• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

けん@1002のブログ一覧

2014年12月31日 イイね!

年末のご挨拶

今年の総括

・ストデュエにハマって楽しく過ごせた。
・片町で金を使いまくったお蔭でいろんな人間関係ができた。
・仕事はグダグダだったが、起業から14年分の反省ができた。
・体重が更に2kg増えて、ようやく健康な体にしようと決意できた。
・仕事のためにプライベートを犠牲にしていたが、両立させることを決意できた。

昨年末に今年の目標に掲げたことは、全て達成できませんでした。
そもそも取り組みもしなかったことは大きな反省です。

一人でやっていると「これぐらいでいいか」とか「今やらなくてもいいか」と楽な方へと流れてしまいがちです。終いには「まあ、適当にやってりゃ何とかなるだろう」と堕落して、できなかったときは言い訳をするようになります。

ちょっと反省して「いや、やっぱり頑張ろう。」といったところで、行動と結果が伴わなければ単なる口先野郎の詐欺師です。

やはり物事は目的、目標、スケジュール、予算ありきなのです。
改めて会社経営と営業を頑張ります。

------------------------------

さて、みんカラでも同じことで、今年の2大目標だった軽井沢ミーティング、M2ミーティングor中部ミーティングへの参加を果たせずに終わりました。
その結果、今年の目的だった「みんカラの友達とリアルに友達になる」は達成できませんでした。

来年の手帳の5月30日、5月31日の欄に大きな字で「軽井沢ミーティング」と書いておきました。
出発から帰宅するまでをどうやって楽しむのか多くの人達と語り合いながらその日を迎えたいと思います。

それでは皆様、良い年をお迎えください。




Posted at 2014/12/31 11:13:27 | コメント(4) | トラックバック(0) | 私的イベント | 日記
2014年12月27日 イイね!

恒例の鍋パーティー

夜、Vantelinさんの家でKRC冨山組の年末鍋パーティーでした。
今年も刺身の盛り合わせ、芋煮、すき焼き、食後のデザートと盛り沢山。











去年はVantelinさんネタで盛り上がりましたが、今年は皆それぞれにネタがあって大いに盛り上がりました。ロードスターの話がほとんどなかったのはどういうことなんでしょうか。

金を使って街に飲みに出るのとは全く違う楽しみがホームパーティーにはあります。
言葉選びに神経をすり減らす必要もなければ、あえて空気を読まずに話を展開させたり、恥ずかしかったり情けない出来事を笑い話にできる。
そのままの自分でいられる貴重なときです。



日中はGoProでちょっと遊んでました。

フロントガラスに貼り付け


サイドウインドウに貼り付け


助手席目線
露出が室内の暗さに引っ張られてしまい、肝心の車外がオーバーです。
ダイナミックレンジがもっと広ければいいんですけどね。


Posted at 2014/12/28 02:15:14 | コメント(2) | トラックバック(1) | 私的イベント | 日記
2014年12月23日 イイね!

クリスマスっすね

クリスマスイブ前日、思いもよらぬ好天で暖かい。

前日、仕事の打合せで深夜になったのでホテル東急にチェックイン。
今回は12階のツイン。
ちなみに13階以上はラグジュアリーにレベルアップ(値段も倍ぐらい)します。

ツインでもベッドはでかい。
ただしお風呂はダブルより一回り小さかった。

明けて今日、栃木の姉夫婦の娘、つまり姪っ子の誕生祝いを購入。
電話で最近何に興味を持っているのか聞いたらギターを弾いてみたいと言っていたので、思い切ってオベーションのCS257をチョイス。
小さいころからピアノを習っていたので、ギターも弾きこなすだろう。


その後、「やすらぎ空間しゃんぷう」で散髪してもらい帰宅。
今月は金沢で泊まる日が多く、ヘイを放っている時間が長くいので寂しいらしく、帰宅するとしつこいくらい甘えてくる。

明日は平日だけどクリスマス・イブ。
いつも良くしていただいている方とディナーに行ってきます。
女性なのでプレゼントも用意して。
この歳になるともう色恋など一切関係なくて、一緒いて楽しい人と時間を過ごせれば十分です。
奥の深い方なので明日はいろんなことを話したいと楽しみにしています。

それにしてもこの時期はどのお店もクリスマスメニューしかなくなるんですが、お願いしたらアラカルトということで対応してもらえました。
ホテルトラスティー金沢香林坊の凛庭(りんてい)さん、ありがとうございます。


Posted at 2014/12/24 02:25:20 | コメント(0) | トラックバック(0) | 私的イベント | 日記
2014年12月20日 イイね!

