• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

黒ノ助のブログ一覧

2015年12月28日 イイね!

2015年 Indigo dreamscapes 総集編

2015年 Indigo dreamscapes 総集編ようやく正月休みに突入したのですが、意外と予定が詰まっていて忙しい黒ノ助です、こんばんは。

毎年総集編を作っているつもりだったのですが、2014年は作ってないですね…
2010年ドライブ総集編
2011年 総集編
2012年 Indigo dreamscapes総集編
2013年 Indigo dreamscapes 総集編
個人的な備忘録みたいなもんですが、それなりに読み返すと面白いもんです。
(2014年はロードスターの25周年ということでロードスター一色の年でした)

では、2015年の総集編です。1月から振り返ってみましょう。
(画像をクリックすると当時のブログに飛びます)

1月
年初の3連休に室戸まで"探春土佐の旅"

香川から高知を経て室戸に辿り着く旅。真冬なんだけれどもどことなく春っぽい土佐の海岸線を堪能しました。

ウトコはとっても良かった…

また行きたいです♪

2月
マツダミュージアムに行きました。



写真にはもちろん無いですが、構内を走るNDロードスターを発見し興奮しました^^

NDロードスターの発売プレイベントであるTHANKS DAY in JAPAN 2ndに当選したので、御殿場までNDの実車を見に行きました

うほ、カッコいい〜!

まさか試乗まで出来るとは思ってもいなかったので、むちゃんこ感激しましたし、クルマの素性の良さを体感できました。

3月
そろそろ暖かくなる頃…ということでこれまた南国、南紀白浜までパンダを見に行きました。

桜も咲き始めてすっかり春の陽射しでしたね。


パンダも可愛かったし

サファリも意外と楽しめました。

そして桜の季節。

大事な25thを引っ張り出して、オープン初め。


和歌山や奈良の桜を見に行きました。

4月
恒例の奥琵琶湖桜ツーリングを今年も開催。


今年は桜の絶好の見頃にカラフル隊が揃いました。

5月
ゴールデンウィークは趣向を変えて高知県の西半分を巡る旅に。

龍馬パスポートのせいで結局ずーっと高知県にいる羽目になりました(笑)

四国西南岸は未踏の地、高茂岬は初めて訪れましたがとても良かったです。



入野の浜のTシャツアート展は、天気に恵まれて素晴らしい情景でした。


旬のカツオ、最高でした!

そしてND発売。
やっぱ新型が出ると気になってディーラーに見に行ってしまいました…。
いきなりトランク容量が気になっていましたね(笑) 

そして軽井沢ミーティング

今回もいろんな人に会う事が出来ました♪

6月
チクセラちゃんが怪我をしました…


7月
ふるさと割でスペインへ
ここでコーヒーの美味しさに目覚める…


やっぱ6月は雨が多いですね…本当はロードスターで行きたかったのですが、25thが大事すぎて雨の日は旅に連れて行き辛い…

ということで、悩みに悩んで…

7月
セブンイレブンの日に

NDにしようかちょっと悩んでストーミーブルーのNC3を買ってしまいました^^
納車までが長かった…

8月
ようやくベリーちゃん納車♪

ぎりぎり北海道に間に合いました。RHTと幌の違いは微妙な差ですが、NCばかり乗ってるNCバカには一瞬でわかりました。シャープでダイレクト。非常に楽しいNC3 RS幌です。

そしてお盆休みはおまちかねの北海道へ

あんまり天候には恵まれなかったけど、遥か遠い地でお友達と会って走るのはとっても楽しいですね。

それに晴れの北太平洋シーサイドラインを走れたのは感動でした。ベリーちゃん早速大活躍♪

それにVINのテンダーロインステーキは衝撃でした(笑)

