• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

黒ノ助のブログ一覧

2013年11月26日 イイね!

新型アクセラ試乗&あかしろオフ会

新型アクセラ試乗&あかしろオフ会最近、気温の低下と共にテンションも低下傾向、でもスタッドレス交換をがんばった黒ノ助です。こんばんは。

先週末は珍しく快晴に恵まれましたが、こんなときに限ってドライブの予定無し。というのもロードスターの定期点検に行く予定だったからです。ついでに営業マンからアクセラ試乗しろ攻撃を執拗に受けていたし。

妻は一足先に美容院に出かけたので、後からクルマで追いかけます。

近所の信号で右折レーンに停止すると、隣のBMWから子供が顔を出してこちらを見ています。

天気もいいし目の前で屋根を開けてあげると、「隣のクルマすごいよ〜、屋根がバーンで開いたよ!すごいよ!」と母上に報告している声が聞こえます。
ふふふ、これでまた一人、将来のクルマ好きを増やしてしまった…願わくばオープンカーに乗って欲しいものです。


それにしても天気が良いですな!風もなくってポカポカ陽気です。オープンに最適な季節ですよ。

大阪市内に入って大通りを走っていると

お、ロードスター。若い女性がロードスターの車内の写真を撮ってました。なんか居るんですかね?

妻を拾って、おいしい和食のランチを食べて市内をオープンドライブ。

御堂筋の銀杏並木が色づいてきました。


こちらはなにわ筋、靭公園付近です。


梅田までやってきました。ニコンセンターでDfをいぢってみようかとも思いましたが、駐車場代が高いのでパス。


オープンドライブだと高層ビル群がかっちょ良く見えます。


そらがこんなに青いと、写真を撮りたくなっちゃいます。

キタとミナミを往復したので、マツダに行きましょう。

ロードスターを点検に預けて、じっくりアクセラを拝見。
といっても既に外観と内装はチェック済みですので、営業マンの説明はほぼ不要。
ソウルレッドプレミアムメタリックはいつ見ても鮮やかですねえ。


車体下部もちゃんとフルカバー。これで高速安定性がぜんぜん違ってきます。


ライトとグリルの立体感。こだわってますね。


ヘッドライトを斜め後方から見ると尖ってるんですね。空力に効くんでしょうか。

その他ドアとピラーの隙間を埋めるゴムがついていたり、かなり静粛性にこだわっているのがわかります。まったく手抜き無し。アテンザはコストが厳しくて見えないところはかなり端折ってましたからね。

それでは試乗と行きましょう。
まずは登録したてのハイブリッド。

セダンのチタニウムフラッシュマイカ。渋くて落ち着いた色です。

ホワイトの革内装

高級感とまではいきませんが、かなりさっぱりした革で好感が持てます。


スタートボタンを押してもエンジンがかからず、アクセルを踏むとスルスルと走り出す感覚はまさにプリウス。マツダでこの走行感覚は違和感大(笑)


そしてドライビングディスプレイ。これは見やすいです。


しばらく20~30キロでそろそろと走っているとエンジンが全然掛かりません。
ちょっと踏むとエンジンが掛かりますが、エンジンスタートのショックは皆無。音とアクセルの感触のかすかな変化で分かる程度です。


ステアフィールやブレーキの感触はさすがにプリウスとは別物。ちゃんとマツダです。
しかし、アクセル開度と加速度のギャップはまんまプリウス。

そして登り坂で全開加速してみましたが…「グイーーーーーーーン」エンジンは一定回転数のまま、後から加速がついてくる…さすがプリウスのシステムをそのまま使うだけあって、最大効率の回転数のまま。
私は、残念ながらハイブリッドはナイです。


驚いた事にハイブリッドだけはアクセルペダルが吊り下げ式。オルガン式じゃないのね!トヨタ縛りがここまであるとは!


誰かが指摘していて気になったのですが、左サイドミラーの死角は確かにデカイ…。ピラーとの間に隙間があるのでマシですが。

それと据え付けナビとコマンダーコントロール。

これはほんとに使いやすい。タッチパネル機能もありますが、ほとんどの操作を手元のコマンダーコントロールでできちゃう。地図の縮尺の変更もクルクルってできちゃう。素晴らしい!

