• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

黒ノ助のブログ一覧

2015年09月14日 イイね!

ロードスター達の近況報告

ロードスター達の近況報告最近「まとめ」記事がマイブームな黒ノ助です、こんばんは。
長編の旅行記などは、ブログだと遡って読まなきゃなんなかったりするんで、「まとめ」ておくと順番に読みやすいですよね。
[まとめ]ロードスターでゆく北海道の旅(2015夏)
[まとめ]ロードスターでゆく北海道(利尻・礼文も♪)の旅(2012夏)

さて、一部の読者からお問い合わせがあった、「25thにはもう乗らないのですか?」というご質問にお答えします。

北海道から戻ってきた翌週に久々にドライブに連れ出しましたよ。


ほら、こんないい天気だったので。


と言っても、1年少々で11700kmあまり走っておりますね。


田舎の田んぼの地帯です。


今日はお一人です。


やっぱソウルレッドは反則色です。


こんな道も通ったりして、


パーツを厳選したエンジンのまわり方を確認しながら、オープンで走りました。エンジンはやっぱ25thの方が静かです。エンジン単体の違いか、それとも発泡ウレタン充填のサブフレームのおかげかわかりませんが…。加えて、同じNC3でもRHTは全体的にまろやかな乗り心地とハンドリングです。
幌はダイレクトでスパっと曲がります。その代わり乗り心地は硬いですね。


で、二台並べて比べてみたりして。


不思議とシートも同じ筈なんですけど、座り心地がちょっと違うんですよね。表皮の質感もちょっと違う気がする…。

という訳で質問の答えは、「たまに乗ってますよ」でした。
(でも普段使いはベリーちゃん、って決めてます)

さて、別の日のドライブも紹介しましょう。

この週末は何となく海に行きたくて、比較的天気が良さそうな三重県南部方面へ。


よく見ると5トン(笑)


ミルクランドに立ち寄って…


シュークリーム、130円。
コレ、手頃なサイズでカスタードクリームが超美味しかった^^


そして、ミルクソフトクリーム。
これもミルク感たっぷりで美味しい^^

北海道以来、スイーツドライブ派みたいになっちゃってます(^^;

そして紀伊長島の道の駅の前にあるお店でランチ。

刺身定食1500円。魚屋直営ってことで期待していたのに、ボリュームも刺身の種類も大ハズレ。刺身1種類の刺身定食は初めてです(×_×)
二人で3000円は痛い…


長島市内を探検して、


可動橋をちょっと見て、

何となく海沿いを走って

矢口浦からトンネルを抜けると海。


船越海水浴場。


静かな浜。


半島への道なので交通量は少なめ。


和具の浜↑っていう標識に誘われて漁港の道を進むと


白砂の浜が現れました♪


後で調べたら人口の浜なんですって(@@)


更に半島の道を先に進むと、須賀利の漁村へ辿り着きます。


超細い集落の道に入ってみましたが、なかなかいい雰囲気の漁村でした。
最果ての漁村なのに意外と規模が大きい事に驚きつつも、あまりに狭いので途中で引き返してしまいました。
が、最奥まで行くと広い波止場があったんですね。写真撮影に良いかも。


ぐるっと引き返して、


引本浦までやってきて休憩。
ここら辺はリアス式海岸で、漁港だらけです。

そして、尾鷲を越えて九鬼の駅に。


どうも青春18きっぷのポスターの影響を受けて来ちゃったみたい。


たまに来る電車に旅心をかき立てられながら、静かな駅で休憩。


河口の港も良い感じ。


久々に釣りをしてみましたが、ノーフィッシュ。


九鬼の港で夕暮れの海を眺めます。海がキラキラ光ってキレイ。


すっかり秋っぽくなって、風が涼しいですね。

大漁旗とベリーちゃん。

もうちょっと足を伸ばして


三木里の海岸へ





ちょっと雲が減りましたね


いまだに海水浴を楽しんでいる家族連れがいました。


M.Zuiko 45mm F1.8は相変わらずクルマ撮りのフェイバリットレンズです。
特にPEN E-P3との組み合わせは、最新のセンサーでは表現できない何かがある様な気がします。


このようなやらせ写真を撮ってみたり(笑)


三木里から高速で一気に帰りました。
熊野方面へ高速が延びてすんごく便利になっちゃってますね。
逆に一般道がガラ空きでノンビリドライブが良い感じになってます。

あ、そうそう、

こんな雑誌を買いました。
料理通信、どうもプロ用の雑誌みたいですが、レシピや料理のコツがわかりやすく紹介されていて、読むだけで涎が出ます(笑)

もうすぐシルバーウィークですね♪

以上近況報告でした。
Posted at 2015/09/14 22:31:32 | コメント(2) | トラックバック(0) | ちょっとドライブ | 日記
2015年09月09日 イイね!

