• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

☆shinのブログ一覧

2016年05月31日 イイね!

天気が良い日は海を見に行こう

というわけで、今日は素晴らしい天気
アバルトの屋根を開けて、アクアラインから房総に・・


青い空に白い雲がいいですね〜

こんな時は小さな目的があったほうがよいので、目標は初めて行くラーメンやということにしました。

途中で、車両火災に遭遇!
ワーゲンバスが火を吹いて燃え上がっていました。わー






しかし、いい天気の日はアクアラインは気持ちがよい、もちろん屋根はオープンで〜

やはりレコードモンツアはいい音がします。時々むせた爺さんのような感じにもなりますが(笑)排気音の表情が豊かで楽しい



4座のオープンの特等席は実は後部座席。

ここの開放感は前席の比じゃないです
2シーターのオープンでは味わえない開放感なんです

ただ
風の巻き込みも半端じゃないですが・・
もちろん、誰かに運転してもらう必要もあります



ラーメンは内房は竹岡の鈴屋に初めて行ってみました。

僕には濃すぎるしょうゆ味でしたが、チャーシューが厚くて、スープはナミナミ熱々が嬉しかった






海ほたるでは、足湯に浸かって、スタバでフラペチーノ飲んで、大根買いました(笑)

海ほたるに足湯があるのは初めて知りました
海ほたるは平日なのに結構混んでいますね



久しぶりにアバルトの排気音をトンネルの中で聞いてテンション上がって帰ってきました




2016年05月29日 イイね!

すれ違う車同士で手を振りあえるミーティング

むかーしアルファロメオに乗っていた頃・・・
たまたますれ違ったアルファのドライバーが手を上げてくれたり、アルファデーの行き来には、その道のりで出会うアルファロメオとコミュニケーションを取れて楽しかったものです

久しぶりにそんな世界を思い出させてくれる今日のミーティングでした

私は初参加で、しかも急遽日程が取れたこともあって日曜日の昼までの半日参加でした

自宅を朝5:30に出て軽井沢に近づくにつれ、並走するロードスターが増えていきます
SAにもいっぱいのロードスターが・・・
さらに軽井沢のインターを降りると、開けた幌から大きく手を振り合ったり、
路肩に止めている車のドラーバーたちが行き交うロードスターに手を振っています。

とても温かいコミュニケーションで、それだけで楽しくなってしまいます

会場に行くと、ボランティアのスタッフが素晴らしい気配りで動かれていて、運営も緻密でさすが歴史がある集会だと感心いたしました。車の集まりをいかに盛り上げて楽しい会にするのか・・ノウハウを積み上げてきたのだと思います。

おそらく1500台以上、2000人以上の参加ですから、素人のやる会としては、かなりすごい
ただただ感謝です


参加者も子供連れや、犬連れ、彼女連れ、夫婦などなんとなくほんわかとしています。
車もオリジナルを保っているNAから様々にモディファイされた車両、そしてNB,NC,NDと、歴史を感じさせてくれます。

マツダからは開発主査の山本さんをはじめ、デザイナーの中山さんほか多くの開発スタッフが来ていただいて、我々とフリーに車談義をしてくれます。NA,NB,NC,さらにFDの開発に携わった貴島教授も・・・。


さらにアメリカで発表されたばかりのRFが日本初公開というお披露目までありました。

中山さんの操作によるルーフの開閉映像


ひとしきり開発陣からのRFの素晴らしさの説明があった後に
会場から
スタッフの皆さんは自分で買うなら幌とRFのどちらを買うんですか?
という興味深い質問への返答に会場が湧きました


たくさんのカーショップが出店を出していましたが、私が気に入ったのはこのペダルカー(笑)


天気も素晴らしく、標高の高い軽井沢で丁度良い天候でした


帰りは懐かしの碓氷峠を下って、
かつてのアブト式線路の遺跡を横に、
イニシャルDの真子ちゃんに思いを寄せて下って行きました(笑)




やはり、早帰りのロードスター乗りの方々と車から手を振って別れて
そのまま千葉までノンストップで屋根開けたまま走り、2時半には自宅到着というとんぼ返りでした

なかなか良い集会でした
Posted at 2016/05/29 22:51:03 | コメント(0) | トラックバック(0) | NDロードスター | クルマ
2016年05月26日 イイね!

軽井沢ミーティングいきます

ロードスターには軽井沢ミーティングというスゴイ集まりがあるみたいで、早朝出発で日曜だけ参加することにしました〜

もちろん初参加です

ただ、前日は仕事の飲み会なので、深酒沈没がチョット心配ではあります

途中で昔よく行った碓氷峠を走れると思うと、それだけでも嬉しいです。

まあ、仕事日程が不安定だったので申し込みが遅くなって駐車場は取れませんでしたが・・(涙)
Posted at 2016/05/26 15:31:43 | コメント(0) | トラックバック(0)
2016年05月24日 イイね!

癒し系スポーツカーに少しだけスパイスを入れました

癒し系スポーツカーに少しだけスパイスを入れました購入して3ヶ月 約6000キロを乗ってNDを少しづつ理解しつつある☆shinです

そろそろ、好みの味にするため少しだけスパイスを振ることにしました
当家のNDの目標イメージは

”女子大生が髪をなびかせて乗る、街角レーサー”
です
(一応、娘と共用なので・・(^_^);)

そう、サーキットなどでのタイムではなく
街角でレーシングカー気分を楽しめる車が目標です

私自身は差し迫る学会の準備中で、早く発表用スライドを作らないといけないので焦っています。そんなわけで今回は学会抄録の気分で書いてみましょう(笑)

目的
NDロードスター LPにおいて、
”街乗りレベルで、コーナーを抜ける快感の向上”を目的とするチューンを行う

今回は個々の目標を以下のようにした

1)ハンドル操作に対するリニアリティーの向上
2)ややオーバーステアなフィールを狙う
3)レザーパッケージの癒し系の乗り心地とロール感は残す
4)排気音を少しだけ高揚感を上げる

方法
以下に写真で示す


1)のために軽量が売りのアルミ製のマツダスピードにした
ボディーとも固定するところがミソか?