お次ぎは待ってましたのスポーツガソリン2.0S

白のボディーカラーがかなり似合っていていい感じ。

ハイブリッドと違うのはこのシフトセレクター

ストレート型でシフトカバーがとっても素敵♪
そしてシフトの操作感が「コクッ、コクッ」という感じで、とても高級感があります。
ロードスターのシフトフィーリングを参考にしたとか。確かに似てる。なにか嬉しくなっちゃう♪
うちのアテンザは「ガチャガチャ」ですから雲泥の差です。


そしてもちろんアクセルペダルはオルガン式。これ、やっぱりラクです。いまやゴルフ7は吊り下げ式にコストダウンですからね。手抜き無し!


2Lスカイアクティブは特にパワフルということもナイですが、必要にして充分。リニアな反応で、後で思い返してみると過敏な感じは全然なかったです。初めての運転でもスッと感覚に合って長年乗ったクルマの様に運転できます。乗り心地はほんのちょっと硬め。1世代前と比べるとかなり硬さは緩和されています。でもいわゆるソフトな乗り心地とは違う、締まった乗り心地。ほんのりタイヤが跳ねる感じがあるけど、18インチタイヤという事を考慮すると良い方だと思います。ゴルフ7ははっきりソフトだったけど、それと比べると硬い。V40 R-designよりは足が動いてる感じ。
ステアフィールを評価できる様な試乗コースじゃなかったですが、交差点を左折する際、ハンドルを戻すときの感覚がものすご〜く滑らかで自然で地味に感動しました。イイ。


営業所に戻ってからナビなどの操作レクチャー。コマンダーダイヤルで色々いぢってみて操作性を確認。設定に「国境越え」「未舗装道路」なんてあって、旅心を刺激されます(笑)どっちもONでしょ!
ナビはオプションのSDカードを差せば機能するのですが、3.5万円なので高いナビを買う事を思えばスゴく安くて嬉しいです。高機能のナビなんて要らないしね。


アクセラ、なかなか良い出来でした。内装の質感なんて新型アテンザを完全に越えてますもんね。乗り心地のまとまりはアクセラの方が良いぐらい。今このクラスを買うならアクセラディーゼルでキマリでしょうね。でもディーゼルの納期は2月中旬以降、登録は3月初旬になるそうです。クリーンディーゼル補助金(7万円)はムリ。それにしてもねえ、良いクルマです。


特に国沢氏のこんな試乗コメントを見ちゃうと良いんだな〜と思います。
うちのボディーサイズ要件にピッタリハマるし、パワートルクがスゴいし、燃費も無茶苦茶良い、カッコも良い、ナビの操作系も良い、不満なのは助手席パワーシートが無い事ぐらい。輸入車なら同じ装備水準なら400万越えます。

でもでも試乗してみたものの、やっぱり今のアテンザが気に入ってるし、買い替えはなし。
来年早々の車検を通す事を営業マンに伝えて営業所をあとにしました。

この後の予定まで時間があったので、港の方までひとっ走り。

鶴浜の方に行ってみると夕陽の時間。


いやあーオイル交換した後のロードスター、何故か操作系がしっとりしている様に感じます。


港の見える公園にて夕陽の見送ります。


行き交う船、コンテナクレーン、釣り人と夕陽。風がかなり冷たくなってきました。


陽が沈み、飛行機雲が伸びていきます。


以上、そろそろ年末の雰囲気の中、休日の一日でした。
Posted at 2013/11/26 22:58:21 | コメント(3) | トラックバック(0) | 試乗記 | クルマ
2013年11月18日 イイね!

忙しい時は旅の妄想!

忙しい時は旅の妄想!もう今年も11月…あっちゅー間に2013年も過ぎ去ろうとしている今日この頃、マツダの営業マンからのアクセラ試乗しろ攻撃を防ぎきれない黒ノ助です。こんばんは。
 
最近、お仕事が忙しいですよね〜景気が良くなってきたのでしょうか?それとも……。忙しくなると、目の前の事に精一杯で、どうも先々の事が考えられなくなるもんです。そして気持ちがどんよりしてくる。 
 
