• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2010年10月06日

みなさんに聞いてもらいたいこと

私事になり,車とは関係ない事ですが,今日の出来事があまりに頭に来ることなので,内容に関することについて,みなさんの忌憚のないご意見をお聞かせいただけたらと思い,アップします。

先日の私のブログでお気づきと思いますが,現在嫁と離婚裁判中です。
(たくさんの励みになる,あたたかいコメントありがとうございました。)

これまでの流れとしては,娘誕生後の4ヶ月ちょっとの間に,3度に渡る,嫁による娘の連れ去りを受け,それに悩み,私自身は職を辞さざるをえない状況になり,昨年9月には,嫁は法律を悪用し,虚言にて警察・市役所において殴る・蹴るの暴力を受けたとする『相談』という名の嘘の事実作りを行い,配偶者暴力法にて訴えられ,その後離婚裁判へと発展しております。

その中で,実際に私がふるった暴力というのは,旅先で口論になり,暴れながらチケットを奪い,嫁一人だけ先に帰ろうとした際に,どのようになだめても聞かなかったり,また別の際には,同じように暴れ,パソコンを蹴り壊された上に,私が娘を抱いている時に突きとばされ,娘が柱で頭を強く打った事から,そのような行動を制止するためのビンタを1回といったものであり,お友達のみなさんもよくご存じの通り,私は一切の飲酒もしませんので,酒に酔った勢いなどで,暴力をふるったわけでもないことをご理解下さい。

そのような虚言による訴えにより,昨年9月の4回目の連れ去りから,1年23日間という長い間,娘とも会わせられずにいました。

それで9月23日には久しぶりに娘と会えたわけですが,今日は今後娘に会うための面会調停というものが行われました。

その中で,私は毎日でも娘に会いたい気持ちを抑え,私の両親・親戚一同が娘に会うことを切望しておりますし,ゆっくりとした時間を娘と共に過ごしたいという考えから,嫁に対しては,月2回だけ,泊を伴う娘との面会を提案しました。

それに対して,嫁からの返答は,その職業柄,嫁の休みに都合が良いように,春・夏・冬休みの間で,3回だけ娘に会わせるという,信じられないものでした・・・。

しかも,運転での連れだし禁止,泊なし,離婚するのに嫁同伴で大勢の人目のある場所のみで面会させるというもの・・・。

私の考えが間違いであれば反省しますが,これは一般的な常識の範囲内での返答なのでしょうか?

私もこのような事が人生で初めてのため,一般的な常識のご意見,また経験者の方のご意見を聞かせて頂き,参考にさせていただけないかと思います。(コメントの書き込みがしづらい方は,メッセにてご意見お願いします。)

しかも,嫁は相変わらず私のブログをチェックし,裁判の中では,私と友達のブログやコメントを,嫁の都合の良い部分だけを,作成者の許可無く裁判所に『証拠』として提出し,これに関し反省の言葉もないばかりか,今回は調停の中で,このブログを書くことまでやめろと言ってきました。

私は,ブログを書くことは,言論・表現の自由であることを調停委員に伝え,もちろん嫁からの要望は拒否しました。

今までもそうでしたが,日々の記録を残すためにブログを書いておりますので。

また,嫁の逸脱した行動,常識の無さに関し,もしかしたら人格障害があるのではとの事で,各文献を調べた結果,その性格・行動・発言などが,「妄想性人格障害」という症例に酷似し,関係機関にての相談を行い,その結果として,その障害が強く疑われるという事から,離婚調停の際にも,嫁に対して病院にての受診をすすめましたが,受診したとは聞いておりませんので,処置なしと思われます。

今回,このようなブログをあげるに至り,

1つ目は文中にあるように,面会に関する私からの質問に対する返答のお願い。

2つ目として,もしかしたら同じような状況で,夫婦間のトラブルやパートナーの理解できない行動に悩んでおられる方が他にもおられはしないかと思い,その場合メッセージを送って頂くことにより,何かしらのアドバイスをさせて頂き,私の二の舞を踏ませないようにご助言させて頂きたいと思っております。

