• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2020年06月23日

ご報告になります(_ _)

ご報告になります(_ _) さて、オイラのアイコン↑でお馴染みカイ君ですが…






今日の9:20頃に14歳10ヶ月の犬生を終え、虹の橋を渡りました(T_T)。




歳とってくるにつれて体力の低下は見てとれてたのですが、ここ半年位でそれが顕著になり…





実は春先にフィラリアと狂犬病の薬をもらいに行った時に獣医さんから

「夏は越えれないと思っててください。」と言われてました(;_;)。






最近はずっと寝たきりで、床ずれもおきて、その傷口が化膿みたいになったり…




ここ何日かは2時間おき位に苦しそうに鳴いたりしてました(;_;)。





食べるコトもできなくなり…




嫁さんが獣医さんに相談しに行くと

「もう2〜3週生きれるかどうか位です。ずっと苦しいおもいをさせるなら楽にさせる、って選択肢も頭に入れといてください。」とも言われまして…(泣)。






2人で色々話して悩んで悩んで…






結果的には❝安楽死❞って選択になりました。







『安楽死とは言うものの飼い主のエゴでカイ君を❝殺した❞のではないのか?』





『楽にさせてあげたい、のは言い訳で自分達が楽になりたかったんじゃないのか?』





凄い葛藤がありました…。








未だに答えは出ません…。






最近は寝てばっかりだったので注射も痛がらずに本当に寝たまんま逝ってしまった感じなだけマシだったのか、と自分達を正当化してる気がするのも確かです。






この十字架は一生背負っていかなければいけません。






動物と生活するってのはそれほど重要なコトだと最後にカイ君が教えてくれたのかもしれません。






まだ窓の外にカイ君がいるような気がします…。











カイ君とお別れの時は「ありがとう」より「ごめんな」の感情の方が大きかった気がしますm(_ _;)m。






カイ君、ウチにきてくれてありがとう、空の上で大好きだったオトンに散歩連れて行ってもらいな‼

たまには夢でいいから会いにきてくれ‼




バイバイ、カイ君…😢
ブログ一覧 | 家族 | ペット
Posted at 2020/06/23 17:33:46

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

関連記事

飼い猫と野良猫達の狂詩曲(ラプソデ ...
コペオヤジさん

初音ミク(43)
中年(リビルト品)さん

楽になった。
いっちゃん verⅡさん

なにかヨウカイ・・・・
人も車もポンコツさん

くにさんへ
Kenzou-さん

この記事へのコメント

2020年6月23日 17:58
すんません、
言葉も無いですが・・・
ひとつだけ。。

ボクも先住犬のダックスのゼット君には
未だに申し訳無い気持ちでいっぱいです。。
ずっと留守番させっぱなしで
寂しい思いをさせてしまって。。
最後は老衰でしたが、
もう11年も経つのに思い出すと
未だに泣けてきます。

だから今のチロプリには
できる限り精一杯の愛情注いでます。

チロももうすぐ12歳、
だんだん老化が進んでます。
愛して愛してホントに可愛がってます。

でもね、
あやとこうじきみまろさんのような状況になると、やはり同じ選択をするような気がするんです。
で、
同じように葛藤するんだと思う。

愛犬のためなのか自分のためなのかなんて
考えちゃいけない気がする。
上手く言えないけど、
自らが手を下したのかなんて
考えないで欲しい。
そんな十字架を背負って欲しいなんて
カイ君も思ってないと思う。

