• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

getnoirのブログ一覧

2016年12月27日 イイね!

Shoot to kill

Shoot to killフツ~のセダンなんかをベースにした、performance系の派生車種ってヤツがあんですが、スポーツカー的な雰囲気があって、動力性能もガチだということで、普段履きにご利用の方も多いかと。

でもね、コイツらヤラレ具合がパネぇんすね...



そりゃそうですよ、エンジンとかシャシに専用部品奢ってあるってったって、もともとはフツ~のセダンなんすから、とんでもねえ負荷掛けりゃあ、そのうちガッタガタしてくんのは自明の理。

beemerさん家のmってヤツは、このとおり専用部品奢りまくりで、ブッシュなんかも薄っい薄い。



こんなコトになってりゃ、乗った瞬間“マジか!?”ってくらいのダイレクト感。そりゃぁ日々の運転もアレになっちゃうし、止める時もアレなんで、ディスクなんて、いつもサビ知らずのテラッテラ。



そりゃあ、1年そこらでガッタガタしてくんのは仕方がない...





それよか、何気に丸くなったすね後期80のm3、



こ~ゆ~のを一般的には洗練されたって言うんすかねぇ...



ま、細かい事はいろいろアレすから、



一言で表すならコレ、ですかねぇ、mdm起動の際、



要confirmとか...



そ~ゆ~コト...



でも、やっぱ、綺麗なクルマは、気持ちいいっなぁ~(笑)




So you don't have to worry at all. i shine my glock every night, each night 'til i'm satisfied. and there's no more thoughts to the joy it brings. i wanna full you up with shots. –Mad wun
Posted at 2016/12/27 12:34:09 | コメント(1) | トラックバック(0) | Beemer buying guide | 日記
2016年12月21日 イイね!

Back at one

Back at oneま、アソコがココがって、取り敢えずはみなさん否定的なご意見から入ると、



例のヤツ(笑)



最近はfacelift前にもハードコアなvariantが出てきたりするんで、標準モデルのfaceliftがそのイメージに引っ張られちゃうんすよね。

488ん時も、直近のspecialeの意匠に翻弄されて、当時は、ねぇ~よ!って思ったんすけど、時間をおいて観ると、458→488のクリーンなデザインの継承でコレはありかと最近は思うようになってきました。

でも、今回ランボさん家はソレを意図的に使ったんじゃないんすかねぇ?



svっていえば、ランボ軟弱論者への反撃の狼煙として送り込まれた超が付くくらいのハードコアなモデルすけど、アレは広告塔としての役目も担ってたんじゃないかなって思うんすよね。



まぁ、あのカッコ、内容すから、スゲェ~とかカッケェ~とか思っても、実際に手を出すのはほんの一握りすよ。ぶっちゃけアレがウチにあっても困るじゃないすか。いや、マジメな話(笑)



でも、アレを出したことで、svのイメージが一人歩きし始めて、それが終にはランボさん家の強ぇv12復権のイメージとなる。

そこでg4型となったavy sすよ、コイツはいってみれば、f3型のsvをもっと普通に乗り倒したいって思ってた方に向けられた商品じゃないんすかね。決して、c1型のavyの乗換需要を狙ったもんじゃないと。



“レースするわけじゃないけど、でも”って感じで二の足を踏んでいた向きに、意匠的には上手くアクを抜いて、シャシーは、everydayスパカを地で逝くみたいな。

rwsのクルマに乗ってる方なら、その恩恵がサーキットってよりも、都内みたいな劣悪の交通事情って事、凄ぇ~わかって貰える筈すから、avyの巨大なボディで十番のスラロームを疾走されるような漢気溢れる皆さんには、コレ立派なgame changerなんすよね。



こ~なってくるとdctが付けばなぁ~って考えちゃうんすけどね。ま、そこは親会社の台所事情を考えると仕方がないか...

んで、muleが走り出した時から、僕的に一番気になってたのは、ココ!



c1型のavyがmiura homageでくくって、g4型のココでカウンタック!



Svから継承されたcピラー上の固定式のエアインテークもソレ!

やっぱ、ランボv12の原点はソコなんすね。なんかこの名前だってなんとなくソレを思い起こさせるじゃないすか!



まぁ~みなさん、なんだかんだ言っても、走り出す頃にはカッケェ~って言ってますよ、きっと(笑)



If ever i believe my work is done, then i’ll start back at one. –B.Mcknight
Posted at 2016/12/21 20:10:33 | コメント(2) | トラックバック(0) | Take L to tha head | 日記
2016年12月08日 イイね!

The art of war

The art of warローカルの人間がthe cityと呼ぶmanhattan島の先っちょの方に金融屋がところ狭しと乱立してるわけすけど、



この辺りの本屋さんに行くと必ず置いてある本があるんすね。



どっちが先なのか分んないすけど、1987年のoliver stoneの作品、wall streetの劇中でmichael douglas演ずるgekkoがsun tzuの言葉を多用した影響か、



金融屋の間では人気が高い一冊す。



この作品を観た時、僕はまだハナ垂れ小僧だったんすけど、この言葉にはブチのめされた事を今でも覚えています。



後に、トレーディングフロアなる場所へ始めて踏み入った時、





目の前に掲げられていた言葉が、“yokozuna sumo”



その後ろで、“アイミツとか取ってんじゃねぇよ!”ってお客様に向かって怒鳴りつけてる人がいたりして...

あ、この業界、“勝ち”がデフォなんだぁ~って。

だからね、鼻の利く某メーカーの営業さんにとっても鉄火場だったんすね。頼んでもねぇのに、席にカタログとかミニカーとか勝手に置いてくわけすよ。

それみた奴が、

“え?○○さん○○買うんだぁ~!儲けてますねぇ!”