また,この事は,広く・多くの方々のご意見を求めたい為に,笑えるような内容ではありませんが,「イイネ」を用いて,全国に広めて頂けたら,幸いに思います。

一刻も早く,娘に双方の愛情に包まれた,落ち着いた環境を取り戻し,すくすくと成長してもらいたいがための,一親としての切実な悩みであることをご理解下さいませ。

どうぞよろしくお願いいたします。



(意見ではなく,私に対して批判となるものにつきましては,裁判中につき,また嫁によって悪用される恐れがあることから,メッセージにて送って頂きますようよろしくお願いいたします。もちろん正当な批判につきましては,今後に活かす努力をさせていただきます。また批判をコメントにて書き込み頂いた場合は削除させて頂くこともあることを,ご了承下さい)
ブログ一覧 | 日記
Posted at 2010/10/06 23:46:40

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

12月~1月近況(=^・^=) 続 ...
rescue118skullさん

レッカー出動多発!!
ラッシュモータースポーツさん

今年お初の。。。お山ちゃん。。。
イマジンRさん

Laugh and grow f ...
ぱりんこさん

冬の九十九里ドライブ&壮行会(^^♪
漁労長補佐さん

JLのボディーは軽量化で
huracan_kazuさん

この記事へのコメント

2010/10/06 23:58:40
ミッキーさん、私も二人の子(うち一人は娘)を持つ父として、
娘さんと離れ離れになってしまった状況は察して余りあります。

できるなら、奥さんとの関係が修復されて、親子そろって生活されるのが、
娘さんにとっては一番いいとは思います。


ごめんなさい、私自身経験のない事ですので、ミッキーさんの質問には答えられませんが、
少しでも円満解決となるようにお祈りします。。
コメントへの返答
2010/10/08 00:17:38
お久しぶりです!

むどにぃさんとこの息子さんと会って,しばらく月日が経ったんで,娘と同じように大きくなられたでしょうね。

あまりのかわいさに女の子と最初思ってましたが(笑

自分も,離婚調停前から,元教員ということもありますし,片親の子どもたちの,どちらかに対する寂しさを持っているというのは嫌というほど目にしてきたため,娘には両親が必要だから離婚はせず,娘のためにやり直そうというのは言い続けましたが,逆に嫁が裁判所に提出する資料では,嘘がどんどん増えていき・・・。

もう二度と親子三人仲良く一緒に暮らすことはないのかと思うと,本当に娘に対して申し訳ない気持ちで一杯になります。





2010/10/07 00:11:33
自分は、Mickeyさんのおかけで色々な人との出会いを場を作ってくれた人なのでものすごくこの状況がびっくりです。

話は脱線しましたが、自分が同じ立場になったとしたら少なくても月に一度は会いたいと思います。
自分の子供なら一分一秒でも会いたいですから。
コメントへの返答
2010/10/08 00:28:33
vipさん一家とも,娘と共に一緒に遊んでもらって,自分が娘をかわいがり,一生懸命子育てに参加していたことをよくご存じだと思います。

しかしながら,嫁は裁判で私が娘の世話は全くしなかったと陳述しているわけで,話になりません・・・。

どの親も,自分の子どもとは,一分一秒一緒にいたいものですよね!

嫁は,娘は自分のもだけと思い込んでいるようです。

またその自分本位な考えを,家族みんなで変えてあげれなかった悔しさもあります・・・。
2010/10/07 00:20:38
初コメ失礼します。

Mickeyさんのブログ趣旨に賛同し、イイね!付けさせてもらいました。


経験者ではないものでまともな意見も言えませんが、愛娘さんと触れ合える時間が少なくなるのはなんとも心が痛みます。

同じ子を持つ親として素直にコメ入れさせてもらいましたm(__)m
コメントへの返答
2010/10/08 00:36:32
初めまして。

このようなブログにコメントを頂き,本当にありがとうございます。

くろえるさんもお子さんがおられるんですね。

私が言いたいのは,まだ離婚裁判も確定しておりませんので,夫婦共に親権を持っていますので,子と接する時間は,半々でなければならないはずなんです。

それを一方的に会わせないということに,怒りを感じているわけです。

子育ても今から大変になられるかと思いますが,夫婦力を合わせて頑張られてください!



