• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

黒エコのブログ一覧

2015年06月11日 イイね!

桃太郎温泉 「 一湯館 」 の巻

桃太郎温泉 「 一湯館 」 の巻2015年6月11日 木曜日 雨

今日は、予定していた田植えが雨で中止になりました。
仕方ないの前倒しで温泉に浸かることにします。
とはいうものの、どこにしようか迷います。
(本当は田植えが完了する翌日,日曜日に画像などを気にしなくてよいブログ済の温泉に浸かる計画でした)
そうだ、機会を逃していた温泉施設が近くにありました。
桃太郎温泉 「 一湯館 」 (岡山市北区菅野)です。
平日の営業は14時からです。

ルートは、国道180号線から国道53号線岡山北バイパスに入り途中でBPを降り、
県道237号線を少し走れば到着です。

13時05分 自宅出発

至って順調
渋滞なし、ネタなしです。

13時25分 一湯館 到着 走行距離 12㎞

案の定、到着が早すぎました。
玄関には「準備中」の看板があります。
車の中で待機していると車が何台か来ました。

14時になり、やっと玄関が開きました。
営業と同時に行動したのは御婦人と私だけです。
他の車は何故か動きがありません。
ラッキーです。

受付で800円支払い。
(帰りによく見たら発券機があり、パンの自販機もあり)

再入浴は可能で2階の大広間で休憩ができ、
お弁当などの簡単な持ち込みも可能などの説明を受けました。

さっそく温泉に


久しぶりの一番風呂です。
まずは他の浴客が来ないうちに施設確認です。

目に入ったのは大きな浴槽(一湯風呂)と中くらいの浴槽(気泡風呂)


このカメラ(Nikon COOLPIX S32)では広角が狭いので入り切りません。
どちらも浴槽(淵の切込)からお湯が溢れています。

一湯風呂は源泉投入口の横に
ジェットバス 2機 ありますが機械的な音(吸気音?)が気になります。
無色透明、においはありません。
広いので気持ちが良いです。

気泡風呂に行きます。

ぬるめです。
無色透明、泡(気泡)のせいか塩素系のにおいがあるような ないような・・・・・・


奥の方に小さな浴槽(水風呂)もあります。
まだ体があったまってないので水風呂は後にします。
その横はサウナがあります。
サウナ好きには水風呂が目の前にあるのは当然の事でしょうが
源泉を単純に楽しむ者(サウナ嫌い)にとっては最悪のレイアウトになります。

ドアを開けて露天風呂

岩風呂の露天です。

岩に上がって外の景色を見ると
山の緑も濃く、

桃太郎の “ 桃 ” が流れてきた 笹が瀬川 が流れていて風情があります。

湯温はやや熱めです。
無色透明、においなしです。
ここもお湯が溢れています。

一番風呂はいいものです。

源泉投入口に手を出してみると

冷たい?
あれ?
なんだ?
やっぱ 冷たい?
頭で思った事と真逆です。

あれ?もう一度

今度は
足の裏が熱い?

なんだ? なんだ? と思いつつ・・・・・・

そうだ、浴室に入る所に説明書きがありました。 (画像もボケ気味で申し訳ありません)

加熱掛け流し方式
源泉を投入して、浴槽の底の穴から熱交換機で沸かす構造
オーバーフロー分は未回収で排水
循環ろ過はしていません

それならば口に含んでみよう。
無味無臭に近いです。
(若干、においと味はありますが表現できる技量は私にはまだありません)

露天風呂でこのまま過ごして気が付きました。

お湯がキレイです。
浮遊物がないです。
よく湯の花か垢か判断が出来ない湯がありますが
ここは本当に キレイ です。
何回も書きますが キ レ イ です。

温まったので水風呂へ
室内にはいつの間にか一人います。

水風呂も源泉が溢れています。
「水風呂は源泉そのままの湯温です」とありました。
これも一番風呂です。
冷たいですが気持ちがよいです。
においがよく解るのは源泉風呂ですが私には修行不足の為ここのにおいは解りません。

この後、浴客が少しずつ増えてきました。
ボディソープやシャンプーをひっきりなしに使っているので銭湯のにおいになってきました。

15時頃、1時間ぐらい湯に浸かったので休憩します。

受付のお姉さんに
「源泉は飲んでもよいか」と聞いてみると
「飲泉の許可は無いですが源泉そのまま・・・・・・」の返事
裏を返せば多量に飲まなければ大丈夫、自己責任です。

