• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2014年03月18日

Patriot Games 6 愛国者のゲーム その6 「ウクライナ ラウンド」

Patriot Games 6 愛国者のゲーム その6 「ウクライナ ラウンド」 これまでのウクライナ情勢

2月18日 ロシアのソチで冬季オリンピック開催中、隣国のウクライナ共和国 首都キエフの国会に集結した親欧米派の反政府デモ隊が与党本部に突入して建物等に放火、過激派と警察との間に武力衝突が発生、数日間で警察官13名を含む82人が死亡、1,100人以上が負傷してウクライナは騒乱状態に陥った。

22日 ウクライナ大統領ヤヌコーヴィチは事態収拾の為に挙国一致内閣樹立や大統領選挙の繰上げを示した。

だが過激派による騒乱は収まらず、命を狙われたヤヌコーヴィチ大統領は首都キエフから脱出してロシア政府にウクライナの法と秩序回復、保護を求め軍の派遣を要請した。

同日、親欧米野党勢力は、オレクサンドル・トゥルチノフ大統領代行を擁立し新政権を宣言したが、ヤヌコーヴィチ大統領は政変と新政権は違法な武力クーデターであるとして解任に同意しておらず、治安が戻り次第、ウクライナに帰り公務を遂行したいとしている。


27日 ウクライナ南端にあるクリミア半島セヴァストポリでは大多数の住人が独自の政権樹立を訴え親欧米新政権に反対、クリミア自治共和国の政府地方庁舎とシンフェロポリ空港を部隊章、階級章が無い戦闘服を着用したロシア連邦軍とみられる所属不明部隊が包囲した。



3月1日 ロシア連邦大統領ウラジーミル・プーチンと議会は、クリミア半島のロシア系住民の保護とセヴァストポリのロシア黒海艦隊基地の警備を目的にロシア陸軍部隊を正式派遣を決定する。



3月3日 ウクライナ海軍とウクライナ空軍第204戦闘隊がウクライナ軍を離反しクリミア自治政府とロシア軍に付くことを表明して、更に5日にはクリミア半島南端のヤルタなどのミサイル防空部隊がクリミア自治政府支持に回り、ウクライナ陸軍 6000名が投降した。


このロシアの行動を欧米は軍事介入だとして非難、米国とEU欧州連合はソチG8サミット準備会合へのボイコットを決定する。

合衆国大統領バラク・オバマはロシア連邦プーチン大統領と電話会談を行いロシアへの経済制裁を警告した。


13日 国連安保理の緊急会合で親欧米ウクライナ新政権ヤツェニュク暫定首相は「クリミアの独立とロシア編入に関するクリミア議会の決議と住民投票を決して認めない。」と強調。

これに対しロシアのチュルキン国連大使は「暴力に拠って政権を奪うという行為は法に反している。クリミアの住民は民主的に自らの運命を決める権利がある。」と反論してクリミアの住民投票を無効とする安保理決議案の採決を前にクリミア地区の歴史を振り返りロシアの立場を説明した。

またウクライナ東部のオデッサでは約300名の戦闘服に身を包んだブラックウォーターUSA系列の武装要員が街を警備をしている映像が確認された。



事件はリアルタイムで起こっている。


これは3月17日から18日に起きた出来事である。



17日 クリミア自治共和国で実施された、ロシア連邦への編入帰属の是非を問う住民投票の結果(編入賛成 96.77% 投票率 83.1%)を受けて、プーチン大統領とロシア連邦議会は独立を宣言したクリミア共和国を独立主権国家として承認した。