2010/10/07 00:43:38
ばんわ!

三人の子供もつ身としては
なんとも横暴な面会の提案ですねーー!
Mickeyさんが納得いくように面接交渉の調停申立を
するべきでしょ~
コメントへの返答
2010/10/08 00:44:45
おいちゃんコメントありがと!!

最近佐賀が遠く思えるようになりました・・・年のせい???

面接交渉自体が法的な拘束力はありませんが,なんかおかしいとおもいません?

この場合のは,双方にとって,娘の利益を考えるのが前提であるはずが,片方の勝手な言い分で,交渉決裂で簡単に終わってしまうんですよ!

不愉快極まりないです。
2010/10/07 00:52:40
こんばんは。お友達のイイね!機能で目に止まりお邪魔させていただきました。

自分も3歳の娘がひとり居る身ですが・・・

ブログを拝見して本当に心が痛いです。
現に自分は経験がないのでアドバイスと言うアドバイスは出来ませんが。。。

実際、自分の周りにも同じような環境の家庭があります。
決して少なくない環境かも知れません。

その人は結局、離婚が成立して子供とも会えずに新しい人生を送ってます。
子供のためを思っての決断だったみたいですが・・・。

どちらにせよ娘さんとお会いする事が一番嬉しいですよね♪
奥さん、お子さん共につらい想いをすることなく少しでも円満に解決できる事を願っております。
コメントへの返答
2010/10/08 00:57:23
はじめまして。

コメントありがとうございます。

3歳ですかぁ・・・娘と同じ年ですね・・・。

自分も以前は中学の教員をしていましたので,このような片親になった子どもたちをたくさん見てきました。

ある女子生徒なんかは,父親への愛情不足からか,せんせ,せんせといつも話しかけてきて父親とするような会話を自分と楽しむわけです。

自分もその時は独身でしたし,子どももおりませんでしたが,その子の父親のつもりで接していました。

それがまさか自分の娘がそういう境遇になるかもしれないとは,思いもしませんでした・・・。

自分は離婚が成立しても,子どもの親権は譲らないと決めています。

裁判長判断などによって決められるかもしれませんが,高等裁判所も視野に入れて娘のために頑張るつもりです。

も吉さんのご家族が円満で,健やかにお子さんが成長されますことを,心からお祈りします。










2010/10/07 02:31:13

夜分遅くに
コメント失礼します。

私も一児の父親をしてますが…

余りにも
無慈悲な提案に

書かずにはいれませんでした。


一方的な
でっち上げとも取れる
離婚裁判

娘さんとの
面会もままならない…


私の無知な頭では
打開策は
検討も尽きませんが

より良い改善策が
見つかる事を
切に願います。



拙い文面で
失礼しました。
コメントへの返答
2010/10/08 01:13:21
あの~どちら様で?

冗談ですば~い!

パパさん,コメントありがとう。

一児の父親をしてますがというのが相変わらず笑えますが(爆

冗談はさておき,嫁自身が離婚したいがために,娘を人質にして,まさしくでっち上げによって起こされた裁判なので,そのやり方に言葉もありません・・・。

しかも,嫁は,自分に都合の良い部分だけを選んで,私や他人のブログやコメントを勝手に使うわけですから・・・。

つまりは都合良くエンジンのかかった車が目の前にあったから,それに乗って車を持ち逃げしたのと同じことですよね。

そのような判断も出来ない人が,きちんとした子育てができるかが疑問ですよね。

嫁の弁護士もそういった事がわかった上で,証拠として他人のブログを裁判所に提出したのかも疑問です。

こんなして悩んでいる人間にとって,コメントをもらえるのは本当にありがたいことです。

またオフで会いましょう!!
2010/10/07 08:56:11
余りにも酷い仕打ちだと思う。

気持ち良く判るよ。
こんなに大きくなるまでまともに会ってないんだから毎日会いたいよね!
Mickeyさん側の両親の気持ちも我が息子の子供となれば間違いなくそうでしょう。

みんなで干拓の里行った事思い出すよ。

落ち着いた環境取り戻せるといいね!
決して無理はしないように…。




コメントへの返答
2010/10/08 01:19:44
おいちゃんもコメントありがとう!

