• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

黒ノ助のブログ一覧

2014年04月17日 イイね!

沖縄ロードスターの旅(stormy blue 2014)3日目 中南部ドライブ=

沖縄ロードスターの旅(stormy blue 2014)3日目 中南部ドライブ=(いろいろとあって、おそくなりました…ああソウルレッド…)


沖縄ロードスターの旅は最終日。


前日は、やんばるをあれこれドライブして新発見もあり、

 
今日もスカッと気持ちの良い朝を迎えました。

相変わらずホテルのベランダからは美ゅら海

 

朝食は2階で。眺めが良し。
 

食事を終えて、帰り支度を済ますと太陽が昇って海がひときわ青く輝きます。
 

さて、帰りますか〜
ロードスターのトランクサイズは熟知しているので、スーツケースもほらピッタリ。
 

NC2からはドアポケットが出来たんですよね〜。ツーリングマップルがちょうど入るサイズなんですね〜。さすがマツダ。わかってる。
 

さ〜屋根を開けて行きますよ。
 

やっぱし今日も海へドライブでしょ。
そいじゃ、南部を攻めますか。空港に早く着いちゃうので、定番の海中道路行ってみますか。

 

石川の市街地を走ります。沖縄に来て思ったんだけど、本州ではマイナーなビアンテを結構な頻度で見かけます。10台ぐらい普通にすれ違う。レンタカーダケじゃなくって地元ナンバーも。なにか理由があるんですかね?
 

うるまを抜けて、海沿いに出ます。海の向こうはこれから向かう島。
 

米軍の桟橋には軍艦が。
 

太陽に向かって、岬へ走る。
 

海沿いを丁寧にトレースしてたら、宇堅ビーチに出ました。
 

なかなか整備が行き届いたビーチ。
 

風が強いけど、海がキレイ。
 

砂浜まで出て写真をぱちり。
 

そして、海中道路。
 

パーキングでちょっと記念撮影。
 

海、海、海。(ちょっと写真がアンダーだね)
 

平安座島の石油備蓄基地。
 

平安座島と岩城島の間の水道。
ここで釣りした事あるな〜
 

岩城島では、ちょっと道を外れて島の北側を探検。
 

石油備蓄基地への給油桟橋でしょうかね。
 

うむ、なにやらカッコいいぞ。
 

そして伊計島大橋へ。
 

この橋の下がすごーくキレイなんです。
 

ほらね〜。
 

お、これはZ4のレンタカー。
次はこんなのもいいな。
 

またもや記念撮影をぱちり。
 

そして行き止まりの島、伊計島。ここはほんとになんにもない、畑の島。
 

子ヤギがエサをねだってました。
 

さ、海中道路を戻って、メシメシ。
 

うるまのオブリガードへ。
 

サボテンの向こうにロド見なメキシカン。
 

今日はこれ。インチラーダ。ああ美味そう。
 

妻はタコライス。ああ、美味かった〜大満足!
 

そして中城湾の埋め立て地を通って…
(しかし沖縄は来るたびに開発が進む…)

高速でワープして 


今度は南城の山の上に眺めが良さげなホテルを発見したから、ワインディングを駆け上がってみる。
 

お、予想通り結構な眺めでありました。
 

海があおーい。
 

更に進むと、NCとお互い笑顔ですれ違う。
何故か湖国ナンバーでありました。まさか自走!?
 

そして風車。
 

このトンネルの向こうは…
 

海へ下る、ニライカナイ橋。


最近のガイドブックには必ず登場する定番スポット。
実は走るのもいいけど、この上から橋を眺めるが最も絶景度が高いんですけど、ちょっと歩くので今回はパス。
 

そして、奥武島へ渡る橋。
 

島の天ぷら屋さんは定番観光スポット化が更に激しく、長蛇の列。
あーやだやだ。ということで
 

島の南側の浜エリア。
 

やっぱ、ここだっペ。ヒトが少なくてイイ。
 

でこぼこだけど、ロードスターなら余裕で砂地に入っていける。
Z4ならちょっと厳しいかな?
 