しかーし、それではいけません。

 
そんな時、(不定休や働き詰めの方には申し訳無いのですが…)我が家では未来の計画をたてる事にしています。そう、遊びの計画です。

まず来年のカレンダーを開きます。 
そして、連休をチェックする。
 
2014年の連休は、
1月 11・12・13
3月 21・22・23
5月 3・4・5・6
7月 19・20・21
8月の盆休み
9月 13・14・15
10月 11・12・13
11月 1・2・3
11月 22・23・24
となります。
実は飛び石連休が多くてハズレな祝日が多いのですが…。


で、行きたいところを妄想してみる。
「春は○○の桜を見に行きたい 」とか「秋の△△の紅葉を今年は狙うぞ」など気候やベストシーズンを考慮します。

と、こんな風に年間計画をたててみる。 
こうしてイマイチ盛り上がらない気分をアゲていくのです。 

 
で、我が家も年間妄想会議を開催しました。  


●来年のゴールデンウィークは…4連休と繋がってないから、あまり遠くは行けないね…隠岐とか良いかも。 

●お盆の頃は北海道は天候はイマイチだから、来年は東北大旅行かな。
●1月の連休は…暖かいところ、四国か瀬戸内かな。今度はロードスターで行きたいね…
○3月は・・・花粉の真っ只中だよね…ちょっと嫌だな。引き籠もりかな。でも貴重な3連休を引き蘢ると絶対後悔する。暖かいところに行きたいけど、西は黄砂やPM2.5…高知や和歌山は花粉地獄だし…
 
そういえば会社の福利厚生で安く泊まれるホテルがあったな…
え〜っとどれどれ。お、沖縄で無茶安いホテルがある…
これだと二人で2泊で1万ちょいだ。

仮にコレにした場合は…そうだまた沖縄でロードスター借り手ドライブするのもイイな。
タイムズ カーレンタル(旧マツダレンタカー)のサイトで調べると…お、ロードスターが空いてる!でも会員割引でも3日間で45,000円か…。


じゃあ、フライトは? 
 

なんじゃ、関西空港から那覇に飛ぶ便、往路の午前の便、売リ出してない。


なんと帰りの午後便も無し。どういう事?

こうなったらピーチで超朝早く(7時)出発と超遅く帰着(22時)の便を高い値段で確保するしかないのか?

という事で妄想は頓挫。
ホテルが安くても交通費が高い…シーズンオフの沖縄なのに・・・・



 
諦めかけた時、ふと思ってANAの旅作というツアーサイトを検索すると、上記の午前出発午後帰着のちょうどいいフライトを選択できる!ツアー用に確保してあったのね。そして、ちょっとハイクラスなリゾートホテルもシーズンオフ価格で割安。でも予算的にちょっとオーバーだな〜。

だからその分レンタカー代金を節約する為にロードスターを諦めるかな。
と思って、安レンタカー検索サイトでアクセラとか探していると…

 
なんとロードスター車種指定で22,500円
公式予約の半額…じゃないですか!! 
危ない危ない、ちゃんと幅広く調査しないと損するところでした。
唯一残念なのが、沖縄のロードスターはMTが無くなった、ということ。今は全てATになってるんですね。
 
というわけで、3月の連休は花粉を逃れて沖縄でロードスタードライブ+リゾートホテルでのんびりプラン、という旅の妄想で少し元気が出るのです。 

皆様も、旅の計画を膨らませてはいかがでしょうか?
Posted at 2013/11/18 23:32:24 | コメント(4) | トラックバック(0) | | 旅行/地域
2013年11月06日 イイね!

11月の連休 うさぎ島ににんじん持って行ってきました。

11月の連休 うさぎ島ににんじん持って行ってきました。
 11月の三連休はウサギに会いたいという妻の要望に応えて、うさぎ島こと広島の大久野島に行く事にしました。予定では1日目は岡山の海岸線を探検、2日目に大久野島、3日目は帰る、というゆったりプランでしたが、どうも天気予報では2日目に雨が降る予想。三連休の中日に雨ってご無体な。
という訳で、天気が良い一日目にうさぎ島に突撃する事にしました。

