• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

黒ノ助のブログ一覧

2014年12月11日 イイね!

ロードスターで行く晩秋の伊豆旅行 Part6 駿河湾フェリー

ロードスターで行く晩秋の伊豆旅行 Part6 駿河湾フェリーNDロードスターの発売は意外と早い春じゃあるまいかと思う今日この頃な黒ノ助です、こんばんは。

さて、ロードスターで行く晩秋の伊豆旅行も最終日。
前日tashuさんに一日楽しませてもらったので、大満足のまま今日は欲張る事も無く素直に帰路につきましょう。

朝目覚めると雲が多め。天気は崩れそうな予報でしたが、持ちこたえている様子。


ペリーロードを一瞬通り過ぎて下田の町とお別れ。


西伊豆の海岸沿いを走ります。
もちろんこの天気ですから雲見から富士山は見えません。


景色の良い展望台でちょこっと休憩。


釣り船がプカプカ浮かぶ青い海。


そして初めて黄金岬に立ち寄ってみましたが、何やら法面を工事中でスゴい騒音。


確かに黄金崎ですね。


海があおーい。


とまあ、ちょこまか時間をかけながら北上すると富士山がうっすら見えてきました。


そしてフェリー乗り場に出航の一時間前についちゃいました…
それにしても、もうギューギューです。ヒトが通るたびにこっちは気が気じゃないっす。


予約の時は正直に4~5mで申請していましたが、チケットは3〜4m。
全長4m2cmなので微妙なんですよね。
受付のおじさんの目視で長さを測っているようです。素晴らしい(笑)


そしてギリギリにフェリーが到着。ちょいと遅れ気味のご様子。


ぐるっとターンして入港。そして積み込み。


無事に定刻のちょい遅れで出航。バスツアーのお客さんで前方はいっぱい。
この時間にお弁当食べるんですね。効率の良いスケジュールが組まれております。船内は席数に余裕があって良い感じです。


外に出てみると土肥の町が小さくなっていきます。


さよなら伊豆ー、また来るぞー。


山陰に隠れていた富士山が顔を出します。
海上から富士山を見るのを楽しみにしていたんですが、ちょっと霞が強いですねえ。


一方南の海岸線もカッコいいです。


船内ではたこ焼きを売っていまして、我々もお昼ご飯にします。
船で食べるたこ焼きって美味しいですね。


そしてそろそろ清水港に近づいてきました。


笠雲を被った富士山。

無事に清水に入港して、さー気合いを入れて帰りますか。

13:30清水IC通過。

旧東名はやっぱし新東名に比べると走りにくいですねえ。

それでも淡々と走ります。

15:00 岡崎手前の渋滞にハマる。


渋滞もほどほどで抜ける事が出来て、刈谷のハイウェイオアシスにて休憩。
さすがにお昼たこ焼きじゃあお腹が減ります。そこですき焼き弁当とみたらし団子。美味そうに見えるんだこれが。パクパク。16時15分出発。



伊勢湾岸に夕陽が射しこみます。


長島で夕陽に向かって走る!


まんまるな夕陽。


17時亀山通過。
四日市から亀山分岐のまだ向こうまで、上り線は盛大な渋滞でした…最近伊勢ブームですね。

と、淡々と走り19時には自宅に到着しました。さすがにこれだけ走ると疲れます。シートはノーマルですし。
しかし、ロードスターNC3RHTのロングツーリング性能には大満足です。このサイズでこの軽さですからね。
三日間でロードスターのオドメーターは7025kmとなり、今回は1170kmの旅でした。おつき合い頂いたtashuさん有り難うございました!

そして皆様、晩秋・初冬の伊豆はオススメです。是非ドライブ計画してみてください!

おわり
2014年12月08日 イイね!

ロードスターで行く晩秋の伊豆旅行 Part5 夕暮れの達磨山

ロードスターで行く晩秋の伊豆旅行 Part5 夕暮れの達磨山師走は既に1/3過ぎようとしておりますが、

なーんにも年始の準備ができてない黒ノ助です。こんばんは。

不定期更新の晩秋の伊豆旅行、二日目の午後でございます。

tashuさんと伊浜でのんびりしたあと、

定番の雲見へ行ってみますが…

残念ながら富士は見えず。駐車場も混んでいたのでスルー。


松崎のスーパーに立ち寄ります。

ここでtashuさんオススメの西伊豆名物をお土産としてお買い上げ♪

潮かつおです。かつおの塩漬けを乾燥させたもの、だそうです。
持ち帰って家庭で賞味しましたが…うまい…鰹節に塩味を効かせて食べやすくした感じで、ご飯と一緒に食べるとヤバいです。カツオ星人の私にぴったりのお土産でした!さすがtashuさん♪


そして松崎の港でしばしノンビリ。


海を眺めて、釣り人を眺めて。


それにしてもtashuさんのSLKはピカピカですよね。保管状態が良いと言いますか、メンテが行き届いていると言いますか…素晴らしいです。


こちら、納車5ヶ月を迎えようとして走行距離は7000kmに迫る相棒であります。貴重なクルマなのに、ちょっと走りすぎかな(笑)



松崎から更に北上して


宇久須から山に入ります。中腹は紅葉しかけですね。


西天城高原牧場の家の上。
今日は暖かいからって油断してたのですが、さすがに寒くてジャケットを羽織りますが、でも寒い…。


仁科峠


西伊豆スカイラインを走ります!