心臓検査の結果はどがんやったと???

おいちゃん一家とも干拓の里で足こぎボート乗って遊んだね~。

嫁はそれ以前から裏では,虚偽の記録を警察に残してたりしてたわけで・・・。

人間は,騙すより,騙される側は辛いけど,騙される側の方が真っ当でいいよね!

また機会があったら,娘と一緒に足こぎボートで競争しましょ!!

おいちゃんも子だくさんなんやけん,仕事は無理したらいけんよ~。
2010/10/07 09:12:31
難しい話ですね。
若輩者はなんてコメントせずに過ごします。
無理してはいけませんよ!
コメントへの返答
2010/10/08 01:22:02
おいおい!

コメントしちょくれよ~(笑

まぁ,ゆーしくんもこれからだし,バイクで暴走しまくって怪我したらいけんよ!!

はよ彼女さんと結婚しちゃり~。
2010/10/07 13:56:42
自分もミッキーさんに公私共に良くしていただいき、家族ぐるみでお付き合いで奥様やお子さんにも、お会いしたことがありますから、ミッキーさんの人柄はよく存じてます。

その上でのDVがあったなかったの話しや、離婚の調停は夫婦間の問題でありお子さんに対するDVはなく、おこさんは今回の裁判とは関係のないことなんですよね?


ミッキーさんはお子さんの事を第一に考え、奥様とやり直すことなども視野に動いていらっしゃいました。
子供には親が必要であり、両親の果たすべき役割もあります!

お子さんの事を第一に考行え動し、親として出来るかぎりの事をしようと一生懸命行動しているミッキーさんとお子さんと会わせないというのは、子供の事を考えた行動とは考えにくく、奥様の私的な感情を優先させた行動様に思えてしまいます…

自分も子を持つ親ですが、子供と逢いたいと思うのはどの親でもおなじ!

しかしその機会すらも満足に与えることを良しとしない、奥様の行動は良識を欠いているように感じます。
奥様もお子さんが大切なら、ミッキーさんがお子さんを思う気持ちも同様にあると考えるのが人の情だと思います。

裁判も結果も出ていないのに、お子さんと会わせないというのは法的な事はわかりませんが、それは本当に子供の事を考えた行動なのでしょうか?

ミッキーさんの本当にお辛いでしょうね…

早くお子さんが健やかに生活できる状況が来るといいですね。

無理しすぎないようにしてくださいねミッキーさん。
長文すみません。
コメントへの返答
2010/10/08 01:43:53
コメントありがとうございます。

前からいろいろと相談にものってくれて,励ましてくれて有り難うございます。

嫁は,娘を連れ去るための口実として,配偶者暴力法での訴えの中で,私が娘を崖か落とすと言ったと陳述してます。

その日は,8月15日のお盆最終日であり,親父方の,私の祖父母が眠る墓参りのためにその地を訪れ,ドライブがてら展望台に行きました。

嫁は,その時に崖から娘を落とすという発言を私がしたことから,娘の身の安全を考え,家を出たと主張してます。

裁判でも言いましたが,まず考えてもらいたいのは,みなさん何しに墓参りに行くわけですかね?

ほとんどの方々が,先祖を敬い,家庭円満で,子どもが病気や怪我をしないようにお祈りをするんじゃないかと思います。

その時も,私は娘をひざの間に座らせ,手と手を合わせてお祈りをするということを学ばせようとしました。

こんな事から判断してもらえば,嫁の嘘にかなりの無理があることがわかりますよね?

