• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

getnoirのブログ一覧

2015年04月28日 イイね!

Cognitive dissonance

Cognitive dissonance日々沢山のクルマが売れていくんだと思うんですが、皆さん何を決め手に特別な一台を決めてるんでしょうか。特に一言あるような皆様なら、スタイルであり、動力性能であり、それが造られた哲学でありと、いろいろと難しい。僕みたいに能書きばっか垂れてる人間は、一生“この一台”には出会えないのかもしれません。

“Gt3最高!、死ぬまでには絶対に乗りたい!”んなことを言い始めて10年近くになるんですが、何度もそのチャンスがありながら、実行には至らず...

なんでだろ?と考えてると、あるプロドライバーの方の“いやらしい主張が無い”という言葉に行き着いて、これだ!と思ったんです。

何故かというと、こいつを一目観た時から心奪われ、

この瞬間、時の経つのも忘れてぼぉ~っと立ちすくんでしまいました...


誰か“いやらしい主張が無い”って仰いました?



そ~ゆ~ことなんですね(笑)



そこいくと、こっちはいろいろと難しい...

物議を醸し出したサイドインテークの件、写真だと横幅の奥行き感が伝わらないんですが、実車を観ると所謂low & wideのスパカの典型的なプロポーションに上手く溶け込んでると思います。

その延長線にあるこのリアですが、blown spoilerのコンセプトなかなかいいです。458で惚れたのはサイドからリアへ駆け抜けて、最後にラジエーターのインテークへ絞り込まれる一連の意匠だったんですが、pininの繊細なそれとは異なった迫力のあるこれは、テイストの違いはあるもののスパカ然りとした主張はビンビン伝わってきました。

で、問題は前後のバランスなんすよね。midshipはどうしてもリアにボリュームが偏ってしまうので、frのロングノーズ・ショートデッキで神懸りなスタイルを描き出すpininをもってしても意味の無いグリルを付けたりとギミックでなんとか誤魔化していたんすね。 

歴代のv8midを並べてみるとわかるんですが、488はその中で一番派手なフロントを持ってます。それでも、前後のバランスがいまひとつと思わせるくらいリアが重いんじゃないかと。

個人的には458sでみせたルーバーやフロントフードのアウトレットなんかがあれば、いいんじゃないかと思うんですが、ま、でも、この辺は予定調和的にこの後出てくるgtoでしっかりと主張されているんでしょう。


ん~、なんか、やっぱりいろいろ難しい...でもこいつ458対比100ps上乗せです。アクセル一発でそれもこれもあれも吹っ飛んじまう。そ~ゆ~クルマなら、これもありなのかな...


ま、でも、わかりやすいカッコよさってのはあるもんです。

だって、この人気ですから(笑)



でも、対岸のオレンジのヤツに、こんなで対抗しちゃったり、

んで、コイツ持ってこれば、人民の皆様の心は奪われてと、


やっぱりf様に抜かりはないようですね(笑)

Luckies are less irritating. it's toasted! -Physicians
Posted at 2015/04/28 13:08:23 | コメント(3) | トラックバック(0) | Ferrari Buying Guide | 日記
2015年04月22日 イイね!

Tonight's da night

Tonight's da nightま、遠い異国の地で実しやかに囁かれてる噂の真相なんて知る由もないですが、いま正にこの時間the 'ringを閉鎖してやってるらしいですよ、ガチンコのヤツ。

なんでも10秒に近い方の10秒台が出んじゃないかって。

なんかやっぱり、わだかまりをブッ飛ばす様なタイム出して欲しいですよね!

お、タイヤdunlopすね、しかも黄キャリ!


でもね、希望ナンバー、720にしようと思ってたんすけどね...

こ~ゆ~後出しシャレになんないから勘弁な(笑)

Cuz tonight's the night and me and my n****s ain't playin. -Redman



*****続報です*****

ガセでしたぁ(笑)Mark webber氏によるpvの撮影でした。

お騒がせしました...



Posted at 2015/04/22 23:47:28 | コメント(2) | トラックバック(0) | Porsche buying guide | 日記
2015年04月17日 イイね!

What’s the verdict?

What’s the verdict?Dearクルマネタがなくて暇してる皆様に

今年のGenevaが新車ラッシュになったことで、乗換需要向けの燃料投下にまんまとハマった向きは“納車はいったい何時になるんだ?”とイライラしながらも、今お乗りのおクルマへの情熱も冷める一方で...ってな感じではないですか?

