• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

KURUKITIの愛車 [トヨタ オーリス]

運転席シート修理

カテゴリ : 内装 > シート・シートカバー > その他
目的修理・故障・メンテナンス
作業ショップ作業
難易度
作業時間12時間以上
作業日 : 2017年10月09日
1
今年の5月7日に車検に出した際、パーツが手に入らないということで、修理できなかった運転席シート。
2
ここでもう一度おさらいすると、この度の不具合は、運転席シートを前後させると、下の方から粉が出るというもので、原因はシートレールと中のクッションが擦れていることでおきるというものでした。
3
車検終了時は1ヶ月ほどで補修用パーツが手に入るということでしたが、それからしばらくのち、ディーラーのセールスさんからそれを取り寄せるのに時間がかかるという連絡がありました。その理由はZRE152Hオーリスの生産が終了してから5年が経ち、シートのクッションの在庫がないため、受注しなければならないとのことでした。また、その受注も順番待ちで、その為に時間がかかるということでした。
4
車検が終わって待つこと5ヶ月。ようやく補修パーツの受注が出来てそれが手に入ったので、10月9日夕方にオーリスをディーラーに入庫しました。
5
9日に入庫して次の日の午後に作業は終わったという連絡が入りましたが、オーリスを引き取りに行けたのは、それから3日後の10月12日でした。
6
修理が終わった後の運転席シートです。座ってみたところ、背中のクッションが修理前より硬い感じがしました。交換したのはこのあたりかな?
念のためシートを前後してみましたが、粉は出ませんでした。
7
今回かかった費用です。シート修理と一緒に6ヶ月点検と、ミッションオイル交換をしたので、このような請求金額になっています。シート修理だけの金額は47000円。見積もり額と同じでした。

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

レカロシートに交換

難易度:

アライメント点検

難易度:

5,000㌔突破 オイル交換

難易度:

リヤドアスカッフプレートへのスウェード調シート貼り付け

難易度:

純正フロントカメラ(ブラインドコーナーモニター)の取り付け

難易度: ★★

エアロスタビライジングフィンの取り付け

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

https://news.yahoo.co.jp/pickup/6301034 かえってきたら、日本政府に対して文句を言いそう。」
何シテル?   10/24 04:31
1967年製の51歳。 結婚するでもなく、わが道を行く不良中年な男。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

9月25日の野球ネタあれこれ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/26 07:51:15
次期オーリスお披露目 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/09 15:28:52
トヨタ純正部品 サスペンションタワーダンパー (48691-75020) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/03 07:26:42

ファン

11 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ オーリス トヨタ オーリス
2012年5月26日、納車。
トヨタ カローラ トヨタ カローラ
2000年12月24日に納車され、2008年12月14日にカローラ・フィールダーに乗り換 ...
トヨタ カローラフィールダー トヨタ カローラフィールダー
不良中年な私の7台目の愛車です。 初めてのステーションワゴンでした。
トヨタ クレスタ トヨタ クレスタ
我が家では三台目となるクレスタ。 我がカーライフで初めての白のボディカラーを選択。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.