• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

黒エコのブログ一覧

2018年09月05日 イイね!

矢掛屋温浴別館「湯の華温泉」の巻

矢掛屋温浴別館「湯の華温泉」の巻2018年9月5日 水曜日 晴れ

旧山陽道 矢掛宿を散策した後、
矢掛屋温浴別館「湯の華温泉」
(岡山県小田郡矢掛町矢掛)で
日帰り温泉します。




天然温泉ではありませんが楽しんで来たいと思います。



ルートは
県道270号線→国道486号線で矢掛宿に到着予定

9時35分 自宅出発

県270、順調

R486、川辺橋で高梁川を渡り真備町へ

平成30年7月豪雨(西日本豪雨)の影響で悲しい風景、
早く復興してほしいです。




10時35分 矢掛宿到着 走行距離 32㎞

矢掛宿には無料の観光駐車場が何ヶ所もあるので嬉しい。
温泉に入る前に矢掛宿を散策します。
※散策の様子はこちら


12時45分 散策が終わり温泉に





古民家を再生した造り、好みの雰囲気





入浴料は平日500円(休前日・休日は700円)






炭酸カルシウム温泉(人工温泉)


無色透明、嬉しいぬるめの湯温、塩素臭はしません。


露天風呂へ



無色透明、嬉しいぬるめの湯温ですが

こちらは塩素臭がします。


露天風呂の先にあるのは

矢掛石を使った「岩盤浴」
 岩盤浴料金は別、500円


今日はいつもと反対で


内湯に浸かっている時間が長かったです。


14時 夕方に車を取りに行くので早めに切り上げ



泉質など

 炭酸カルシウム温泉
 (人工温泉)




14時20分 自宅へ出発

来た道を帰ります。

途中、行きつけの車屋で任意保険の手続き
高知から中古車を買いに来ていた方がいました。
5年くらい前には東北から車を買いに来ていた方もいたなぁ。
地味な繁盛をしているモータース屋、良いことです。
RB1からZWE211Hへ車両入替手続き完了、
これで安心してディーラーに取りに行けます。


16時25分 自宅到着 本日の走行距離 64㎞でした。



本日の感想
 キレイな施設
 内湯は塩素臭がしなかったが露天風呂は塩素臭があったのが残念

本日の支出
 湯の華温泉............入浴料...................500円
 ガソリン代...............2.90ℓ×@143........415円(平均燃費 22.1㎞/ℓ)
 ...計...............................................................915円
Posted at 2018/09/08 10:24:56 | トラックバック(0) | 温泉(岡山) | 旅行/地域
2018年06月13日 イイね!

サントピア岡山総社 「さんとぴあ乃湯」 の巻

サントピア岡山総社 「さんとぴあ乃湯」 の巻2018年6月13日 水曜日 晴れ

備中松山城から帰り、
サントピア岡山総社
(岡山県総社市秦)
「さんとぴあ乃湯」で
“ひとっ風呂”




スポーツ合宿などが出来る施設、日帰り入浴も可能


16時30分 サントピア岡山総社 到着 ※ルートなど省略

この時間になると、広大な駐車場に車は数台。
そもそも利用客がいないのかも?

日帰り保養(日帰り入浴)の利用料金は660円
 ※JAF割引で460円

浴客は宿泊なのか日帰り保養か分かりませんが私を含め4人、
どこでも自由に浸かれます。



メインの湯船

湯温は普通(私には熱め)、無色透明、塩素臭あり


これがあると

いくぶん温泉気分

お湯は湯船からオーバーフローしてないので 「塩素・循環・ろ過あり」 でしょう。



外の景色

高梁川が見えます。


ジャグジー湯


外に向いて浸かっていれば

リゾート気分



寝湯



うたせ湯



サウナと水風呂

塩素臭がしないのは水風呂だけ



5時を過ぎても宿泊客が浸かりに来ないのでほぼ貸切状態
長居するには好都合のはずですが気分が乗らない。

何の効能もない塩素臭のする湯、1時間浸かったので帰ります。


無料休憩室




17時40分 出発

ルート省略、帰宅時間帯ですが目立った渋滞なし

18時25分 自宅到着 走行距離22㎞





泉質など
 
 温泉ではありません



本日の感想
 宿泊施設の浴場でキレイ
 温泉でないのが残念
 塩素臭がキツイ
 露天風呂があれば良かったのに
 
本日の支出
 さんとぴあ乃湯.....................入浴料...................460円(JAF割引)
 ガソリン代(参考).................2.00ℓ×@140.......280円(往復44㎞、燃費22.0㎞/ℓで計算)
 ...合...計......................................................................740円


相変らず原稿のまま、後日若干の修正あります。
Posted at 2018/06/15 09:11:09 | トラックバック(0) | 温泉(岡山) | 旅行/地域
2018年02月20日 イイね!

