• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

getnoirのブログ一覧

2014年04月27日 イイね!

Basic training

Basic training 1ヶ月位前に販売店様よりFSWでのイベントのお誘いを受けたんですが、折角なんで上から下まで新調しようと前使ってた寸法のままオーダーしたんですが、スーツに体が入んない...

胴長短足で上半身がきついのはいつものことですけど、明らかにファスナーが上がんない...

太ったんですね(笑)ここ数年育児にかまけて運動してなかったつけが都合8キロ、主にお腹の周りの贅肉として...

交換するもの面倒だし、ここは健康の為にもダイエットをと決意し、厳しいことで有名なヒルズの某ジムへ“入隊”したのが3週間前です。

先週で基本プログラムが終了し、計量の結果見事8キロ減!

要はこういうことです。摂取カロリーよりも身体の消費能力が低ければその差分はやがて脂肪というかたちで体に残り体重が増えます。世の皆様が見聞きしている所謂ダイエットってヤツは摂取カロリーを消費能力よりも抑えて“腹ペコ”状態へ追い込んで体重を減らそうってヤツです。

ですけどこれ、いくら頑張って痩せたとしてもそもそもの消費能力に変化はないのですから、もとの食生活へ回帰した途端に太り始めてしまいます、所謂リバウンドってやつですね。このアプローチで落とした体重を維持したければ、生涯“腹ペコ”状態を維持しなければなりません。

ある程度の幸せな食生活を健康と共に両立させる為には、やっぱり食事制限を行って摂取するカロリーを控えると同時に消費能力を上げる、つまり代謝を向上させる筋トレをやっていかねばならないようです。

某ジムはここんとこに体育学的、運動生理学的、心理学的ノウハウを効率的なプログラムへ落とし込んだパーソナル・トレーニングを提供しています、が、それが辛いのなんのって。いい歳したオッサンが若いトレーナーさんにガチで泣かされます。

ですけど、少し慣れてきて目に観えて効果が表れてくると、あれだけ辛かったのに“もっとやってみよう!”って気に不思議となるもので、今日も引き続きイジメられています(笑)

筋トレばっかじゃ滅入っちゃいますから、僕の秘密兵器はこれ。こいつで夜な夜な特訓です。ゲームには違いんないんですが、電制Offって、タイヤのコンパウンドをギリギリまで落とせばなんとか実用に耐えるシミュレーターとして使えんじゃないでしょうか。


So when them n***** step correct me and my Tek'll put an end to the Individuals who choose to use life for granted. What you gwan do when it's demanded? -Steele
Posted at 2014/04/27 17:12:13 | コメント(3) | トラックバック(0) | Anything else! | 日記
2014年04月20日 イイね!

Suspended in time

Suspended in time販売店様のお招きで観て参りました、CaliT。パッとみの印象は、なんかガツンとやられたような求心力に欠けるような...

FerrariというかPninfarinaが好きな僕は、ここんとこ新しいモデルが発表されると真っ先に探すのは、サイドにPininのPlaqueがあるかどうか。直近の3モデルにはありませんでした。ひょっとすると付けない方針だけかと思っていたんですが、やっぱり使っていなくて、In-houseが中心になってデザインしてるんだそうです。LDM氏もSergio氏亡き後のPininfarinaに信頼は置けないと公言しているくらいですから仕方が無いのかもしれません。

V8モデルがTurbo化されちゃったこともそうですが、PininfarinaのDesign cueがどんどん希薄化していくのも、なんとも寂しい限りです。

PininfarinaのDesignって何かこう様式みたいなもんが出来上がってて、観る者を魅了してきたじゃないですか、V8モデルで言うと308からF355までの一連のヤツですよ。今でもこの辺で時間が止まってる方多いですよね。

そこへGordon Murray氏がGrand effectを取り込んだMcLaren F1が登場して、LDM氏は大きく感銘を受けたと。んで、こっからが360/F430。でも皆様もご存知のとおり“諸事情”があってPninfarinaをしてもデザイン的にはどーすることもできなかった。

458はここで一からやり直したわけですよ。僕なんかが言及することじゃないですけど、458はデザイン的に相反する要件を最適化することに成功した傑作だと思っています。

でも、いまやLine-upの中で最古になってしまった458は、比較するとやっぱり“押し”が足りないと感じなくもない。所謂Meanなデザインですよ。今日はF12のお隣に停めたんですが、3歳児の娘が見るなり“このお馬さん怖い”と口にしたくらいですから、意図するところはそーゆーとこなんでしょう。458Sもなんとかそっちの方向へ持っていこうとしているのがわかります。

でも、華奢で優雅なんがPininfarinaのいいとこだったんですけどねぇ。僕が458で一番好きなのは斜め後ろから観た時のラインの交錯するところです。In-houseの方は空力をデザイン上の前面に押し出していますが、レーシングカー・デザインのそれを含めた空力だってデザイン的に優雅に見せようとする意思が貫けなければ美しくはならないんだそうです。Pininfarinaはその両立が上手かった。In-houseがやると、Hideous...