最後まであやとこうじきみまろさんの元にいれたカイ君はきっと幸せだったんじゃないかな。。

偉そうなこと言ってますが、
そう信じましょうよ^^

最後までホントにお疲れ様でした。。

長々と取り留めのない文章ですみません。。m(_ _)m
コメントへの返答
2020年6月23日 18:24
dacksさん、ありがとうございます…。

愛犬家さんならではの意見に気持ちが少し軽くなりました。

オイラも嫁さんもコメ拝見して涙止まりませんでした(;_;)。

飼い主に噛みついたり、呼んでも無視したり、散歩の前だけ愛想振りまいたり…ワガママなカイ君でしたが幸せだったんだと信じたい戸思います。

…じゃないとカイ君もうかばれないですしね。


少しづつでも前を向いて行こうと思います。

ありがとうございました。
2020年6月23日 18:30
いつかは訪れる別れ。

その別れを人間が決めるのか、神が決めるのか…。
私も愛犬に安楽死を選びました。



私も安楽死という十字架を背負う1人です。

お気持ち察します。


今は可愛かった愛犬が、安らかに眠ることをお祈りいたします。

コメントへの返答
2020年6月23日 18:35
カイ君が家に来たあの日から心のどこかに「いつかはこんな日が来る」ってのがあったのかもしれません。

ただカイ君がいるのが当たり前過ぎて忘れてたのだと思います。

今も窓の外を見ると泣いてしまいます。


ゆっくり休んでほしいと切に願います。


コメありがとうございました。
2020年6月23日 18:44
悩んだけど、やっぱりイイねを…

前に買ってたワンコの時、安楽死の提案はなく
最期まで介護しました
辛そうにしてるのをずーっと見てて
早く楽にしてあげたいっていう思いが出て来ました
確かに介護は楽じゃなかったけど
それより苦しんでるのを見てる方が辛かったです

どちらがよかったかって…答えはないと思います
が、カイくんのことを思っての選択なら間違いないと思います

今はどーか、ゆっくり休んでくださいね

きっとカイくんは幸せだったと思います
コメントへの返答
2020年6月23日 18:51
イイね、はカイ君への労いだと思います(^^)。
お気遣いありがとうございます。

嫁さんと何度も

「これでよかったんかな?

カイ君怒ってないかな?」

と言いながら長かった1日でした。


カイ君は幸せだったんだと信じたいです。

コメありがとうございました。
2020年6月23日 20:45
愛犬 カイ君のご逝去 お悔やみ申し上げます。

長年連れ添っただけ、お別れの時が来るのは解っていても、いざその時を迎えると、寂しさから何かと落ち度を探してしまうと思います。でも、生けるものの生涯は必ず閉じるときがあります。その最後の迎え方は、見送る人の判断なので選んだ道が全てです。苦しそうなところをいつまでも見つめるしかないか、(体験無いので分かりませんが)苦しくない最期を見届けるかの違いと思います。

残るのはきっとたくさんの思い出。それを一つ一つ大切にしておくことが、最高の供養かと思います。いろいろと整理が大変でしょうが、カイ君はきっと幸せだったと思いますよ。

ご心労のなか、長々書いてしまいましたが、ご冥福をお祈りしております。
コメントへの返答
2020年6月23日 20:56
『見送る人の判断なので選んだ道が全て…』、気持ちが楽になりました。

玄関とTVの前に写真を置き、カイ君の毛をカバンに入れて少しだけでも一緒にいるようにしてます。

やすさんの言葉にカイ君含め一家共々感謝申し上げます。


コメありがとうございました。
2020年6月23日 23:35
こんばんは。

カイ君のお悔み申し上げます。
家族の一員として大事にしていたからこその葛藤ですね。

どうするのが良かったのか考えたところで正解は決して見つかりません。
それよりも、カイ君とあやとさん、あやとさんのご家族と過ごした日々は間違いなくそこにあったんです!
だから「ありがとう」と言って見送ってあげましょう。
でないと、カイ君にクヨクヨするなと噛まれちゃいますよ。笑

ご冥福をお祈りしますm(_ _)m
コメントへの返答
2020年6月23日 23:43
こんばんは&お悔やみの言葉ありがとうです。

悪いコトばっかりするし、言うコト聞かへんし…でも思い返すといつもカイ君はそばにいました。

今は写真に向かって「ありがとう」と言いたいと思います。

もう噛まれたくないですし(涙笑)


コメありがとうございました。
2020年6月24日 5:23
心からお悔やみ申し上げます。

多分自身の立場でも同じ様な葛藤が在ったと思います。四六時中一緒ですからある意味血縁以上の関係ですので。
うちは3年前に肺癌で12歳6か月と6日の生涯でしたが納骨出来ず未だに祭壇に祀ってます(成仏出来んからせられんと云う人も居りますけど)
コメントへの返答
2020年6月24日 7:57
お言葉ありがとうございます。