湯郷温泉 「湯郷鷺温泉館」 の巻

湯郷温泉 「湯郷鷺温泉館」 の巻

2018年2月20日 火曜日 晴れ

今まで美作三湯(岡山県の有名温泉地)の泉質はアルカリ性単純温泉だと(無知の思い込みで)思っていましたが、湯郷温泉は塩化物泉だったので改めて 湯郷温泉の元湯 「湯郷鷺温泉館」 (岡山県美作市湯郷)へ浸かりに行ってきます。



ルートは国道180号線→国道53号線→県道255号線→国道484号線→国道374号線で

自宅出発 9時30分

R180→R53、まったりした流れ
パンをかじりながら運転、良い子は真似をしない事
金川大橋(金川)で県255、仁堀中方面にショートカット
相変わらず岡山市と赤磐市の境付近が狭い、対向車が来たらとんでもないことに
ここを早く改良してくれれば安心して使える快走ショートカット道なのに・・・
R484とR374は快走路、順調

alt
10時50分 湯郷鷺温泉館到着 走行距離 58㎞


利用料金は大衆一浴600円、再入浴が出来ません。

休憩1日なら再入浴可能、
大広間で持込や出前の食事も可能、鷺温泉療養湯にも入れますが1,800円と高めの料金

迷うことなく“大衆一浴”JAF割引で500円


今日の男湯は“動の湯”

大浴場・ジェットバス・ドライサウナ・露天風呂・武蔵の湯があります。


大浴場
alt
檜風呂

無色透明、湯温は普通(私にはやや熱め)、塩素臭がやや感じられます。


ジェットバス
alt
やはり塩素臭が漂っています。

スイッチを押すと、水圧や空気圧が強烈、噴出口に近づくと痛い


ドライサウナと水風呂、シャワーもあり
alt
水風呂の温度はバルブで自由に変えられる


露天風呂

HPによれば “空から滝が落ち、渓流の中での温泉が楽しめます” と

alt

「○○と煙は高いところが好き」

       ○○なので一番上の湯船に


一番上の湯船
alt
無色透明、普通の湯温、塩素臭はあまり感じられません。

ここから下の湯船に湯が流れて行くシステム?

真ん中の湯船は湯温が低くなるかと思っていたら
alt
底から暖かい湯が出ていました。

右側も湯船?

alt

滝つぼです。


武蔵の湯
alt
露天風呂の片隅にひっそりと




泉質など


温泉表示

alt

ナトリウム・カルシウム-塩化物泉(低張性 弱アルカリ性 温泉)

湧出量/分泉 温加 温循環ろ過塩素系薬剤塩素臭加 水入浴剤飲 泉
370ℓ以上(動力)39.9℃~40.5℃ ありありあり
あり
なしなし不可



温泉分析書
alt
湧出量が減った?150ℓ(掘削動力)


おまけ

浴室に
alt

口に含むと、若干塩味で硫黄の匂いあり、これぞ温泉の味
この湯で100%源泉かけ流しなら素晴らしい温泉なのに
温泉街に(各旅館へ供給)したせいでこのありさま、もったいない


14時 自宅へ出発

ルートは来た道(R374→R484→県255→R53→R180)を帰ります。
R374→R484、順調
県255、未改良部を過ぎると順調
R53、それなりに順調
睡魔に襲われ、カーステのボリューム上げて眠気を吹き飛ばす。
先日取付けたサブウーファーの効果絶大、ベースやバスドラムの音をすんなりと出しています。
サブウーファーに低音を任せ、純正スピーカーで中・高音だけを出せば音量を上げても内張のビビりなし、違和感なし。
“ベニヤ板スピーカー”と“弁当箱ウーファー”で今まで聴こえてこなかった音も聴こえてきます。
R180順調

15時15分 自宅到着 本日の走行距離 115㎞でした。



本日の感想
 施設は綺麗
 湯船で硫黄の匂いは感じられなかった
 入浴客は多め
 ちょっとした気分転換に良いかも
 JAF割引でワンコイン、「静の湯」に行こうかな
 
本日の支出
 スーパー................綾鷹2ℓ.................................108円
 スーパー................菓子パン.............................324円
 鷺温泉館...............入浴料(JAF割引)..........500円(通常600円)
 ...小...計...................................................................932円
 ガソリン代..............4.52ℓ×@135.....................610円(燃費 25.4㎞/ℓ)
 ...合...計...............................................................1,542円


いつもと同じ原稿のままです。
後日、修正ありです。
Posted at 2018/02/25 16:25:24 | トラックバック(0) | 温泉(岡山) | 旅行/地域
2017年11月20日 イイね!

