それは、図3にはっきりと書いてあります。



連通制御弁開(ミラーサイクル化)

そうです、2つのローターの圧縮行程は繋がっていて(連通)2つのローターの回転はズレているもんだから、一方が吸気をする時は、もう片方に空気が逃げ、充填空気量は少なくなる。吸気量と比べて膨張量が大きくなり、よりエネルギーを取り出せるというわけです。普通のエンジンのミラーサイクルとやってる事は一緒です。

なんでこんな事するかって言うと、
ターボエンジンは過給する為に、エンジンの圧縮比を下げるのですが、その分、過給のかからない低回転のトルクが低くなる欠点があります。

そこで、低回転では「連通」せずに通常の高圧縮比エンジンとして働き、高回転域では「連通」させて圧縮比を下げ、異常燃焼を抑制しつつ、過給圧の上限を高めて排気エネルギーを捨てずに利用効率を高める、ということのようです。

その説明が図3なのです。

ミラーサイクル化することでエネルギー効率も上がると思われるので、ロータリーエンジンの欠点である燃費にも効きそうですね。

かなりざっくりとした説明ですが・・・ロータリーをミラーサイクルしているという、かなりぶっ飛んだアイディアじゃないでしょうか?
 
ターボ化も視野に入れていることから、高出力エンジンとしてロータリーを存続させるつもりでしょうね。16Xは排気量が増えるし。

 
なにより嬉しいのはマツダの開発陣がロータリーの開発をコツコツと進めている、ってことです。彼らは諦めていませんし、素晴らしいアイディアでロータリーの火を消さない努力を続けているんです。

RX-8は来年生産終了となりますが、それほど間を置かずにきっと素晴らしい次期ロータリーエンジン車が誕生することでしょう!
ブログ一覧 | 特許公報 | クルマ
Posted at 2011/10/07 22:29:17

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

MOMA
avot-kunさん

行ったり戻ったり!? 久しぶりに動 ...
シュピーゲルさん

ポルシェセンター調布でプチオフ!
NORItamaさん

雨なので、エンジンだけでもかけて・ ...
彼ら快さん

VWバス、納車しました♪
happy37さん

メタラー教団関東遠征大歓迎♫ヽ(゜ ...
NaoRF3さん

この記事へのコメント

2011/10/07 23:11:55
やはり、マツダといえばロータリーですからね~。

ロータリーの火を絶やさない為にも、スカイアクティブが成功を収めていただかないと。
コメントへの返答
2011/10/10 19:34:46
そうですよね〜スカイアクティブをがんがん売りまくって、是非素晴らしいロータリー車を発売して欲しいものです。
その時には買わないとダメですよ(笑)
2011/10/08 01:03:11
こんばんは。
ジョブスはCEOを退いた時点で既にかなり悪かったんですね~。
特にデザインは最終決定をしてたそうなので、それで今回は「決断出来ないのでデザイン変更なしのiPhone 4S」なのかも?

やっぱりREもミラーサイクルの研究をしてましたか。
でも実現するためには「今は」リソースと時間、コストが足りないんでしょうね~。
なんか今日はアチコチから絶望的な声が聞こえてきますが(^^;)どのメーカーでも、車業界以外でも「いつ出せるか分からない企画」というのは常に進行してますので、私は割と楽観視してます。
REを復活させるためにも、今はSkyActivに注力すべきでしょうね。特に次期アテンザは今後を占う要になると思います。
コメントへの返答
2011/10/10 19:42:44
こんばんは〜。

iPhone 4Sの件はその可能性もありますね。
ジョブス後のアップルがどうなるか・・・ちょっと不安でもあります。

雑誌である事無い事を書かれていますが、確実に現実的な「次の」開発を進めている、ということがこう言う形でわかったので、一安心というところですね。

マツダはスカイアクティブで頑張ってますね。
逆にロータリーの復活の為に皆さん出来る事は、まずはスカイアクティブ車を買うことが必要、ということでしょうか(笑)
2011/10/08 07:39:06
おはようございます。

