• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

黒ノ助のブログ一覧

2009年11月07日 イイね!

レンタカー試乗記 初代アクセラセダン1500の巻

レンタカー試乗記 初代アクセラセダン1500の巻南の島での水中浮遊も満喫し、最終日はフライトの時間が遅い事もあり、またしてもレンタカーを借りる事に。

散々遊んだので経済性重視でデミオクラスを予約。24時間で3500円とのこと。

しかし、いざ借りるとなるといつもノンオペレーションチャージなる休業補償の保険料を請求されます。

断る事もできるのですが、まあお守りだと思って入るのですがねえ、オリックスレンタカーは一日525円だったけど、マツダレンタカーは24時間だったら1575円だって・・・。

おいおい、マツダレンタカーのやり口はそうなのね・・・と。でも乗り捨て料金がオリックスは3500円なのに対しマツダはタダだから許しちゃうけど。

で、デミオだとばっかり思ってたら、車が無くって初代アクセラセダン1500でした。

内心ガッツポーズですが、ハッチバックじゃないからデカイスーツケース2つ入るかなとチト心配に。

まあ、なんとかなるさと乗り込んで信号の角を曲がった瞬間、「!!!!こ、コレは!!」

いやあ、ヤバイです。これ、まさに駆け抜ける歓び(笑)に満ち溢れたコンパクトカーじゃないですかいな!

車が軽く、まるでロードスターのような人馬一体感、ステアリングフィール最高!
そしてコシがあるのに、滑らかで、硬く無く、ギャップの角も丸い。乗り心地最高!
加速は必要十分!でもぜんぜん不満なし!加速時のエンジン音も心地よい!
なんだかすごいめっけもんをした気分になりました。
この車7万キロ走っててぜんぜんヤレた感じはないんですよよよ!

そのまま島の端っこまで走って行きたくなる衝動に駆られましたよ、マジで。
サイズは横幅がちょっとあるけれど、そんな事はぜんぜん感じなかったし、非常に運転しやすい車でした。
シートリフターがついて、テレスコピックまでついて、シートも結構良くって、ホーンもちゃんとユーロホーンだし、
もうベースグレードだけど、ぜんぜん手を抜いて無くって感動しました。

重量は確か1230kgぐらい。決して軽くないので、デミオみたいにクンクン鼻先が回るほどの軽快感は無いけれど、
軽快感としっかり感の高度な両立といった感覚です。燃費は結構回して高速も走って14km/L。
悪くない。燃費運転すればもっと伸びますよきっと。
高速走行もシュアにこなすし、チテンザが一日800km走れるとしたら、アクセラ1500は500kmぐらいは問題ない感じ。

これが、ハッチバックになったり、2000ccとかになったら、この素敵なバランスがどうなるのか非常に興味深いです。
評論家がベースグレードが良い!なんていう記事を書いたりする事があるけれど、その意味がちょっとわかった気がしました。

あと、トランクも結構広大でトランク2個チャンと入りました。それにリアシートもチテンザのリアシートよりぜんぜん良いですね。
しっかりホールドするし、シートバックの角度も適切だし、なんだかクッションもいい感じでした。新型アクセラより良いんじゃないかな?
セダンの良さを再確認。

いやあ、初代アクセラセダン1500、毎日乗るなら素敵な相棒になるでしょうねえ。
超お買い得で通の選択って感じで超お勧めです・・・!!

Posted at 2009/11/12 20:53:01 | コメント(0) | トラックバック(0) | 試乗記 | クルマ
2009年11月03日 イイね!

レンタカー試乗記 NBロードスター1600ATの巻

レンタカー試乗記 NBロードスター1600ATの巻ダイビング目的に来た南の島ですが、寒波が影響して強風が続くとのこと。

インサイトは3日間で返却予定だったので、もう1日、別のレンタカーを借りることにしました。

そこで、インサイトと同じく車種指定できるロードスター(1800)を借りることに。
サイトで予約すると料金は7500円/dayで、保険料なんか入れて8000円ちょい。
正規料金は10000円強ぐらいするみたいです。

ほかにもZロードスター(もちろん先代)とMR-Sが車種指定できたのですが、Zは高い(15000円/DAY)。
MR-Sも興味があったけど、NBに軍配があがりました。ちなみにMR-SはNBと同料金。

乗ってみたかったんだよねーNB。NCとどのくらい違うものなのか興味津々でレンタカーを受け取り、早速チェック!