湯原温泉「元湯 湯本温泉館」の巻

湯原温泉「元湯 湯本温泉館」の巻2017年11月20日 月曜日 曇り

何かと11月も忙しく、
ドライブがてらに県外の温泉に行けません。
岡山県内なら何とか浸かりに行けるか?
いや、行ってくる。
カーオーディオも付替えたし・・・



湯原温泉なら迷うことなく時間も読めます。
老舗温泉旅館は敷居が高いので、気軽に浸かれる日帰り入浴専門施設
湯原温泉「元湯 湯本温泉館」(岡山県真庭市湯原温泉)に行きます。

国道180号線、国道429号線、県道30号線、国道313号線で2時間程の予想

8時55分 自宅出発

R180、R429は順調
R429と県30の接続、江与味付近の改良工事を早急に進めてほしいものです。
県30、R313も何事もなく順調

湯本温泉館は湯原温泉街の中ほどにあるので、
今日は手前の河川敷無料駐車場に


11時 湯原温泉 到着 走行距離94㎞


まずは温泉薬師堂にお参り


おかげは
「無病息災」 と 「目の病」


薬湯

飲泉のみ、持ち帰り禁止


温泉薬師堂の対面に湯本温泉館

砂湯まで行ってみようかと思いましたが、
もう11時15分、入館します。

入浴料は600円

浴場は2階に

脱衣室には湯原温泉の お約束

番付表


湯船は二つ、


丸い方がジャグジー、角ばっている方もジェット水流が出ています。

入浴客は私を含め3人、ゆっくり寛げる人数


体を洗い角張っている湯船に


無色透明、普通の湯温、匂いはありません。
あまり下調べせず行ったのでどうかと思いましたが、
塩素殺菌、循環ろ過の割には忌々しい臭いは感じられません。


丸いジャグジー風呂に


源泉投入口が同じなので
無色透明、普通の湯温、
さらに泡立っているのでどうかと思いますが、匂いはほぼ無臭です。



湯量豊富な湯原温泉なので源泉投入口からは大量の湯

源泉掛け流しに近い循環ろ過と思いきや

オーバーフローは

少量、残念

「温泉の成分、禁忌症及び入浴上の注意」を見ると
“入浴に適した温度にするために加水してます”の文字も



サウナもあり

こんな感じ


12時20分 昼時なのに入浴客が増えてきました。

今日は夜勤なので、これを機に上がります。


壁に悩ましい張り紙


3階にはリラックスルーム(無料)


無料で使える卓球台もあり


浴室から外は見えませんが

紅葉 終わりかけ




泉質など













アルカリ性単純温泉(低張性 アルカリ性 高温泉)
湧出量/分泉 温加 温循環ろ過塩素系薬剤塩素臭加 水入浴剤飲 泉
- 44.8℃ なしありあり
なし
ありなし不可



おまけ1

湯本足湯

アルカリ性単純温泉、源泉掛け流し


おまけ2

河川敷にテントが                 人は入ってないみたいなので

湯原温泉に会員制露天風呂



帰路もR313、県30、R429、R180で

12時50分 出発、15時頃には自宅に着くでしょう。

R313順調
県30、遅い車が・・・
R429、追い越し可能区間を過ぎて
またしても極度に遅い車が・・・
帰りはスローペースの日?

昼食を食べていないのでスーパーで菓子パン購入
先にも書きましたが夜勤なので15時には自宅に着きたい、
パンをかじりながらの運転
R180それなりに順調

14時55分 自宅到着 本日の走行距離 186㎞でした。

本日の感想
 湯原温泉で“循環ろ過”“塩素殺菌”
 おまけに適温にする為の“加水”はどうかな?
 河川敷の会員制露天風呂、会員になるにはどうするの?
 来月は師走、師でないから島根か鳥取の源泉掛け流しに浸かりたい

本日の支出
 温泉薬師堂...................お賽銭..................?円
 湯本温泉館...................入浴料...............600円
 スーパー........................菓子パン...........139円
 ...小...計.........................................................739円+α
 ガソリン代............6.92ℓ×@130..............900円(燃費 26.9㎞/ℓ)
 ...合...計......................................................1,639円+α
Posted at 2017/12/01 11:21:30 | トラックバック(0) | 温泉(岡山) | 旅行/地域
2017年10月30日 イイね!