前回来た時はココにカワイイ猫ちゃんが居たので会いにきたんだけど、今回は全然居なかった。
 

ここはダイビングの講習に使われてる。
 

ロードスター。
 

さ、そろそろ空港に向かいますかね。
豊見城の埋め立て地も大変発展しておりますねえ。
 

で、空港近くの瀬長島。
頭の上を飛行機が飛んでいく。
 

そして、島でしばし休憩。水平線に渡嘉敷島からのフェリーが浮かぶ。
 

超望遠で飛行機撮ったり。
 

緩みきってる南国の猫を撮ったり。
 

はたまた、着陸態勢の飛行機を撮ったり。
 

っごおおおおお
 

ぐうぉおおおおお
 

ひゅ〜んキュっ、ぐおおおおおお

ロドと一緒に撮ろうとすると、超広角でこうなっちまいました。
 

余裕をもってレンタカーを返却。どうも3日間つき合ってくれてありがとう!
 

そして、空港で沖縄の味を最後にいただいて、
 

でも時間があるので展望台へ。ここ、有料で100円。
 

夕陽がみえるやんか〜。
 

 

渡嘉敷に沈む夕陽。
 

雲の向こうに落ちていく
 

大満足の3日間でした♪
ああ、また来るよ〜。
 

しかし飛行機の到着遅れでもう22時だべ。明日仕事なのにさ。
お、チクセラちゃん、赤くて目立つねえ。お待たせ。
 

ディーゼルパワーでビューンと帰りましたとさ。

おわり
Posted at 2014/04/17 21:57:34 | コメント(1) | トラックバック(0) | 2014 沖縄ロードスタードライブ | 旅行/地域
2014年04月09日 イイね!

沖縄ロードスターの旅(stormy blue 2014)2日目 北部ドライブ=

沖縄ロードスターの旅(stormy blue 2014)2日目 北部ドライブ=花粉避難の沖縄の旅は二日目。

カーテンの隙間から漏れる明かりで目覚めると、まずまずの天気。 

よーし、今日もドライブするどー。
 

まずは腹ごしらえ。かなり美味しい朝食でした。
 

早速海へGO!


本日は沖縄本島北部をのんびり走りますか。
まずは恩納村の海岸を北上。
 

で、最近出来たバイパスではなくて、馴染みの旧道を走って、恩納村役場へ。
ここは私たち夫婦の婚姻届を出した記念すべき役場なのです!!
 

よくダイビングに出航した万座毛横の漁港。全然変わらない。
 

万座ビーチホテルは名前が変わったんですよね。また泊まりにこなきゃ。
 

二人の友人がやってるダイビングショップ。新たに独立してがんばってるみたい。看板、寄贈するよ〜。
 

さて、更に北上。と、レンタカーのロードスター発見!
この個体は黒。というわけで、沖縄本島のロードスターレンタカーは少なくとも黒・紺・グレーの三色はあります。全部地味色なのが残念!
 

心地よい風の中、気持ちよくオープンドライブ。
 

なにやら絶景っぽいパーキングがあったのでピットイン。
 

おおー珊瑚の海が青いー^^
 

妻が一生懸命ロードスターと沖縄の海を撮影しております。
 

こんな写真。
 

うん、ストーミーブルーのロードスターと沖縄の海。
 

とんがった伊江島も見えますね。
 

白砂の海。
 

さて、まだまだ行きますよ〜っと、日射しが強くなってきましたなあ。
 

いやあ、沖縄ドライブ、サイコー。
 

名護の手前から東海岸に出てキャンプシュワブの横から大浦湾へ。
 
二見バイパスの橋
 

右手がジュゴンが棲むと言われる大浦湾。
前回来た時は基地移設反対の看板がいっぱいあったけど、今はまったく無し。そのかわりいろんな施設が出来ています。
 

何となく好きな汀間の河口。
 

そいでもって、前回来たとき日の出を見た嘉陽の海岸。
聖火宿泊碑がありますが、コレは東京オリンピックの時の聖火がここに泊まった記念だそうです。2020年のオリンピックで再び脚光を浴びる…事があるのか!?
  