車検証見ると1030kgで1600cc。なんだ1800じゃなかったのね。登録が平成17年6月なので、NBの本当の最後の最終型でした。(NCは平成17年9月発売)

乗ってみると、やっぱり紛れもなくロードスター。軽くて、意図と寸分違わず動く正確性。そして何より楽しい!

ステアリングフィールはすばらしいの一言。一般道を走る限り、私が以前乗ってたNC前期型と比べて明らかに優れています。
NCは極微操舵領域に若干操舵力が重くなる「壁」みたいなものがありましたが、まったくそんな違和感はないです。さすが最終型。熟成の極みですかねえ。

加速力は1600でATなので、音は盛大ですが、実際はぜんぜん進んでないです。でも、気分はいいですね。NCと比べて低い速度域で十二分のロードスターの醍醐味が感じられます。一般道を40kmで流していても走っている実感にあふれていて、楽しいんですよ!

チテンザだったら、40kmでは寝てしまいそうですが、正反対ですねえ。(もちろん高速域の安楽さは比較にならんですが)

屋根をあけたら、なんて気持ちいいんでしょ!でも、風の巻き込みはNCと比べて非常に多いですね。NCはものすごく快適だったんですね。知らなかった!

幌はロックが2箇所で、サンバイザーと干渉するのでサンバイザーをいちいちめくらないといけないのがちと面倒ですが、慣れれば問題なし。
ただし、閉めるのはさすがに座ったままでは厳しい。NCのときは座ったまま5秒で閉めれたのだけれど、NBは無理でした。一旦外に出て、よっこらせと15秒。

あと、ペダルレイアウトもNCほどオフセットしていないですね。NCはエンジンをかなり後退させてますから、クラッチが体の正面に来てました。

高速も乗りましたが、110キロ巡航が心理的限界でした。それ以上だと、エンジン音が高まって連続走行は厳しいなあと。速度を落として90キロぐらいが安定クルーズ速度。でも、なんだかNB乗ってると速度は関係ないなあと、とってもピースフルな気持ちになれました。追い越し車線をカッ飛んでるプリウスレンタカーを尻目に、なんて気持ちが豊かになれる車なんだろうと思ったものです。

南の島の南端を廻り、サウスポイントにも行きました。妻も助手席でそれなりに楽しんでいたようです。シメシメ。


NCになって、ロードスターらしくなくなった、なんて意見もあったようですが、両車の乗り比べるとそんな意見もわかる気がします。だからといって、NCを否定することもできないなあと。NCになって、ロングツーリング性能は格段に上がってますからね。それに快適だし。

正直、長距離を走らないのであれば、NBの中古もアリだなあと思いました。1600でも1800でも。
ATでも結構マニュアルシフトを使えばそれなりに楽しいし。
小さくて軽い事はなんてすばらしい事なんだろう!と再認識した次第です。

開発中といわれる次期NDはかなり小さくなって、軽くなるってことなので、これ、とっても楽しみですねえ。

久々にロードスターを満喫した、「しあわせな」一日でした。
Posted at 2009/11/12 20:20:31 | コメント(0) | トラックバック(0) | 試乗記 | クルマ

プロフィール

「黄ジムニーシエラ vs 初代エスクードノマド http://cvw.jp/b/196067/41728213/
何シテル?   07/16 12:10
主に旅行記が中心、その他小ネタも時々、マイペースで更新します。 ビジュアル重視、写真重視で旅の過程を紹介できればと思っています。 過去のブロクへのコ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2009/11 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

YOKOHAMA dB V552 195/55R16 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/07/29 22:40:36
純正BOSEスピーカーグリル加工 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/22 19:21:36
メーカー・ブランド不明 BOSEスピーカーグリル加工 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/22 19:15:19

愛車一覧

マツダ ロードスター マツダ ロードスター
NC3最終型RS-RHTであります。NC型では希少なソウルレッドです。いろいろと専用装備 ...
マツダ ロードスター ベリーちゃん (マツダ ロードスター)
普段使いのロードスター。北海道ツーリングから通勤までフル活用。 NC3 RS タン幌 タ ...
マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック) マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック)
クリーンディーゼルのパワーと燃費と、取り回し出来るギリギリのサイズということで、買ってし ...
マツダ ロードスター チロスター (マツダ ロードスター)
2010年3月5日納車。 黒のCOTY(黒ノ助)を手放して1年後に再度手に入れたNC1. ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.