ベリーちゃんはしっかりと北海道を走ってくれました。
純正シート、かなり改良されててレカロは要らないという結論に…

9月
北海道ロスを癒すために近江の国探索


お菓子はあれこれ弄くり回さず、素材の味で勝負されると飽きないですね。


そしてたまには25thに乗らないと、と思って

田舎へショートドライブ。ソウルレッドは緑に映えます。


そしてシルバーウィークには再び北海道へ


支笏湖、洞爺湖、屈斜路湖、湖が綺麗でした。



サンゴ草は初めて見ました。


利尻富士もクリアに見えました。9月の北海道は天候が安定していて、空気もクリアでとても良かったですよ。

10月
緑・黄色・紺色の3色で千里浜に行きました。


ちょっと天気が悪かったけど楽しいツーリングでした。

11月
前半は諸事情により某半島の先っぽに軟禁状態…

後半はリハビリ期間。

冬期閉鎖期間に入った白山スーパー林道付近を散策。蕎麦とコーヒーをいただきました。

12月
NDロードスターRSで串本までドライブしました


やっぱオープンカーは海沿いだねっと思うと共に、NDロードスターの楽しさを満喫できました。

というわけで、2015年はNDロードスター発売の年、ということで後世に語り継がれる年になるでしょうね。街中でもたまにNDが颯爽と走り抜ける姿を見かけては、カッコいいな〜と思うこと多し。

しかし私はNDに誘惑されながらも、NCの事をとても気に入って乗っています。NCに乗るたびにしっくりくる感覚は10年も乗り続けてきたからなんでしょうね。私にとって、ロードスター2台体制という無茶をした年として忘れられない年になりました。

妻にとっては2度も北海道を旅する事ができた素晴らしい一年になったと思います。

そして大事も無く過ごす事ができた一年に感謝すると共に、旅先で出会ったみなさん、ブログを見に来ていただくみなさん、コメントをいただく皆さん、イイねをいただくみなさんにも感謝しております。

2016年が皆さんにとって良い年になります様に!
Posted at 2015/12/28 22:55:33 | コメント(6) | トラックバック(0) | 総集編 | 日記
2015年12月23日 イイね!

キルフェボンからのハルカスからのインコグニートな年末模様 とCOTY

キルフェボンからのハルカスからのインコグニートな年末模様 とCOTY昨日はアクセラをスタッドレスタイヤに交換して洗車をしていたら、隣のクルマの女の子がクリスマスソングからのお正月ソングのメドレーを力一杯歌ってくれて、とても年末を感じた黒ノ助です、こんばんは。

いやはや年末ってホントにいろんな事が進まずに時間だけが過ぎていきますね。

そんな中、お友達のよっすい.さんご夫妻とキルフェボン・オフ会をしました。

フルーツいっぱいの高級タルト、年に何度も食べられないので貴重なオフ会でしたよ。

そのあとはイワゴーさんのねこ歩き展に行って、初めてのあべのハルカス展望台へ。日本一高いビルの展望台、オープン当初は大行列だったらしいですがそろそろ空いてきているというので行ってみました。

お昼過ぎでしたが、スムースに入場。エレベーターで一気に60階まで。

大阪の街が本当に一望できます。それも圧倒的な高さ!


六甲山も大阪湾も一望。さすがに地上300mの展望台は素晴らしい眺め。


通天閣も上から見下ろせます。


大阪城ももちろん余裕で見えます。


58階〜60階は自由に行き来ができる空中庭園になっています。


はい、地上300m。というわけで一人1500円の展望台でした。更に500円払うと本当のテッペンであるヘリポートに上がれるツアーもありますが、今回はパスしました。次は夜景を見に行きたいですね。

と、この間ディーラーにクルマを預けてベリーちゃんのオイル交換を頼んでいたのですが、実は2ヶ月前にオイル交換をしたばかり…だったことを完全に失念(^^; 3台もあるともうどのクルマがどうだったかわからなくなっております。洗車してもらっただけ…ということで、整備手帳にちゃんと記録するようにしました…。

それと、年末のかけこみふるさと納税のおかげで、美味しい物が沢山届いております。

はい、鹿児島のウナギ♪


北海道の超美味しい、いくら♪

ただでさえ忘年会で太り気味なのにさらに美味しいものがいっぱいで嬉しい悲鳴です…

そして、大阪クラブクワトロでIncognitoのオールスタンディングライブに参戦。

これがものすごい大盛り上がりでアンコール2回という熱気溢れるライブでした。うん、サイコーに楽しかったですね。大阪のライブはオーディエンスのノリが非常に良いので、盛り上がりがハンパない気がします♪

