• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

黒ノ助のブログ一覧

2014年06月29日 イイね!

ロードスター、4.25周年

ロードスター、4.25周年ウチのロードスターのチロスターちゃん
今月で4.25周年を迎えました♪

その歴史を振り返ってみましょう。
(画像をクリックすると当時のブログに飛びます♪)

ウチに来たのは2010年3月

小雨の中、積車ではるばるやってきました。
2年落ちで55100キロ走行の過走行車を、コミコミ135万円で買いました。

翌日、雨の中月ヶ瀬の梅を見に行った時の事の良く覚えています。

6MTを駆使してワインディングを軽快に走りながら、「やっぱコレだよコレ」と思いながらニタニタしながら走っていました。

後に、このマーブルホワイトのロードスターで日本各地を旅することになるのです。


最初は小手調べに桜が咲き始めの和歌山へ


吉野の夜桜


ゴールデンウィーク明けは四国室戸高知


当時スカイラインの駐車スペースは未舗装でした。

太平洋のシーサイドロード


そして高野龍神スカイライン

ここで黄色いNC2とすれ違い様にご挨拶♪
みんカラ上でよっすい.さんと判明。

6月には備中高松城や蒜山高原をドライブする予定でしたが


道中でオーバーヒート。旅を途中で切り上げ、一旦中止。
サーモスタットの不調が原因とわかりました。

2週後にクルマが復活し、迎えに行くのと同時に旅を再開。

大山が綺麗でした。

中古で買った時からシートの状態が悪かったので、オークションでシートを入れ替え。

ちょっとマシになりました。

夏、神子畑鉱山ドライブ。


青土ダム


尾鷲

とにかく、ロードスターでドライブする事が楽しい日々が復活しました。

秋、明日香の彼岸花



冬、淡路ツーリング

とにかく寒かった。
そして、丸一日皆さんと走ると、それはもう翌日グッタリ。

シートにはずっと不満があったので、思い切って買い替え。

しかしあまりの高さに相当悩みました。
でも二人にとって、それだけの価値があったのです。

春、和歌山ツーリング

シートが間に合わなくて悔しい思いをしました。


そして、翌日、レカロ装着!

色がバッチリすぎてビックリ。

よっすい.さんご夫妻とカフェに行きました。


春、奥琵琶湖桜ツーリングにドライブ依存症さん参加。

色出来過ぎとは、巧い表現。

しかし、震災の年、プライベートでも色々とあり、ドライブは小休止。


NC2ソフトトップ用ビルシュタインに変更したりと乗り心地を追求。


三河のokazakiさんに教えを乞いました。

その結果、色々と試しましたが…



NC1ソフトトップビルシュタインに16インチがベスト
タイヤの銘柄が非常に重要、という結論に。

初秋の蒜山ツーリング

風が爽やかで気持ちよかったです。

秋、四国カルストへ

天候に恵まれず。

金甲山の下見も。

冬、お礼を兼ねて三河再訪。

たっぷりとオシャレカフェと美しい海岸線を案内頂きました。
特に太平洋ロングビーチは非常に印象的でした!ありがとうございます!

奈良盆地


日の岬


2012年春、復活の時
再び、一足早い春を求めて室戸へ


毎年恒例となった奥琵琶湖の桜ツーリング。
やんしーさんも飛び入り参加!


その後越前海岸の青い海へ。


ゴールデンウィーク
東北の春を追いかける旅
忘れられない思い出になりました。















フェリーには相当数乗っているロードスターです。

夏、日本海


そして、愛車で駆け抜ける北海道の旅
行きたいところだらけで、道北、道東を一周する旅になりました。





利尻、礼文にも渡りました。


礼文はとても気に入り、再訪を誓ったのでした。









秋、長崎・五島の旅





 美しすぎる海と絶景の旅でした。

2013年

四国桜街道

とサントリーニ島(笑)

桜を出来るだけ楽しむ年でした。




夏の北海道
天候がイマイチで不完全燃焼の旅。食と動物メインでした。




初秋の信州

爽やかすぎるビーナスラインでした。

冬、志摩。



2014年春

初めての軽井沢ミーティング


室戸ツーリング


こうやって振り返ると4年と三ヶ月で55000→97000の42000km。
北海道から九州鹿児島まで。礼文島から五島列島まで。
乗ったフェリーはおよそ40本。
本当に本当に活躍してくれました。

そして、このクルマを通じてかけがえの無い友人を得ることができました。
クルマ一台でこんなに世界が広がるってこと、あるんですね。
このクルマで旅に出れば、全てが特別になる。

そして今日、洗車に向かう道中、屋根も窓も開け放って、
今までの思い出を噛み締めながら走らせて、ちょっと感傷的な気持ちになりました。


ちょっとだけピカピカになったチロスターちゃん。
本当にありがとう。
Posted at 2014/06/29 22:53:56 | コメント(6) | トラックバック(0) | ロードスター | 日記
2014年06月14日 イイね!