こうちんさんが書いてくださった事は,すべて私の気持ちを代弁して頂いてます。

嫁がこれを読んで,すこしでも考えを改めてくれたらいいんですけどね・・・。

こうちんさんの息子さんにしても,早く丈夫な体になることを祈ってます。

これからもいろいろとアドバイスをよろしくお願いします。
2010/10/07 16:48:48
こんにちは
「イイね!」から
お邪魔しました。

先に断っておきます
私の意見はかなり批判的に
なると思います。

Mickeyさんがどういうつもりで
このブログをアップしたのか
理解するのに時間がかかりますし
裏の事情まで知りたくありませんので
あくまでこの
「みなさんに聞いてもらいたいこと」を
読んだ感想になります。

引用で失礼しますが
>また批判をコメントにて書き込み
 頂いた場合は削除させて頂くことも
 あることをご了承下さい

そんなことわざわざ載せるくらいなら
このブログも載せるな、と
私は思います。
このみんカラは
ネットコミュニケーションツールです。
全世界の人がタダで情報を閲覧できます
あなたの意見に賛成の人ばかりでは
ありません。

批判の意見をご自分で削除するなら
それは批判に対する回答能力が
低いことを自ら晒しているわけです。
それがイヤならこんなブログは
載せないほうがいいでしょう。

あとブログの内容には関係
ないと思いますが、最近
お友達のみんカラでもよく見るのですが
何故、あなたが愛してやまない愛娘の
顔写真を全国ネットで晒すことができるんですか?

自分の子供が世界一可愛いのは分かりますが
その画像が元で不利益を被ったり、
愛娘に被害が及ぶとは考えないのですか?

写真を載せるな、とは言いませんが
今Mickeyさんが置かれている状況を
考えると何故、子供の写真を載せるのか
理解できません。
同情を誘っているのなら、あざと過ぎますね。

最後にこのブログを読むと奥さんの
ほうに問題があるように見えますが
Mickeyさんに問題がなかったと
言い切れますか?
あなたはその問題のある奥さんと結婚して
子供までもうけているのですよ。
何故、今まで奥さんの性格や人格が
見抜けなったのか、もっと早い段階で
気づいていれば、今回のようなことは
起こらなかったのではないでしょうか?

私はあなたに励ましの言葉も
慰めの言葉もかけません
ただ一人の人間としてブログに対しての
意見を思うがままに書きました。
こういう人間がいることも
理解したほうがよろしいのでは
ないでしょうか。

この意見に対してMickeyさんが
どういう反応をするのか・・・
別に削除しても構いませんが
私としては大人の意見を
返してもらいたいです。

よく考えて頂ければ、と思います。
コメントへの返答
2010/10/08 02:29:08
はじめまして。

コメントありがとうございます。

コメントを読ませて頂きましたが,私は批判的とは受け取っておらず,shirasuさんご自身の考えのものであると受け取っております。

まず,最初書かれてますように,コメントの削除もありえると,私が書き加えていることに対しては,文中にもあります通り,嫁が他人のブログとコメントを作成者の許可無く裁判資料として用いたことに対し,その際は,用いられた方々が,私と親しくさせていただいている方たちばかりでしたので,私から謝罪を述べました。

しかしながら,今回は私とは面識のない方からのコメントも前もって予想され,なお,近々離婚が確定することになるやもしれません。

よって,面識のない方からの私に対する批判的なコメントが,勝手に用いられ,その方が知ることになり憤慨された場合は,離別後の嫁個人とその方との紛争に発展するやもしれません。

そのために嫁自身の事を考え,削除もありえる事を追記させていただき,なおメッセージにて批判を送って頂くことにより,私個人の今後の反省点として参考にさせていただく所存であることを記載させていただいております。

次に,娘の写真掲載につきましては,様々な意見があることは重々承知しておりますが,これは私個人の判断とさせて頂きます。

同情を誘っているのではなく,我が子と離ればなれに暮らさざるを得ない状況下で,親として常に我が子を感じ,子のことばかりを考えていることから,掲載をしております。

よく掲載が問題であるかのように,とらえられがちですが,掲載がどうとかではなく,このご時世で,まずは子どもたちが平和に暮らせる世の中を作る事が大人たちの役目ではないでしょうか?

shirasuさんは子どもたちの安全のために,毎朝登校を見守り,通過する人や車を覚え,不審者が子どもたちを狙っていないか注意をするといったことをされたことはありますでしょうか?