これに対して米国オバマ大統領とEUはロシアの資産凍結と渡航禁止など経済制裁を発令。


ロシア国民からの支持率70%超えるプーチン大統領はクリミア併合を絶対に諦めない。

経済制裁を前にロシアは警告していた米国債の売却を数兆円規模で実行もしくは移動した。


18日 プーチン大統領はクリミア共和国政府の要請によりロシア連邦への編入を正式決定。



米国とEU欧州連合は国際法違反としてロシアへの編入を認めず反発、オバマ大統領は経済制裁を強化し対抗策を模索するが、EUは追加制裁に及び腰だ。 


支持率が下がり続けるオバマ大統領は11月に中間選挙を控え何処までヤルつもりなのか。


ここでオバマ大統領が引けばシリアからの2連敗となり弱腰と叩かれ更に求心力を失う。

オバマ大統領のノーベル平和賞受賞を一番歓迎したのはプーチン大統領かも知れない。

CIAが得意のヤラセ暴動でも起こさない限り治安が安定したクリミアに武力行使できない。

米国は共和党より、寧ろ民主党政権下でCIAは陰謀を謀り暴走する。 



現在、米露両軍の兵力配置展開は以下の状況である。

ロシア海軍はムルマンスクの北方艦隊基地より航空重巡洋艦「アドミラル・クズネツォフ」が地中海に入り、戦闘訓練を実施、黒海艦隊のスラヴァ級ミサイル巡洋艦「モスクワ」などが黒海に展開する。



米海軍は大西洋艦隊の空母 CVN-77 USS「George H. W. Bush」の第2空母打撃群を地中海に展開させ、DDG-103 USS「Truxtun 」などイージス艦2隻を黒海に派遣してNATO加盟国と演習を開始。



上記、米露空母の地中海展開はウクライナ危機以前から決定されていた配置であり、これらの動静に加えて潜水艦の隠密行動やNATO加盟国の航空兵力移動や威嚇訓練、ベラルーシへのロシア軍戦闘機の増派がある。

また13日からロシア軍はウクライナ国境に接するロシア南部で砲兵、戦車、ヘリコプター機動、空挺の各部隊と海軍歩兵部隊など約一万名の兵力を動員する軍事演習を開始、ロシアが実効支配しているクリミア半島北部では長距離砲を搭載した多数の装甲車両の移動が確認されている。



この軍事演習は兵員兵器を戦闘配置に就かせて即応態勢を執り、ロシア軍の存在的抑止力を何時でも戦闘状態に入れる動的抑止力へ移行させたシームレスな状態、即ち演習と実戦との境を無くす臨戦体制に入っている事を意味する。



強固な信念と愛国心を持ち国民の支持得るプーチンには軍事力に拠る脅しは通用しない。


米露は経済と軍事両面の戦略シュミレーションで制裁効果とリスクは事前に把握している。


親米ウクライナ新政権は「ウクライナ全体で行われていないクリミア自治共和国独自の国民投票は憲法違反で無効だ」と主張し、オバマ大統領はウクライナ新政権を支援している。

だが、それならば2010年に国民に拠る大統領選挙で民主的に選ばれたヤヌコビッチ大統領を強制解任し暴力的に誕生した親米新政権も憲法違反でありダブルスタンダードだ。


ウクライナの世論調査ではEU加盟に賛成が40%台、ロシア圏関税同盟に賛成が30%台

どちらにも加盟反対が約20%が国内の平均であった。

ただしクリミアでの調査結果は極端にロシア圏関税同盟加盟賛成が大多数である。


ヤヌコーヴィチ大統領は反欧米派ではなくウクライナの近代的国家形成の為にEUへの加盟は重要だが、ロシア・中央アジア諸国との同盟深化も必要と言う中立的な政策を執っていた。

昨年、ロシアは「ウクライナの意思決定を尊重するが、EU加盟はロシア・ウクライナ友好協力条約に違反することになり、ロシアとの関税同盟には加盟できず、ロシアは自国の利益を優先保護することになる。」と発言していた。

同騒乱の原因とされるヤヌコーヴィチ大統領のEU加盟協定署名の延期は関税同盟各国との深刻な貿易悪化から懸念される金融危機とロシアとの関係複雑化に因る南東部の雇用状況の悪化やIMFの貸付条件からくる国民負担を鑑みた結果であった。