そして遅ればせながらNDロードスターがカーオブザイヤーをとりましたね。喜ばしい!NCに続いて2代続けてのCOTYは快挙ですね。

そう、ちょうど10年前にNCロードスターがカーオブザイヤーをとったんですが、その後2005年12月26日に日本カー・オブ・ザ・イヤー受賞記念車の発売リリースが出ました。

標準車には設定が無かった赤いレザーシートと黒のボディカラーの組み合わせと、黒いレザーシートとカッパーレッドのボディカラー。
それぞれATとMTの設定がありました。
私はNCロードスターの発売記念限定車(3rd generation limited)を買おうか迷ってた事もあり、

黒ボディ赤シートを夢想していたこともあり、このクルマを思い切って買ったのが私のNCロードスター沼の始まりだったんです…(笑)

 
私の人生で初めて新車で買ったクルマ。


そして、初めてのオープンカー


赤いシートを汚したくなくて、赤いタオルを買ってきてシートに敷いて乗っていました(^^;


このクルマでいろんなところに走りに行きました。とっても大事に乗っていたイイ車でした。

NDも、もしかしたらカーオブザイヤー受賞記念車が発売されるかもしれませんね♪

以上、近況報告でした。
Posted at 2015/12/24 23:13:44 | コメント(1) | トラックバック(0) | 月報 | 日記
2015年12月16日 イイね!

2000円でカメラゲット…できるかもなふるさと納税

2000円でカメラゲット…できるかもなふるさと納税忘年会2連ちゃんでお疲れのサラリーマン黒ノ助です、こんばんは。

さて、今日は皆さんに耳寄り情報をお届けしましょう。

読者の方々にあられましては、中には高額納税されている方もイラッっしゃるやもしれません、いやいや庶民ですよ、というかたもいらっしゃるかもしれませんね。

私も庶民なもんで、ちょっとでも税金が返ってくるならなんでもしますよ、という気持ちでイッパイなのですが、なんせ忙しい。

しかし、忙しさを理由に損するのはいけません。

今年もあと半月を切りました。

今年中にしなくちゃいけないことは、年賀状の製作と大掃除だけではありません。

そう、ふるさと納税です!

みなさんの中にはふるさと納税ってナニ?クルママニアには関係なくてよ!?

という方もいらっしゃるかもしれませんがいやいや、関係あるのです。

ふるさと納税は、簡単に言えば地方自治体に寄付をすれば、ある一定額以下であれば税金から控除されるというもの。自己負担は2000円ポッキリです。

仕組みはふるさとチョイスに詳しいです。ダマされたと思ってクリックしてみてください。

そして、ご自身がいくらまで控除されるのか、上限を調べましょう。
上限額の試算はこちら。

ということで、みんカラ(旅写真)的チョイスしたふるさと納税の返礼品を紹介します。

大分県国東市
http://www.furusato-tax.jp/japan/prefecture/44214
キャノンEOS 5Ds
寄付額100万円以上

Eos5D MarkⅢレンズキッド
寄付額100万円以上

Eos70D
寄付額50万円以上
Eos kiss X8i Lkit
寄付額30万円以上

(キャノンのお膝元だけあって、一眼レフの充実ぶりがハンパないですね。でも、100万も還付されるヒトって、いったいどんだけ納税してんの…)

宮城県名取市
ニコン Df ボディ
http://www.furusato-tax.jp/japan/prefecture/item_detail/04207/40049
寄付額75万円

(ニコンも負けてません…)

宮崎県児湯郡木城町
http://www.furusato-tax.jp/japan/prefecture/45404
キヤノン EOS 6D
寄付額60万円

キヤノンEOS 7D Mark II
寄付額50万円

キヤノンミラーレスカメラ (EOS M3 ダブルズームキット)
寄付額20万円

(お、ミラーレスが登場ですね^^)