私は前職にて,毎朝かかさず行っていました。

そういった経験から,地域的に安全な場所であり,我が子に対する他からの攻撃はないものと考えております。

最後に嫁の性格についてですが,これは前から普通ではないという事を見抜き,嫁が子どもの時に両親が離婚し,親の愛情不足から歪んだ性格へと繋がっているのでは?ということで,同居する両親と共に力を合わせ,両親にも愛情あふれる接し方をお願いし,実行してきましたが,通用せず,一度共に病院で診察を受けようかと提案したこともあります。

今となっては,その時にきちんと診察を受け,何かしら治療を受けていたならば,このような事にはならなかったのではと,悔やむばかりです。

長文でのアドバイス,本当にありがとうございます。

また,何かしら注意点などありましたら,ご助言のほど,よろしくお願いします。







2010/10/07 18:25:57
おひさしぶりです。

娘さんに会われたのですね。
この間お聞きした状況から、少し進展したようで、安心しました。

DVに関しては、社会通念上、男性のほうに非がありがちに見られるのでつらいところですね。
奥さまの言動には、やっぱり理解しがたいところです。

なにか気の利いた一言でも書ければいいのですが、ボクの灰色の脳ではいい言葉が浮かびません。
もうやっておられるとは思いますが、誠実かつ大人の対応を貫くことだと思います。

そして少なくともボクを含めたたくさんの方たちがMickeyさんを応援していますよ。
コメントへの返答
2010/10/08 02:40:31
お久しぶりです!

お元気されてますか?

オフへの参加をお待ちしておりますよ~!

やっとのことで会うことが出来ました。

法律的にはいつ会っても構わないんですけどね・・・。

DV法に関しては,実際にDVが行われているケースが多くある以上,必要な法律だとは思いますが,抜け穴が多々あり,言ったもの勝ちというのを,身をもって体験しました。

その法の抜け穴があることは,裁判長にも伝え,裁判長もそれを認めていました。

このようなコメントを書いて頂き本当にありがたいかぎりです。

今度お時間があられるときにでも,ゆっくりまたお話ししたいですね!

くれぐれも無理をされぬように!!
2010/10/07 22:04:47
お久しぶりです。久々にブログを拝見させて頂きましたが、
まさかこういった事態になっていたとは・・・正直、驚きを隠せません。。

何か力になりたいのですが、自分は結婚の経験もないので
何とも申し上げにくいです・・・。
とにかく良い打開策が見つかればと思っています。
どうか無理をせず・・・。
コメントへの返答
2010/10/08 02:44:34
お久しぶりやね~!

99ersのグループオフにも顔出せばいいのに~。

あれからいろいろとあってね・・・。

うらぽんくんみたいな独身の人は,これを読んで,このようなケースもあるんだということを学んで,活かしてくれたらいいと思います。

今週末土曜夜にオフがあるけん,掲示板を見ておいでwww

グループ参加大歓迎ばい!
2010/10/07 22:14:02
私はMickeyさんとお会いして、お付き合いをさせていただいて、Mickeyさんのお気持ちはわかっているつもりではありますが、いかんせん、Mickeyさんからの情報だけなので、客観的な判断はできません。

ただですね、男が「自由でいたい・遊びたい」と思うのであれば、子供は邪魔にしかならないと思います。奥様と争ってまで親権を得よう、子供の幸せをかんがえようとはしないはずなんです。