QPの後ろ斜めからの眺めも好きです。QP XIにはPininのPlaque は付いてませんけど、Lorenzo Ramaciotti氏といえばPininfarinaで30年腕を振るった方、しかもあのFerrari Mythosを造ったお方。やっぱりこいつには何か魅かれるもんを感じます。

BBやTestarossaなんて始めて観た時のあの衝撃が今日の今日まで心に刺さってます。時が流れて2014年の今日はいろいろと難しくて面倒な世の中なのかもしれませんけど、デザインはクルマに強い個性を与えると信じて疑わないPaolo氏が率いるPninfarinaがデザインを主導するFerrariってのをもう一度観てみたいもんです。



Design has to be emotional and has to bring strong personality to the product. -Paolo Pininfarina
Posted at 2014/04/20 18:46:12 | コメント(3) | トラックバック(0) | Ferrari Buying Guide | 日記
2014年04月10日 イイね!

Do me, do me right!

Do me, do me right!SPFXX構想が浮上した時、これはガチのTrack-day specialじゃないかなぁと思ったんです。だって、F140系の出力はストックでもう740psですよ、RWDではもう無理じゃないかと。Clarkson氏もF12のreviewでそう危惧しておりました。

じゃあFFの4RMをクーペ風に仕上げたらって考えますよね。フロントエンジンで鼻先が重ければ嫌でもフロントヘビーですから、コーナー脱出時のヨー・ダンピングを待たずとも、積極的に前掻きに振ってアクセル踏めるようになります。

加えて、FFは4RMの開発の為に世界中のいろんな道で開発してますから、他のクルマとは生まれが違うんじゃないかって。通常はFioranoやマラネロ近辺でちょいちょいって感じなので、なんともストライクゾーンの狭い足になってる傾向にあんですが、素人ながらFF乗った時は少し違うもんを感じたんです。

オーダーされた方はこのFFのポテンシャルを感じて、ガチのTrack-day specialを作ろうとした、憶測ですが。んで、こーゆースポコン系は如何にもって感じだと痛々しい感じになるんで、洒落でワザとあんなスタイリングにしたのかもって。実際SPFXXのリアシートはDBSのごとくヘルメットホルダーになってました(Manettinoが変わってるか見たかったんですが...)。



FFのShooting-brakeスタイルがちょっと不評なんで、意匠変更するってだけのお話なら全然興味ないですけど、ガチでF12とのCrossover狙ってんならコレ、めちゃ魅かれます。

しかも+2なら毎日乗れます!




It’s hard for me to say this, but a bit less power... Yes, you can really enjoy it in Britain. But you can’t really enjoy all of it. –Jeremy Clarkson
Posted at 2014/04/10 15:14:03 | コメント(3) | トラックバック(0) | Ferrari Buying Guide | 日記
2014年04月08日 イイね!

The basic instructions before leaving a 458

The basic instructions before leaving a 458458の最終形である458Sが発表され、次世代V8の全容が明らかになった今、Ferrariファンの間で熱い話題は458後継予想ではないでしょうか。初のTesting muleが氷上で観察されたことで、V8Turbo+AWD?との憶測も。

てなわけで、気の早い方々は値落ちする前に手舞ってしまおうと、昨今の458中古車供給数は世界的に過剰気味です。

そんな中、“(まだオーナーではないのですが)近年稀に見る傑作である458を、何故簡単に手放すのですか?”という素朴な質問を機にFerrariのファンサイトでちょっとした論議が交わされています。

ベテランオーナー様達はキッパリと:

“それがなんであれ458後継は間違いなく我々を魅了してくれる筈。エンジンがTurboになろうと、たいして問題ではない”

“Ferrariのファンは古い技術よりも新しい技術を好感する”

と、手厳しいというか、なんとも冷めた意見が多いのには正直驚きました。

一方で458は最後のV8NAになる可能性が高く、その技術的・意匠的完成度の高さを考えれば一つの頂点であり、将来のクラシックに必ずなる!という心強い反論も多いのです。

大好きなPininfarinaの渾身のスタイリングと究極・限界とも思える自然吸気のV8、僕もこれ以上の効用は期待できんでしょう!と思うのです。

でも困ったことに後者が脱線して究極の458は458Sなのかという論議に派生してしまって...

一喜一憂して傍観しています。

珍しい黄色いヤツ

凄みのあるグレーのヤツ

何故か物凄く魅かれる銀のヤツ

個人的にはこれ、白の線無し、黒リム、黄キャリ

ちょっと最近仕事が忙しく、帰りが深夜になることも多いのですが、ちょっこっと寄り道して夜な夜なこいつを眺めるのが密かな楽しみです。


Life is a test many quest the universe/ And through my research, I felt the joy and the hurt/ The first shall be last and the last shall be first/ The basic instructions before leaving Earth -Genius
Posted at 2014/04/08 19:51:36 | コメント(6) | トラックバック(0) | Ferrari Buying Guide | 日記

プロフィール

「@せ~たん♪ 守ろう!交通ルールと推奨タイア(笑)」
何シテル?   04/19 11:01
Welcome to my joint! I do appreciate it. The rule of my house is very simp...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2014/4 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

ファン

85 人のファンがいます

愛車一覧

BMW M3 セダン BMW M3 セダン
こんな品の無い80M3見たコトねぇ~(笑)
輸入車その他 その他 輸入車その他 その他
Like my man face said, momentary insanity mu ...
BMW M3 クーペ BMW M3 クーペ
とにかく、いろいろ楽しみ!!!
BMWアルピナ B3 3.3 リムジン BMWアルピナ B3 3.3 リムジン
古いM3の鋳鉄ブロックをベースに、丁寧に手作りで仕上げた珠玉の直6です。

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.