2階の休憩広間に

今日は近場で運転中に喉も渇かないし、長居するつもりもなかったので
飲み物(ペットボトルのお茶)を持参していません。
ビール、ジュース、アイスクリームの自動販売機がありました。
“ 一番搾り ” を飲みたかったのですが運転があるので
「 KIRIN LOVES SPORTS 」 を自販機で購入 130円
展望テラスで景色を眺めながら

(先日、“キリン”の懸賞に当選したのでささやかなお礼)

休憩広間

うれしい “ タタミ ”部屋、 広いです。

16時頃、再入浴します。

浴客が増えて7、8人います。
浴室は大きいのでまだゆっくり自由に出来ます。

17時を過ぎた頃から、客層が変わりました。
仕事帰り風の方がどっと押し寄せてきました。

一湯風呂、気泡風呂、露天風呂、水風呂を心ゆくまで堪能しました。
(相変わらずサウナは敬遠)

17時45分 そろそろ帰ります。

泉質など

加水なし、加温あり、循環・ろ過なし、入浴剤なし、塩素系薬剤使用



ルートは来た道を帰るだけです。

17時55分 自宅へ出発

若干の渋滞、ネタなし。

18時20分 自宅到着 本日の走行距離   24㎞でした。

本日の感想
 特別変わった湯ではないがとにかくキレイな湯、浮遊物がない。
 湯船も大きく浴客が多少多くてもくつろげる。
 タタミの休憩広間も広くてキレイなのでくつろげる。
 駐車場、建物、湯船など程々に広くて清潔感のある施設。
 再入浴可能、軽食、飲み物の持込OKもうれしいい。
 この施設は朝10時からやっている土日祝が良いかもしれない。
 (でも浴客が多いのかなぁ)
 何より私には近いのが良い。
 ワンコイン500円で入れるならもっともっとよいのでしょうが・・・・・・
本日の支出
 桃太郎温泉「一湯館」...........入浴料........................................800円
 桃太郎温泉「一湯館」...........KIRIN LOVES SPORTS.......130円
 ガソリン代..................................................1.17ℓ×@137.............160円 (平均燃費計の9掛け)
 ...合...計...........................................................................................1,090円
Posted at 2015/06/13 20:29:17 | トラックバック(0) | 温泉(岡山) | 旅行/地域
2015年06月09日 イイね!

懸賞「一番搾りプレミアム×2本」に当選しました。

懸賞「一番搾りプレミアム×2本」に当選しました。重量感のある宅配便が届きました。



外箱には “ KIRIN ” の文字

普通の缶ビールかなと思っていましたが



開けてちょっと違う感じです。


濃紺の高級そうな化粧箱がでてきました。

開けてみると





瓶入りの一番搾り (ギフト限定商品)



“ 一番搾り ” だけでも(我が家では)プレミアム感があるのに
           
           “ 一番搾り ” に “ プレミアム ” がついています。







当選のお礼に(同梱の小冊子より)

一番搾りプレミアム 5つのこだわり

贅沢な一番搾り製法に、さらにこだわった特別な一番搾り。
そこには、キリンの醸造哲学の集大成ともいえる
5つのこだわりがあります。

1、極上の一番搾り麦汁だけを使用
2、ブラウマイスター黒杭隆政 責任監修
3、秋田県大雄産「かいこがね」第一等品ホップを贅沢に使用
4、ひと手間加えた製法を採用
5、プレミアム感のあるパッケージ

美味しく味わっていただきます。



好調までとはいきませんが少し運が回復したみたいです。

ありがとうございました。


Posted at 2015/06/11 12:13:30 | トラックバック(0) | 懸賞 | 日記
2015年06月06日 イイね!