そういう前提を思う中で、Mickeyさんとお会いすると、いつも娘さんの話。会いたくて会いたくて仕方ないのがよくわかります。

奥様の病気はわかりません。診断が出ていない中で、この場に記載するのはMickeyさんもどうかと思いますが、ただ、会ってもいない奥さんに私が感じることを・・・・
それは、奥様はMickeyさんだけでなく、Mickeyさんのご親族も恐れ敵に回しているということ。
Mickeyさんの暴力が原因で今回の争いが起こっているとすれば、面会は、Mickeyさん単独で行わせなければ、安全は確保されるはずです。
それを親族で会うことも認めず、公衆の面前でしか行わせないということは、ご親族全体を恐れているとしか考えられません。
私はMickeyさんのご親族を詳しくは知りませんが、その職歴等からすればとても常識を逸脱される方々とは思えません。その方々との接触を奥様が避けるということは、奥様にとって正論を飲み込めない怯えとか何かがあるのでしょう。

長くなりましたが、これが私の状況判断です。
私はMickeyさんが、酒を飲んで暴れるとか児童虐待をする人には思えません。それは、私に対する言葉であったり仲間を思うときのMickeyさんの姿からは想像することができないからです。

本当はご家族全員が幸せのうちにお揃いになるのが、私の一番の願いではありますが、少なくとも、Mickeyさんが娘さんを思う気持ちが通じることを願ってやみません。

なにかあったら直メでもください。
コメントへの返答
2010/10/08 03:01:56
忙しい中,長文コメントありがとうございます。

確かにおだちんさんが言われるとおり,自分だけの情報でしかありませんが,事実だけを扱い,嘘はついておりません。

この事は,全て私が提出した裁判資料,または調停の際の話した事実に基づいてお話をしておりますので,法廷=公の場と同じ事だと考えております。

どの親も同じでしょうが,親にとって我が子とは,自分よりも大切な存在であることが普通であると思ってます。

おだちんさんが書かれているように,嫁が怯える通す事自体,不自然な事だとお気づきかと思います。

嫁は怯えるフリをし通すことで,親権を有利にもっていこうと考えているものと推測しておりますが。

おだちんさんが今回書かれた手法は,気づく人は気づくと思いますが,なるほどこういう書き方もあるのだなと,感服しました。

私もまだまだ修行が足りんですね。

今度釣り糸をたれながら,ご教授のほどよろしくおねがいします(笑
2010/10/07 23:46:28
みんカラを始めて、一番お世話になった者として一言!
ミッキーさんを知る人なら人柄・性格などはわかっているので、ここでダラダラと書きはしません!

ただ↑おだちんさんも書いてますが、お会いする度、娘さんを想う気持ちは痛いほど伝わります!
このブログを見ているであろう奥様にお願いします!

親権云々はいいとして、せめて月に一度の面会を許可していただきたいと切に望みます!
子供には誰にで平等に幸せになる権利があるはずです!

お互いがベストな判断をお願いします!
コメントへの返答
2010/10/08 03:12:26
コメント有り難うございます。

ほめすぎで恐縮しておりますが・・・。

人間誰しも多面性があり,私もみなさんが知らないところで醜い部分が多々あると思います。

しかし,自分の良い面としましては,悪い面はきちんと直そうとするところだと思います。

DVで訴えられた際も,本文に記載のように,手を出した正当な理由があるにも関わらず,いかなる理由にせよ,手を出した事実はきちんと裁判所で認めました。

逆に嫁は一方的な言いがかりばかりで,1つの反省の弁もなく,娘との面会ですら嫌がらせをしてくるのですから・・・。

デメきよさんが書かれてますように,子供には誰にで平等に幸せになる権利があるはずですよね。

父親と母親に平等に会う権利もあるのですから。

2010/10/08 00:27:27
はじめまして。

私はバツ1で3人の子供達と生活していますが離婚後5年間は元嫁が親権をとり子供達とは離れて生活していました。
似たような内容で離婚しましたがMickeyさんの文を見ると会いたいとは書いてありますが親権をとって育てたいってとは書いてませんよね?
親権をとる気はないのですか?
お話はされてるのかもしれませんがチョット気になりまして・・・
離婚裁判中であれば第三者の私は「運転での連れだし禁止,泊なし」は妥当だと思います。
Mickeyさん、奥さんどちらが正しい意見を言っているのかわからない状態では・・・・
コメントへの返答
2010/10/08 03:26:46
はじめまして。