プーチンは「ウクライナの欧州連合協定締結にロシアも反対ではない。」と明言していた。

武力行使やロシア領編入を肯定しないが、少なくともプーチンは我慢し筋を通してきた。

同盟国ウクライナに統治委任してきたクリミアには守るべきロシア住民と投資権益もある。

親米ウクライナ新政権はEUだけではなくNATO北大西洋条約機構への加盟も臭わせる。

経済共同体は容認しても隣地ウクライナのNATO、即ち他軍事同盟加盟は黙認できない。

このまま放置すれば、ロシアはNATOとの緩衝地帯と黒海の制海権を失う事になる。

またロシアの防衛機密や核弾道ミサイル技術などの漏洩や多くのウクライナ人がロシア国内に居住している事による政冶的不安などウクライナには地勢や経済以外にも人的な安全保障問題もある。



五輪開催中に暴力政変を起こしたウクライナ新政権に正義はなく、オバマにも大義がない。

ドイツが主導権を握り英国でさえ不満なEUに加盟すれば国民は必ず幸福になれるのか。

EUに加盟したブルガリア、ルーマニア、ギリシャを見よ。

ウクライナにシェールガスが出なければどうするのか。

金融危機とシリア内戦からの難民問題が長引き、やがてEUには分裂の危機が訪れる。


金髪でもウクライナ人でもないユリヤ・ティモシェンコは米露を股に掛け再び暗躍する。

ウクライナ国民は欧米がウクライナをEU経済圏とNATOに組込みたがる理由とロシアが諦めない理由と歴史、地勢的にロシアと敵対する将来的リスクを冷静に考えるべきだ。

ロシアに資源エネルギーを依存するEUドイツのメルケルは強い制裁措置をとれない。

欧米がシリア内戦と難民テロ対策に奔走すればウクライナ新政権は梯子を外される。

ウクライナの内乱はオバマ大統領やEU首脳が考える以上に複雑に絡み長引く事になる。



日本の反原発派が聖書の様に提唱していたドイツの電源エネルギー政策は破綻している。

核兵器は全面的な武力攻撃に対する抑止力になるが、強い経済力と資源エネルギーの自給力は国力であり、通商、経済関係は間接的な戦争抑止力となる。

今回のウクライナ危機で欧米NATOに軍事行動を躊躇させているのはロシア連邦軍の核兵器ではなく、天然ガスと貿易経済力である。

資源エネルギーを制する者が世界を制する。 

これをプーチン大統領は理解し実践している。

だが技術開発や工業製品の生産を疎かにし資源輸出を柱にする経済では国は発展しない。

また価格調整力を握る産油国にロシアは輸出価格を叩かれる事になる。



日露関係とプーチン大統領の事は「赤いキャビア 極東安全保障経済戦略」 に書いた

元KGBのプーチンは元弁護士オバマより経験も戦略も何枚も上手で愛国心も度胸もある。

ウクライナ危機は最初から経済、民意、兵力、地勢、どう見ても持駒が揃っているロシアが有利だ。


プーチンとロシア国民が一生懸命に努力して笑顔を振りまいた平和の祭典ソチオリンピックの成果とパラリンピックをブチ壊されたのは気の毒だった。

自分は欧米各国の首脳が開会式を欠席したのは同性愛への抗議などではなく、ウクライナの騒乱を見越した行動だったと考える。

欧米連合があらゆる手段を使って経済戦争を仕掛けてもロシアは屈しない。

制裁は強化する程、政変に慣れているロシア国民のプーチンへの支持率は上がるからだ。


こんな事を書く自分は親中政権の国務省が嫌いなだけで、反米でも親露でもない。


ウクライナ危機も米露どちらが良い悪い、武力行使を行う問題ではない。


世論調査の結果、EU加盟にウクライナ国民の半数近くは賛成していない現状で、真に民主主義と正義を問うならば、選挙で選ばれた前大統領とクリミア半島も 一旦、ウクライナに戻し、全国民参加により充分に議論したうえ判断投票で欧州連合かロシア圏関税同盟に所するのかをクリミアの帰属を含めて決議するべきであろう。