あ、それ僕ですね(笑)

ま、そんな向きはお目当てのクルマの最新情報はないかと、今さっき確認したばっかなのに、意味もなくネット検索に勤しんでしまったりと。

あ、それも僕ですね(笑)

ということで燃料投下です!

488のroadshowは欧州をスタートし、中東を経て我々の住むアジアへとやってきました。来週の上海の後はいよいよJapan premierです!

ご案内を頂いた方も多いと思いますが、待ちきれない方の為に持ちネタを少し


F40以来のMidV8 turboということで否が応にも期待が高まるその肉声ですが、ん~これではまだ判断はできませんね。やっぱり、全開くれてやってでしょうね。

そして、これ、販売店様へ出向けばいいのですが、なんかやりたい放題って空気でもないので、誰にも邪魔されずに弄りたいですよね。


これ“ある”ことをするとご家庭でもできるんです(でも、公開は時間の問題かな?)。


色変えたり仕様変えたりと。そんなこんなで気分を高めるしかないですね!


さて、こちらはもうグッチャグチャですね、なにもかも(笑)

一体全体何が起こってんでしょうか!?

でもでもでも、こんなんみせられちゃうと、時間が止まった様に見入ってしまいます。実車が目の前に来ちゃったら、ど~なっちゃうんですかね!

音まで聞いちゃうと...



少し真面目なお話も。


The idea that fast lap times can be achieved only with extremely lightweight construction is no longer true.

991.1 gt3 rsというクルマの成り立ちを如実に表す一言ですね。

rsといえば、所謂スパルタンな仕様の究極を求めるユーザー様の要求に応えるモデルですが、そういったユーザー様がその延長線上にみているのは究極の走りであって、速く走る為には妥協を許さない。そういったstoicismの現れが贅肉を落とした、軽量化であり、rsはその代名詞だったんですね、今迄は。

しかし、市販車のパフォーマンスがここまでとんでもないことになると、かき回しでガチャガチャやってたり、ご自慢の“俺のセンサー”に頼ってる場合じゃなくなってきた。

AP氏の言う様に“If we have systems that improve performance and fit the vehicle, we put them in.”、究極の走りの手助けをする筈のPdkやRwaやPtvが満載なコイツは、アレだけの軽量素材を投入しつつも対gt3比で10kしか軽くない。

ここに落胆する貴兄が多かったんですが、Pag自身がそう言ってるわけですから、もう皆さんが描くrsは帰ってこないんじゃないかなぁって思うんですよね。

でも、これって時計を競うレースの世界でも同じじゃないのかなぁ~って思ったりも。

ま、なんでもいいですけど、カッコが全てでヘタレな僕には朗報ですけどね(笑)

The sportiest interpretation of the 911 is more of a race car than ever before. –Markus stier
Posted at 2015/04/17 18:43:18 | コメント(2) | トラックバック(0) | Porsche buying guide | 日記
2015年04月05日 イイね!

Strictly similak

Strictly similak気のせいでしょうか?誰ぁ~れも488のこと話題にしませんよねぇ(笑)

いえ、個人的にではなくて、f様も困っちゃうんですよ、488売れないと...

ちょっと面白味のない話からいくと、458は売上げの約30%に貢献していた大ヒットモデル。Fcauは今年fを上場させるわけですが、このvaluationで揉めに揉めてる。Broker dealerの査定のmedianはEBITDA 12xの約Eur4.3bn程度、一方SM氏は28x相当のEur10bnと主張する。

この差を埋めるためにも488には売れてもらわないと困る。ということで、488についてつらつらと。

fに求めるものって、目の覚めるようなカッコよさと音なんて言ったら怒られるかもですけど、そんなモンじゃないかと思うんです。まずはカッコ、クルマはカッコ、やっぱカッコは大切、ですよね?

余りクルマに興味のない人に、ど~よ今度出たヤツは?って聞いても、確かに反応が薄い。458が出た時の衝撃に比べるとやっぱり、世の中的にはいまいち盛り上がらない感じ。458sって存在だって一般的には余り認知されてない感はありますし。

僕的にはいろいろあって複雑。458coupeの神懸り的なデザインに雷に当たっちまったかの様な衝撃を受けたんですが、空力デバイスを後付けした派生車種である458sには最後の最後までぎごちなさが残った。Pininfarina色がどんどん薄れていくことに寂しさを感じながらも、全てのmodyに意義があるという主張に頭で納得したみたいな。

で、488はそれを綺麗にまとめてる感はあるんですが、なんかこう、まだこないんですよ...

ま、これは実際に観てみないことにはわからないですね!

最悪、見慣れてくるとカッコよく見える効果(?)に期待、ですかね?

fの定番といえば赤ですけど、新色のRosso corsa metは何かテカリ過ぎちゃって、導線がちょっとぼやけてしまってる感じ。

そこいくと濃いめの色はシャープにバシッときまりそう。

個人的には青系なんかいいかなって思います。

Rimはどれにしようか、どれもいまいちかなぁ~、やっぱここはPinin入らないとキャラ立たないですよねぇ~



もひとつ個人的に悩ましいのは内装の方。激しいヤツは別に用意したこともあって、488は平和(?)に幸せに(?)乗りたいんで、内装に求めるものもちょっと違う。Genevaで赤と灰色の内装が全く違う感じだったのは、凄く参考になりました。革でコーディネイトした赤のヤツとCfrpでやった灰色のヤツ。

所謂Daytonaシートってヤツを一回やってみたかったので、赤の方が気になったんですが、やっぱりステアリングとか送風口はCfrpじゃないとなぁって。

新しいラインナップの象徴になりそなブリッジもやっぱりCfrpかなって思いますけど、

センター全てだとtoo muchかな?とも。

難しいですね。Tailorじゃなくても、こんなに面倒。


今回はこんな感じでかなぁって。


で、音はど~なん?

現時点ではこれしか手がかりが無くて、なんとも判断し辛い...



最初タービンの位置みた時に大丈夫か?って思ったんすよね。BmとかMercなんかは所謂hot inside vの中にタービン押し込んで最短距離で結ぶことでラグを解消してるってのに、今日日ドッカンかよ?って。

でも、違うんすよ。エキマニ等径等長にしないといい音しないらしいんですよね。その長さ250mm。ロングパイプといわれる130mmに比べてその倍近い長さ。fはここに拘ったらしい。

拘るんはいいけど、同時にラグも解消しなけりゃいけないんで、180クランクだの、ハイタンブルインマニだの、チタンタービンだのを採用して頑張ったと。

で、154型のレスポンスタイムは0.8sec。これは458の136型の0.7secに迫る数値。

さらにCaliTから採用されてるVtmってヤツも凄いらしい。

Harris氏も絶賛してますよね。



これCaliTっすよ、CaliT(笑)

で、Geneva(4:59)です。

絶賛の嵐だった136型を“何がいいんだかわかんねぇ”って批判し、“458は嫌いだね”とまで口にした氏ですが、“こいつはマジで欲しい!”と言っております。



しかも、何度か言ってますよね。

“F40の再来か?”って!

いえいえ彼の妄想違いますよ。

“488GTBのサウンドトラックは、純然たるF DNA、特に有名なF40を想起させるものに仕上げられています。”

ってことらしいです。

凄ぇじゃないですか!

なんかこれだけで凄く楽しみになってきました!

SSC2とかActive aeroでハンドリングとか空力も凄ぇらしいですが、そんなもんでf買う人はいないんで割愛します(笑)


ま、とにかく、人間なんて単純なもんでカッコよくてシビレル音がするfなら問題ないわけで、今はただただコイツがStrobelite honeyでないことを祈るだけです。


あ、最後に。488にはf史上初めてのinnovationが採用されてるんです!


ついつい鍵つけっ放しにしちゃいませんか?(笑)

I'm playin but let me not be weak and let me speak. Your mind is brighter than your booty, it’s the carton that I seek. -Dres
Posted at 2015/04/05 03:54:52 | コメント(5) | トラックバック(0) | Ferrari Buying Guide | 日記

プロフィール

「@せ~たん♪ 守ろう!交通ルールと推奨タイア(笑)」
何シテル?   04/19 11:01
Welcome to my joint! I do appreciate it. The rule of my house is very simp...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/4 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

ファン

85 人のファンがいます

愛車一覧

BMW M3 セダン BMW M3 セダン
こんな品の無い80M3見たコトねぇ~(笑)
輸入車その他 その他 輸入車その他 その他
Like my man face said, momentary insanity mu ...
BMW M3 クーペ BMW M3 クーペ
とにかく、いろいろ楽しみ!!!
BMWアルピナ B3 3.3 リムジン BMWアルピナ B3 3.3 リムジン
古いM3の鋳鉄ブロックをベースに、丁寧に手作りで仕上げた珠玉の直6です。

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.