記念車 間違い探し

こんにちは。
 

現在生産真っ只中と思われる記念車。

予約ページの仕様
 

ウェブメンバーズのカレンダー

1カ所だけ違いがあります。
わかった方は手を挙げて!
Posted at 2014/06/14 21:43:24 | コメント(7) | トラックバック(0) | 小ネタ | 日記
2014年06月08日 イイね!

あおしろきいろTRG in 室戸

あおしろきいろTRG in 室戸この記事は、青白黄、暑過ぎ室戸TRG初日について書いています。

梅雨入り前の最後の週末、室戸へツーリングに行ってきました。
事前に入念に(笑)計画していた初めての一泊ツーリングです♪

皆さんのレポートも合わせてご覧ください〜
ドライブ依存症さんのレポート 1日目
ドライブ依存症さんのレポート 2日目
よっすい.さんのレポート 1日目
よっすい.さんのレポート 2日目

1日目 
天気予報では晴れの予報で暑くなりそうですが、予想外の黄砂予報…
まずは集合場所の鳴門へ向かいます。 


明石海峡大橋は霧。
 

鳴門海峡も霧。
 

鳴門側より。淡路島が見えません!
 

鳴門スカイラインも海側は霧。

と思って走っていると青いオープンカーとすれ違います。ドラさん! 


集合時間よりちょっと早めに到着してひとっ走りしていた様子。 
お久しぶりです!相変わらずお元気そうで何より♪ピカピカの人柱号! 
 

頂上の展望台で時間通りに集合して、よっすい.さんご推薦のびんび屋へ。
しかし、盛大に霞んでおります…。
 

まだ時間が早いのでスムーズに入れました。
 

うむうむ、魚好きにはたまらんメニューです。 
 

我々は刺身定食。一切れが分厚い(笑)
 

満足して徳島市内を南下。
 

道の駅で休憩です。
この用水路、子供の頃にメダカ取りをした近所の用水路にそっくりで懐かしい風景。
しかしあづい。 
 
ドラさんが早速アイスを食べていたので、我々も。

安い…。
 

アイスクリン。四国に来たらコレでしょ。
これも懐かしい味でした。
  

道の駅ですが、こんなコーナーまで。
 
休憩後は更に南下。日和佐を目指します。
一瞬だけ青白黄緑!
 

日和佐城まで一般道でのんびり走ります。
 
そしてウミガメで有名な大浜海岸。
 

南国感が高まりますな〜
 

ウミガメがキャベツに群がっております。


子供達もドラさんに群がっております。何故か全く違和感の無い4名(笑) 
 

サーフィンごっこされております。気持ち良さそう!
 

夏の休日、って感じでいい風景ですね。
まだ5月ですけど。
 

南阿波サンラインに入ります。 
 

サンラインの海岸へ
 


ココでは山の上の廃墟の話題に。ほんとに不思議…
  


展望台にて。
 

これこれ、ぽつんとある廃墟が不思議だったんですよ。
帰宅後に、ここにロープウェーがあったって知りました。昔はにぎわっていたんですね。
 

こちらにも展望台らしきものが。
 

駐車場には猫ちゃんがいました。
 

どうも親子のようです。
 

暑いのでクルマの下で涼んでいます。
 




サンラインを快走して更に南下。





宍喰の海岸にて。
 

これが30万キロ突破の人柱号。
 

そして55号の爽快区間へ
 

さすがにココではうちのクルマもオープンです。
 

風が涼しくて最高に気持ち良いドライブです!
 

夫婦岩
 

撮影スポットにて。


荒々しい海岸線とともに。
ウイニングブルーは海に似合ういい色ですね。
この色以降、鮮やかな青が設定されていないので、これまた貴重なカラー。


サンフラワーイエロー
ロードスターにバッチリ似合う素敵過ぎる濃いめの黄色。
これも設定期間が短かったので、ある意味限定色。


そしてマーブルホワイト。ソリッドの白。
タンカラーの幌とシートとのマッチングが非常に良い色。
真っ白じゃないので、風景にとけ込む良い色です。 
 

傾いてきた日射しに照らされる二台。
 

3台並べてみました。
 

いい感じの三色ですね。
 

人柱号、車高もホイールもオーナーもバッチリキマっております(笑)
 
一日目はこの後スーパーにて食料買い出し、宿にて酒盛りでした!
新鮮な刺身をイッパイ食べる事が出来て満足でした。
楽しいお話も一杯出来ましたね♪
全然写真を撮っていないのでよっすい.さんのブログをご参考ください。
 
2日目
朝から快晴ですが、霞は残っていますね〜。
今日も暑くなりそうです。
 
まずは室戸スカイライン。

豪快な海岸線を一望できるのですが、
 

先客がいたので並べて撮影は諦めて
 

高知方面に向かいましょう
 

海岸線を西へ
 

素晴らしく爽快な海。
 

琴ヶ浜の展望台に立寄。 
 

琴ヶ浜
 

龍河洞スカイラインの廃墟を右手に内陸に入ります。
 

国道32号を四国の中心部へ山登り
 

あり得ない場所に集落が見えてきます。
 
祖谷のかずら橋へ右折 
 

なんだか道が良くなっております、ボンネットバスに続いて
 

祖谷のかずら橋へ。あんな巨大観光施設、昔は無かったぞい。
ものすごく開発されていてビックリしました。
 

かずら橋。何年ぶりでしょうか。
 

天気が良いと映えますね。
 

川の水も透き通って魚がバッチリ見えます。
 

せっかくなので久々にかずら橋を渡ってみましょう。
 

昔は超怖かった思い出がありますが、オトナになったので比較的怖くなかったです(笑)
 

ドラさん達は川へ。すぐに中学生の川遊び集団に溶け込んでおられました。さすが(笑)
 

昔はこの橋をかけるのも大変だったでしょうね。
 

お腹が減ったので祖谷美人で蕎麦を食べる事に。
ここいらへんはボンネットバスが沢山走っております。
 

蕎麦。美味かった♪
 

そして夕方には大阪に戻る必要があったのでそろそろ帰路に。
 

吉野川、美しい色です。
 

坂出ICから高速に乗りますが・・・青いヒトがやってくれました(笑)
 

久々の瀬戸大橋、何度渡ってもスゴいもん作りましたね。

この後、渋滞を避け避けなんとか夕刻には大阪に到着。もうひと仕事片付ける事ができました…。
 
今回は皆さんと初めての一泊ツーリング。
近場では味わえない豪快シーサイドドライブが出来て、とても楽しかったですね♪
 
夏にはもう一度ドラさんの地元周辺でツーリングしましょう!

今回のベストショット。クリックで大きい写真になります。
是非壁紙にどうぞ(笑)

おしまい 
Posted at 2014/06/08 12:14:52 | コメント(4) | トラックバック(0) | ツーリング | 旅行/地域
2014年06月02日 イイね!

お初の軽井沢ミーティング

お初の軽井沢ミーティングロードスター暦9年目にして初めてRCOJ会員になった黒ノ助です、こんばんは。

先々週の事になりますが、初めて軽井沢ミーティングに参加しました。 

名神集中工事の渋滞を避けるため、金曜日の夜に出発。
小牧にて一泊し、中央道で長野県に。

ちょっと霞んでいますが、妻が陣馬形山に行きたいというので高速を降りて山へ。

県道からアルプスがクッキリ見えて思わず撮影。スゲ〜。
 

細い道をえっちらおっちら登って陣馬形山のキャンプ場に。スゴい、結構目の前にアルプスが見えるんですね!
 

駐車場でロードスターアウトバックの記念撮影。アウトバックだと山登りも全然不安が無いです。
 

バイパスを建設中ですね。
 

なんとか下って、お昼ご飯にしましょう。
 

信州なので、蕎麦。美味かった〜!
 

ここからは諏訪湖まで下道で行く事に。途中高遠城趾に立ち寄ります。
 
R152杖突街道を北上。実に気持ちの良い快走路でした。

で、峠のカントリークラブの山桜。
 

杖突峠の展望所。20年前ぐらいに立ち寄った筈なんだけど全然覚えてませんでした。
 

諏訪湖の向こうには北アルプスでしょうか。
 

諏訪湖の対岸の立石公園にも立ち寄ります。湖が一望できて素晴らしい景色。
 

そのまま霧ヶ峰まで駆け上がり、
 

ビーナスラインから富士山も見えました。
何台かロードスターとすれ違います。みんな軽井沢に行くんだね〜
  


蓼科牧場でソフトクリーム。美味しかったです♪

県道や高速を乗り継いで軽井沢まで。 


なんかスゴい岩山ですね、カッコいい!
 

そして、会場近くのホテルにチェックイン。
フクピカして明日に備えます。

ミーティング当日。 


開場直前の軽井沢はロードスターだらけ!
妙な高揚感がありますね。 
 

そして開場と同時に第二駐車場へ。みるみるうちにロードスターで埋まって行きます。
 

その中でもひときわ目立っていたのブラックチューンドのケロリーヌちゃん!フロントピラーもブラック塗装で引き締まっております。オーナーのゆきイルカさんとお話し出来ました♪ 
 

第一駐車場では、ぎんがめさん、白神爺さん、TABさんの3台がすぐに見つかりました。 
 
ぎんがめさん、白神爺さん、熊野小僧さんと初対面ながらご挨拶できました♪とても嬉しかったです。お話し頂き有り難うございました!
 