しかーし世の中そんな甘くありません。
早朝から大阪周辺は大渋滞…

んなわけで、何故か京橋の裏道をしずしずと走るの図。
 

そしてひたすら下道で阪神高速2号淀川左岸線、大開ICから高速にエントリー。初めての左岸線。
 

とまあ、ものの見事に一台もクルマが走っていません。周囲は大渋滞だと言うのに…
 
ココからは湾岸線の出口で渋滞に巻き込まれましたが、加古川バイパス経由で山陽自動車でひたすら西進。

でも、途中で故障車渋滞とか
 

事故渋滞とかでもう全然進みません。
 

このままだと予定より一便あとの13時25分の船にも間に合わないじゃないか!
ということで、ちょっと本気を出して本郷ICまで出来るだけ高速を使い、そのまま県道59号で忠海まで 

このルートが大正解。快走路でした。海が見えて来た〜
 

13時10分には港に到着。船を待ちます。
 

無事船に乗れて10分少々の船旅で大久野島へ。
ちょっとアートっぽく撮ってみました。
 

港に着くと無料のバスで国民宿舎まで。
 

国民宿舎前の広場で早速ウサギと触れ合います。
あ、そうそう、今回はちゃんとウサギのエサを用意してきましたよ。
 

早速エサくれ攻撃〜
 

はいはい、いまあげますからね〜。謎の袋から前夜に仕込んだエサを取り出します。
 

もぐもぐ。そうこのオレンジの物体は・・・
 

にんじんです!もぐもぐ。
 

カメラマンはエサもってないよ〜
 

ほらね、持ってるのはあっちのおねえさんだよ。
 

ひとしきり食べると、やっぱりカメラマンにもアプローチしてきます。
いやだから、このカメラは美味しくないって!

 というわけでにんじん大人気。 ペレットとは「喰い」が全く違います^^

こりゃもう、ふつうに餌やりしても面白くないので、とにかく可愛い子をさがしてにんじんを与える事に。

お、ここにきゃわゆい子うさぎが居ました!
 

大きいうさぎに負けるな〜
 

そうそう、がんばって食べるんだ〜
 

おぉ〜よしよし、良い子だね〜カリカリモグモグ
 

カメラマンもにんじんあげちゃうぞ〜。ハイぱちり。
 

一心不乱に食べる子ウサギちゃん。
 

お〜ほれほれ、いっぱい食べろ〜
 

別角度から
 

他のウサギを撒いてほらこっち。
 

競り合いに負けるな〜
 

そうそう、ここは盲点だぞ〜。
 

お、後ろから大ウサギが迫って来た〜
 

ムグユー俺にも食わせろ〜
 

やだもーん(必死に踏ん張ってブロックする様がかわゆい)
 

いやあ、この子はとてもかわいく、そしてたくましいうさぎちゃんでした。

では島一周(歩いて1時間程だそうです)探検に行きますか。
  


フェンスの向こうに小ウサギの兄弟がいました。
 

にんじんを差し出すと、うさぎまっしぐら(笑)
 

押し合いへしあいでにんじんをかじります。かわいい〜。
 

広場では待ち構えたうさぎに取り囲まれます。
 

周囲の島の風景、のどかな瀬戸内の海です。
 

島の所々に毒ガス製造の遺構があります。
 

コレは毒ガス貯蔵所の跡。
 

島の北側は断崖の上に道が延びています。上り坂。
 

道ばたに野生っぽいうさぎがいます。中には人慣れしていないウサギも居て、そんなにエサくれ攻撃は無いのですが、この子は一応エサを食べます。
 

お、浜が綺麗ですね。
 

コレは砲台跡。
 

こちらはほんとに野生っぽいうさぎさん。木の根を掘って食べていました。
 

こちらはエサが乏しいのかものすごい勢いでエサの奪い合いを始めました。観光客が多い場所はエサが豊富ですが、外れの方は結構シビアな生活をしているのかもしれませんね。まるで食料配給のごとく、シャイなうさぎたちにエサを配っていた我々でした。
 

発電所前の浜に出てきました。
 

島の周囲はこんな感じです。
 

浜を眺めながら我々のエサを食べましょうか。
 

行き交う船を眺めながら。
 

この石積みの桟橋が瀬戸内っぽくて好きです。 
 

発電所跡にむかうトンネル
 

廃墟とうさぎの島です。
 



もちろん廃墟前にもうさぎが陣取っています。うさぎとおしゃべり。
 

しっぽがポイント。
 

ライバルが少ないので、大人しく食べてます。
 

揃ったおててがキュート♪
 

桟橋前では草を食べるうさぎさん。
 

写真撮らせてね〜
 

と思ったらすぐに大集合(笑)
 

おーよしよし、わかったからちょっとおとなしくたべてー
  

油断しまくった体勢です
 

このうさちゃんも可愛かったなあ。最後の一本。
 

じゃあまた来るね〜ばいばい!
 

帰りの船に乗って
 

忠海港に戻りました。島のフェリー、短い間だけど旅情を感じるなあ。
 

海沿いを走ると造船所が現れます。
 

夕闇に溶けていく島と船
 

本日はスーパーで買い出し。
 

ホテルの部屋で酒盛り。お好み焼き、美味しかったです。
 

翌朝は予報通り雨模様。あ〜ヤレヤレ。
でも翌日は晴れの予報。帰ろうか、一日我慢しようか…
 
 

予定が決まらないまま福山東ICのにしき堂に立寄り。
 

作りたてのもみじまんじゅうをいただいて、いろんな種類のもみじまんじゅうを買って、店内でお茶を飲んでまったり。にしき堂、プチ六花亭みたいでいい感じです。
 

結局高速に乗ったはいいけど、すぐPAに入って作戦会議。
 
結局鴨方でうどんを食べる事に。

このお店有名らしいです。20分ほど待って入店できました。
 

てんぷらうどん。たしかにインパクト有ります。
子供の頃食べた、典型的な岡山のうどん、という感じ。
キレの真逆のうどんです。それなりの美味しかったです。 
 

結局雨が強くなったので帰る事にしました。

こっちはクルコンで一定速度で走ってるんだけど、追い抜いて行ったクルマがまた前につっかえて、というのを繰り返して鬱陶しいもんです。見えるクルマは抜かしにかかるくせに、目標を失うとスローになるんですよね。後ろから追従すりゃいいのに。しまいには追い抜くかとおもいきや、ずっと並走されたりして危ないったらありゃしない。。。
  


大阪に戻って、電気屋で電子レンジとプリンターを買って帰りました。

おしまい 
Posted at 2013/11/06 23:27:06 | コメント(4) | トラックバック(0) | 動物 | 旅行/地域
2013年11月05日 イイね!

10月の連休 いしかわ動物園探訪記

10月の連休 いしかわ動物園探訪記早くも来年の年間計画の策定を始めたけど、まだ全然予定が埋まらない黒ノ助です。こんばんは。

前回の続きです。
10月の連休最終日は好天に恵まれるとのことで、実家からほど近いいしかわ動物園に行く事にしました。
妻がうさぎを見たいというし、私は望遠レンズを使ってみたいと思ってましたし。

朝早く、(といっても8時過ぎですけど)に実家を出てすぐにいしかわ動物園に到着。

連休中だから大変な混雑、かと思ったけど開園直後は比較的空いています。

さ、順路をあえて逆回りで行きましょう。

いきなりチンパンジーが寝てます…スゴい顔。
 

そして茄子、じゃなかったカバ。恥ずかしがりやなんですね。
 

そしてゾウ。気ままに食事中。それにしても大きい。
 

シマウマの子供。やけにかわゆい♪
 

シマウマの親子とキリン
 

子シマウマは優しい顔をしていますね。それにしても模様の美しいこと。
 

こちらは親子キリン。なかよく草を食べてます。

ココからは鳥ゾーン 


草地のねぐらで休むミミズクなんですって。
 

ど〜こだ〜と見てみると目がこっちを向いた!
 

なんかおめめがぱっちりしてて可愛い〜。フクロウ好きかも。
 

そして室内展示の雷鳥。白山のふもとですからね。綺麗な白。
 

ライチョウってよく見るとかわいいんですね。ガラス越しに目が合います。
 

足がたくましくて雪山の鳥なんだな〜と実感。
 

瞳がつぶら
 

お尻もかわいいです。ライチョウを間近で見たのは初めてだったけど、なかなかでした。
 

そしてこちらはやけに仲良しな鳥。
 

うずらの親子?
 

こちらは何の鳥でしょう。
 

こちらも。
 

アオサギですよね?
 