次期ロータリー車が発表されていないタイミングでのRX-8発売中止の発表、本当に残念ですよね。
企業体力的にも余裕が無く開発人員を減らされて細々と研究を続けている様ですが、是非皆がアッと思わせる様な形で復活して欲しいですよね。

その為にも、さとみさんも仰る通り、今はスカイアクティブに注力してガッポリ稼いで欲しいものです(笑)

SHINARI、PVはロータリー車を走らせて撮影して、それにCGを合成して作ったそうですね。
あの低いボンネットとフォルムはロータリー車で無ければ表現出来なかった様です。
けど、個人的には「何でロータリーなのにレッドゾーン8千回転なんだろう?」と思っていたのですが、
黒ノ助さんのブログを見て、次期ロータリーはターボ化で考えている事を知ったので納得しました(^^ゞ
コメントへの返答
2011/10/10 19:48:32
こんばんは〜。

そうですね、一時的にせよロータリーの火が消える事になるのは残念ですね。ロータリーは採算面でキビシい為、1モデルを最後まで売り切る形になっちゃうんでしょうね。
次期ロータリーは皆が驚くクルマになると思いますよ。

スカイアクティブ、なかなか楽しみですよね〜。お金に余裕のあるヒトも、そうでないヒトもロータリーの為だと思って買わないとダメですよ(笑)

SHINARIはかなり魅力的なコンセプトだと思います。FRらしいフォルムで、ロータリーだからこそ成立するスタイルだと思うので。
なるほど、レッドゾーン8000rpmだったんですね。ターボと一致しますね。特許申請の時期とSHINARI準備の時期は矛盾しないですから。


2011/10/08 16:27:12
こんにちは~

どうも巷では今回のエイトの生産中止に対して悲観的な意見が多いようですが、マツダがこのまま引き下がるとは思えないんですよね。

敢えて情報を公にせず、実は裏でものすごいプロジェクトが進行している…
「その時」が来たらアッと驚くような姿で登場するかもしれませんね!
コメントへの返答
2011/10/10 19:56:55
こんばんは〜〜

そうなんです、買った方が悲観的になるのはわかるんです、とても。
マツダはちゃんと「次の」を考えていますよ。2010年代の初頭に新型ロータリー車を発売する、って宣言していますから。

きっとすごいプロジェクトが着々と進行していると思いますよ!
応援しましょう!
2011/10/09 01:19:58
初めまして。
連結管は、バルブ機構がないローターりーゆえの策と思いますが、「7]は、インジェクターですか?直噴になると、ローターの潤滑などの点も解決されますね。
コメントへの返答
2011/10/10 20:06:04
どうもこんばんは。はじめまして。コメントありがとうございます。
全くのド素人ですので、お手柔らかに(笑)

当該公報中に、7, 14は「水素及びガソリンの各噴射弁」とありますので、正解です。直噴ですね。
ローター潤滑については、公報中では言及されていないようです・・・。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「黄ジムニーシエラ vs 初代エスクードノマド http://cvw.jp/b/196067/41728213/
何シテル?   07/16 12:10
主に旅行記が中心、その他小ネタも時々、マイペースで更新します。 ビジュアル重視、写真重視で旅の過程を紹介できればと思っています。 過去のブロクへのコ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/6 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

リンク・クリップ

YOKOHAMA dB V552 195/55R16 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/07/29 22:40:36
純正BOSEスピーカーグリル加工 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/22 19:21:36
メーカー・ブランド不明 BOSEスピーカーグリル加工 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/22 19:15:19

愛車一覧

マツダ ロードスター マツダ ロードスター
NC3最終型RS-RHTであります。NC型では希少なソウルレッドです。いろいろと専用装備 ...
マツダ ロードスター ベリーちゃん (マツダ ロードスター)
普段使いのロードスター。北海道ツーリングから通勤までフル活用。 NC3 RS タン幌 タ ...
マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック) マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック)
クリーンディーゼルのパワーと燃費と、取り回し出来るギリギリのサイズということで、買ってし ...
マツダ ロードスター チロスター (マツダ ロードスター)
2010年3月5日納車。 黒のCOTY(黒ノ助)を手放して1年後に再度手に入れたNC1. ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.