• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

黒ノ助のブログ一覧

2012年04月30日 イイね!

なまはげに会うため秋田県にきました。

なまはげに会うため秋田県にきました。GW3日目、皆様ご機嫌いかがでしょうか

西日本はお天気が悪かった様ですが、秋田県はとっても暑い一日でした。
午前中は曇り、というより黄砂空でした。しかし、午後3時頃から黄砂が通り過ぎ、青空が顔を出してくれました。

鶴岡を出発した我々は、冬期閉鎖を解除したばかりの鳥海山ブルーラインを走破し、八郎潟、寒風山、男鹿半島を巡りました。

総走行距離430km 平均燃費13.9km/hの旅でした。


鳥海山の 威容


水を張った田に映る鳥海山
 

鳥海山ブルーラインを駆け上がる
 

鳥海山より日本海を望む
 

大潟村桜並木と菜の花ロード
 

寒風山より
 

男鹿半島 戸賀加茂青砂
 

男鹿半島西岸を走る
 

まるでドライビングヘブン
 

男鹿半島 入道崎灯台
 

寒風山から八郎潟を臨む
 

再び大潟村桜並木
 

夕陽萌の桜並木と菜の花
 




明日は八幡平・十和田湖方面を走り、弘前入り出来るかな!?
2012年04月29日 イイね!

かもめのジョナサンに会いにきました。

かもめのジョナサンに会いにきました。皆様GWはいかがお過ごしでしょうか。

我が家では、アップすべきブログネタが溜まっている中、北へやってきました。


南から笹川流れに突入。鉄道を跨いで現れる最初の景色に心洗われる。
 

神社の前の散り始めの桜
 

海を眺めるに丁度良い
 

気持ちよい海風に吹かれる
 

ジョナサンは海を見つめて何を想う
 

大岩はどこか優しげなシルエット
 

白砂が海の色を引き立てる
 

漁村を快走
 

弁天島が見えてきた
 

誰も居ない浜 遥か日本海と黄色っぽい空
 
北に向かえば向かうほど、太陽がぼやけて空が霞むお天気でした。

明日は更に北に向かいます。
2012年04月08日 イイね!

速報桜ドライブ 広島安芸津正福寺山公園 

速報桜ドライブ 広島安芸津正福寺山公園 この週末は広島に来ています。



昨日の天気は変わりやすいお天気でしたが、瀬戸内の多島美と桜を楽しむ事ができました。

Posted at 2012/04/08 08:09:18 | コメント(4) | トラックバック(0) | アテンザ | クルマ
2012年04月05日 イイね!

沖縄ロードスターの旅 Day3 〜やんばるシーサイドドライブ〜後編

沖縄ロードスターの旅 Day3 〜やんばるシーサイドドライブ〜後編茅打バンタで絶景を眺めた後は今日の一つの目的地である沖縄本島最北端の辺戸岬へ向かいましょう。



辺戸岬駐車場につきましたよ〜

あの先に海があります。


岬へ続く小径をテクテク。
海から吹く風が気持ちよく、岩場に打ち寄せる海の音が聞こえます。


振り返るとバンタの山がカッコいい!


先っぽまで来ると遥か大海原!


岬の岩場はこんなゴツゴツしてるんですよ。


小径には花が咲いていて、季節は初夏に近いですね。


海岸線はこんな風に切り立って、波が打ち寄せています。


辺戸岬から南東方面をぐるっと。
空はまだ曇りですね〜チョット残念。


辺戸ブルーは特別な色だ、と妻は言います。


透明感とは違う、ちょっと蛍光がかった藍色。
まさにIndigo dreamscape!
この海に会いたかったんだそうです。
また、再びこの地に来る事が出来て本当に良かった。

さて、一つ目的を達成したので、次はやんばる一周ドライブに向かいましょう。


あのカッコいい山には沖縄の聖地の一つ「辺戸御嶽」(へどうたき)があります。
頂上まで登れるそうなので、ぎんがめさんいかがでしょう?