ラーバニスト小森の里 の巻

ラーバニスト小森の里 の巻2015年6月6日 土曜日 晴れ時々曇り

朝、テレビをつけたら芸能人(勝俣さん)が温泉に入っていたので行きたくなりました。いつものように土日の遠出はなるべく避けたいのでさてどこに行こうか・・・・・・
小森温泉がピッタリかなと思いつつ・・・・・・
そこなら渋滞のイライラなし、時間も読めます。
確かJAFのチラシに 「なんたら かんたら小森 (うろ覚え)」の温泉優待券があったのを思い出しました。
「小森温泉」はネットで(熱心に?)調べたことがありますが「なんたら かんたら小森 (うろ覚えで申し訳ありません)」はついでにヒットしたのを見たくらいです。
優待券がありました。

「ラーバニスト小森の里」(岡山県加賀郡吉備中央町小森)でした。
通常500円のところ300円で温泉に入れます。
写真もお洒落な感じです。
営業時間は11時からと印刷してあるので遅めの出発です。
ルートも簡単です。
国道180号線から国道429号線に入り渋滞のない道をひたすら北上すると国道沿いにあります。

9時45分 自宅出発

市街地を過ぎると田植えをしている風景が目に入ります。
私も来週は田植えの手伝いがあるので気になっていたのでしょう。

R429は緑がきれいな快走道路です。
他は何事もなしです。


10時40分 ラーバニスト小森の里 到着  走行距離 39㎞

風があり半袖だと肌寒いです。
優待券には11時からと印刷されていますが受付に行ってみます。
少しフライングですがOKです。
JAF優待券で300円を支払い(通常は500円)

お風呂の場所を案内してくれます。
思ったところと違う場所へ

円形の建物が温泉かと思っていましたが違っていました。



朝っぱらから先客が二人も入っていました。
(人の事は言えませんが・・・・・・)
おとなしく入れば四、五人程度は入れる湯船なので大丈夫です。
静かに入ります。


湯温は熱すぎずぬるすぎずの適温でしょうか、無色透明、無臭です。

すぐに一人上がりました。

二人ならば自由の範囲が広がります。
浴槽の淵に頭をのせ、足はまっすぐ伸ばせます。
体の疲れがとれます。
淵に腕組みをしてうつぶせ状態にもなります。
これまた腰が反り返り気持ちいいです。

20分程してもう一人の方も上がりました。
至福の時間の始まりです。
待ち望んでいた貸切状態がやっと手に入りました。

しかし、体を冷やしたいのですが水風呂がないです。
仕方ないのでシャワーで冷やします。

ケロリン桶(ケロロ軍曹コラボ)発見


一人になり湯船からお湯が溢れるのを楽しみにしていましたが
結局それは最後まで起こりませんでした。

11時50分 いつもより早いですが苦行になる前に私も上がります。


泉質など

加水なし、加温あり、循環ろ過装置使用、入浴剤なし、塩素系薬剤使用

“ 小森温泉の湯元 ” の表示があったので散策


12時10分 自宅へ出発

来た道を帰るだけです。
途中、ホームセンターなどに寄り道
書くほどのネタなし

14時15分 自宅へ到着
本日の走行距離 83㎞でした。

本日の感想
 土曜日なのに意外とのんびり入れたのが良かった。
 受付の方が感じのいい人でした。
 ごく普通のアルカリ性(冷鉱泉)で湯船も普通は味気ない。
 塩素系薬剤使用の割には塩素臭はしなかった。
 円形の平屋が温泉施設と思っていたのでこれまた残念。
 しかし、HPで見る限り家族風呂(800円)の方が岩風呂で風情があって良いのでは?
 小森温泉の方が圧倒的にひなびた感じのたたずまいだった。

本日の支出
 スーパー.................................サントリー伊右衛門2ℓ...............127円
 ラーバニスト小森の里......入浴料...............................................300円(JAF優待券使用)
  小...計.................................................................................................427円
 ガソリン代...............................3.25ℓ×@133...................................432円(平均燃費計の9掛け)
  合...計.................................................................................................859円
Posted at 2015/06/07 10:37:23 | トラックバック(0) | 温泉(岡山) | 旅行/地域

プロフィール

最近は “車いじり” より岡山市内から一般道路で行ける “ お一人様日帰り温泉 ” の方が好きになっています。 年間 12湯以上 (月1湯以上)が目標です。 ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/6 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

お友達

ファン

9 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ カローラスポーツハイブリッド トヨタ カローラスポーツハイブリッド
CAROLLA SPORT HYBRID G“Z” カミさんが運転する車、“いじれない”
スズキ アルトエコ スズキ アルトエコ
通勤用 スズキ アルトエコ ですが、お一人様日帰り温泉でも重宝するようになりました。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.