そしてステージに直行。今回の目当てはコレ。
 

ペダルカーレースなんぞを微笑ましく観戦しながら、トークショーを待ちます。
 

そして、登場!25周年記念車!
う〜む。やっぱしカッコいい… 実物を見るまではどうかな〜と思っていましたが、ソウルレッド、やっぱし良い色です。 
 

そしてNDのシャシーも登場。


フロントピラーのブラック塗装はかなり手間がかかってるそうです。
一度黒に塗って、手作業でマスキングして、隣の工場に手押ししてソウルレッドに塗るそうです。 
 

黒目はソフトトップだけの設定なので、RHTの黒目が理想なんですよ。
 

内装のオフホワイトの革シートは手入れを考えると正直腰が引けます。
でも、NC1のシートと比べると意外とサイドサポートがたっぷりとして、いいかもしれません。レンタカーで布シートを結構乗りましたが、腰が痛くなる事は無かったですし。
 

内装のパネルは、思ったよりも実物はシブいです。これは良いかも。
 

かなりこだわった内装ですね。 
 

そして、NDシャシー

望遠レンズで細かいところを撮りまくったので、皆様参考にしてください。 

基本的に生産車と同じ物だそうです。







 

















全体的にかなり軽くなりそうな印象でした。
ホイールベースはNC比でほんのちょっとだけ短い様です。
ただし、小さくなる、とは誰も言っていない、というコメントがあったので、アメリカにはサイズで納得してもらったのでしょう。サイズはほぼそのままで100kg軽くなる。スゴい事です。 
 

最後に25周年記念車をじっくり拝見。

2日後の夜8時に先着順で商談予約権をネットで申し込み。
トークショーでは10人程の方が予約するつもりと挙手されておられました。
もちろん私は手をあげておりま・・・せん(笑)

あ、そうそう全世界1000台限定で日本割当が25台だけ、ってどう考えても計算が合わないと思っていましたが、イギリスに700台以上出すそうです。
それで納得。追加販売は無いな、と思いました。 
最近の販売実績から言うと、イギリスの勢いはスゴいですね。
イギリスだけの限定車が出たりしてますし、そしてほぼ売り切ってますしね。
  
 

国内の販売状況を鑑みると25台というのは妥当な線じゃないでしょうか。
フェラーリなんかは商品の価値を最大限に高めるために、予想される販売台数よりも1台だけ少なく生産するそうです。多すぎるより少ないぐらいが丁度良いのかもしれません。
  

午後のトークショーを拝見し、早めに会場を後にしました。
あ、そうそう、会場を出ようとしたらokazakiさんとばったりお会いしました。ゆっくりお話できなくて残念でしたが、お会いできて良かったです♪ 
 
帰りは県道を乗り継いで再び蓼科スカイライン経由で諏訪ICまで走って、
 

集中工事中断のガラガラの名神を通ってなんとか21時に帰宅できました。

とても実り多い軽井沢ミーティングでした。
実行委員の皆様、お会いできた皆様、ロードスターアウトバックを見て頂いた皆様、どうも有り難うございました!

おまけ

 ジールレッドのNC3、いい色でした♪
Posted at 2014/06/02 22:09:08 | コメント(8) | トラックバック(0) | ロードスター | クルマ

プロフィール

「黄ジムニーシエラ vs 初代エスクードノマド http://cvw.jp/b/196067/41728213/
何シテル?   07/16 12:10
主に旅行記が中心、その他小ネタも時々、マイペースで更新します。 ビジュアル重視、写真重視で旅の過程を紹介できればと思っています。 過去のブロクへのコ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2014/6 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

YOKOHAMA dB V552 195/55R16 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/07/29 22:40:36
純正BOSEスピーカーグリル加工 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/22 19:21:36
メーカー・ブランド不明 BOSEスピーカーグリル加工 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/22 19:15:19

愛車一覧

マツダ ロードスター マツダ ロードスター
NC3最終型RS-RHTであります。NC型では希少なソウルレッドです。いろいろと専用装備 ...
マツダ ロードスター ベリーちゃん (マツダ ロードスター)
普段使いのロードスター。北海道ツーリングから通勤までフル活用。 NC3 RS タン幌 タ ...
マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック) マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック)
クリーンディーゼルのパワーと燃費と、取り回し出来るギリギリのサイズということで、買ってし ...
マツダ ロードスター チロスター (マツダ ロードスター)
2010年3月5日納車。 黒のCOTY(黒ノ助)を手放して1年後に再度手に入れたNC1. ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.