長野県上伊那郡辰野町
http://www.furusato-tax.jp/japan/prefecture/20382

OLYMPUS PEN Lite E-PL7 EZ ダブルズームキット
寄付額18万円以上

OLYMPUSコンパクトデジタルカメラ STYLUS TG-860 Tough
寄付額10万円以上

(オリンパスのお膝元、辰野町も頑張ってます、ようやく10万以下のカメラが出てきた!そしてPENは還元率高いカモ。。。)

長野県伊那市
http://www.furusato-tax.jp/japan/prefecture/20209
オリンパスカメラ(PEN Lite E-PL7 EZダブルズームキット)シルバー ボディージャケットなどが付いたお得なセット
寄付額20万円以上

オリンパスカメラ(STYLUS 1s)
寄付額10万円以上
(こちらもオリンパス推し!STYLUS 1Sは嬉しい!)

というわけで、カメラを2000円でゲットできるチャンスです。
年内支払いが期限ですので、そろそろタイムリミット!

確定申告が必要になりますが、今はネットで用紙をダウンロードできますし、郵送で対応していますので大丈夫ですよ。今年は私でもできました!

その他、旅行券なんかもあります。
三重県志摩市
http://www.furusato-tax.jp/japan/prefecture/24215
志摩市プレミアム宿泊券
寄付額10000円〜
還元率50%なのでかなりお得感あります。
有効期限は半年間。

まだの方是非是非チェックすべし!
Posted at 2015/12/16 23:20:53 | コメント(1) | トラックバック(0) | 小ネタ | 暮らし/家族
2015年12月13日 イイね!

My First NDロードスター ドライブ2

My First NDロードスター ドライブ2もうすっかり年末です。は〜年賀状も書かなきゃいけないし、ブログネタもちょっと溜ってる…でもドライブも行きたい黒ノ助ですこんばんは。

NDロードスターでのロングドライブで串本までやってきた我々。

初日はほんとうに良いお天気でした。



空の色が素敵だったので串本大橋の横から空を眺めてホテルへ


わりと直前でふるさと割で予約した部屋は、なんと2面オーシャンビューのとても良い部屋。これで定価の半額ですから、ふるさと割ゲットに向けて粘った甲斐があったというもの。


串本の街が一望です。


夕食はお魚・肉と


クエのコース♪
もちろんとっても美味しかったですよ。


翌日は曇り空。


ホテルの庭にはアロエの花が咲いていました。
伊豆下田っぽいのは同じ黒潮の街だからでしょうね。


さ、NDRS君、今日もよろしくね。

とここで気になるトランクルームを見てましょう。

今回はカメラバッグと小型のボストンバッグ、それにリュックサックというライトな装備ですが…収まりが悪くてうまく入れるのにちょっとだけ苦労しました^^;。これだとトランク内部の形状にフィットしたカバンを上手に用意しないと長期の旅行は難しいかも。

では定番ポイントに行ってみますか。

はい、橋杭岩。


さすがND、カッコいいです。


ドアからリアフェンダーにかけての立体が良いですね。


NCと比較して最も異なるポイントは、Aピラーが後退したこと。今回長時間乗ってみて車内空間がタイトな事を実感しました。何となく微妙に空間が狭い。助手席の妻が身の周りの物を置くスペースが少なくて苦労していました。


実はAピラーが後退した事のメリットもあって、それは助手席からの写真が撮りやすくなったこと(笑)
自然に手を伸ばすだけでピラー上にカメラを固定しやすくなった、と専属カメラマンが申しております。逆に窓枠が運転者の頭に近づいた事で開放感は若干スポイルされてる気もします。


あとオープン時にサンバイザーを降ろすと風の巻き込みが強くなるんですが、この写真のようにサンバイザーが手前に飛び出していて、整流効果を発揮していると思われます。(NCもちょっと飛び出してはいるんですが)それだけ風のコントロールに苦労しているのかもしれません。