なんか、海岸が整備されてますが…
手つかずな海岸がいい感じだったんだけど、木を切り倒してこんな壁作っちゃって…ちょっと残念。
 

海岸線は相変わらず、素朴な雰囲気。
 





この転覆ボートも前回あったような・・・
 

再訪できて満足です。
  


海岸線と峠が交互に出てくる道を行くと、いちいち海が現れるので飽きません。
 

お、東村の中心部が見えてきました。
 
そろそろお昼なので、道沿いのオサレなカフェらしきお店に入ってみました。
 

カナンスローファームのランチ。いい感じの地元食材でとってもヘルシー。
美味しかったですよ♪
  


東村ではツツジ祭りをしてました。
が、クルマから楽しんだだけでスルー。 



ココからは再び西海岸に行こうと、島を横断。
 

すると大保ダムの看板。道が良さそうなので入ってみることに。
 

これがダム。結構でかいです。
 

そしてダムを一望する展望台。
 

こんな道がずっと続くと良いんですが。
 

湖周道路が農道に続いているようなので走ってみましょう。
 

こんなところを走っております。
 

どうも山の尾根に出た模様。前方に絶景の象徴、風車が現れました。
 

と、横には展望台があったので行ってみましょう。さすがに風強いです。
 

お、島の東側が一望〜遥か海も見えます。
 

先ほどまで走っていた海岸線です。 


こちらは北側。オクマビーチですね。海があおーい!
 

そして西側に、妻が何かを見つけてカメラを向けております。
 

お、アレは!?
 
2年前に下界から見た廃墟ホテルではないか?

↑2年前の姿…
 
望遠レンズで探ってみると…


おお、天空の廃墟!


うわーたいへんなことになっちょる。


どうもクルマで近くまでイケルンジャナイカ?


ということで近くに行ってみる事に。


試行錯誤しながら山を下って、更に急坂を登ると…

お、廃墟じゃん!
 

昔のゲート跡みたいなのが道の真ん中にあります。
 

と、ここはむっちゃ絶景やんか。
 

塩屋湾の向こうに本部の半島が見えます。
 

更に橋で繋がった古宇利島。
  

いやあ、絶景絶景。ガイドブックに載ってない(?)良いとこ見つけました。
 

ちょっとだけ周囲を散策。 
 

ここはリゾートホテルだったみたいですが、
 

経営破綻して廃墟になったとか。 
 

でも、取り壊し工事が始まっています。
 

壊して何か作るんでしょうかね?
 

さて廃墟に興味が合ったのに展望台見つけちゃって得した気分。
 

コスモスが綺麗ですね。
 

ココまで来たら最北端を目指しましょ。道の駅おおぎみで休憩。
 

サーターアンダギーで腹ごしらえ。
 

相変わらず青い海を横目に、絶景シーサイドドライブ♪
 

のんびり走ってルンルンです。
 

と、突如ピンクのクラウンが!これ、レンタカーらしいです。値段の高さも驚きです。ピンクラに乗ってみたい方は沖縄へ!!!
 

徐々に海岸線がワイルドになってきます。
 

はるか向こうには伊是名島、伊平屋島。いままで見えた事無いので、今日は空気がクリアなんでしょう。一度行ってみたいもんです。
 

絶景絶景!
 

