• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

nari.のブログ一覧

2011年09月30日 イイね!

【振返り日記】一人でユーザー車検。

【振返り日記】一人でユーザー車検。しばらくみんカラにまともにログインすらできない日々が続いておりました(^^;)
先月発症した気管支炎、未だ微妙に変な咳が長引いていたり…。
気管支炎からようやく復活しつつある時期に、職場でのイベントが立て続けにあったり…。


とはいえ、その間にタイトル通り無事にお嬢様の車検を通してきました!
車検のために、無理やり平日休み(9月29日&30日)まで取っちゃいましたww


前回はまっつんさんに同行してもらいましたが、今回はまっつんさんが忙しい時期だったので文字通り一人で行ってきました。
まず準備段階として、お嬢様のラックブーツの破れとドラシャブーツ(インナー側)の破れを何とかする必要があり…。
29日には久々に岩手のショップまでそれらのブーツ交換をしてもらいに行ってきました☆
(まぁちょっとしたドライブですww)
お嬢様を預けている間は、以前勤めていた会社の中で唯一(と、言ってもいいと思います)今でも連絡を取っているお友達の方とお昼も一緒に食べてきました(≧ω≦)♪
その方とお話をしていて、しきりにお嬢様の全塗がしたくなったものの、車検で精一杯なのでもんもんとしながら帰ってきました…。


で。


次の日、9月30日はいよいよユーザー車検!
なかなかバタバタしていて、どういうやり方だったか確認するのもままならずでしたが…何とか、29日に岩手から帰宅後調べて準備していきました。
そのときにちょっとした重大なミス(になりそうな事態)がありましたが、何とか事なきを得て。
しかし車高を上げずじまいのまま車検当日を迎えてしまったので、一人で早朝からせっせと車高上げをしていました(爆)
初めて車高調整をしたときはトータル3時間近くかかっていたのに、今回は1時間半くらいでできましたヽ(≧∀≦)ノ
まぁ、豪雨でしたけどwww


そして午後から車検場へ!
予備検査を、陸運局近くのカーチェックさんというところでお願いしてやっていただきました。
そしたらなんと、車検に必要な書類の作成もそこでお願いできちゃうとのこと。
一応調べていたとはいえ、一人で書類作成は不安だったのでお願いしてしまいました(^^;)
↑次回はコレも自分でできるようにしたいと思います。


その後は、陸運局へ行って受付を済ませ、少し待ってからラインへ入ります。



受付のとき、「一人でユーザー車検は初めてです」って言ったらこんな素敵なものをいただきましたw
コレをダッシュボードなどの見やすいところへ置いておくと、検査官の方がずっと着いてきてくださるそうで。
そして今回nari.に着いてきてくださったのは、ネイティブな山形弁がなかなか素敵な優しい方でした♪
まぁ、その方がマフラー音量を測り忘れてもう一度ラインに入ることになっちゃいましたけどwww
ちなみにラインで順番待ちしている間に、お嬢様はお腹をすかせていました(爆)



そんなこんなで、何とか無事に車検を通すことができました☆
今回は一番の心配ごとであった書類作成が幸いにもお願いでき、またマフラー音も何とかクリアーできまして…本当によかったです。
もうちょっと書きたいことがあったような気がしますが、しばらく時間が経って忘れてしまったので(ぉ
もし思い出したらまた書きたいと思います(^^*)
Posted at 2011/10/10 00:00:23 | コメント(10) | トラックバック(0) | くるま。 | 日記
2011年09月26日 イイね!

あひるとえんとつ(×3)。

あひるとえんとつ(×3)。本日は所用があったので、お休みをいただいて仙台に行ってきたのですが…。
その道中でお嬢様が212121kmを達成いたしました!!


が、そのときは高速を走行中でして…。
次のPAまではまだ3kmもあり、どうにもこうにもできず(^^;)
とりあえず、画像はイメージ図ということでお願いしますww


ちなみに、「ペースが速い!」と言われてしまいそうですが…通勤だけで毎日120kmほど走っているせいですw
決して無駄な放浪はしておりません(爆)
いや、放浪はしたいのですが(ぉ
Posted at 2011/09/26 23:06:49 | コメント(7) | トラックバック(0) | くるま。 | 日記
2011年09月23日 イイね!