そしてRS標準装備のレカロシート

これは優れものだと思います。
二日間で485km走りましたが、腰が痛くなる兆候すらなく非常に快適なシートです。全体的なサポートがキツすぎず緩すぎずで疲れが極小かつコーナリングの気持ち良さを助けてくれ、居住性も犠牲になっていない。デザインも革の質感も良いです。シートヒーター付きですし私的にはコレを選びたいです。

一方でBOSEオーディオは期待した程では無かったかも。NC3のBOSEの方が良い音の様な気がします。多分NDは軽量化に重点を置いた為だと思います。


そしてエンジンですが、NC3より確実に「良い」エンジンになってますね。音もふけ上がりも。1.5Lということでトルクは期待できませんが、伸びとか回転の質感が上回ります。クネクネ道をスイスイと走れるのは軽量なエンジンあってこそ。日本の一般道においては、このパッケージがベストバランスというのは納得です。

とまあ、そんな事を考えながら写真を撮っていたのですが、曇り空なのでゆっくり北上しながら帰る事にしました。


浜で写真を撮ったりしつつ。


串本市内を走っていると屋根を開けた上品なZ4が。
全幅1790mmなので立体駐車場に入れるサイズ。どんどんクルマが大きくなるのは勘弁して欲しい今日この頃ですが、老後はこれかなあ、なんて。


しかし、デザインは優れものですね。

抑揚が素晴らしい。リアの憎めないおとぼけ顔も好きです。


昼食は和深のえびすにて。
ここでもお客のおじさんがソウルレッドのロードスターに熱〜い視線をむけていました(笑)


曇りだけど、青い海を見ながらオープンドライブ。やっぱし楽しいんですよ、これが。NC3でもココを走って同じくらいに楽しいかどうか…今度走り比べたいところです。


白浜からみなべまで高速でショートカットして


往路で目をつけていたお店にやってきました。
運良く入れたけど、ひっきりなしにお客さんがやってくるお店。
最近できたみたいで、海が見えるカフェということで寄ってみました。


店内から海がどーんと見えます。

自家焙煎のコーヒーを丁寧に淹れてくれます。

ポットに淹れてくれるのでカップ2杯分をたっぷり楽しめます^^
香りと味を楽しんで欲しいということなので、最後まで砂糖もミルクもなんにも加えずに美味しくいただきました。最近コーヒーの美味しさに目覚めたので、こういうお店も躊躇無く入れる様になりました(オトナになった?)



スイーツもコーヒーの味を一切邪魔せず上品なお味でとても美味しかったですよ。そしてリーズナブル。お気に入りのお店がまたできました^^


というわけで、あとは真っすぐ帰ってきました。

結局485km走って、平均燃費は20.2km/l

噂通りNDは非常に燃費が良いですね!そして、足回りが硬い割には不思議と身体の疲れは少なく、快適な一泊旅行でした^^
うん、気に入ったぞ。イイ車です、NDRS。標準の足回り・シートでロングドライブしたらばどうなのかもとても気になりますね。



はい!というわけで、NDに乗り換えたと思われた方も多いと思います。


・・・そうなんですよ。





やっぱ新型の魅力に負けて



RSが出たタイミングで



試乗を繰り返して、



乗り換えを考え












…るわけないじゃないですか(笑)





ディーラーのご厚意により、週末一泊の試乗をさせていただいたんです。
okazakiさん正解!(笑)
しかも出たばっかりのRSですからね。貴重です。


「買わなくても良いから、是非良さを体感してください!」


なんて言われてホイホイと楽しんじゃいました。


やっぱクルマは距離を走らないとよくわからないですからね。近場を一周するぐらいじゃわかりませんよ。

というわけで、NCロードスターを4台乗り継いだNCバカの私が一泊試乗して感じたNDロードスターRSの感想を。


×足が硬い。
この試乗車は5000km走っていて慣らし終盤だと思われる状態ですが、鋭い突き上げはあまりないものの、乗り心地は硬いです。路面の悪いところでは上下に揺すられます。高速のトンネル(古いトンネル)で隣の妻をチラッと見ると、ギャグみたいに上下に揺れてました(笑)