野山温泉 「吉備中央町老人福祉センター」 ふれあい荘 の巻

野山温泉 「吉備中央町老人福祉センター」 ふれあい荘 の巻2017年10月30日 月曜日 晴れ

10月は何かと忙しすぎ、やっと温泉に行くことが出来ます。
でも今日は夜勤、遠くに行くことが出来ません。
それでもせっかく行くなら新規開拓、近場で探すと
「野山温泉」がありました。
細かい事は気にしない、即決、
そこでひとっ風呂浴びましょう。


野山温泉は「吉備中央町老人福祉センター」 ふれあい荘 (岡山県加賀郡吉備中央町北)にあり、
「道の駅 かよう」に隣接とあるので、1時間もあれば十分行けるし迷うことはないでしょう。
ついでに「鳴滝森林公園」(岡山県加賀郡吉備中央町竹部)で滝の写真を撮りたいと思います。
15時前には自宅に戻れるでしょう。

ルートは、国道180号線→国道429号線→国道484号線→地元道で鳴滝森林公園へ
国道484号線→ショートカット(県道72号線→地元道)→再び国道484号線で野山温泉へ

7時45分 自宅出発

裏道とR180でR429へ、予想どおりの通勤渋滞
R429、R484は順調

8時45分 鳴滝森林公園 到着 走行距離32㎞


整備されている公園です。


鳴滝


二週連続の台風のおかげで水量豊富


デカいカメラを持った青年が現れ足早に写真を撮って帰りました。
その後、これまたデカいレンズを付けたカメラを持って感じの良い老夫婦が
ご婦人のレンズは600㎜クラスどんな写真(構図)か見せてもらえば良かったなぁ。

2時間半もここにいたから体が冷えきって、早く温泉に浸かりたい。

11時20分 野山温泉に出発

ナビはこのまま地元道(山道)を行けと
そこまで困ってないのでR484経由で行きます。
R484で吉備高原都市へ、
ショートカットして再びR484、「道の駅かよう」に


11時40分 野山温泉 到着 走行距離44㎞

吉備中央町老人福祉センター ふれあい荘

野山温泉 入浴料400円

名前のとおり、高齢者に優しい造り

湯船は1つ

薄茶色の湯、微かに塩素臭がします。

湯温は普通、私には入りやすい湯温なのでやや低めかな?




鳴滝で冷え切った体が温まります。


外の景色は

塀がなければスッキリするのに、リゾート施設ではないので仕方ないか・・・


泉質など







単純弱放射能泉(低張性 弱アルカリ性 冷鉱泉)
湧出量/分泉 温加 温循環ろ過塩素系薬剤塩素臭加 水入浴剤飲 泉
- 16.9℃ ありありあり
あり
なしなし不可



12時55分 自宅へ出発

来た道を帰ります。

吉備高原都市に向かう途中、ナビが引っ切りなしに
「もっとショートカットして帰れ」とおっしゃるのでそうすることに

「総社」「岡山」の行先表示があったので信用して
(おそらく県道307号線)
しかし、途中からおかしな道へ案内


台風の後の山道、折れた枝などが沢山

トの字型の分かれ道でその道に進むと、道は一段とひどくなってきます。
挙句の果てにはリルートの繰り返し、どうすることも出来ません。
岡山市には入っているのにまさかこんなところで迷子に・・・
ナビが匙を投げたので三叉路まで引き返し、自分の感を信じ直進、
ダメなら相当引き返すことになります。
今日は夜勤なのに・・・

すると突然視界が開け、広い道に(R429)

どこかと思うと黒谷ダムの左岸に
さっきの道をそのまま行ったら黒谷ダム右岸に出たらしい。
(2002年のマップルを見ると当時はバス路線、信じられん)

黒谷ダムで休憩

その後、R429、R180順調

14時20分 自宅到着 本日の走行距離 80㎞でした。



本日の感想
 冷え切った体に温泉がありがたい
 滝の写真は難しい(どの写真も難しいですが・・・)
 道はショートカットするより大きな方が安全で早い

本日の支出
 スーパー............飲み物2品............88円
 野山温泉...........入浴料.................400円
 ...小...計............................................ 488円
 ガソリン代.......3.44ℓ×@128........440円(燃費 23.2.㎞/ℓ)
 ...合...計............................................ 928円
Posted at 2017/11/03 15:34:39 | トラックバック(0) | 温泉(岡山) | 旅行/地域

プロフィール

最近は “車いじり” より岡山市内から一般道路で行ける “ お一人様日帰り温泉 ” の方が好きになっています。 年間 12湯以上 (月1湯以上)が目標です。 ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/10 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

お友達

ファン

9 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ カローラスポーツハイブリッド トヨタ カローラスポーツハイブリッド
CAROLLA SPORT HYBRID G“Z” カミさんが運転する車、“いじれない”
スズキ アルトエコ スズキ アルトエコ
通勤用 スズキ アルトエコ ですが、お一人様日帰り温泉でも重宝するようになりました。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.