久々の高熱…w

久々の高熱…wまたも久方ぶりのブログになりました。
先ほど、たまっていたコメントへの返信もさせていただきました!
遅くなってしまってすみませんでしたm(_ _;)m


さて、実家の愛犬・銀太の件ですが…コメントへの返信にも書かせていただいておりますが、家族も少しずつ前を向いて歩き始めているので、ワタシとしても銀太のことを書くのは最後にし、心の中で大事にしていこうと思います。
心配してコメントやメッセージをくださった皆様、本当にありがとうございました。


では、ここからはいつもの調子で…(^^;)


実は最近ブログのコメント返信ができなかったのは、愛犬のこともあるのですが…。
ワタクシ、風邪を引いてしまっておりまして。
「あー何か風邪気味かも」と感じたのが先週の水曜日くらい。
その時点で熱を測ってみたら37℃後半。
nari.は平熱が36℃前後なので、微熱という感じでした。


とりあえず市販の薬を飲んで、お仕事も休むに休まれない時期だったので何とか乗り越えようと思っていたのですが。
いつもだと市販の薬を飲んでいれば、遅くとも3日目くらいには熱も下がってくるのですが…今回はなぜか熱が上がったり下がったり(37~38℃台をいったりきたりでした)。
土曜日になって、熱を再度測ってみたら何と久々の38℃台後半(確か38.9℃)。
その前日くらいからは何だか変な咳も出ており、ネットでちょろっと調べたら「肺炎の疑いあり」…(^^;)


さすがに気になり(と、いうかお嬢様の運転すら辛い状況だったので)大人しく病院へ行くことにしました。
正直、その頃には座っているのもちょっと厳しい状態で、待ち時間がとても長く感じました。
そして診察していただいてすぐお医者様から、「んー肺炎の疑いもあるからレントゲン撮りますね」と…「ヤッパリカ!!」って思いましたww。
しかしながら、奇跡的に(?)肺炎ではなく、診察結果は『気管支炎(…の、酷いものw)』でした。
レントゲン自体、撮られるのは何年ぶりなのかわからないくらいだったのですが、「あぁ意外と骨キレイかもな、ワタシw」とか思ってふわふわした気持ちで眺めておりました(爆)


そしてその日はお薬を大量にいただいて帰宅。
結局、3連休はずっとおうちに居てひたすら養生しておりました。
気になる熱ですが、3連休最終日の月曜日夕方になってようやく平熱まで下がりました。
咳のしすぎで腹筋が筋肉痛になったのには自分で笑ってしまいましたww
もうちょっと修行しなければ…w
ちなみに職業柄どうしても喉は酷使するため、未だに微妙に変な咳が出ておりますが、何とかワタシは元気です。


画像のプーチンは、熱と咳でぐだぐだになっていたとき、旦那様がどこかから見つけてきてくれたものです。
おかげで、ちょっと元気になりましたよ!www
Posted at 2011/09/23 22:44:23 | コメント(6) | トラックバック(0) | ひびのせいかつ。 | 日記
2011年09月16日 イイね!

銀太のこと。

銀太のこと。前回のブログに、たくさんのコメントやメッセージをいただきましてありがとうございました。
返信に少し時間がかかってしまいますが、どうかもう少しだけお待ちいただければと思います。


私のほうは、仕事が忙しいせいか気持ちが紛らわされ、さらに今週は水曜日くらいから謎の発熱があり、銀太のことを毎日考えてはいるもののなんとか元気にやっています。
銀太を一番可愛がっていた母のことが心配でしたが、少しずつ落ち着きを取り戻そうと頑張っているようです…。
銀太が一番懐いていて、事件の時一緒にいた父は、ショックのためか現実逃避をしていることが多いようです。


おぼろげにですが、事件のこと、その後の病院でのこと、そして死因がわかってきました。
まず、噛まれた日はいつもの場所より少し遠くにお出かけしていたそうです(父はたまに遠くへ連れていくことがあったそうで)。
また、相手方はやや大型の犬を含む複数飼いの、どこかのおじいさん…少なくとも父が知っている地域の人、などではないそうです。
銀太は人懐っこく、他の犬を散歩させている人でもよく近づいていってご挨拶をしていたそうですが、その日もそうだったようです。
いつもと違ったのは、そのおじいさんが連れていた犬が銀太に飛び掛かってきたこと。
父は気付くとすぐ引き離そうとしたそうですが、相手方のじいさんは何もせずただ見ていたそうです。


そして銀太の死因(と、思われるもの)は『失血死』。
私も今回の事件を受けて、調べることで初めて知ったのですが…犬の中には、遺伝的病気で生れつき血が止まりにくい子がいる、ということです。
銀太も、母から話を聞くにはそんな子だったようで。