×収納が少ない
小型軽量化しているんだから、当たり前。そういうクルマなんですからね。一人でドライブするなら全く問題ありません。むしろ潔くって好感度高いです。

ただ、我が家の(ロードスターとしては)特殊な使い方(二人で北海道や九州に長期で旅行に出かけたり…)を想定すると、車内の微妙な狭さ・車内収納の少なさ、そしてトランクの狭さは長く乗れば乗る程気になるポイント。車内収納はセンターコンソールに収納力がある事は確認できましたが、なんせ身体をひねる必要があるので、辛いです。それとトランクにいざ荷物を入れてみると、開口部が狭い事と形状が立方体に近い事もありまたノウハウを開発しないといけませんね。
(念のために言っときますが、一人乗車なら全く問題ないです。二人でも週末旅行程度なら充分すぎる収納力ですからね。)

×直進安定性
カーブを曲がるのがとにかく楽しいクルマなんだから、ある程度しょうがないんですが、若干真っすぐが弱い気がします。気のせいかもしれませんが…普通に走る時はあまり気にならないかもしれないけど、長距離は走ると気になってくるかも。

○ワインディングが死ぬ程楽しい!
とにかくクネクネ道が楽しすぎる!これはロードスターの本質的価値をブレずに突き詰めてると思いました。もしND買ったら近畿圏のワインディングったらワインディングを走りまくるでしょうね。

○エンジン
とにかく音が良くて、回すととてもイイ!でもそれほどスピードが出てないから気軽に楽しめる。ブリッピングが気持ちよい♪

○燃費
普通に遠乗りして20km/Lですからね。言わずもがな。


今の段階での結論としてNDはNCとはキャラが全然違うクルマ。NCなら二人で(ギリギリ)日本全国に旅に出れるけどNDは近畿を起点にしたら中国四国東海北陸までって感じ(一人なら全国大丈夫)。反対にクルマのピュアな楽しさとしてはNDが勝ってます。私が通勤カーとするなら断然NDかな。安全装備も快適装備も充実しているし、なにより燃費が良い。週末にワインディングに走りに行ってついでに道の駅で野菜を買ってくるという使い方ならNDは最髙です。

正直ここまでキャラが違うとは思って無かったです。NA、NBに非常に近い立ち位置ですね。
だとしたら、NDのRHTは幌と比べてかなりキャラを変えてくるのでは?快適志向になるのは間違いないですが、もっとロングツーリングキャラにするのかも。意外と2Lが出るのは早いかもしれないですね。ただ、ロードスターらしい楽しさは断然1.5Lの幌です♪



ということで、しばらくNC3を大事に乗る事になると思います!

おわり
Posted at 2015/12/13 20:05:02 | コメント(16) | トラックバック(0) | ロードスター | 日記
2015年12月12日 イイね!

My First NDロードスター ドライブ1

My First NDロードスター ドライブ1知らない間にみんカラの画像一括アップロード機能がついていてビックリした黒ノ助です。

先日、NDロードスターで初めてのロングドライブに出かけたのでその時の模様など。

実はずーっとこの日を楽しみにしてきたんです。どこに行こうか?と思ってプランを練っていたのですが、時節柄寒いのは嫌なので必然的に南。そしてNDでしかもRSなのでワインディングを駆けてみたいと思っていたので、串本に決定。しかも最近高速がすさみまで伸びたので、一般道が逆に空いていると踏んだのできっと気持ちよく走れるハズ!



