• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

MID-Nの"キャノーグ2号" [ホンダ ジャイロ キャノピー]

VQ29タービン&クランクシャフト

カテゴリ : エンジン廻り > 過給器系 > 取付・交換
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度★★
作業時間3時間以内
作業日 : 2017年11月14日
1
排気量170ccでも、A/Rが6なら多少ブースト圧が掛かる事が判明したので、錆び錆びの合計5本のT25ボルトを緩めてタービンチェック。錆びてるけどM5ボルトなので、締め付けトルクは知れてる。ところが炙って、インパクト用ビットソケットを使っても、緩んだのがなんと2本だけ。残り3本は何をしても緩まず、KTCショートT型 トルクス ビットソケットT25の先端が破損して残り、取り出せない状態に(-_-メ)。
2
その破損したビットソケットの先端の取り出しに何とか成功。これが一番時間が掛かってしまった。
3
緩まないので仕方なく、SK11の9.5mm 鉄工用ドリルを使って、ハウジングギリギリまで削り・・・。
4
小型のタガネで頭を飛ばす。残ったボルトのスタッドは3本とも手で緩められたのにはビックリ。錆びの影響では無かったのでした。
5
今回使用したビットソケットは左から、Ko-ken インパクト トルクス ビットソケット T25(先端が変形) ・KTCショートT型 トルクス ビットソケット T25 (先端が破損)・SK11 ヘックスローブビットソケット T25 ・シグネット 1/4ドライブ T-25 ヘックスローブビットソケット(これも先端が破損) 。こんなに変形&破損するなら、最初からドリルでボルトの頭を飛ばせば良かった( 一一)。
6
やっと分解が出来たタービン。チェックは異常なし。今回、取り付けたゴールドのチタンボルトは  Amazonにて購入。サイズは M5x10mmで12個入り  2157円の送料込み。締め付けトルクはM5なので、7.2N・m。これでVQ29タービンは準備完了。早く小物類を製作しないと(^^)/
7
そうそう、排気ハウジングを外す方法は、こんな感じで色んな工具を使います(^-^;
8
そして、パワーが上がるとトラブルのがクランクシャフト(>_<)。なんでもXY150ZKのエンジンは、150ccのパワーで強度がギリギリらしい。その情報を聞いて、排気量を170ccから150ccに戻しました。GY6系のクランクは種類が多く、太さ&長さ、クランクベアリングの直径違いなどで、XY150ZKにはまず合わないらしい(^-^;・・・どうするかねぇ~。パワー追及は一時中止ですかね・・・。

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

フュージョンリアウィングの取り付け

難易度:

電装スイッチ類の交換

難易度:

リアウィングの最終結果(撮影)

難易度:

M8 ハードロックナット(ステンレス)

難易度:

合鍵製作

難易度:

分解点検及びREBEL STREET製フロントグローブBOX取り付け

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「ジャイロキャノピーターボ http://cvw.jp/b/2028713/41754257/
何シテル?   07/23 07:26
34フィートのウエルクラフト(7500ccのV8×2基)とGMアストロも所有してますが、燃費が悪いのと、バイクの部品庫状態の為、現在冬眠中です。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

お友達

ファン

3 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ ジャイロ キャノピー キャノーグ2号 (ホンダ ジャイロ キャノピー)
不動のキャノピー(TA02-130)と、ボロボロの2007年式XY150ZKボーグ(スタ ...
輸入車その他 シンユウXY150ZK 輸入車その他 シンユウXY150ZK
一応、正規輸入のBOSS車ですが(スイングアームユニットにグリスニップル付き)、最近は鑑 ...
ホンダ ジャイロキャノピー キャノーグ150 (ホンダ ジャイロキャノピー)
最高出力5.3ps/6500rpmの2stエンジンから、XY150ZKのシンユウボーグエ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.