結果、将来生じるリスクと負債の責任もウクライナ国民自身が背負わなければならない。


これからクリミアと同様にロシア系住民が多い東部ウクライナも必ず緊張する。

東部ウクライナで流血暴動が起こり、抑制する新政権と親露派間で戦闘になるのは必然だ。

ウクライナ暫定政府が武力制圧などの強行手段に出れば、プーチンは東部の親露派に武器を供与し軍事顧問を内密に派遣、親欧米新政権に対抗してロシアは経済的な損失を負ってでもウクライナへのガスの供給を制限する。

長期内乱はロシアにも不利益となり、プーチンも親露過激派を抑えなくてはならなくなる。

偏った民族主義はウクライナを崩壊させる。 

ユーゴスラビア紛争、ボスニア・ヘルツェゴビナを思い出すべきだ。


国連安保理常任理事国であるロシアが紛争当時国になれば国連は機能不全に陥る。


日本の国益が必ずしも欧米のマネーゲームの利益と一致するとは限らない。

温度差があり対応が纏らない欧米に従属して日本も経済制裁を行うのは能が無い。

対露制裁は速やかに再開できる日露双方にとってダメージが少ないものに限定すべき。

人道を理由に利益を得ようとする欧米に付合えば日本は代償だけを支払う事も有り得る。

安倍・プーチン間の繋がり如何で日本が露と欧米双方から総好かんを食う危険性も有る。


古来、欧州優先のロシアは西方で燻ぶり経済が辛くなれば、東方に安定と収入を求める。

東方シフトを進めるプーチンは日本の技術経済援助や日本への天然ガス供給を歓迎する。

今の現実は相互利益社会、大規模な経済制裁は回り回って己の首をも絞める事になる。

また欧米が制裁を強化しルーブルを凍結すれば、再び世界的な金融危機を招く恐れもある。




習近平は予想通りに欧米の制裁措置に同調せずロシアに恩を売りながら人権先進国の振りをして米露仲裁役になり欧米にも貸しを作り中共の発言力を強めようとしている。

危険なのはロシアはではなく、領土侵略と覇権拡大の野望を持ち少数民族を虐待する一党独裁の中国共産党と核武装に邁進する北朝鮮。

北朝鮮の核問題の解決を直接協議する6カ国協議の議長国を中国にさせたのが大間違い。

元締の中華マフィアの組長が子分の組員を厳しく監視して更生させるなど悪い冗談だろ。


もしオバマが賢人ならば事態終息の為、日本にロシアとの仲裁を期待する。

とんでもないアホなら、習近平の期待通りに中共を仲裁役に選ぶ。

その結果、中共は益々増長してアジア太平洋のバランスを崩し、後々までケツ拭きが面倒になる。


日本は同盟国アメリカに対して中露と領土問題を抱える日本の立場を理解させ中立姿勢を顕示し、中露接近と中共のウクライナ危機への政治、経済金融の介入を牽制すべきだ。

ウクライナの内乱が長引けば、隙を窺い中共は再び南シナ海で行動を起こす可能性が高い。

中共はその日に備え、領土紛争を抱える東南アジア諸国に対し経済的な侵攻を行っている。

日米はロシアを追込み過ぎて、再び中露を政治的、軍事的にも接近させてはならない。


今回のロシアの派兵とクリミア編入は住民の意思が前提だが、自国の都合の良いように解釈し行動を起こすのが中共。

仮に中共が尖閣に上陸、一方的に中国領に編入しても安保理で中共がロシアと拒否権を行使すれば国連は動けない。

日本は未だに敵国条項が外されず、中共が安保理常任理事国であることは致命的な国際政治上の不利になる。



韓国はウクライナに売り付けた欠陥高速鉄道の故障連発、運行停止の責任補償で黙りこむ。

中共に接近し自国利益のロビーに忙しい勘違いな国連事務総長は今回も動かない。

オバマ大統領は日本に制裁への同調協力を求めるだろう、訪日の際に日本は慰安婦問題に釘を刺しておく必要がある。


ロシアより中韓朝に経済制裁。 俺はジャック・バウアー 携帯電話通話料が凄いw  