というわけで、

ディーラーでソウルレッドのNCからNDへ


こうして並べるとNCの丸っこさとNDのフェンダーの絞り込みがよくわかりますね〜

何度も試乗しているとはいえ、やっぱし慣れないので屋根を閉じたまま各部の操作系に身体を馴染ませながら、ゆっくり動かして習熟走行。やっぱRSは街中の一般道では路面の凹凸に応じて細かく身体が揺すられます。

そして阪神高速に乗ります。が、このクルマはETCがついてない^^;
一般レーンに入って、料金所のおじちゃんに料金を払います。
おじちゃんは、「これが新しいやつか〜!かっこええな〜!特にフロントマスクがかっこええで〜!今日はええな〜!き〜つけてな〜!」
と早速声かけ頂きます^^

そのまま湾岸線にのって南を目指します。


長い上り坂を6速のままアクセルを踏み込んでみると、加速せず^^;
いやいや、NCの2000ccと比べちゃだめ。シフトダウンをサボっちゃダメダメ。

一方、高速カーブは張り付く様に旋回するので、とっても気持ちがいい!!
ビルシュタインのサスは硬めなのでロールが少なく、レカロのサポートが良いので、身体がブレず、目線もブレず、クルマとの一体感を感じます。


好天に恵まれて良かった〜って感じだけど、海からの風が強い…
慣れないからか、風が強すぎるのか、意外と真っすぐ走らない…電動パワステの手応えが軽く、重めのNCに慣れてる私は、多分肩に力が入りすぎ。


そして強風の湾岸線を早めのペースで走ってみますが、路面の悪いところでは乗り心地が硬くて、イマイチ。それに強風のせいか風切り音が高まって幌を意識させられます。

そして、追い越しでは適切にシフトダウンしないと思った通りの加速ができず^^;私がNCのトルクを活かした走り方に慣れちゃってて…6速から5速にシフトダウンするところを4速か場合によっては3速にシフトダウンしないとだめですが、エンジン回転数を合わせる時のエンジン音がとっても良いのでシフトダウンが楽しいです^^

というわけで、ペースダウンしつつ高速走行を味わいつつ和歌山へ。

登りの山越えのカーブの連続はそれはそれは楽しいですよ。一方で下りのエンジンブレーキの効かない感じは、最新のロスの少ないエンジンだな〜と思う訳です。すーっと走っている感じが燃費の良さを予感させて、気分が良いです。写真は京奈和道が阪和道に繋がるポイント。かなり工事が進んでますね。


そのまま御坊まで高速で南下。


御坊インターから一般道へ。海沿いのお店で海鮮丼でもと思っていましたが、お腹が減ってインター出たところのうなぎの看板に誘われて、鰻屋さんへ。


御坊市内の川常。


駐車場に停めてると誘導のおじさんが、笑顔で「まっこと美しいな〜、いや〜美しい色だ〜」と誉めてくれました^^またまたおじさんの視線をゲット(笑)
とにかくこのソウルレッドのNDは行く先々でおじさんのハートを鷲掴みです♪

