• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2016年05月10日

車高調への理解をみんなで深めよう!

みんなで解決しようぜ企画!
誰が何を書き込んでもオーケー!
みんなで議論して車高調への理解を深めて自分の車にフィードバックしよう!
せっかく高い金払って買った車高調を理解して使おう!


とりあえず単純な全長調整式について、、、

なぜ全長調整式が重宝されるのか??
やはりそれはスプリングのプリロード関係無しに車高を調整できるからだよね?

つまり、0プリを基準で考えると、ショックのケース長だけで左右の車高を揃える事が基本になるというのは正解だよね?

でもさ〜〜基本的にケース長を同じにして車体に取り付けた時に車高に左右差が出るのは基本的に左右の車重が違って、スプリングの縮む長さが違うからだよね。

プリロードうんぬんよりも先に1Gでのスプリングの縮む距離を左右のどちらかをプリロードを掛けて同じにする必要があるような気がするんだけど、どうなんかな〜〜???

0Gにおけるゼロプリよりも、1Gにおけるバネの縮み量を同じにする、、、

これはどっちが正解なんだろうか、、、

さぁ!そんなの簡単だぜという方!
素朴な疑問が出てきた方!じゃんじゃん意見言って欲しいな〜〜
私も車高調知識初心者なのです!
ブログ一覧
Posted at 2016/05/10 19:44:49

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

車高調整・・・(´・c_・`)
黒王冠さん

HKS車高調寸法の読み方1
yam_72さん

やっぱり付いてたか
HL-Rさん

スプリングについての話
ふぁみりーかー@えぼさん

フロントのアシストスプリング交換
ゆきたかさん

この記事へのコメント

2016/05/10 20:34:49
私は降ろした状態でケース長の長さで4箇所高さを同じに調整しています。ガソリン満タンで

こんな答えであっているのかな?
コメントへの返答
2016/05/10 21:26:51
やっぱりそっち派が圧倒的に多そうですよね。でないと全長調整式のメリットがでないですもんね。
プリロードは同じにして、ケース長で変えるのがやはり正解なのかな〜〜
車高の高い方のケースを短く調整すれば、その分短い方に車重は乗りますしね。

ただ、この方法の場合は、1Gの状態でケース長も違いますし、バネの縮み量も違うということになりますよね。左右で2箇所違う場所が存在します。

私が最初に提案した方法は、車高の低い方にプリロードを掛けて初手の縮む荷重を上げて低い車高側の車高を上げます。左右の車高が1Gにおいてピッタリ合えば、バネの縮み量は同じです。そこからケース長を左右同じ分だけ上下させ車高を狙ったところに合わせる。
これだと、1Gにおいてバネの縮み量とケース長は同じになります。
違うのは0Gにおけるバネの縮み量のみ、、、

サスペンションとは、0Gにおける状態が大切なのか、1Gにおける状態が大切なのか、、、

ただ、もし1G側が大切だとしたら車高のセット方法は、必ず1Gを重視するように世間で言われるはず、、、そう言われていないという事は、やはりプリロードは同じにして、ケース長のみで調整がやはり正解なんですかね、、、
2016/05/10 20:41:59
うーん、眠れなくなるからあまり深く考えないwフィーリングで感じるほうがいーかなー(*´ω`*)
コメントへの返答
2016/05/10 21:30:39
そうなんです!!!これ考え出すとヤバイです。
昨晩なんてマジで頭から車高調の縮むイメージが消えなかったり、頭の中で車重とバネの縮むイメージ計算がグルグルしてましたよ!