そして、例のカーブで夕陽待ち。


富士山は…てっぺんだけ辛うじて見えます…


駿河湾をぼんやり眺めてながら、写真を撮りますが・・・霞んでますね。


陽が傾いて富士山が際立ってきました。


徐々に夕陽観賞のクルマが集まってきました。


頭上を通り過ぎるコントレイル。


そして西の雲に沈む夕陽


富士山がてっぺんだけ見える夕暮れ。


ほら、あそこに。


もうすぐ沈みます。


夕陽とSLK。

もう寒くって顔面温度5℃です…。

ここから修善寺に下って、閉店間際の慌ただしい蕎麦屋で体を暖めて、tashuさんとはお別れ。本当に一日おつき合い頂きありがとうございました!

修善寺からは下田街道をひた走り下田の定宿に戻りました。
いやあ、天城越えってかなりスリリングな道ですね…夜走ったからでしょうか。

つづく
2014年12月06日 イイね!

ロードスターで行く晩秋の伊豆旅行 Part4 tashuさんと尾ヶ崎、伊浜

ロードスターで行く晩秋の伊豆旅行 Part4 tashuさんと尾ヶ崎、伊浜晩秋の伊豆旅行2日目

伊豆での定宿になりつつある下田のホテルで目覚めます。

今日も天気が良さそう♪
空気はひんやりしていますが風は無く、ドライブ日和でしょう。


目の前の海は青くてさすが南伊豆。


朝露に濡れたロードスターを拭き拭きしていると鳥の足跡…


さて、出発。今日はお友達のtashuさんと待ち合わせをしています。
下田の街を通り過ぎるとギャラグレの某中部地方ナンバーのロードスターとすれ違います。あれは…やんしーさん?
さすが、いい時期のいい場所に出没しますね(笑)


白浜海岸を横目に北上、朝の海岸線ってなんて気持ち良いんでしょうか!


朝のシーサイドドライブは爽快で気持ち良い!


水平線は昨日ほどクッキリしてないですが…


待ち合わせ場所へ登る急坂、初めてなのでおっかなびっくり(笑)


お、風車が見えてきた。なんとか辿り着きました〜やれやれ。


お友達のtashuさんとゴールデンウィーク以来の再会!
その時に伊豆は初冬が良いと聞いたので、それ以来ずーと予定に入れていたのです。
どうもお久しぶりです♪

おお、ココが良く拝見する風力発電所なんですね。高度感がすごい。
今日は気温が上がり過ぎて霞んでいますが、いい天気♪


そういえば、春に話していたクルマに変わりましたよ〜。
当時はちょうど記念車に買い替えるかすんごい悩んでいたんですよね。
でも買い替えて正解!全然疲れずにこうしてロードスターで伊豆に来る事ができました!


早速tashuさんの先導でドライブ開始!
(ここら辺でMr.REDさんとすれ違った…そうです。さすがにMPVには気付きませんでした^^;)


いやあ、やっぱし海沿いのドライブは爽快ですね〜。それに気温もちょうど良くて最高です!


妻も楽しんでくれています♪


尾ヶ崎ウイングからの眺め、太陽がマブしい〜
尾ヶ崎ウイングってカッコいいネーミングですよね…?
なんでも「ウイング」付けたらカッコよくなるんだろうか??なんてくだらない会話を妻としていました(笑)


白浜方面も見えますね〜


ここでtashuさんに穴場を紹介して頂きます。


お、アロエの花!そろそろ見頃だそうです。


関西では珍しいですよね。


海とアロエがなかなか良い感じ。


熔岩海岸ですね、なんていいながら海を眺めます。


休憩スポットで海を見ながら三人でのんびり…


海がキラキラ^^
ヒトが少なくて、とにかく静かで気に入りました。
我々だけじゃ、こんなところ来れなかったですよ。


じゃあ戻りますか。って階段きつ〜(笑)


眼下の岩場が素敵です。


さて、ゆっくりしたので早めにお昼ご飯へ。


もちろん今津屋。金目鯛を楽しみにしていましたが…お休みでした…残念!

引き返して「びゃく」へむかいます。
この際に良い音させたギャラグレのNC1とまたまたすれ違いました。
やんしーさん相当走り込まれているご様子♪


この前を通るたびに気になっていたんですよね。


にぎりの定食を頂きました。新鮮な厚切りの切り身♪
ぱっと見、八種類の見分けがつかない…。
そして味も見分けがつかない、違いの分からない男でした…。


お腹いっぱいになったところで、再び西伊豆へ

この写真の2分後に黄色いNC2とすれ違いました。
マタムネさんでしたね!


tashuさんの提案で以前から気になっていた伊浜へ。
Google mapで眺めていて、行ってみたいなと思っていたんです。


かなり下ってきました。海岸線がスゴい。


港へ。


沢山クルマが停まっていますが、人影はまばら。
釣り客のクルマですね。


しばしのんびり散歩など。


とは言っても写真撮影に余念がない三名(笑)


午後の見回りでしょうかね、渡し船が出港していきました。


港では網を干していました。


海を覗き込むと底が見えます。


誰も居なくて、のんびり犬が散歩しているぐらい。


ゴンズイの群れですかね?