青春18きっぷとバームクーヘンと近江牛の週末

青春18きっぷとバームクーヘンと近江牛の週末あっという間に夏休みが終わって、空いていた通勤電車も混み始めましたねぇ。


久々に本屋さんにフラッと立ち寄ったら、
こんな本を衝動的に買ってしまった黒ノ助です、こんばんは。

「大阪駅から行く青春18きっぷの旅」


頭のどこかにこのブログの記事が残ってたんでしょうね。そのままレジに向かっていました。
(やっぱしamazonじゃなくて、本屋さんに行ってあれこれ手に取ってみないと新たな発見は無いですね。)

家に帰ってパラパラとめくっていると、JRの電車の旅の紹介があるんですが、滋賀県に気になるカフェを発見して、その週末に早速行ってみる事に。

きっと混むから開店と同時に入る為、朝飯抜きで向かいます。

近江八幡ですから、竜王ICでおりて田んぼ地帯をオープンで走ります。


やってきました、ラ コリーナ近江八幡。
なにやらすごい建物でしょ。クラブハリエ(たねや)のフラッグシップ店です。
っていうかクラブハリエって名前は知ってたけど、あまり縁がなかったんですよね。

くもりだったけど、ちょっとだけ青空が見えてきました。


去年できたらしいんですが、屋根一面に草が生えてます。


屋根からね、水が滴ってるんですよ。これがなにやら涼しげでとても良い。

さー店内に入ってみましょう。

どーんと吹き抜けがあって、


右手にはバームクーヘン売り場。
この一本売りのバームクーヘン、約2万円です。
切り分けるのが難しそう…


お、涼しげで良いですね。

店内を一通り散策した後は、二階へ

焼きたてのバームクーヘンを食せるカフェです。

お、きたきた。私はホットミルク。


妻はバームコーヒー。バームクーヘンにピッタリなコーヒーですねー。


初めてこちらのバームクーヘンをいただきましたが、とにかく柔らかくてしっとりして、とっても優しいお味で、ホットミルクともバームコーヒーともバッチリ合います!
食べ飽きない甘さと香りで、ぺろりと食べちゃいます。
不要な添加物を使わず、素材の良さでシンプルに勝負しているのは、六花亭と共通する部分。

大満足で寛ぎましたが、もうひとつ食べなければならんものがあるのです…


それが、このどらソフト(マンゴー)
どら焼きとソフトクリームの甘い甘いコンビ。
若干、シロノワールを想起しますが、いやいや、あんこが入っているので、甘い甘い甘いですよ。

もうお腹いっぱいです。


お外に出て、しばし休憩。


漆喰の壁なので、音が響かずに静かなんです。


ベンチに座って、ボケっとします。


緑と、ポタポタを落ちるしずくを眺めながら…


人が多くなってきたので、


ドライブに行きましょうか。


西の湖の横を通って


湖岸道路を通らずに田んぼ地帯を彦根へ。
にわか雨に遭いながらも雲の切れ目を目指して走ります。


雨雲をやり過ごして


湖岸に出ると多景島が見えました。


彦根を越えて、湖岸に出ますと、ああ、あちらに通り抜けてきたにわか雨地帯。


と思ったら、となりにこれまたクラブハリエのレストランが…
ついつい寄ってしまいました。


二階に上がると湖が一望ですね。

まだお昼時には早いけど、意外と空いているようなので、そのままレストランへ吸い込まれてしまいました(^^;