畑にはお花が咲いて蝶がたくさんヒラヒラ飛んでるんです、もう完全に初夏。

岬からちょっと細い道を海沿いに行くと見えてきました!アレはナニ?


超細い急勾配を登って行くと〜



やってきましたヤンバルクイナ展望台。異様にリアルです。


立派な脚ですね。


なかなか堂々とした立ち姿です。かなり唐突感がありますけど(笑)


ヤンバルクイナからの眺めはこんな感じ。


あれが辺戸岬。


先ほどまであの先っぽに立っていたんです。

展望台の下は浜になっていて遺跡があるそうです。

なんかこんな景色だと・・・


こうしたくなりますよね(笑)
「辺戸岬と真っ赤号」

これから沖縄北部をぐるっと一周しますよ〜


国道58号から県道70号を東海岸をドライブです。


ヤンバルクイナ!

じゃなかった。いつ飛び出してくるかと身構えながら走るとね、カラスにも反応しちゃいます。


東海岸に出たところですっかり晴れてきました!

赤崎という赤土の岬の手前にすっごく綺麗なビーチがあったので立ち寄りました。


南の島って感じですよね〜

アダンビーチ展望台だそうです。

自然いっぱいの天然ビーチって感じです。



デッキがあって、チョットした喫茶スペースらしきものがありましたが、シーズンオフなのか閉まっていました。


いやあ、だーれもいない素晴らしいビーチを見つけて満足です!

そのまま海岸線を南下し、そろそろお昼ごはん。

アダ・ガーデンホテル沖縄のレストランで昼食です。

結構美味しかったですよ。付近にはあまり食べるところが無いので貴重なレストランです。

お次は県道を離れて海沿いの安田(アダ)の港に行ってみます。


静かな港に車を停めて食後の休憩です。港も青いですね〜。


妻は車で午睡。日射しはキツいけれど、窓を開けていればそよ風が涼しくて最高の昼寝コンディション。静かだし、海は青いし贅沢とはこのこと!


ワタシは浜を散策。

岩場の風景も良いですね。

ん?あれ?タイドプールにお魚が取り残されてますね。

水温も上がってるし可哀想なので助けることにしますが、勢いよく水を掛けらちゃったり、逃げ出したり大変でした。

あーやれやれ、恩返しはロードスターでお願いします。
(出来れば、Black Tunedのミドリか赤で)


 
さあて、昼寝はまだまだの様なので釣り人を眺めながらボケッとします。

シルバーのヴィッツレンタカーに乗ったご老人夫婦がやって来て、声を交わします。
「やー綺麗な海ですなー写真ですか!」
「ええ、良い天気ですね!」
心の中では「写真と言うより、クルマですけどね」と思っていましたが。

妻が贅沢すぎる昼寝から目覚めたので海岸線を北にいってみましょう。

集落を抜けて坂を登ると安田の海岸が一望できます。



 大きな揚羽が花と間違えたのかアタックしてます。

先程の灯台に行きたかったのですが極悪路なので断念。

坂を下ってさらに進むとまたまた手付かずの砂浜が現れました。


浜に繋がる小道を行くと

100%天然と言っても良い砂浜が広がります。

これもやっぱり写真じゃ表現できませんよ。

名もない浜ですが、お気に入り登録です。これからも不純物なしでいてほしいと思います。

いやーいいもの見つけたなー


ほいじゃ、ヤンバル一周に戻りましよ。
県道70号を南に進みます。ずっと山の中。

途中、ヤンバルクイナ観察小屋って看板があったので寄り道します。
本物のヤンバルクイナが見れる♪

と思ったらヤンバルクイナを保護するための隔離区画があり、カメラで観察できるみたい。ビデオを見ました…。

県道70号から県道2号で東海岸から西海岸に向かいます。
ツーリングマップルには「本島唯一の本格峠越え」なんて書いてますね。


途中普久川ダムに寄って(フンガー湖だそうで)、
 

気分はジャングルツーリング。


本州ではあり得ない植生でジュラシックパークみたい。


こんな木見た事無いっす!