コメントありがとうございます。

かっちょんさんも当時は苦労され,大変だった事だと思います。

本文中には書いておりませんが,もちろん嫁からの不当な提訴のため,親権は必ず取ることを目指し,裁判を行っております。

本文中にもあります通り,嫁はありもしなかったことを,いかにもあったかのように警察署で報告を行い,その後の提訴に踏み切っており,計画的に私を陥れる事を実行しております。

よって,私の求める面会要求というのは,ごく当たり前の事だと考えております。

地元のみん友の方々が書かれてます通り,我が子に危害を加える事などありえないことですから。

このような私の意見のもと,もっと詳しいアドバイスなどがございましたら,メッセージにご教授のほど,よろしくお願いいたします。
2010/10/08 08:22:36
はじめましてm(_ _)m

賛否両道と思いますが、、、
自分も5年前に家庭裁判所に・・・

自分の際離婚(慰謝料)等一切もめず
「親権」の部分にて1年越しの調停となりました。

結果裁判官に言われました、
「今回は申し訳有りませんがお父さんには我慢してもらいたいと・・」
「親権をお母さんに与えて頂ければ子供達に逢う際の条件は
お父さんが決めて結構です」と。。。

上記の言葉の訳は2つ有りました。
①「男の方が子育てをする際あなたの両親の手助けが必要」
②「小さな子供を育てるにあたってはお母さんに付けておきたい」
と・・自分は両親とは中学生の時から決別し、よって協力者は無し。
②の言葉は???でした。

でもその時思ったんです要は子供の為なんですよね!?
自分は途中意地?自分は間違っていない!的な事にこだわって
いるのかもと・・・

結果自分は退き親権は母親へ、また子供達とは一切逢わない
事で調停は終了しました。

今は両方再婚しそれぞれの生活をしています。

あまり長くなると子供が可哀想かと・・・

長々とすみません、こういったケースも含めとにかく子供の
為に結果をだすよう頑張ってください。

コメントへの返答
2010/10/08 23:35:46
はじめまして。

コメントありがとうございます。

返答が遅くなり,申し訳ありません。

みねぱぱさんも大変なご苦労をされたみたいですね。

私の場合は,離婚の慰謝料として多額の金額が要求されており,私の方も度重なる虚言による裁判に対し,逆に相手を訴えるという形で,「反訴」を行っております。

親権に関しては,もちろんまだ話し合いは行われていませんが,話しが通じない相手だけに困難が予想されます。

私が常に疑問に思うのが,なぜに日本では母親に親権が正当であると思われているかと
いうことなんです。

みねぱぱさんの裁判官が「男の方が両親の手助けが必要」と言ってますが,母親だってその両親の手助けは必要なわけです。

しかも,年々子どもへの虐待が心配されてますが,実際に虐待をする親は,毎年平均的な数値的には,父親の2~3倍の割合で,母親からの虐待のほうが断然多いわけです。

これは裁判所によって子どもたちが殺され,虐待を受ける可能性が増やされているといっても過言ではないはずです。

裁判が長くなり子どもが可哀想というご意見も理解いたしますが,裁判が長期化するからこそ,子どもには平等に両親に会う機会が持たされるべきだと思うんです。

このような事実を一体どれくらいの方々がご存じなのかも含めて,ブログにて提起させてもらったつもりです。

みねぱぱさんからのコメントは,今後予想される裁判官が勧める方向性として,十分頭に入れさせて頂きます。

本当にありがとうございます。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「罰金に加え、免停講習に二万くらいかかりますよ(>_< )
あっしは詳しいですから(^0^;)」
何シテル?   05/22 11:43
長崎県および九州全域を青目黒エアで走り回っております。見かけたら手をふってくださいね~。でも,あおらないでね~。今後も引き続き安全運転しますから~。だから煽るな...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/1 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

Photo Gallery 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2007/02/18 22:13:15
 

愛車一覧

三菱 エアトレック 三菱 エアトレック
いや~,荒い運転にもかかわらずよく走ってくれます!
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.