合衆国大統領が常に正しい判断を下すとは限らない。

シリアで下手を打ったオバマは次の一手をどうする、プーチンはガスの元栓を閉めるのか。


2008年の南オセチア紛争(ロシア-グルジア戦争) やチェチェン紛争を忘れてはいけない。 

欧米はグルジア誘爆も狙っていたか、ロシアが引けば再びチェチェンに飛び火する可能性もある。

ISはシリアとイラク国内だけではなくチェチェンやアフガンでも暗躍する。

プーチンは対テロリストの名目でシリア政府軍への航空支援だけではなく、いざとなれば地上軍を送り、アサド政権を支援することまで考えている。

またプーチンはシリアだけではなく、シリア・イラク・イラン・アルメニア・グルジア・黒海と地中海への出口海峡に面するトルコをNATOから切り離したい。

失策を続け求心力を失った米国に代わり中東でもロシアが主導権を握る可能性は高い。




パトリオットゲーム ウクライナ ラウンド から目が離せない。





ブルーリボンは、大西洋を平均速力が最速で横断した船舶に与えられる伝統ある賞。

TOPの写真 A4戦闘機にある ブルーリボンは大西洋ではなく、日本海 を表している。


19日から中国の瀋陽で北朝鮮と赤十字実務者協議と外務省課長級非公式協議を開催する。

古屋拉致問題担当大臣は「拉致被害者が戻ってこなければ経済制裁の解除はおろか1円の支援もすることはない。」と拉致被害者全員の帰国の実現を求めていく考えを強調。

米国務省サキ報道官は「『透明性のある形』で拉致問題を解決しようとする日本政府の努力は支持する。」と透明性を強調した。

と言う事は、CIAは日本の首相官邸の盗聴も止めたのか。 

「日本は北朝鮮と勝手に話しを進めるな。」と言うことだ。

繰返し言うが、日本国民の為に日本政府が動かなければ何処の国も助けには行かない。

中韓が接近すればする程、北朝鮮は日本との拉致問題の交渉に前向きになる。

反対に韓国が対北朝鮮で日米に擦り寄れば、拉致被害者は文字通り北の人質になる。





6月にソチで開催予定のG8サミットがG7にボイコットされる中、安倍首相は今月24日にオランダのハーグで開催される核安全保障サミットに出席する。

国際協力・相互援助は必要、これまで日本は国際常識を持ち理性的に対応し協調して来た。

自国の利益を優先する同盟国の大統領が常に同盟国日本の国益まで守るとは限らない。

日本が幾ら技術協力や経済援助しても掌を返すのが、南北朝鮮と中共の北東アジア三国。

親中反露のオバマ政権と慰安婦など歴史認識を言う反日しか駒がない韓国の朴槿惠政権。


北は今回の核安全保障サミットと米韓合同演習に対し、必ずミサイルを日本海に発射する。

北のミサイル発射と砲撃は「お腹が空いた御飯が欲しい」と言う将軍様のお知らせでもある。


共和国が余程のバカでない限り、やがてICBMもSLBMも核弾頭の小型化も成功させる。

地上の楽園は核保有国から核武装国になり、数年後には核ミサイルの量産配備を始める。

愚かだが通常兵器の戦力で劣る朝鮮人民軍とって軍事戦略的には正しい選択と言える。

倫理的に許せない独裁強権国の核武装は大国と渡り合う手段としては利に適っている。


DPRKは親中派を粛清して中共と距離を置き、ロシアと日本への接近を謀ろうとしている。

故・金正日 総書記の遺言「南と手を結ぼうとする中国を信用して利用されてはならない。」

まだ若い北の三代将軍は父の警告に従っている。

北東アジア極東でも中共を牽制し北朝鮮を抑えるには必ずロシアの協力が必要となる。


日本は米露中の間違いや中韓からの内政干渉に対して「NO」と言える独立主権国家になる為に、今やらなければならない経済、安全保障、エネルギー政策など将来への問題が山積している。