12月はそれなりに忙しい

10月下旬から飲みに出るのはできるだけ控えてますが、自重するのは私の勝手で、人とのお付き合いは大事なので今月はそれなりに出てます。

木曜の夜も打合せで食事とお酒。
珍しく夜1時で解散したんですが、小腹が空いたので以前から気になっていた「金澤うどん だいぬき屋」へ行ってみました。

金澤いなりうどん

太くて柔らかいつるつるの麺と薄口の出汁にこれでもかってくらいの油揚げ。
量が多くてお腹いっぱいになります。

予定外の宿泊になり、飛び込みで東急ホテルへ。
数カ月かけての大リニューアルで凄く雅な雰囲気になりました。
ダブルでしたが、深夜だったので通常料金よりかなりお安くしてもらえました。

写真の通り、和のイメージの強い部屋ですが、広くて綺麗だし、ベッドも風呂も大きい。
観光客向けって感じで、いつも泊まってるアパとは別次元でした。

大きな窓からは香林坊交差点。


朝の眺め。
赤いリボンが可愛い。


当然金曜は朝から仕事なのでソッコーで帰ったらまたガソリンがギリギリでした。
「あと3km」はいいんだけど、この表示は精神衛生上非常によろしくないです。


そして金曜深夜、またしても出撃。
先日は仕事でしたが、この日は仲良くしているお店のオーナーの誕生祝い。
先月から誕生日と周年が怒涛のように押し寄せてきてます。

日中暖かかったせいで靄(もや)が酷くて怖かったです。


景気良く飲んで・・・


撃沈・・・


最近寒いせいで日本酒の熱燗が美味くてたまらないんですが、酔うと必ず寝ちゃいます。
気持ちよく眠れるのはいいんですが、せっかくの片町なので皆で楽しく話して過ごしたいものです。


話題は変わって

Nikon COOLPIX P310
随分前に買ってほとんど使わずにお蔵入りした一品。


ちょっと整理しようと引っ張り出してみましたが充電器が見つからない。
マニュアルを見ると充電器は付属しておらず、専用のUSBケーブルでの本体充電式でした。
そして、今度はケーブル探し。
ようやく見つけてPCのUSB端子に繋いだけど充電ランプが点灯しない。
他の汎用ACアダプターに繋いでもダメ。
再びマニュアルを見ると「付属の専用ACアダプターを使え」との御注進。
今度は専用ACアダプター探し。
充電しようとしてから30分後、ようやく充電を始められました。


一般的にUSBケーブルによる充電は5V1Aあたりがデフォルトで概ねPCのUSB端子経由で充電できるものです。何が違うんだろうと専用ACアダプターの規格を見ると「出力 5V 0.55A」とまあ普通の仕様なっている。う~ん、分からない。多分端子のピンアサインが違うんだろう。

・バッテリーチャージャーは付属しない。
・専用ACアダプター&専用ケーブルでないと充電できない。

メーカー様は何を考えてこんな仕様にしたんでしょうか?
多分ソッコーでお蔵入りさせた理由はこれでしょう。

私好みのカクカクデザインで軽くてコンパクトで写りはそこそこ良い機種だけに残念です。



ここでようやくクルマネタ。

クラウンHVですが、VDIMをオフにする方法がありました。
TRCのスイッチを3秒程度長押しするだけです。
でも、それはあまり得策ではないのでVDIMオンでSNOWモードにしてます。
SNOWモードは絶対です。
TRCとVSCが効きすぎて、ちょっとでも滑ると駆動が抜けちゃうので。

システムとその挙動の特性を理解できたので、アクセルを積極的に踏み込みシステムを作動させる走り方をしています。その方が姿勢制御が楽なんで。
氷表層の水に乗るとどんな車とシステムだろうがアウトだし、ここ数日の東海北陸道と北陸道の山間での事故を山のように見てきたので、いつも以上に安全運転を心掛けています。

Posted at 2014/12/20 16:28:02 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2014年12月14日 イイね!

クラウンHV VDIM(TRC)

まず予備知識として
VDIM・・・ABS/ブレーキアシスト/TRC/VSC等の機能をひとつのシステムとして統合制御
TRC・・・トラクションコントロールシステム
VSC・・・ 横滑り防止機構
※トヨタによる呼称

おはよう、ヘイ。


先日のブログで、クラウンはTRCのせいでリアタイヤを引っ掻き回して走れないのでつらい、と書きました。
そして昨夜は雪が積もったを高速を走行してたんですが、
①ABSが初期に効き過ぎて空走時間が生じること、
②ある程度の速度以上になるとフロントのトラクションがほとんど感じられなくなること、
③高速でリアがスライドしてもTRCで自動的に姿勢制御されること、
が分かりました。

徹底してハイテクを排除した車ばかり乗ってきた私には恐ろしくてたまりません。
そこで、クラウンHVでの雪道走行を習得するため、今朝からテストドライブに出かけました。