お気に入りの駐車スペースにて。
 

さて、一気に最北端を目指しますよ〜
 

もうすぐ最北端〜
 

お、またまたオープンカーのレンタカー。この季節はオープンに限りますね。
 

でやってきました、辺戸岬。
隣のバイク、北海道地方のナンバーでした。スゲー。
 

天気上々、岬は今日も青い空。
 

辺戸岬のブルー。与論島が見えます。
 

ワイルドな海岸線。


岬の断崖 
 

 

しばし、この地のパワーをいただきました。
 

さて、こちらは北国小学校。沖縄なのに北国。
この学校の並木がいい雰囲気なんです。海も見えるし。
 

どうです?転入してみません?
 

さ、そろそろ戻りましょうかね。輝く海に向かって走りましょう!
 

若干陽が傾いてきました。
 

どんどん走りますよ〜。車内は暑くなっております。
この色、結構暑いんですよね〜
 

名護の街で沖縄そばの名店、宮里そば店に立寄。
 

ソーキそば、美味かったっす。500円。
 

名護の街で渋滞に遭遇。陽が落ちてきました。
 

高速道は使わずに海岸線を南下。いい感じの雲。
 

そして朝発見した場所で夕陽を眺めます。
 









とてもクリアで美しい夕陽を見送りました。
 

 
ホテルのライトアップはチョーカッコいい。 
 

大満足の一日でした〜!
 
つづく
Posted at 2014/04/09 22:39:45 | コメント(3) | トラックバック(0) | 2014 沖縄ロードスタードライブ | 旅行/地域
2014年04月01日 イイね!

沖縄ロードスターの旅(stormy blue 2014)1日目

沖縄ロードスターの旅(stormy blue 2014)1日目3月の三連休、沖縄に行ってきました。

昨年の11月に計画していた旅ですから、4ヶ月前ですね。
越冬後の暖かくなる季節、きっとどこか遠いところに行きたくなるだろう、ということで、しっかりと照準を合わせてました。
 
ちゅうわけで初日は朝イチの飛行機です。

早起きして自宅からアクセラXDに乗って、関西空港まで。

妻の通勤の平均燃費は13.2km/L(軽油)
今までのアテンザワゴン2.5Lが9.5km/L(レギュラーガソリン) だから相当良いです。(慣らし中ということもあり、その後燃費は伸びております)
 

大阪は重い雲と青空。
寒の戻りで冷える朝です。
  


アクセラのディーゼルパワーを楽しみながらのドライブ。
高速でビシっと走って、カーブでグッと踏ん張って、いい感じです。 
関空連絡橋からは、正面に明石海峡大橋がバッチリ見えます。
すごーく空気が澄んでます。
 

順調に関空に到着。早く到着しすぎて時間を持て余し気味。
空港は増税前の春休みで浮かれた子供連れが多い様子。
 

定刻に離陸。播磨灘を飛行中。雲が多い。
 
四国山地を飛び越えて、
 

南宇和海の上…柏島は残念ながら目撃できませんでしたー
 

ふむふむ。淡路島の西を通って、高知上空から豊後水道に抜けて宮崎に行くルートだな。
 

おおっ都井岬上空!志布志湾!
  

大隅半島 岸良海岸上空〜内之浦
 

馬毛島って滑走路っぽいものが見えるけど…
後で調べるとどうも、第二の尖閣諸島みたいになってるんですね…
 

屋久島が見えるかと思って期待していましたが、雲に隠れてました。
地図マニアなので、飛行機から見える地形が大好きなんです。 
 

那覇空港に到着。意外と肌寒いっす…
 
タイムズレンタカーにてチェックイン。こちらはニュービートルカブリオレ。どうもシートベルトが壊れたみたいで、大変そう。
 

みどりデミオの奥に見えるグレーのロードスターなんだろうか?
沖縄らしい派手色のロードスターを期待していたのに!キーッ!
 