今回の妻の機材はこのセット。

しばしまったりして伊浜をあとにしました。

伊豆の休日の昼下がり、なんにもない漁港だけど、とても満足でした♪

つづく
2014年11月29日 イイね!

ロードスターで行く晩秋の伊豆旅行 Part3 夕暮れの雲見

ロードスターで行く晩秋の伊豆旅行 Part3 夕暮れの雲見前回の続き。

海を見下ろしながら一気に下ります。

たまに狭いところがあるのでゆっくりゆっくり。


伊豆のウエスト・コーストに出たら、観光地には目もくれずひたすら南下。


松崎を過ぎると道幅が狭くなり、そのうち富士山が見えてきます。
おお、やっぱし今日はハッキリ見えますな!


定番の雲見。
冬期の柵もお目見え。
さすがに連休ということもありクルマが多いですね。
釣りのヒトも多数見かけました。


雲見からの富士は、やっぱり特別ですよね〜


伊豆初日から雲見富士が見えるなんてラッキーです^^


妻も夢中でシャッターを切っております。


パシャ。


日陰なんだけど、空の青さが海に映り込んでます。


ここでインチキ写真を…ドラマチックトーンで処理したらこんな感じ。
思いの外、効果的^^


日が暮れると急に寒くなります。


日没まで居たかったけど、寒いので引き上げましょう。


でも夕暮れの空がキレイだったので、あいあい岬で空を眺めました。


雲がとても良い感じ。


専属カメラマンです(笑)


夕焼けの海をバックに魂赤のロードスター。

400km程走ったんだけど、今までならクタクタになるところ、意外に元気を保ったままでした。これもRHTの威力でしょうね。なんせ高速道路の移動が格段にラクなもんで、目的地に到達しても疲れによるテンション低下もありません(笑)


温泉街を抜けて、下田の街で食料を調達し、


ホテルで伊豆到達を祝ったのでした^^

つづく
2014年11月28日 イイね!

ロードスターで行く晩秋の伊豆旅行 Part2 西伊豆スカイライン

ロードスターで行く晩秋の伊豆旅行 Part2 西伊豆スカイライン今回は割と細切れでお送りしております、伊豆旅行。

秋の連休初日は好天に恵まれ、富士山をクリアに拝見しました。
その後、目的地の伊豆に向かいます。


新東名から伊豆縦貫道へ

渋滞も無くスムースに流れます。


修善寺から達磨山方面に登り…


西伊豆スカイラインにやってきました。おお、富士山キレイ!
でもいつもの達磨山カーブは占拠されており、スルー。


こちらから富士山を眺める事にしましょう(DG SUMMILUX 25mm F1.8)


達磨山とツーショット。(M.ZUIKO 45mm F1.8)


さらにアップで。(M.ZUIKO 75mm F1.8)
いやあ、富士山美しい…。


ススキが良い感じですね。ここで味噌饅頭の残りをいただきまーす^^


もう一度達磨山カーブに戻ります。


駿河湾へ突入する直線。ココは息を呑む光景。


専属カメラマンを降ろして、撮影してもらいます。


一往復目


二往復目


三往復目、富士山とロードスターのツーショット。
専属カメラマンがいるから撮れる写真ですね♪


そのまま西伊豆スカイラインを南進。
空と海の境界線がどこかわからない〜


天城放牧場


西天城牧場の家近くのパーキングで一息。


駿河湾を見下ろす素晴らしい風景でしばし佇みます。

つづく

プロフィール

「黄ジムニーシエラ vs 初代エスクードノマド http://cvw.jp/b/196067/41728213/
何シテル?   07/16 12:10
主に旅行記が中心、その他小ネタも時々、マイペースで更新します。 ビジュアル重視、写真重視で旅の過程を紹介できればと思っています。 過去のブロクへのコ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/4 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

リンク・クリップ

YOKOHAMA dB V552 195/55R16 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/07/29 22:40:36
純正BOSEスピーカーグリル加工 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/22 19:21:36
メーカー・ブランド不明 BOSEスピーカーグリル加工 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/22 19:15:19

愛車一覧

マツダ ロードスター マツダ ロードスター
NC3最終型RS-RHTであります。NC型では希少なソウルレッドです。いろいろと専用装備 ...
マツダ ロードスター ベリーちゃん (マツダ ロードスター)
普段使いのロードスター。北海道ツーリングから通勤までフル活用。 NC3 RS タン幌 タ ...
マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック) マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック)
クリーンディーゼルのパワーと燃費と、取り回し出来るギリギリのサイズということで、買ってし ...
マツダ ロードスター チロスター (マツダ ロードスター)
2010年3月5日納車。 黒のCOTY(黒ノ助)を手放して1年後に再度手に入れたNC1. ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.