こちらもよくわからないですが可愛い鳥でした。
鳥が大きく撮れるので望遠レンズ、楽しい♪
 

さてこちらは妻が会いたかったうさぎちゃん。
 

瞳が可愛いですよね。
 

エサの時間になるとソワソワし始めて…
 

一斉に走りだします。
 

 

妻はかわいいウサギが見れて満足そうでした。
 

こちらは穴掘りの真っ最中。
 

見たわね〜


死んだふりにしか見えない日光浴。
 

隣でバタン。ミーアキャットはいつ見ても飽きないです。
 

こちらはプレーリードッグ。思ったより表情が無いですね。
 

カピパラ。飼育員さんってどことなく動物に似てる気がします。
 

こちらはアカハナグマ。二匹で丸まって眠ったまま。
 

望遠レンズを向けてじいーっと観察していると、後ろの一頭が一瞬目を開けてこちらの様子を伺います。スナイパーの殺気を感じたんでしょうか(笑)
 

こちらはユキヒョウちゃん。寝てます。
 

そしてライオンさん
 

トラさん。
 

わりと優しい顔つきです。
 

見物人が押し寄せて、子供達がわめきまくっていたので驚いたのでしょうか?
 

ヒョウさんです。
 

こちらは人が多いのがいやなのかず〜っと下を向いたままだったのですが、ちょっとだけ周囲を窺った瞬間です。
 

こちらはケープハイラックス手が変わってますね。
 

そしてレッサーパンダ。
 

この緩みきった姿勢…
 

緩みきった表情…
 

寝るんか〜
 

お、起きた。
 
というわけで、石川動物園堪能しました。これで800円は安い!
 
お昼ご飯を実家で食べて帰路につきました。
 

帰りにちょっと霞んだ白山を眺めました。右奥のうっすら高い山です。
 

じんべいジェット
 

これはグライダーだそうですね。スゲーもん引っ張ってます。
 

で、結局竜王付近の渋滞を避けて、関ヶ原、彦根を抜けて(といっても彦根付近も渋滞だらけで結局一緒…)
 

湖岸道路も避けて、守山経由で帰りました。

三連休は渋滞ダラケ。でもいろいろと癒された三連休でありました。

P.S.
一応クルマブログなので…  おかあさんの愛車は初代フィットなのですが、ナビが欲しいということでしたので、オートバックスに行ったらクルマが展示してました。乗り込んでみて軽もイイねなんて言っております。フィットもそろそろくたびれて来たので、コンパクトな軽自動車にでもしますか…?
Posted at 2013/11/05 22:16:45 | コメント(2) | トラックバック(0) | 動物 | ペット
2013年11月04日 イイね!

10月の連休 白山スーパー林道に行ってきました

10月の連休 白山スーパー林道に行ってきました最近、外出したとたん雨が降り出す様な気がするが、たぶん気のせいだと信じたい黒ノ助です。こんばんは。

ちょっと間が開きましたが、10月の連休の出来事を記したいと思います。
実は10月初めの小松基地航空祭に行く予定にしていたのですが、天気予報がイマイチだったので直前で取りやめていました。で、帰省を兼ねて翌週の三連休に石川県に帰る事にしました。
 
土曜日の朝出発。といってももう10時半ですが

高速道路の渋滞はこの通り。宇治川ラインの通行止めの影響なのか最近京滋バイパスが混雑する様になっちまいました。ということで、またもや山の中を抜けて南郷ICまでショートカット。
 

竜王のアウトレット渋滞を抜けて北陸道へ
 

途中雨がぱらついてきたり
  

機関車を載せていると思われるトラック
 

で夕方には小松空港に到着。ちょうど戦闘機が2機、爆音とともに日本海へ離陸して行ったので、空港周辺を探索。
 

お、ココから飛行機が見える〜。という場所を発見。 

着陸風景も間近に見えます。JAL。
 

ANA
 

仙台便でしょうか。と、飛行機撮りの練習。やっぱnikon1V1は電子ビューファインダーなので動き物を大きく撮るのは不利ですねえ。
と思って車でボケっとしていると、近くの車で空港を見ていたお兄さんが移動して喋りかけてきました。「もうすぐF15が着陸するよ」ですって。
ありがとうございます。来るとわかると焦るもんですね。
  
 


で、なんとか撮れました。迫力有りますね〜。
どうやらスクランブル発進があったとか。土日は訓練は無いそうなので、ある意味ラッキー。そして任務お疲れさまでした。
 
夜は実家の近所の料理屋さんで松茸づくし。
今年は豊作だと聞いたのと、石川県は松茸の産地と知ったので。

土瓶蒸し。やっぱこれが一番美味い!
松茸っていったい何年ぶりだろう??小学生の時に松茸狩りに連れて行かれた事は覚えているのですが…
 

炭火焼、いやはや贅沢です♪
能登産は買い占められていて、長野産を確保してくれたそうですが、立派な松茸です。
 

そして松茸ご飯。お腹いっぱいなのに不思議と食べれちゃいます。
もう何年分もいただきました。ごちそうさまでした!
 