フィーリングですか〜〜、、、
確かに全長調整式で左右同じだけプリロードを掛ければ初手のレートが上がった感はあるでしょうがね、、、

ただ私たちの車高長は、ネジ式ですからね〜〜、、、もっと難解 笑
2016/05/10 21:22:55
疑問に関しては同意です。昔から思っていました。

ただ、社運も何もかかってない、ただの素人の草レース。もしくはスーパーカーでもなんでもない一般向けの量産車両。
そこにこだわっても誤差は微々たるものなんだろうな・・・と考えるようにしてからは、深く考えないようにしています(^^;)

ただ気にはなりますよ。車高調の長さを測って車高を合わせても、自分が運転席に乗った途端に数ミリは簡単に狂うだろうとw
コメントへの返答
2016/05/10 21:48:10
結局どこで妥協するかってことなんだと思うのですが、誤差ってやっぱり見た目でわからんくらいなら、、、って素人では思いますよね。
ただですね〜〜私が過去に見てきたものは、車高をちょいと調整するだけでタイムがガラッと変わっていく素人ドライバーをいっぱい見てきたわけですよ。
特にスバル車でこの辺りでいうとガレージKM⚪️に通っている方々は本当に車高調のセッティングを大切にしていると思います。それによってタイムという指標で確実に見える結果を出しています。それはそれで、本当に素晴らしいことです。足については、やはりお金を出した物をしっかり結果に結びつけるには足の理解がまず第一かな〜〜って思ってます。暇つぶしにでも一緒に考えていきましょ❤️
2016/05/10 21:27:32
あと、バネの反発力に誤差は必ずあるでしょう。
沈み込む量もバネによって違うはずです。

ダンパーもそうですよね。本当なら「◯段戻し」とかで合わせるんじゃなくて、もしかしたら右側の5段戻しと左側の6段戻しが同じ位の力かもしれない・・・なーんて。
コメントへの返答
2016/05/10 21:51:29
確かにそれは存在しますね!製品誤差というやつですよね。
流石にそればかりはどうにもなりませんが、PR⚪️なんかでは、どうもバネレートの製品誤差を限りなく無くすために、多くのバネのから限りなく似た4本を出してくれるらしいですよ
(´・Д・)」
そういうところは、やはりショップも誤差と言っても重要な部分と捉えている事がよくわかりますし、おそらく走った結果も変わっているんだと思います。
2016/05/11 00:17:30
いずれにせよ、こういうことって悩むことが楽しいですよね。
せっかくの車高調しかも減衰調整があるのに一度付けたら二度と弄らないとか・・・あーもったいない!w

あと不思議なのがバネにこだわる人が少ないこと。ネットで見るとたくさんの人がこだわっているように感じますが周りのどれだけの人がこだわっているかというと、少ないです・・・(^^;)

ただオーリンズに関していえば、オーリンズの車高調を選んでいるという時点で、もうバネはほぼ換える必要がないほど良い物だと思います。まぁアイバッハのことですけど。

しかしド素人ではありますが実際に乗り比べた感じでは、乗り心地に限定した話ですが同じバネレートならハイパコのほうが好きです。同じレートでも初期の当たりが柔らかいんですよね。ターゲットがサーキットの人ならアイバッハ?

ただしハイパコはプリロードかけるとアイバッハと違いが分からないくらいになってしまいます。ハイパコにするならプリロードゼロを強く推奨したいですねぇ~。
コメントへの返答
2016/05/11 01:49:13
ハイパコ良いみたいですね!お高いですけど、、、

実はそのうちスプリング変えます!!
実は車高調のスプリングのみ交換って初めてなんですよ(^O^)

アイバッハが嫌いなんではなく、レートをあげたいので交換です!
最近ちまたで流行っているスプリングにしまーす!お楽しみに!
2016/05/11 18:53:48
少し補足と言うか私の考えなのですが1Gは足回りの各部の締め付けをする際1Gである状態が良い訳で車高調整する場合は、当然車体が下りた状態での高さをケース長で合わせる。
車体は前後左右で重さが違う訳で走ると同じR右と左でも遠心力等加わると車体の重さもあり同じ力でも沈み込みは変わります。当然重たい側のが同じGでも下がるはずです。で車体を地面に下した状態でも既に左右違う力が加わっていてバネの掛かっている初期の状態も違う訳なのでプリは0で良いかと思います。プリは初期入力などの変化に使う程度だと思っています。
でそんな事は百も承知でみんな走っている訳ですが、私は基本プリを掛けるのはリア側を半回転とか掛けてフィーリグで調整しているので細かい事は無視していますw
ただ車高調整時にこだわっているのは、ガソリン満タンで運転手が載っている状態で合わせている点です。でタイムアタック時にガソリンタンク半分くらいの所で臨むのですがそこを踏まえて前後の高さを合わせているのが私の現状です~。、的外れな意見ならごめんなさい^^;
コメントへの返答
2016/05/12 11:45:15
的外れなんて全然気にしないでください!ありがとうございます!!
私も人を乗せた状態で最終調整は賛成というか、こうやって理解を深めて使おうと思うと、当然そうしたいですよね。

良く考えたらエボさんの調整方法がやはり正解ですね。
私の当初の考え方だと、プリロードが左右で変わった状態でサスペンションを運用していく事になるので、プリロード以下の荷重の作用が掛かった時、片方のサスは動いて片方動かないっておかしな事になります。

全長調整式はプリロードを左右同一にして、1Gにおけるケース長にて車高を調整するのがやはり正解です。
2016/05/14 13:44:37
こんにちは、なんだか難しいネタで盛り上がってますね…。
車高調の長さを合わせて車高が合わないときは、そもそもボディーの歪みの可能性があります。
前のBHレガシィは歪みまくって車高調の長さはバラバラでした。
なので車高調の長さが合わないときはボディーの歪みと諦めます(笑)

参考になるかわかりませんが、海外の車高調整は4輪の加重をそれぞれ計測して、できるだけ4輪(特に左右)の加重が同じになるように車高を調整していくようです。
たしか、フロント左右に30キロ、運転席はさらに自分に近くなるようにバラストを載せて計測していたと思います。
車高は下げたところにより荷重がかかりますから、自分の車の重量バランスや、トラクションを掛けたい所の車高を下げるなどの調整もあります。

自動車の足回りはスプリング、ショック、アーム、さらにはボディなどの様々な要因が複合的に合わさって決まりますので、難しく考えすぎない方がよろしいかと。
長文失礼しました。
コメントへの返答
2016/05/14 14:48:39
コメントありがとうございます!!
難しいのでいろいろ話し合ってみようという企画でした(^_^)v
私もBGレガシィの時はやはりジャッキアップしただけでボディの剛性の低さは感じていました。
すごく歪んでましたね。
1Gかけてもいろんなところが歪んでいたでしょうね。
GDBになってからはジャッキアップしてもそんなに感じません。
だいぶ剛性に違いを感じます。

コーナーウエイトを見ながら調整するのは現状考えられるベストな方法ですよね。
なかなかショックを買ってもそこまでやってくれる店はあまりありませんけどね。

こういった調整をしっかり考えてやればサーキットで0.1秒でも早くなれば御の字なんですがね。
本当悩ましい話です(^◇^;)
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「@ふぁみりーかー@えぼ
凄いです!!目標達成おめでとう㊗️」
何シテル?   03/03 17:30
三重県北部に住んでいます。 主に三重県のモーターランド鈴鹿や美浜サーキットを走っています。 現在はローバーミニに乗っています。 前車はGDB S203...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/4 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

コイルスプリング 取り付け 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/19 12:39:38
Bon Racing オーバーフェンダー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/08 18:34:27
フロント ラバーコーン 交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/08 16:47:33

お友達

DIY、ローバーミニ、スバル車、サーキット走行等情報共有できる方を広く募集しております。
33 人のお友達がいます
krfkrf * す けす け *
Hiro@KY3改+TW2Hiro@KY3改+TW2 * なべTなべT
雪の助雪の助 ごだい 〇しおごだい 〇しお

ファン

20 人のファンがいます

愛車一覧

ローバー ミニ ローバー ミニ
1.3純正SUキャブクーパー
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
前車のレガシィツーリングワゴン BG5 B型GT-B平成9年式です。主にミニサーキットを ...
スバル インプレッサ WRX STI スバル インプレッサ WRX STI
レガシィの次に所有した車です。サーキットで走れる車両を主眼とはしているものの、正直純正で ...
スバル インプレッサ WRX STI スバル インプレッサ WRX STI
車を弄ってきて、いろいろ分かってきたつもりで、自分の考えの中で最も自分の理想に近い車です ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.