で、北海道以来、肉食っぽくなった勢いで

近江牛のココットを注文。

野菜や近江牛をトマトソースで煮込んだものなのですが、コレがめっぽう美味しい…。さくっと崩れる近江牛の塊と味わい深い季節の野菜が最高です。
パンも食べ放題だし、サラダもついてるし、お腹いっぱいです。

なんだかクラブハリエのハシゴみたいになっちゃいましたね。


ここからは湖岸道路でノンビリ北上。

なんとなく、余呉湖まで流れ着き

曇ってきたけど、ちょっと休憩。


夏休み期間だったので、キャンプの人が多かったですね。

風は涼しく、曇りなのでそれほど暑くもなく。


静かな湖畔のひとときでした。



そのまま寄り道せずに帰宅。

ラ コリーナで買った、バームクーヘン入りのパンを食べました。
パンもなかなか美味しいですね。

青春18きっぷのポスターをちゃんと見たかったので、

青春18きっぷ ポスター紀行

結局こちらも後日購入。

パラパラと眺めては、旅心をくすぐられています。
個人的にはthreetroyさんの紹介ブログにも掲載されていますが、厚床のホームのポスターが好きです。

おわり
Posted at 2015/09/09 22:44:46 | コメント(3) | トラックバック(0) | ちょっとドライブ | 日記
2015年09月03日 イイね!

ロードスターでゆく北海道 2015夏 最終夜

ロードスターでゆく北海道 2015夏 最終夜えぼぎゃるさんのヘッダー画像になにか隠された秘密があるのではないか?と気になって夜も眠れない黒ノ助です、こんばんは。

さ、北海道最終日の朝は稚内から。

前夜のVINの興奮も醒めやらぬまま、ホテルを出ますと、

ます助の前でねこさんと出会います。
おっはよーと声をかけると、ニャ〜!と挨拶を返してくれてしばしスリスリしていました。最北のねこですね。


うちの飼い猫(あ、ベリーちゃんのことね)を迎えにいったあと、

市内でまず洗車をします。(場所は画像をクリック!)
「魚介類を運搬した後の使用はお断りします」だって。
確かにね、魚臭かったですよ。
しかも家に帰ってきて洗車しても、エンジンルームが魚臭かった。でもこれって、バッタの臭い?

水洗車200円です。


さて、ノシャップ岬に立ち寄ってみます。
やはり稚内は曇りですね。


サロベツ原野を南下。もちろん利尻富士は雲の中。


ちょうど夕来の丘にさしかかった時、前方から赤いNCが…
手を挙げて挨拶しましたが、これって25周年記念車!?


そのあとに白いNC!
なんだかロードスター同士で旅のバトンを受け渡した気分。

ぶーん!ちょっと青空が見えてきた。


遥かなる天塩川は今日も濁ってますね。今日も日本海側は雲が千切れている模様。


道の駅天塩にて休憩。


でも、天気がマシな日本海を離れ、内陸部へ行ってみます。雨。

途中、もかぞうさんのアウトバックとすれ違う…あれ、こんなところで会うなんて、スゴい移動距離^^


蕎麦畑!


で、音威子府の駅にやってきました。ココは雨が降ってない


これが黒い蕎麦なんですか!ホントに黒い。


駅の待合室で食べるそばっていうのイイね。


じゃあ、そのまま内陸部を南下
年代もののシビックを懐かしく追いかけながら。


美深の国道はまっすぐだ。


知恵文のひまわり畑へ。ここも陽がさしてる〜


そして次は、妻がご所望の朱鞠内湖へ
誰も走っていない国道をひた走る。雨。


道中、キツネさんがいらっしゃいました。


朱鞠内湖畔のキャンプ場へ。


ちょっとした雨雲の合間に訪れる事ができました。
静かな湖面が美しいね。


ちょっぴり雲を強調してみました。


さっきのそばじゃ足りないので、


更にそば畑を行く。


すると、雨雲の下に入っちゃって大雨。


雨宿りがてら、幌加内そば政和三頭山へ
これはthreetroyさんのこのブログを思い出して立ち寄ってみました。
(ちゃんと私、コメントしてますね(笑)3年越しの訪問です)


噛めば噛む程甘みが出る、美味しいおそばでした!
ただ、ダシはやっぱりレビュー通り。
蕎麦湯も美味い…


店内はほんとに、昭和の民家そのもの。
懐かしすぎて異次元空間です^^


再び蕎麦の大地を走り抜けます。雨が降ってなけりゃ、クルマ入りで記念撮影したいぐらい、すんごい蕎麦畑。見渡す限り蕎麦。


バケツの水をひっくり返すような雨が振ったりして。


あ、あれが大雨の雲ですね。


道央道に入って札幌を目指します。
一般道を走るより、高速を走る方が疲れる…なぜだ!?