ロアーアームもつないだ
これもアルミ製

そして、以下を取り外して



リアのみオートエグゼの強化スタビライザーに変更
フロントは純正のままとして、リアのロールを抑えて
オーバステア気味の効果を狙った


仕上げはコレ

気分の高揚には音は重要
今回はHKSのリーガマックスプレミアムをチョイス

結果
ハンドリング)
目的はほぼ達成された
純正から薄皮を剥いだ感じで、
ハンドリングのダイレクト感が増した感じです。乗り心地は変わらず、純正のひらり感も損なわれませんでした。
コーナーでリアが踏ん張ってLSDの効果を感じやすくなったかな?何れにしても曲がるフィールは、より自分の好みになって嬉しいです

当然、直進時のフィールは純正状態と同じです

結構楽しいぞ!!

ただし、以上は変更前の車両を十分に乗ってから、忘れないうちに乗り換えて同じコースを走って感じることができる微妙な変化です。
ドラスティックな差はありません

排気音)
アイドリングは静か
5000を越える辺りから音が変わって、高回転の音が、抜けの良いやや高音系の音で、とても良いです
低回転では低音が上乗せされた感じで厚みが出ます
音量は10%アップなイメージ

考察
今回は、純正の乗り心地を損なわずに、
気になる部分を修正するチューンとして行いました
あくまでも、”街角のコーナーを抜ける時の気持ち良さの向上”のみを目指し
純正の癒し系の良さを失わないというのが大切なポイントでした

また
車高を下げてカッコ良くするといった下心は全くないことと、
つけたパーツの走行への効果を確かめていきたいということで、
足回りに関しては、純正のバネとショックを使いつつ
各種バーやスタビライザーの効果が確認出るようにと考えました。

ボディー補強パーツに関しては、他にも考えられましたが
最小限で最大の変化が出ると思われる補強パーツに止めました

ただ、いろいろつけると重量が増えるのが気になりますね。

その分、何かを軽量化したい・・
インシュレーター外しはすぐできそうですが、あとは軽量バッテリーとかかなあ??


今後

コーナリングフィールのさらなる変化を求めるときには
次はタイヤの変更をしたいと考えています。

純正タイヤは、簡単に鳴かせながら街角のコーナーを抜けれて楽しいのですが
もう少し食いつきの良いタイヤも試してみたいですね

何れにしても純正のサスペンションをいろいろな形で味わい切ってから、
不満点があればその次のステップとして他社の車高調整などを検討したいと思います

例えば、わざとスタビライザーを外してフィールを確かめるのも楽しいかな?なんて思っています。

一度に変えすぎてしまうとなんだかわからなくなってしまいますので・・・今回はこんな感じでしばらくいろいろ走ってみようかなあと・・

エンジンに関してはまだよく考えていませんが
フライホイールを軽量化は興味あるなあ〜
アクセルのオンオフに対する回転の追従性をあげたいですね

まあ、おせっかい親父が"免許取立ての娘に車の楽しさを知ってもらうための企み"なのですが・・・

と言っても周囲の人になかなか理解していただけないので、
賢人(変人?)の読者が多いここに書きましたが・・・

やっぱ、言い訳にしか聞こえないスネ
Posted at 2016/05/24 23:28:18 | コメント(0) | トラックバック(0) | NDロードスター | クルマ

プロフィール

「安いドライブレコーダー付けて見たよ! http://cvw.jp/b/201131/41622986/
何シテル?   06/18 22:40
こんにちは☆shinです 愛犬のシェルティー、黒カクタス(シトロエン)、白黒595C(アバルト)、青ND (roadster)と一緒に狭い路地裏の小さな白...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/5 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

6月4日はFrench French Makuhari !! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/04 07:39:32
S660試乗して来ました(動画あり) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/04/05 01:31:16
DUNLOPへ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/02/27 20:40:46

お友達

素朴に地味に車好きだけどメカに弱いオヤジですので,友達になってやって下さい.
159 人のお友達がいます
HARAYANHARAYAN * ANYOKiNG 【DRiViSiON】ANYOKiNG 【DRiViSiON】 *みんカラ公認
rsport240rsport240 * パパシューパパシュー *
東次東次 * UekenUeken *

ファン

39 人のファンがいます

愛車一覧

シトロエン C4 カクタス シトロエン C4 カクタス
発表当時から、World Car Design of the Yearを初め、様々な賞を ...
フィアット アバルト・595C (カブリオレ) フィアット アバルト・595C (カブリオレ)
2013年8月納車のアバルト595c. CはカブリオレのCで屋根だけ開くオープンカー。 ...
マツダ ロードスター マツダ ロードスター
山道や海沿いのワインディングを楽しむ ライトウェイトオープンカーとして購入。 小さいエ ...
アルファロメオ スパイダー アルファロメオ スパイダー
2.0TS16V 搭載1998年モデル (所有期間 1998~2004) 走行13万キ ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.