ただ、銀太を連れていった病院の対応は、そういうことを知ってか知らずかなんとも納得の行かないものでした。
まず、連れていった日は5針ほど縫ってくれたそうです。
次の日になっても血が止まらず、再び連れていったときには何かの注射を2本打ち、その上で「なぜか血が止まらないので、とりあえず預かりますね」と入院させました。
そしてその次の日の早朝、7時少し前に電話で「銀太君が亡くなりました」との連絡があったとのこと。
話を聞くかぎり、輸血などの処置はしてくれなかったようです。


銀太は、家族の誰にも最期を看取ってもらえませんでした。


生きている銀太を最後に見たのは、2日目に病院に連れていった父のみ。
「あずかります」と言われたとき、その言葉の意味がわかったのかどうなのか…銀太は力を振り絞るようにして父と一緒に帰ろうとしたそうです。


父は、言葉にこそ出しませんがものすごく大きく、本当に大きく後悔をしているようです。
母も毎日後悔しているようです。


「いつもどおりの散歩コースにすればよかった」
「違う病院を探してあげればよかった」
「あずかる、と言われても無理にでも連れて帰ればよかった」


いつも元気な声で電話をしてくる母なのに、その横で何かしらちょっかいを出している父なのに。

週末、私の熱が下がったら銀太のお墓参りに行ってきます。
支離滅裂な文章ですみません…。
Posted at 2011/09/16 21:19:26 | コメント(4) | トラックバック(0) | ペットたち。 | モブログ
2011年09月11日 イイね!

悲報。

悲報。まだ前のブログのコメントも返していないのにすみません…。


nari.母から、実家で飼っていた愛犬『銀太』が亡くなった、と連絡が来ました。
父と散歩中に、他の犬と喧嘩して噛み付かれ、そのまま出血が止まらず入院したものの、回復せずに亡くなってしまったとのことでした…。
どういう状況だったのか、相手は近所の犬なのかどうか、などは父のみが知るところですが、父も母もショックが大きすぎてあまり詳細を聞けずにいます。


まだ4歳かそこらでした。
かつてnari.家では、ワタシが小学生のころに迎えた犬を長く飼っていて、その子が亡くなってしばらくして銀太を迎えました。
先代はやんちゃでちょっとオバカ(典型的雑種、って感じ)で、家族以外には殆ど懐きませんでした。
銀太は気弱で優しくて雑種なのになかなか賢くて、ときどきしか帰省しないワタシのこともきちんと家族と認識してくれていたようでした。
気弱で優し過ぎて、冬の寒い中で野良猫に小屋を乗っ取られていたこともある銀太。


正直、本当に“喧嘩”だったのだろうか、と疑問に思います。
悲しい、寂しいだけじゃなくて悔しいです。
詳しい状況がはっきりわからない分、憤りを感じます。
こんなことを考えるべきではないのでしょうが、相手の飼い主を捕まえてやりたいです。


母からのメールには「まだひょっこり帰ってくる気がしてる」とありました。
銀太は気弱なくせに脱走癖があって、首輪抜けをしてはすぐ寂しくなって帰ってくることがちょくちょくあったようです。
本当、亡くなったなんて何かの間違いで、ひょっこり帰ってきたらいいのに。
Posted at 2011/09/11 21:36:42 | コメント(7) | トラックバック(0) | ペットたち。 | モブログ

プロフィール

「@TEC-DB8 おはようございます。ご無事とのこと、ほっとしました。まだ余震も続いているとのことですので、どうかお気をつけてください !」
何シテル?   11/23 11:01
インテをこよなく愛してます(≧ω≦)♪ そして赤大好きです☆ サーキット、長距離ドライブも大好きです! 最近では自分でアレコレ作業ができるように、いろ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2011/9 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

お友達

楽しく、色々なお話が出来る方であればぜひ♪

ただし、一度もコメント等でのやり取りがない方、面識のない方、数稼ぎの方からのお誘いは、勝手ながらお断わりしています。すみませんが御了承ください。
60 人のお友達がいます
highburyhighbury * TEC-DB8TEC-DB8 *
take@蝦夷。take@蝦夷。 * yuki-db8-cl7-gb7yuki-db8-cl7-gb7
マルチェロ XXマルチェロ XX 素にぃ@インテDB8-R(ノ&#180;▽`)ノ素にぃ@インテDB8-R(ノ´▽`)ノ

ファン

9 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ スイフトスポーツ スズキ スイフトスポーツ
旦那様が乗っていたクルマ。 インテたちに代わって、普段乗りに活躍中です。
ホンダ インテグラ ホンダ インテグラ
諸事情を経て、ワタシの愛車(ムスメ)となったクルマです(2004.3~)。 遠出大好き☆ ...
ホンダ インテグラタイプR ホンダ インテグラタイプR
2006.12.04、無事に納車となりましたw インテR、通称『お嬢』です♪ 走行距離が ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる