• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

黒ノ助のブログ一覧

2012年06月30日 イイね!

紫陽花を探して...(近場です)

紫陽花を探して...(近場です)お天気がどうも優れない6月最後の週末。

妻と宇治の三室戸寺へ紫陽花を見に行く約束をしていたのですが、午後から雨の予報だったので近場で紫陽花探しをする事にしました。(妻が新しいレンズが欲しいらしく、その画角シミュレーションも兼ねて・・・)

う〜んと近所の紫陽花スポットを探すと・・・いままで通り過ぎるだけで行った事の無いマイナーなお寺に行ってみる事に。

岩船寺は「関西花の寺ニ十五ヵ所」の第十五番。

以前ツツジの季節に第十九番の長岳寺を訪れていたく気に入ったこともあり、訪問してみました。(長岳寺のレポートはこちらから

岩船寺の場所は、奈良公園から東へ車で20分ほど。
鹿がたむろする公園とは全く違う雰囲気の山里にあります

山門の下には民間の駐車場があって、駐車料金は100円から200円。隣にあるのに価格が倍!もちろん200円の方に停めて、帰りに100円駐車場の存在に気付きました。まあ、一番奥の駐車場は広くてドアパンチの可能性はほぼゼロだったので良かったです。

 

大輪のアジサイが出迎えてくれました。


素朴な売店なんかあって、地元のものを売っています。

拝観料300円を払って山門をくぐると、

この景色はなかなかの色彩。


threetroyさんのステキな写真を拝見して、実物を見たくなったガクアジサイ。
ちょっと小振りでカワイイ。
(threetroyさんの写真がいかに傑作か、見比べるまでもなくよ〜くわかります(汗))


赤のアジサイも美しいです。


重要文化財の十三重石塔。700年前の作だそう。


蓮池もあったり
 
 

こじんまりした静かなお寺で、これまた気に入りました。

が、雨が降ってきたので早々に失礼しました。

混雑が苦手な私には静かな花の寺、結構あってるみたいです。

今回単焦点レンズだけで写真を撮ってみましたが・・・難しいですね。
肝心の車の写真は全部ボツでした(笑)

Nikon D7000 + AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G
(最後だけ PEN E-P3 + LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH.)

Posted at 2012/06/30 19:03:28 | コメント(3) | トラックバック(0) | 写真 | 日記
2012年06月28日 イイね!

TOYOTA 86 & プリウスG's メガウェブ試乗記

TOYOTA 86 & プリウスG's メガウェブ試乗記私、東京に来ています。

時間があったので気が付いたらお台場のメガウェブにいました。

そうです、トヨタ86に試乗しようと思って。

って、86の試乗車は、現在AT車しかないんですね。MTに乗りたかったんだけど・・・。

ひとまずGTサテンホワイトパールの試乗予約してから館内をウロウロ。

カタログの自動販売機があるんですね~面白い。

200円のカタログでもみて暇つぶししましょうか。


お、レクサスIS-Cですね。
どうも4座のオープンは運転席に収まっても落ち着かないなあ。
後席が空いてるからかな?
ミニバンに一人で乗っている時のような、そんな気分になります。


こちらは展示車の86 RCグレードです。エアコンレス、無塗装バンパーがスパルタンX。


お、マニュアルシフトだ!
さっそくギコギコいじってみます。
…はっきり言って(停まっている状態では)ロードスターの方が節度感があります。
2速から3速にシフトアップする時、2速を抜いてニュートラルから3速に入れる際、ロードスターでは明確にコクっと入るのに、86はニュルっと入っちゃって5速に入っちゃったかな!?と不安です。まあ慣れの問題なんでしょうけど。

ウロウロ&カタログで予習していよいよ試乗時間。


うふふ、やっと乗れますよ~昨年12月の東京モーターショーで見て以来、半年以上経ってからようやく試乗の機会が訪れました。
(そういえばその時に雑誌の取材を受けて・・・)


さあさあ、乗り込んでシートポジションを合わせてエンジンスタート!
シートは良いですよ。エンジン音もいい感じ。
(前の新型カローラ、初心者マークって…どういうことよ!?)


夕焼けの空を横目に最初の直線。最初なんで大人しくDレンジで走ります。
うん、ロードスターほどではないけれど、加速感は割と軽いです。


最初の噴水コーナー。石畳で乗り心地チェックには好適。
うん車の見た目ほど乗り心地は悪くないなあ。
ぐるっとカーブを曲がる際、ロードスターと比べて、ハンドル切り始めの動きが少し重い。切り始めたらすっと動くんだけど、やっぱ切り初めがちょっとね。グランツーリスモの86で感じる、ベタっと地を這うような動きとはちょっと違うかな。
ロールは少なくて低重心は多少感じるけれども、前後重量配分の良さはそれほど感じないなあ。



ストレートをもう一度帰ってくるときにちょっとアクセルを踏んでみたら、回転上昇とともに勇ましいエンジン音が盛大に室内に響きます。悪くない音だけれど、どうだろ、ちょっとわざとらしい!?でも気分が盛り上がることが確か。

ストレートが終わって、十分に速度を落としてくねくね区間を走ります。はっきり言ってゆっくり走ってもあまり面白くないですね。


そして、「欧州の段差路」と名付けられた、鋭い突起が1mおきぐらいに並ぶ区間に突入。
それまでは、結構乗り心地良いじゃん!と思っていましたが、ここではやはり突き上げがきます。
他の車と比較していないのでなんともいえませんが、やっぱりそれなりに硬いんだと思いました。

いまのロードスター(RSビルシュタイン+16インチプレイズ)よりは確実に硬い。でもアテンザの純正17インチポテンザ仕様といい勝負か、それよりもマシかもしれません。アテンザの17インチプレイズよりは悪いと思う(ってよくわからないですね)

2周目はATをSモードにして2速固定でエンジン音を楽しんでしまいました。でも、やっぱATはアクセルに対してどうしても一瞬加速が微妙に遅れますね…MTがいいなあ。

短い試乗でしたが、総合的には楽しかったですよ。やっぱスポーツカーはいいなあ。それに実用性が非常に高い(室内が広い)事は良いことですね。

個人的な印象としては、軽くて重心が低くてFRですが、全体的な車の乗り味はやっぱスバル車の延長線上だなと。水平対向ってエンジンはちょっと低い位置にあるんだけど、搭載位置は前輪の前の方にあって、それが独得の乗り味を醸し出していると思うんですが、86はその味を極限まで薄くした、って感じでしょうか。短い試乗で思ったのはそんなところです。

さて、時間がまだあったので、もう一台試乗することにしましょう。

プリウスのG'sです。ディーラーにはほとんど試乗車がないので、ここぞとばかりのセレクトです。

色は赤!現行プリウスに乗るなら赤を選ぶでしょうね。この赤はトヨタのボディカラーの中では良い色だと思います。G'sにもけっこう似合ってますし。
タイヤは18インチのディレッツァ。はっきり言ってこの乗り心地は興味があります。


内装もブラックで安っぽくなく、いい感じです。


さていってみましょう!
エンジンもかからずスルスルと発進!
お、ボディーのしっかり感を十二分に感じますよ。

最初の噴水カーブですが…寝ているピラーのお陰で、ななめ前方が全然見えん!

石畳を走りますが・・・乗り心地は86とあんまり変わらないかな?
足は硬めなのは確かですが・・・あまり不快ではないです。シートのおかげ?
段差でリアサス/ラゲッジからの音が大きくて余計に乗り心地が悪く感じるのかも。

アクセル踏んでもレスポンスが鈍いので、パワーモードにします。
すると・・・鋭いレスポンスで加速を始めてびっくり。トルコンが無いから電子制御でなんとでもなるのでしょう。これはいい感じ。

そして、「欧州の段差路」では・・・うん、硬い(笑)86に近い突き上げがあります。
まあローダウンして18インチにしてるんだからそれなりに硬いのはあたり前ですよね。でもね、その割には常識の範囲ですっきりしてるんですよ。とってもフラットだし。ばね下の重さはほとんど感じないし。
クネクネ区間ではステアリングのレスポンスがものすごく良くて、無駄な動きや遊びが無く、スルッとコーナーをクリアしていく。かなり人馬一体度が高かったです。プリウスのイメージではないですね、この動きは。
うん、結構楽しいじゃないですか!



 いやあ、プリウスG's、結構いいですよコレ。

 惜しいのはクルーズコントロールを選べないこと。クルコンさえ装着できれば、一台持ちで絶対トヨタ車の中から選べ、と言われたらコレにしちゃうかも。



そしてとても大事なことなんですが、2台ともビシッと真っ直ぐ走りました。
当たり前だけど、結構難しいことなんですよね。
ちょっとトヨタ車を見直した試乗でした。

おわり
Posted at 2012/06/28 22:44:26 | コメント(3) | トラックバック(0) | 試乗記 | クルマ
2012年06月16日 イイね!

カタログ写真

カタログ写真雨の休日、レンズ欲し〜な〜とネットサーフィンしていると、こんなページを見つけました。
M2-1028のカタログ写真です
↑リンク先をご覧になってください。

北海道をのびのびと走るM2が、馬が駆けている様に思えてくる、ステキな写真です。

こんな写真が撮りたいんだ、と思った次第。

でも、なかなかこんな風には撮れないんだよな・・・。


奈良飛鳥(2010/9/25)


高知桂浜 (2010/5/9)


兵庫篠山(2010/7/18)


大阪市内 (2010/7/18)
Roadster RS


徳島日和佐(2010/5/8)


兵庫神子畑選鉱場跡 (2010/7/18)


高知室戸岬(2010/5/8)


滋賀青土ダム(2010/8/28)
Roadster RS


南紀(2011/2/26) 
Roadster RHT RS


奈良吉野山 (2010/4/2)


奈良生駒山(2010/5/27)

まだ見ぬ風景を求めて旅は続きます・・・
Posted at 2012/06/16 12:13:42 | コメント(4) | トラックバック(0) | ロードスター | クルマ
2012年06月12日 イイね!

神戸港の夕暮れ

神戸港の夕暮れ先週末は散髪するために神戸に行きました。

変えたくないものは散髪屋と歯医者と言いますが、もう5年も神戸の散髪屋に通っています。

さて、その散髪屋の帰りに神戸港に寄ってみました。


ブレてますが、神戸海軍操練所跡の碑です。
幕末に勝海舟が設立した神戸海軍操練所は坂本龍馬をはじめ多くの志士を育てた場所でもあるんです。


港に向かうと

帆船となにやら大きい船が停泊中ではないですか。

日本丸と銀河丸、航海訓練所の練習船です。
練習船の位置情報を公開しているんですね。)

100年以上前の志が今に受け継がれていると思うと感慨深いです。

さてさて、例の場所で海を眺めます。

雲がいい感じですね。


日本丸。


だんだん空が赤味を帯びてきました。


雲の下に燃える様な夕焼けが見えてきます。



すっかり暗くなっちゃいましたねえ。結局紺色のポロは現れませんでした(笑)
この日はマナーの良い数台の車が海を眺めてました。ポートアイランド側ではファミリーフィッシングが大盛況。



日が暮れたので対岸のハーバーランドで食事でも。


ポートタワー、ホテルオークラ、神戸海洋博物館、メリケンパークオリエンタルホテル
中国系の団体観光客がいらっしゃっている以外は、わりと静かな土曜日の夜でした。
Posted at 2012/06/12 20:23:50 | コメント(7) | トラックバック(0) | アテンザ | クルマ
2012年06月10日 イイね!

月報 2012年3月〜5月の出来事

月報 2012年3月〜5月の出来事年初に、「今年はきちんと月間報告を残しておこう」と思ったのですが、2月の月報を書いたっきりまとめる時間がありませんでした。

しかし、どうも忘れそうなので、さらっと振り返ってみようと思います。
長いので興味のある方はどうぞ。

【3月】
初旬に室戸へドライブに行きました。

蒼い海とR55の快走っぷりが印象的でした。

後半の飛び石連休に沖縄ドライブに行きました。

ロードスターで巡る沖縄は特別でした。

CX-5のディーゼルに試乗しました。

(XD19インチ2WD)
アクセル一踏みの加速力はまさにターボ。音、振動はX-trailディーゼルと比べて明らかにガソリンエンジン寄り。ターボラグも感じるけれど、加速のフィーリングはほぼガソリン。コレだけ違和感が無いとは驚き。パワーがあるってことは高級なんだと思いました。

乗り心地に関しては、ガソリン17インチ2WDで感じた揺すられ感は無く、落ち着いた乗り心地で合格点です。やや硬めですが、19インチのネガは小さいかと思います。買うならディーゼルの19インチがいいなあ。後で写真をチェックしていると、試乗中の自分の表情が緩みすぎていて嬉しそうで、本気で欲しくなっていた様です(笑)

3月下旬 夏タイヤに交換しました。

スタッドレスのミシュランX-ICEは良好な乗り心地と適度にコシのあるハンドリング、抜群の直進安定性とスタッドレスとは思えないフィーリングでお気に入りだったので、このまま履き続けようかと思ったのですが・・・さすがに勿体ないとの反対にあい、サマータイヤに。うん、乗り心地悪い。


同じく下旬、スマートフォン水没事故が発生。よりによってト○レに落とすという大失態。即引き上げたものの、すぐに水洗いしようとするパニック状態でした・・・。
その後丸2日間の自然乾燥で見事に復活。SDカードがダメになっただけで助かりました。いやあ、危なかった。

3月25日
和歌山方面にあかしろきいろTRGを計画していたのですが、あいにくの悪天候の為、大阪市内でロードスター抜きのお茶会をしました。みなさんどうもありがとうございました。とっても楽しかったですね。

【4月】

4月7日〜8日
広島の瀬戸内を花見ドライブ。

桜もきれいだったし、うさぎ島もかわいかったのですが、ポテンザRE050の乗り心地の硬さを再確認した旅でもありました。

友人の日産フーガの後席に乗る機会がありました。

18インチなのに、フワフワもドシンともせずに快適な後席はやみつきになりそうでした。ああ高級車って、こうなのね。

更に友人の結婚式に列席しました。大阪市内のビルのとんがった部分に式場があって、眺望抜群。

すげーところで愛を誓ってはりました。晴れて良かった。

夕陽に染まるビル群が(披露宴そっちのけで)美しかったです(笑)

4月21日
色出来すぎTRGで奥琵琶湖に行きました。

海津大崎は丁度桜が見頃でした。意外なゲストと合流して初の5色揃い踏み。これまた楽しかったなあ〜。

翌日、タイヤ8本を積み込んでタイヤの入れ替えをしました。

安く手に入れたPlayz PZ-Xをロードスターの純正17インチアルミに取り付けました。
これで、アテンザ用のタイヤセットは純正含めて4セット目(笑)
アルミの適度な軽量化とPlayzの程よいコンフォート性により、ルックスと乗り心地と高速安定性のベストバランスと自負しております。

 
そして新兵器のMacBookAir 13inchを導入しました。

とにかく全てがストレス無く動くし、タッチパッドが使いやすいためマウス不要。
今までNetBookを持っていたのですが、小さいだけで使い物にならなかったのです・・・これで旅先からのブログアップが可能となりました。

ゴールデンウィークは無理矢理休日をつなげて北東北に行ってきました。
1日目 余呉湖を経由して北陸まわりで


2日目 新潟を突破し笹川流れへ


3日目 秋田県に進出


【5月】

4日目 待望の龍泊ラインへ


5日目 岩木山と津軽/下北半島巡り


6日目 下北、尻屋崎へ


7日目 北海道に上陸後、低気圧襲来の中、フェリーで帰路に

印象的だったのはやはり竜飛と下北の最果感。
特に下北は十和田とセットでもう一度じっくり廻りたいと思います。
また、今回即日更新を試み、まあまあうまくできました。
MacBookAirサマサマです。
そう言えば、この旅でロードスターのキーをズボンのポケットに入れたまま
洗濯しちゃったんですよ。でも、不思議な事にちゃんとキーレスエントリーが作動するんです。キーって防水仕様なんでしょうか?
 
5月上旬
ゴールデンウィーク明けはすぐに黄砂の国へ出張・・・
真冬の厳しすぎる環境を思えば、汗ばむ程の陽気でかなりマシ。
相変わらず埃っぽくて霞んでいますが、まさかあの 御仁が黄砂を連れてきたんじゃ・・・

今回ラッキーな事に、MX-5を撮影する事に成功しました。
1年前はシルバーを見かけた事がありますが、カッパーレッドの個体です。
多分、殆ど屋根を開ける事は無いんでしょうね。

しかし、この国の異様なまでの発展スピードには目を見張ります。

走ってみたい道なんて無いのですが、唯一この道だけは運転してもいいかなと思いました。真っ直ぐの柳並木が延々と続くんです。

空港ではDS5を普通に展示していました。

デザインのアバンギャルドぶりはさすがです。
 (この人は通りすがりの方)

帰国直後の週末は広島へ。

宮島のお膝元まで一気に走り、

あなごめしを食べて、チケットをとるのも難しいと言われるお芝居を見に行ったのです。迫力あったな〜。 

翌日は宇品周辺を散策し(笑)

三次周辺の農道を走って帰りました。
それにしても、アテンザやCX-5が沢山走っていていい感じでした♪

5月も終盤、軽井沢ミーティングの週末は神戸に。
六甲を登って

六甲山をちょっと縦走して実家へ。

翌日もドライブ日和だったので、神戸から県道を北西に走って、小野市の共進牧場に辿り着きました。



日射しが暑くてソフトクリーム日和。牧場系のスッキリ味でした。

更に加古川を遡って闘龍灘に行ってみます。

若干名前負けしていますが・・・

岩ゴツゴツでちょっと変わった風景でした。


帰路、中国自動車道で出会ったサンフラワーイエローのNC2。
追い抜きざまに手を挙げてご挨拶♪
東京湾岸ナンバーでしたが、これから帰宅されるのでしょうか!?ご苦労様です。


以上三ヶ月間の日記でした。
Posted at 2012/06/10 16:18:43 | コメント(3) | トラックバック(0) | 月報 | 日記

プロフィール

「黄ジムニーシエラ vs 初代エスクードノマド http://cvw.jp/b/196067/41728213/
何シテル?   07/16 12:10
主に旅行記が中心、その他小ネタも時々、マイペースで更新します。 ビジュアル重視、写真重視で旅の過程を紹介できればと思っています。 過去のブロクへのコ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2012/6 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

YOKOHAMA dB V552 195/55R16 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/07/29 22:40:36
純正BOSEスピーカーグリル加工 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/22 19:21:36
メーカー・ブランド不明 BOSEスピーカーグリル加工 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/22 19:15:19

愛車一覧

マツダ ロードスター マツダ ロードスター
NC3最終型RS-RHTであります。NC型では希少なソウルレッドです。いろいろと専用装備 ...
マツダ ロードスター ベリーちゃん (マツダ ロードスター)
普段使いのロードスター。北海道ツーリングから通勤までフル活用。 NC3 RS タン幌 タ ...
マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック) マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック)
クリーンディーゼルのパワーと燃費と、取り回し出来るギリギリのサイズということで、買ってし ...
マツダ ロードスター チロスター (マツダ ロードスター)
2010年3月5日納車。 黒のCOTY(黒ノ助)を手放して1年後に再度手に入れたNC1. ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.