翌日は白山スーパー林道へドライブ。紅葉してるかな〜?
 

だんだん山深くなります。関西には無い独特の山深さ。
 

スーパー林道の入り口。軽く列が出来ています。快晴の三連休だから人手も多いと予想。とにかく早めに出て来たつもりだけど。
 

下の方はまだ紅葉には早いですね。
 

谷が深〜い
 

この山岳道路を上がります。しかし道幅が狭いのでゆっくり走ります。
 
途中の展望台はスルーして最高地点の三方岩駐車場へ

既に満車状態…なんとかスペースを見つけて駐車します。今日はトレッキングガイドがあるらしくて人も多い様です。
 

こちらはちょっと紅葉していますね。
 

皆で写真を撮ってます。
 

あちらは岐阜県側。




赤いですねえ〜紅葉気分を味わえました。
 



さて、戻りますか。バス旅行も大変ですね。バスの停め方が絶妙。道を塞ぐか塞がないかでほんとギリギリ通れる様になってます。
 

白山方面。雲がちょっと掛かってます。
 

スゴい山岳道路ですねえ。
 

栂の木台付近も紅葉してます。
 

国見展望台からは逆光でしたので、反対側を。
 

下って行きます。
 

ふくべの大滝駐車場。ここも車でイッパイです。
 

ふくべの大滝。この上にも滝が有るそうです。
 

超広角で撮ってみたけど、もうちょっと解像感が欲しいな〜。
 

さて、中宮レストハウスまで戻って来ました。お腹減った…
生なめこ美味しそう〜。
 

おはぎをパクパク。シンプルな味で美味しいです。
 
蕎麦が食べたかったので、さらに下って道の駅 瀬女の横にある蕎麦山猫へ
しかしまあ予想通りすごい並んでまして、1時間も待ちましたよ、ええ。

ようやくありつけたのは13時半。暴動寸前でした。
いや、しかし、なんとも美味しいおそばでありました。待って良かった…。
 

そして手取峡谷にちょっと寄ってみました。
 

川の水が濁ってはいますが、ここも谷が深いです。
 

所々滝があったりして、なかなかおもむきが有りますなあ。紅葉したら綺麗なんでしょうねえ。
 
というわけで、秋の味覚とスーパー林道を堪能したのでした。
Posted at 2013/11/04 20:43:50 | コメント(2) | トラックバック(0) | 旅行記 | 旅行/地域

プロフィール

「黄ジムニーシエラ vs 初代エスクードノマド http://cvw.jp/b/196067/41728213/
何シテル?   07/16 12:10
主に旅行記が中心、その他小ネタも時々、マイペースで更新します。 ビジュアル重視、写真重視で旅の過程を紹介できればと思っています。 過去のブロクへのコ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/11 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

YOKOHAMA dB V552 195/55R16 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/07/29 22:40:36
純正BOSEスピーカーグリル加工 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/22 19:21:36
メーカー・ブランド不明 BOSEスピーカーグリル加工 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/22 19:15:19

愛車一覧

マツダ ロードスター マツダ ロードスター
NC3最終型RS-RHTであります。NC型では希少なソウルレッドです。いろいろと専用装備 ...
マツダ ロードスター ベリーちゃん (マツダ ロードスター)
普段使いのロードスター。北海道ツーリングから通勤までフル活用。 NC3 RS タン幌 タ ...
マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック) マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック)
クリーンディーゼルのパワーと燃費と、取り回し出来るギリギリのサイズということで、買ってし ...
マツダ ロードスター チロスター (マツダ ロードスター)
2010年3月5日納車。 黒のCOTY(黒ノ助)を手放して1年後に再度手に入れたNC1. ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.