峠を越えて(本格的なってほどでもなかったな)西海岸を南下してホテルに帰りましょう。


 びゅい〜ん。


帰り道、塩屋湾の向こうに見えた、廃墟ホテル・・こわーい。


結局名護のスーパーで地元のお惣菜とお刺身を買って帰り、ホテルで酒盛りしました。
 
沖縄3日目は、朝から沖縄ドライブでお腹いっぱい!
特に東海岸最北部の海岸は手つかずで美しすぎます。一日波の音をききながらボケッと過ごすのが最高の贅沢ですね。人少ないし。
いや〜また行きたいな〜。

明日は最終日。天気はイマイチですがどこにイコッかな〜。

つづく、かも。 
 

2012年04月01日 イイね!

沖縄ロードスターの旅 Day3 〜やんばるシーサイドドライブ〜前編

沖縄ロードスターの旅 Day3 〜やんばるシーサイドドライブ〜前編沖縄ロードスターの旅も三日目。

今日はね、ほんとは伊江島に行きたかったのですがフェリーが満車なので諦めて、本島北部のやんばる地方をじっくりドライブする計画です。

昨日の鯨見物でちょいと身体が痛いですが、天気が良いので早起きして日ノ出を見に行く事にしました。

起床は5時半。外は真っ暗。日の出は6時40分だからギリギリ間に合うかどうかというところ。
急いで東海岸に向かいます。

峠越えはなかなかの快走路でした。沖縄は年々道路事情が良くなりますね。


辺野古の海岸に出ました。
でも日の出の見える海岸って、結構遠いんです。
日の出日の入りマピオンで調べてあたりをつけます。

日ノ出ポイントまではもう一息!と言いながらも結構遠いんですよね。
こんな時にロードスターはスイスイワインディングを駆け抜ける事ができるのでサイコーですね。

やって来たのは嘉陽の海岸。

砂浜に出るとちょうど日が出たところでした。

しばし、波音と鳥のさえずりを聴きながら、ひんやりとした朝の空気を楽しみます。

ざざ〜

ピ〜ピロロロ・・・

ざざ〜

素晴らしい砂浜と日の出。
ホテルの朝食券をパーにして早く出発した甲斐がありました(笑)

早朝の浜辺を堪能して、更に北に向かいます。


国道を走っていると、以前走った際に印象に残っている大きな木がありました。
底仁屋の御神松といって、樹齢220年以上の琉球松だそうです。

今日は時間に余裕があるので、気になったところは全部立ち寄るつもりです。更に国道の道路脇に「天仁屋→」という看板があったので、行ってみましょう。
ちょいと走ると集落の先に海が見えてきます。

あの先、霞んでいますが海なんですよ。
なんとなくですが、サトウキビ畑に囲まれた小さな集落っぷりがハワイ島のホノカアを思い起こさせます。

集落の先にはチョットした広場があって、中学生がバスを待っていました。
あ、オープンカーだ!と反応はすこぶる良好♪
軽く挨拶をして通り過ぎます。
時間はまだ朝の7時半。良く考えたら今日は平日なんですよね(汗)

更に先に行くと海が見えました。

天仁屋崎だと思ってましたが、右手に見えてるのはバン崎。

先ほどの日の出ポイントから見た岬を反対側から見ている事になります。
ここら辺はジュゴンの生息域だそうです。
天仁屋岬はもっと左手前方。そちらも絶景だそうです。

さあ、更にいきましょう〜。

サトウキビの収穫時期。朝日を背に浴びながら北に向かいます。

山を越えると再び海が見えてきました。


有銘の海岸でまたしても朝の海を眺めます。

後ろの断崖がカッコいいんですよ。

更に行くと慶佐次湾のヒルギ林。有名な観光スポットですね〜。



河口にヒルギ林が広がっています。

このカニがちょっと怖い・・・
 

国道331号線、全体的にクルマは少なめですね。


東村の中心部が見えてきました。
どの浜もほんとに美しいんですよね。
そろそろお腹が減ってきたんで食料を探しますが、田舎なだけに何もなし。

西海岸に移動してコンビニで朝食調達しました。
ご当地メニュー① 

「タコライス巻」
コレはコレで全然アリです。うまい。

ご当地メニュー②

「読谷産紅芋あんパン」
これも、全然アリです。もっと紅芋感が欲しいですが、充分美味しいです。

さあさあ、お腹も満たされた事ですし、最果ての最北端を目指して走りましょう!

ちょっとお天気曇ってきましたね〜

西海岸沿いをひたすら北に向かう国道58号線は、適度なカーブと豪快な自然を味わえる快走道路です。
レンタカーの現行デミオで走ったときは、あまりに気持ちよくて(クルマも楽しくって)プアなタイヤを鳴かしてしまった思い出があります。

ワタシ、何度かレンタカーで走っていますが、ここもロードスターで走りたかった道であります。

しかしですな、年度末という事もあり随所で道路工事をしておりまして、爽快度半減でありました・・・。 
この草山が海に落ち込んでいる地形、なんとなく最果て感を盛り上げます。
 

海と山、やんばるの自然を感じるドライブルートです!


国道58号の定番パーキングスペースで海を眺めますよ。
前方に沖縄最北端が近づいています。




赤いクルマがあるだけで曇り空の海も画になりますなあ。

ちょっぴり青空が覗いてきましたね〜
辺戸岬では晴れるといいけど。

ほいじゃ、ラストスパートですよ!

と思ったらまた工事・・・
ヤンバルクイナがクルマにひかれる事故が多いんですって。気をつけないと。

正面に見える尖った山のあたりが茅打バンタ。バンタとは崖の事。

国道を外れて山登りです。

急に熱帯雨林ぽくなってギャップに驚きます。

ワーオ!
細い道を駆け上がると、眼下には先ほど走ってきた海岸線が広がります。



そしてやってきました茅打バンタの展望台。

 リーフエッジの色がもうね、素晴らしい。


あんなとこシュノーケリングで潜りたいですね〜。


釣れそうな防波堤・・・いつか沖縄滞在中に暇になったらアソコで釣りするって決めてるんです(笑)

お、日が射してきました!

何とも言えないこのブルー!

沖縄色と言っても良いでしょう!

さあ、次は最北端ですよ〜

後編につづく

プロフィール

「黄ジムニーシエラ vs 初代エスクードノマド http://cvw.jp/b/196067/41728213/
何シテル?   07/16 12:10
主に旅行記が中心、その他小ネタも時々、マイペースで更新します。 ビジュアル重視、写真重視で旅の過程を紹介できればと思っています。 過去のブロクへのコ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2012/4 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

YOKOHAMA dB V552 195/55R16 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/07/29 22:40:36
純正BOSEスピーカーグリル加工 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/22 19:21:36
メーカー・ブランド不明 BOSEスピーカーグリル加工 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/22 19:15:19

愛車一覧

マツダ ロードスター マツダ ロードスター
NC3最終型RS-RHTであります。NC型では希少なソウルレッドです。いろいろと専用装備 ...
マツダ ロードスター ベリーちゃん (マツダ ロードスター)
普段使いのロードスター。北海道ツーリングから通勤までフル活用。 NC3 RS タン幌 タ ...
マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック) マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック)
クリーンディーゼルのパワーと燃費と、取り回し出来るギリギリのサイズということで、買ってし ...
マツダ ロードスター チロスター (マツダ ロードスター)
2010年3月5日納車。 黒のCOTY(黒ノ助)を手放して1年後に再度手に入れたNC1. ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.