なんて騒がれちゃうとさ

“え、まぁ...”

勝手にクルマが売れちゃうみたいな...



奴等もわかってやってたなって(笑)



そこいくと当時から付き合いのあった別の某メーカーの営業さんってのは、なんともお行儀がいいというか...

“カタログのご用意をした後で”とか、“乗って頂いた後で”とか、さぁ~

スパカの営業さんだったら、クルマの引き渡しん時に“んじゃ次のヤツ、デポ打ちましょうかね!”くらいの勢いすからね。

3台乗りましたけど、失礼ながら乗換の度に担当さんも変えました...

イキナリ会社に来られて、不要な“ご提案”されても、それはそれで困っちゃいますけど、もうちょいガツガツしててもいいんじゃないのかなぁ~って。

やっぱ、社をとおして教育が行き届いてんのかなぁ~、なんて諦めてたんすけどね、あそこん家は。



まだ、マセ乗って日も浅かった頃、まわりで80 m3の話題で盛り上がったことがあったんすけど、“あ、そぉいやまだ乗ってなかったけ”と思い、失礼ながらnjることにしたんすね。

名前伝えてもと~ぜん誰も覚えてねぇし、m専のフロアでうろついててもフルシカすわ。



ま、想定内すね、こっちも期待してねぇし、そもそもnjすから!(笑)

ところがね、接客終えてフロアに戻ってきた現担当氏、“試乗車ありますけど、乗って欲しくないんですよね”って。

お、言うねぇコイツ、njに乗せるクルマはねぇってか?(笑)、いちおぅ~、理由を尋ねてみたら、

“乗ったら欲しくなりますから”

おぉ、言うねぇコイツ!



即決でした(笑)



その後も、m2にgtsと、

ま、でも、今は他で間に合ってるから、残念ながらアレなんすけど、いろいろあってちょいと遅めの1年点検にm3を出した時の事、

“後期に乗り換えません?現車押さえてありますから”って...


え!?


正直、内心ヒヨったんすけど、いつも偉そうなことブってる手前、即こんなカウンターを(笑)

“82即納できんの?”

両方押さえて、入れ替えの見積2通り用意してんのね。



勝負に挑むんなら、結果は闘う前にわかってなきゃダメだってコトすね。

ナマクラになったんか、最近こ~ゆ~の忘れてましたわ。



やってる事はアホっすけど、いいお取引ができたと思います!(笑)


The supreme art of war is to subdue the enemy without fighting. –Sun tzu
Posted at 2016/12/08 12:10:42 | コメント(1) | トラックバック(0) | Live & die in ibanking | 日記
2016年12月02日 イイね!

Somebody's watching me

Somebody's watching meスペチん時は散々悩んで関係各位にご迷惑を掛けた仕様決めなんすけど、今回の仕様決めは変態仕様にも関わらず案外サラッと逝けちゃいました。

本人がコウしてくれって頼んでんだから、間違いもクソもないと思うんすけど、

“間違いないか確認してください!”

って本店から何度も念押しされて、

つい先日も、“最後ですよ、本当に大丈夫か今一度確認してください!”

やっとこれでfさん家のいうところのstatus 40 (pさん家ならv260かな)。

遅れたどころの話しじゃないから、もう忘れちまったよ!って感じですが、やっぱfさん家もランボさん家も事情は同じで、変態系は後回しにして、一気にやっつけちゃえって事みたいす。

スパカ買うならやっぱメーカー推奨仕様すね(笑)

ってことで、ところはsant'agata bologneseのク○田舎、



こんなところにあるんすねぇ、ランボさん家の工場。



テストコースなんて洒落たモンは持っちゃいねぇ、ランボさん家は、



天下の公道使って、出荷前全開テスト走行!(笑)



最近は変態系のアヴェが続々と。



ま、これ地元のマニアの方が、この辺りからシコシコと盗撮(笑)してるわけですが、



fさん家みたいに工程を確認できる術なんて存在しないランボさん家に関しちゃあ、





今んところコイツが唯一の確かなソース(笑)



頑張れ少年!見逃すなよ!!あと、つまらんコメントはカンベンな!!!



で、最近増えてきたんが、コイツ等、



いやぁ~凄んげぇわ...



muleが出入りしてる分にはお!おぉ!!って感じだったんすけど、



こ~ゆんが走り始めるとですね、心中穏やかでいられなくなっちゃうんすよ...



次のヤツ、もう出荷始まってんじゃん!



なんかねぇ、もう、なんでもいいから早くして!(笑)



I always feel like somebody's watching me. and I have no privacy! –King of pop
Posted at 2016/12/02 12:19:38 | コメント(2) | トラックバック(0) | Take L to tha head | 日記

プロフィール

「@せ~たん♪ 守ろう!交通ルールと推奨タイア(笑)」
何シテル?   04/19 11:01
Welcome to my joint! I do appreciate it. The rule of my house is very simp...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/12 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

ファン

86 人のファンがいます

愛車一覧

BMW M3 セダン BMW M3 セダン
こんな品の無い80M3見たコトねぇ~(笑)
輸入車その他 その他 輸入車その他 その他
Like my man face said, momentary insanity mu ...
BMW M3 クーペ BMW M3 クーペ
とにかく、いろいろ楽しみ!!!
BMWアルピナ B3 3.3 リムジン BMWアルピナ B3 3.3 リムジン
古いM3の鋳鉄ブロックをベースに、丁寧に手作りで仕上げた珠玉の直6です。

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.