まず雪の壁の排除から・・・


まずノーマルモードはいわずもがな。
リアが滑るとパワーオフ。
スタックするとアウト。
TRCが効いていることを示すインジケーターが頻繁に点灯します。


次にSNOWモード。

TRCがオフになる訳じゃなく効きが弱くなるだけです。
それでも車が前に進んでくれるようになるのでありがたい。
でも、やはりスタックするとアウト。

そしてTRCオフモード。
このモードがあることを知りませんでした。←アホ
このスイッチを押すと、

メーターに表示が出ます。


これでアクセルコントロールが可能になりました。
シフトをマニュアルモードにすればパワースライドも可能です。
た・だ・し「ある程度までは」です。

ある程度のスライドするとやはりパワーオフの制御が介入してきます。
カーブをアクセルオンで抜けることはできませんでした。
つまりTRCをオフにしてもVDIMはオフにならない=TRCが効くんだと思います。
徹底した安全志向ですね。

結論として、
①ABSが効くような速度で走るな。そんなブレーキの踏み方をするな。車間距離を取れ。
②トラクションを感じられなくても、ちゃんと走れるから気にするな。そもそもそんな速度で走るな。
③VDIMでちゃんと姿勢制御してやるから気にするな。ハンドルを真っ直ぐ握ってろ。

これが現代の安全に対するポジティブな姿勢なんだと思います。
ドライバーではなく車自体が安全であり、安全を強要すること。
そして、こういう車を運転しにくいと思う人間の運転の仕方や考え方が危険であると。


概ね間違っていないと思います。



【16:27追記】

どうしても気になって再びテストへ。

そして、理解できました。
このVDIMというシステムは、アクセルを思い切り踏む込むことで本領を発揮しました。
ハッキリ言ってこんな車を作ってもいいんでしょうか?

路面がどんな状態だろうが、ステアをどんなに適当に操作しようが、絶対にスピンしません。
ABSをガンガン効かせて、ステアを無理矢理切って、アクセルを終始思い切り踏んでいればOKです。

普通ならスピンするようなシチュエーション、例えば高速道路で車線間の深い雪を踏んで車線変更をしても、スライドしていることを示すインジケーターを光らせながらも、VDIMが車の姿勢を完璧にコントロールしてくれます。
尻と掌に全神経を集中している必要もなければ、カウンターもアクセルコントロールも不要です。
アクセルを踏み込んで、ステアをただ握っていればいいんです。

スタックするような深い雪に突っ込んでも、とにかくアクセルを躊躇せず踏んでいれば、ゆっくりでも前に進んでいきます。

ポイントはただ一つ、とにかくアクセルを踏む込むことです。
テクノロジーを本気で恐ろしいと思いました。

----------------------------

閑話休題

さて、金曜の夜は片町に出ていました。
夜中10時半に待ち合わせして軽く一杯。
空腹にアルコールは効きます。
そしてサンローゼビル2Fの「ゆうじ」で食事。

立派なのど黒


白子の天ぷらやら穴子の白焼きやや白子鍋やらいろいろ。




お酒は黒龍を燗で。
冬の寒い夜には日本酒の熱燗に限ります。

3人で飲んでたんですが、「今日はもういいよね、これで」と笑ってました。




とか、言いながら結局朝まで飲んでたんですが。
良い一日でした。

ちなみに土曜は父の命日。
10回忌です。
急いで帰宅して、風呂に入りちゃんと着替えてお坊さんを待ちました。
相変わらず親不孝者です。

皆様も忘年会など楽しんでください。
そして運転はやはり安全に。
Posted at 2014/12/14 13:31:08 | コメント(0) | トラックバック(0) | 自動車整備、DIY | 日記

プロフィール

「休みは今日だけなんで少しドライブ」
何シテル?   07/15 22:52
ロードスターが好きな40代のオッサンです。 ※足跡もなく、コメントのやり取りをしたこともないような方からのお友達リクエストはお断りさせていただいています。...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2014/12 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

猫バンバンの季節 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/07 06:48:08
男に惚れる日曜の昼下がり 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/03/12 08:24:36
ストーリアとデュエットなBBS改 
カテゴリ:デュエット&ストーリア
2011/07/14 11:16:51
 

ファン

35 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ユーノスロードスター マツダ ユーノスロードスター
NA6CE S-Special H4年式でH9年2月に中古で購入しました。 現在フルレス ...
マツダ ユーノスロードスター マツダ ユーノスロードスター
M2-1002です。 もう一台のロードスターのレストアが終わるまでのメインになります。 ...
トヨタ デュエット トヨタ デュエット
グリーンの車体に革内装のいかした奴。 7年間で21万kmを共にした相棒でした。 2009 ...
ホンダ アコード ユーロR ホンダ アコード ユーロR
2017年3月に購入。 2007年(H19年)の後期型で10年10万㎞車両。 ホンダオー ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.