• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ラブアバルトのブログ一覧

2014年12月21日 イイね!

プントを引き取りに

プントを引き取りにパンダは全く悪く無かったんだけど、やはりアバルト系がいいと家内が言う。

500や最近のプントのアバルトは、予算的に無理。

それに家内は今年から片道50キロの通勤。

道はいいが、ちょっとした峠を3つ越え、トンネルを4つ抜ける。

それでマニュアルは疲れるから駄目ということで、当分パンダに乗っておこうという話になっていた。

パンダ、軽いしよく走るし小さくて扱いやすいし、燃費も20km近くいく。

けど良いの無いかなと探していたら、とうとう見つけました。

プントの2ドアのATを。

それも黄色。

以前気に入っていたスポルティングアバルトとほぼ同じ形と色。

2001年のプントスポルティング。

残念ながらアバルトではないけど、日本ではHGTアバルトとして売っていたのと同じような形。

本国仕様の1240cc。

それにスバルの7速CVTが組合わせてある。

並行輸入車になるので、左しかないのが残念だがマニュアルよりは楽そう。

ということでパンダに乗って行ってきました。

はるばる450kmひとっ走りで。

山口のスクーデリアさんまで。



そこで新しい我が家の一員になるプントとご対面。

ハッチバックを開けているのがそれ。




最初の印象は意外にずんぐりしているということ。

黄色は期待通りいい色。

こっちのプントは別の。



わずか10か月ほどだったけど、楽しい思い出いっぱいのパンダを残して、とんぼ帰りのスタート。



左はビアンキで慣れているけど、やっぱり疲れる。

夕方暗くなって我が家にたどり着いた。

新オーナーの家内は、実物を見て結構気にいったようで、まあよかった。

走っていて気になったのは、CVT.

エンジン回転と速度がリンクしないのは特性で仕方ないが、回転を上げるとゴーッという音がうるさい。

前のスポルティングアバルトは澄んだ良い音してたけど、これはCVTの騒音でエンジン音が聞こえない。

この代かぎりで5速のシングルクラッチATになったのもうなづける。

まだパンダのそれの方が良かった。

あとは、前後のエンブレムをプントアバルトのサソリマークに変えて気分を盛り上げる。











Posted at 2014/12/23 20:32:45 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2014年12月09日 イイね!

日野ルノーさようなら

日野ルノーさようなら先週のことになるが、日野ルノーが行ってしまった。

始まりはその10日ほど前にさかのぼる。

裏に車が入って来たかと思うと、背のひょろりと高いお兄さんが訪ねてきた。

数台置いている古い車に興味があって寄ったらしい。

私も車は好きなので、話しながら案内して古い車を置いている小屋の中を見せた。

やはりというか予想通り日野ルノーに興味がわいたようで、盛んに写真を撮っていた。

最初は2CVに興味があったようだが日野ルノーのクラシカルなスタイルに相当惹かれたようだ。

それはそうだろう、20代の若者が50年以上前の車を知ってはいない。

当時なら今の車の形がすごく目立って格好良かっただろうが、今では希少価値もあって逆。

あのカブトムシのような丸身を帯びた形、エンジンフードの空気抜きの段々など今でもすごく格好のいいデザインだと思う。

どうも、古い車を売って商売しようとしているらしい。

「こんなの儲からないからやめた方が良い」と何度も言って帰ってもらった。

次の日また来て、古いポルシェはないかという。

同じ市内に古いポルシェが雨ざらしになっているところがある言いうと、ぜひ見たいと。

仕方がないので案内して、持ち主のお母さんと話をしたが、息子は都会で車屋をしていて倉庫代わりにおいているだけなのでこれはダメだと言われた。

そのまま帰って来た。



もういいかなと思っていると、数日後車屋さんと一緒にまた来て今度は日野ルノーを買い取りたいと。

小屋の中には4台あって、どれも手放したくはないけど、すっきり整理するつもりで「まとめてならいいよ」と答えると「考える」と言って帰った。

さらに数日たって、「買います」と手に現金を持ってやってきた。

決断が早い。

何でも日野ルノーの写真を彼女に見せたら、どうしてもこれに乗りたいとAT限定解除の教習を受けるという。

そこまで彼女が本気になったら、どうしても買わないと仕方がないな。

というようないきさつで、日野ルノー2台と74年MG1300,72年ビートルが新たな主人のもとに嫁いでいった。

日野ルノーは早速全部ばらしてレストアにかかるということで、仕上がりが楽しみ。

隣の市の人なので、距離もないので出来上がれば見せてもらう予定。

彼女の好みで、クリーム色に塗装するらしい。

車庫が空いたので、次はぼろい500がいいなと物色している。


Posted at 2014/12/09 08:41:18 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「オイル交換と道の駅まで試走 http://cvw.jp/b/1966884/42173265/
何シテル?   11/11 20:19
アバルトのサソリのエンブレムが好きで、小さくても速い車が好きで。 エンブレムはどうやら家内のほうが気に入っているようで、アバルト車などなかなか購入できないから...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2014/12 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

会津 大内宿 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/13 21:06:01
お知らせ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/10/05 10:44:32
白ビレストアスタート^0^ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/10/04 19:48:14

ファン

41 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ エスティマL トヨタ エスティマL
家族の車です。 あちこち遊びに行った楽しい思い出がいっぱい詰まってます。 車もそろそろ歳 ...
三菱 ランサーセディアワゴン 三菱 ランサーセディアワゴン
娘が免許取得後最初に乗る車として購入。 年数は経っていますが、走行距離も約5万kmと比較 ...
BMW 1シリーズ ハッチバック BMW 1シリーズ ハッチバック
先日プントがタイベル切れでダメになり(エンジン載せ替えをもくろんでいます)代わりの通勤& ...
フィアット プント (ハッチバック) フィアット プント (ハッチバック)
長男の車。 前に乗っていた黄色の同じ車がコンピューター故障であえなく廃車。 今は部品取り ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.