肝心のうなぎはお昼の定食もあり、リーズナブルに手軽にうなぎを楽しめました。次もキット来るでしょう。

さて、ココからが和歌山ドライブの真骨頂。海沿いのオープンドライブです。


御坊市内で屋根開けてと。いやはや、幌の操作性は無茶苦茶良くなってますね。


日高川を渡っていきますよ。フェンダーの盛り上がりがとても良いですね。


御坊以南の国道42号線はスッカリ交通量が少なくなって、運が良ければ快走路になるのです。こうして海を眺めながら気分良くオープンドライブが楽しめます♪

そしてこのND RSはこういったクネクネ道が無茶苦茶楽しい!
カーブを抜ける度にスカッとする、こういう道の為に作られたクルマと言っていいでしょう。

そして、とある浜で休憩。

狭い橋だけど、フェンダーの盛り上がりもあり、車幅感覚をとてもつかみやすいですね。これはNCよりも断然優れているところ。


赤いボディーが映えますね。


誰も居ない太平洋の浜。


やっぱし南国の太陽です。


うねったボディラインが良いですね〜


ソウルレッドはやっぱりいい色です。


ボンネットに青空が映りますね。


と、太平洋パワーを充電して更に南下します。


カーブを抜けて丘に上がる度に海岸線が現れます。


予定より時間がかかっているので、田辺ICより日置川ICまで高速にのることにします。


田辺以南が開通して、串本が断然近くなりましたね。


しかし高速が信じられないぐらいショートカットしてくれてる…


意外と空いていてペースも早くて快適でした。


日置川ICで降りて、海沿いルートを味わいに行きますよ。

全然クルマが居ない県道243を走っているとにゃんこ王国を発見。

ほら。












しばしにゃんこ達の写真を撮って楽しませてもらいました。


そして釣りのヒト以外は来ないであろう海沿いの県道をエンジン回転数を上げて走ってみる…


じわっと自然に、でも軽やかに自分を中心にカーブを抜けていく感覚はNCとは違いますね。


やっぱし軽いことが効いているんですね。


そしてボンネットに映る空がとても綺麗。


タイトなカーブでも曲がる事に対する違和感が一切無い、超絶自然に向きを変える感覚はNDならでは。
某四国のちゅうにっちさんが夜な夜な150km走りに行く気持ちがわかりましたよ。これは気持ち良い。


途中の港に立ちよったり。


そしてクルマが少ない海沿いの国道に戻って、オープンドライブを楽しむ!

シフトダウンする時のブリッピングの音が、「ヴォン!」って言うんですが、NCは「ブォ−ン」なので、鋭さが全然違います。特にトンネルの中とかでシフトダウンすると気持ち良い♪


お、だんだん南国っぽさが増してきた。


ほんと、南紀への国道42号線を走るのに最も適したクルマじゃないでしょうか。こういったアップダウンと適度なカーブが続く道を走っていると、足回りの硬さは全く感じる事が無く、とっても気持ちよーく走る事ができます。とにかく楽しい!


すさみの海沿いって、この区間のハイライトだと思うんですが、何往復でもしたい感じです。


青い海、青い空、赤いロードスター。
南の岬に向かって走り続ける。
極上のドライブです。


そして串本に近づく頃、出発時にリセットした平均燃費計が20km/Lに到達。意識してエコ運転もしていないし、それなりに楽しんでの数字ですよ。NC3なら多分15km/Lぐらいな感じなので、やっぱしNDは燃費が良い^^これも気分がいいポイントですね。


陽が傾いてきた頃に潮岬が見えてきました。


串本に到着。200km超を気分良く楽しく走る事ができました。

ほいじゃ、日没まで時間があるので潮岬灯台まで行ってみますか。

太陽の光で道路が黄金色に輝いてます。
風は冷たいけど、陽射しは南国。


灯台が見えるパーキングにて

太陽がマブしい時間ですね。


陽が傾いてきて、夕陽ポイントが空いたのでNDで乗り入れてみる。


本州最南端到達〜


水平線がクッキリで沖合を航行する船がよく見えます。


そしてかなり寒くなってきたので日没を待たずに移動しましょうか。

つづく
Posted at 2015/12/13 01:26:09 | コメント(6) | トラックバック(0) | ロードスター | 日記

プロフィール

「黄ジムニーシエラ vs 初代エスクードノマド http://cvw.jp/b/196067/41728213/
何シテル?   07/16 12:10
主に旅行記が中心、その他小ネタも時々、マイペースで更新します。 ビジュアル重視、写真重視で旅の過程を紹介できればと思っています。 過去のブロクへのコ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/12 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

YOKOHAMA dB V552 195/55R16 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/07/29 22:40:36
純正BOSEスピーカーグリル加工 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/22 19:21:36
メーカー・ブランド不明 BOSEスピーカーグリル加工 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/22 19:15:19

愛車一覧

マツダ ロードスター マツダ ロードスター
NC3最終型RS-RHTであります。NC型では希少なソウルレッドです。いろいろと専用装備 ...
マツダ ロードスター ベリーちゃん (マツダ ロードスター)
普段使いのロードスター。北海道ツーリングから通勤までフル活用。 NC3 RS タン幌 タ ...
マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック) マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック)
クリーンディーゼルのパワーと燃費と、取り回し出来るギリギリのサイズということで、買ってし ...
マツダ ロードスター チロスター (マツダ ロードスター)
2010年3月5日納車。 黒のCOTY(黒ノ助)を手放して1年後に再度手に入れたNC1. ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.