色々考えだしたらキリはありませんがコメ読ませていただき少し気が楽になりました。


コメありがとうございました。
2020年6月24日 10:52
こんにちは。

カイ君は虹の橋を渡ったのですね。
14年と10カ月、大往生ですね。
あやとこうじきみまろさんとご家族に可愛がられたカイ君は本当に幸せなワンちゃんだったと思います。
今頃天国から「ありがとう」と言っているはずです。
カイ君の冥福を心から祈ります。
コメントへの返答
2020年6月24日 12:11
こんにちは。

happy37さんは幾多の別れを経験されてますので…ホンマ頭が下がります。

大往生だった、幸せだったんだと信じたいです。

ワガママだったから「ありがとう」って言ってくれてますかねぇ…(涙笑)⁉


コメありがとうございました。
2020年6月25日 17:35
お疲れ様です。

私も数年前までゴールデンレトリバーを飼っていて、最期のお別れが同じような状況でした。
重たい身体を抱えながら獣医師の元へ通いながら注射を打って延命しながらも、衰弱して弱りきった姿を見ると色々考えました。

最期まで見るべきなのか、苦しまずに安楽死させるべきなのか、ペットと言えども家族の一員ですから非常に苦悩しました。
結果的に容態が急変し獣医師さんに注射を打って頂き生涯を終える形の決断をしたのですが、今となってもあれが正しかったのか否かはわかりません。

玄関前で転がっている姿が10数年当たり前の光景だったのに、それがなくなって数年経った今でも違和感があります。
他の皆さんが仰るように、この苦悩はペットを愛している者にとっては避けては通れない道なんです。
ですから自分を責める必要はないですし、このロスト感とどう向き合うかが大事です。

私も妻も犬や猫が好きで、妻はそろそろペット飼っても良いんじゃない?と言うものの、やっぱり私は最期のお別れが悲しくて新たな一歩が踏み出せずにいます。

命有るもの皆終わりはあります。
その天命を見届ける飼い主として、愛情を注いで幸せな人生を送らせる事が出来たならきっと喜んでます。
ですからきっとカイ君もありがとうと感謝しながら旅立ってますよ。
本当にお疲れ様でした。
コメントへの返答
2020年6月25日 22:31
返信遅くなり申し訳ありません(¯―¯٥)。

Denさんもお別れを経験されたのですか…。

カイ君は今日合同火葬で荼毘にふされました…ので少し区切りがついたような気がします。

まぁまだ寝たきりだった玄関とか窓の外にカイ君が居ないのに寂しさはありますが…。

息子に「悲しんでばっかりやったらカイ君に悪いで」と言われ、
嫁さんに「向こうで元気してるってカイ君を信じてあげようよ」と言われ、少しづつでも前を向いていかなければと思います。


コメありがとうございました。

おすすめアイテム

プロフィール

あやとこうじ きみまろです、2輪、4輪共になにかしら手を加えないと乗れないバカオッサンです(笑)。 衝動買いでV36を買いまたスカイラインの世界に戻ってま...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/11 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

これが大人のスポーツだ。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/16 12:47:38
あたたかな魂。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/16 12:17:22
アムロ「間違いない!やつだ!やつが来たんだ!」 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/12/25 21:57:47

愛車一覧

日産 スカイライン パパのスカイライン 〘第2章〙 (日産 スカイライン)
やっぱり❛スカイライン❜に乗りたくて… 6年半ぶりに戻ってきました。 今回は屋根開 ...
ホンダ グロム125 チビナンジュ (ホンダ グロム125)
周りが原付から125に移行していくのに影響されて…20年以上ぶりの新車です(≧∇≦)b。 ...
ホンダ ジャイロキャノピー キャノピー(仮名)。 (ホンダ ジャイロキャノピー)
みん友であり超リア友でもある〝中じ~さん〟から譲り受けました。 リアワイド化により ...
スズキ ワゴンR ゴンちゃん。 (スズキ ワゴンR)
嫁さんが新車でおろしました。スズキによくある地域限定車です。 付き合い出した頃はOPの ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.