そして六花亭へ

喫茶の時間に間に合わなかったので、腹いせに食べたいおやつを大人買い(笑)

どらやき・・・六花亭のどらやきは柔らかい…お、美味しい…


シュークリーム。これも、美味い…


ザ ブッセの抹茶。
ブッセも柔らかくて、優しい味…


六花亭醍醐。
どれを食べても安定の美味しさ・・・


そして、SEA FOAM CLEAM。
これはカスタードたっぷりに薄い生地の組み合わせが特に美味しかった〜


なんて、スイーツでお腹いっぱいになった我々。

綺麗な夕暮れの空に誘われて

支笏湖に行けば良かった…と後悔するも時既に遅し。
六花亭にトラップされちゃってた(笑)

時間が余ったので、お腹いっぱいながらも

スープカレーのお店、マジスパへ。

もう食べられん…

ということで、苫小牧へ

苫小牧市内のガススタの高圧洗浄機で北海道の汚れを落とします
(写真クリックで場所を表示します、ここは大型トラックも可)

勇払のセイコマで最後の買い出しをして、
フェリーに乗り込みます。

フェラーリだ!

さすがに疲れきって、旅の思い出をつぶやきます。

そして乗船。
この夏の北海道も素晴らしい旅でした。
ありがとう北海道〜!


翌日はゆっくり旅の疲れを癒す一日。日本海は素敵な雲がプカプカ浮いています。


そろそろ、船のすれ違い。遠くに見えてきました。


おー、でかいなあ。


さよなら〜


北海道に向かう船を


見送って


昨日のスイーツ祭りの続き(笑)
もっと買っとけば良かった…

ごろごろして昼過ぎには

舳倉島。

夕刻、

越前岬が近くに見える。


そして日の入り。


日本海に沈む夕陽。この時間になれば、船は速度を落としてクルーズモード。


海に沈む夕陽を海から眺める。ああ贅沢です。


そして、上陸。関西に戻ってきちゃいました…。


こうして、長いようで短かった北海道の旅が終わりました。

全体的に北海道の天気はよくなかったけど、それなりに好天に恵まれた旅でした。行く前は、サロベツ原野と北太平洋シーサイドラインを気持ちよく走りたいと思っていましたが、両方とも達成!それにthreetroyさんとお会いする事ができたし、肉のうまさに目覚めた充実した旅になりました。

やっぱ、北海道は格別です。また行きますよ!

おわり

まとめ記事はこちら

プロフィール

「黄ジムニーシエラ vs 初代エスクードノマド http://cvw.jp/b/196067/41728213/
何シテル?   07/16 12:10
主に旅行記が中心、その他小ネタも時々、マイペースで更新します。 ビジュアル重視、写真重視で旅の過程を紹介できればと思っています。 過去のブロクへのコ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/9 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

リンク・クリップ

YOKOHAMA dB V552 195/55R16 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/07/29 22:40:36
純正BOSEスピーカーグリル加工 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/22 19:21:36
メーカー・ブランド不明 BOSEスピーカーグリル加工 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/22 19:15:19

愛車一覧

マツダ ロードスター マツダ ロードスター
NC3最終型RS-RHTであります。NC型では希少なソウルレッドです。いろいろと専用装備 ...
マツダ ロードスター ベリーちゃん (マツダ ロードスター)
普段使いのロードスター。北海道ツーリングから通勤までフル活用。 NC3 RS タン幌 タ ...
マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック) マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック)
クリーンディーゼルのパワーと燃費と、取り回し出来るギリギリのサイズということで、買ってし ...
マツダ ロードスター チロスター (マツダ ロードスター)
2010年3月5日納車。 黒のCOTY(黒ノ助)を手放して1年後に再度手に入れたNC1. ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.