と思ったら違うロードスターでした…こちらストーミーブルーマイカのRHT AT。
 

走行21248kmのNC2。
 

早速走り出します。最近出来た那覇西道路で北上。
 

信号待ちでRHTオープン!暑すぎず、ちょうどいい天気ですが、風が強い。
 

アメリカ軍の軍用車、兵器感が自衛隊とは大違い。
  


で、昼食に沖縄の定番オブリガ〜ド!
今日は北谷店。 

タコス2枚♪
 

そしてチムチョンガコンビネーションミール。
土曜日のお昼ということで、基地の皆さんが大勢。直前に行ったアメリカの雰囲気。
 

食後は道の駅嘉手納。
 

屋上の展望台には、何やらその筋の皆さんが集結。
 

こちらも望遠レンズで応戦しますが、全然飛行機が飛び立たない…
 

無線を聴いている皆さんが一斉に立ち上がったと思ったら…
 

コレ?
 

 

あっちのカッコいいの、飛び立たないかな〜
としばらく待っても全然動きが無いので、次! 

読谷村の元飛行場跡を走りますが、だだっ広い。
 

座喜味城跡に立ち寄りますが、以前来た事があるからパス。
 

丘を越えると海が見えてきました。
 

そのまま吸い込まれる様に海へ。
 

海沿いのリゾートエリアに迷い込みました。
 

お、海が見える〜
 

さすがに日中は日射しが強くて屋根はクローズ。
 

乗馬体験なんぞしております。
 

海を眺めながらトロトロ走ります。
 

並木がいい感じ。
 

そしてチャペル。どこでも結婚式が大盛況の様子。
 

そのまま残波岬へ。でも工事中でイマイチ。
 

ブルーシールの紫芋ハーフのソフトクリーム。
 

ロードスターに戻ってパクパウ頂きました。
 

さ、そろそろホテルに向かいましょう。
 

お、見えてきました。あのホテル。
 

ホテルに到着〜



 

裏手はゴルフ場なんですねえ
 

コンドミニアム棟なので、リビングが広〜い。それに窓から海が一望♪
 

ベランダからの景色。遥か向こうには残波岬。今日は雲が厚い一日でした。
 

しばし休憩。花粉も無くて快適〜
 

あそこが残波岬。灯台がちょこっと見えます。
 

珊瑚の海
 

ホテル内を探検。
 

そして夕陽の時間。


雲間に太陽が沈んで行きました。
 

ここのコンドミニアムにはフルサイズのキッチンと調理器具が揃ってます。長期滞在に良いですね〜(でも高いけど)
 

レストランに行く気力も財力も無いので、ホテルのDELIからルームサービス。意外とリーズナブルで便利です。それに予想に反して結構ボリューミー。

翌日は天候も良くなるし、気ままに沖縄ドライブの予定です。 

つづく

プロフィール

「黄ジムニーシエラ vs 初代エスクードノマド http://cvw.jp/b/196067/41728213/
何シテル?   07/16 12:10
主に旅行記が中心、その他小ネタも時々、マイペースで更新します。 ビジュアル重視、写真重視で旅の過程を紹介できればと思っています。 過去のブロクへのコ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/4 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

リンク・クリップ

YOKOHAMA dB V552 195/55R16 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/07/29 22:40:36
純正BOSEスピーカーグリル加工 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/22 19:21:36
メーカー・ブランド不明 BOSEスピーカーグリル加工 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/22 19:15:19

愛車一覧

マツダ ロードスター マツダ ロードスター
NC3最終型RS-RHTであります。NC型では希少なソウルレッドです。いろいろと専用装備 ...
マツダ ロードスター ベリーちゃん (マツダ ロードスター)
普段使いのロードスター。北海道ツーリングから通勤までフル活用。 NC3 RS タン幌 タ ...
マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック) マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック)
クリーンディーゼルのパワーと燃費と、取り回し出来るギリギリのサイズということで、買ってし ...
マツダ ロードスター チロスター (マツダ ロードスター)
2010年3月5日納車。 黒のCOTY(黒ノ助)を手放して1年後に再度手に入れたNC1. ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.