対等な同盟関係の構築の為にも日本は安保、経済、意識ともに強くなる事が必要だ。

民主党政権のオバマ大統領や朴槿惠大統領が何時までも米韓のリーダーではない。


現在、米国防総省と在アジア米軍は中共軍の行動拡大を次の主敵として凝視している。

韓国軍の制服組は朝鮮人民軍南侵の脅威がある故に自衛隊を僚軍として見ていた。

それは在日米軍が駐留し日本が強い防衛力を維持し後方支援に期待しているからだ。


しかし政治的に現状が変更され、パワーバランスを崩せば米韓両軍も体制を変更する。

それでなくても米民主党や国務省は中国を友好的に見て対中経済関係を重視している。


北は南のマスコミや教職員、慈善団体に浸透し政治思想的な対南工作を長年行って来た。

平壌のシンパ南朝鮮労働党と全教組に拠る反日反米の煽動と浸食が成功している。

韓国国軍内でも日本を仮想敵とする反日思想や従北親中勢力が存在拡大しつつある。


日米韓は民主主義のシビリアンコントロール下にあるが故に思想を煽動される愚かな民衆や政党や政治家の駄算から先を見誤る事もある。

民主主義による国民の選択が万能完善ではない事は先の大戦やアラブの春を見れば明らか。


ウクライナ危機を遠い国で起こった対岸の火事と見てはいけない。


中共がチベットやウイグルにやって来た漢族入植と混血同化は時を掛けた静かなる侵攻。

出身国への母国愛を持つ移民と民族混入が進み参政権を与えれば領土や自治権に影響する。


米軍が撤退したフィリピンやベトナム沖に中共軍は必ず進出し南シナ海でのパワーバランスの変更を目論む。

また尖閣諸島は明らかな武力侵攻、武力衝突でなければ、集団的自衛権が行使できない日米同盟は民間人の不法占拠には無力で中共は便衣兵が漁民を装い狙ってくる可能性がある。

中共は台湾、尖閣を諦めず、経済と政治で沖縄と台湾を内部から浸食し続ける。

台湾が陥ちれば、尖閣・南西諸島もドミノ倒しで日本の生命線であるシーレーンを失なう。


何れにせよ、拉致や領土問題解決に同盟の協力は必要だが過度に充てにしてはいけない。

これらは日本国民自身と日本国政府が強い意思と信念を持って当らなくてはならない問題。

外交は武器を使わぬ戦であり、各国政府が主張を戦わせ凌ぎ合い国益を左右する戦場。


日本は外交安保に対する中韓朝と国内左翼からの横槍への牽制と陽動も必要となる。

民主主義国では国民自身の国家観が国の将来を決め、気の持ち方が大きく景気に左右する。



そんな北東アジアの日本の研究所で消費税率が上がる直前に健康診断を実施する。






あなたの国家観・心理テスト 


Mikkola 神戸心理科学研究所 2014年3月作成


質問には、○か× または YES or NO で、ご自身の為に虚栄なく正直にお答え下さい。



歴史問題

1.太平洋戦争は日本が領土欲から諸条約を無視して一方的に派兵した侵略戦争だった。

2.太平洋戦争はすべて日本の天皇と軍部指導者の責任である。

3.日本は戦後70年間、アジア諸国に対し謝罪と賠償の責任を果たしていない。

4.天皇の軍政はナチスと同罪であり戦争の原因となる天皇制と自衛隊を廃止すべきだ。

5.日本軍は満州を中国から分離、計画的に上海事変を起こし領土拡大と略奪を繰返した。

6.日本軍は首都南京に入城し、無抵抗な中国市民30万人の大虐殺を組織的に行った。

7.日本は一方的に朝鮮半島を武力で強制併合し資源や文化を略奪し文明生活を破壊した。

8.日本軍は不足する兵力を補う為に多くの朝鮮人を強制徴兵し日本兵として酷使した。

9.日本軍は20万人の朝鮮人女性を組織的且つ強制的に連行し慰安婦にして従軍させた。

10.日本軍は中国共産党八路軍と朝鮮の抗日ゲリラに敗れ、大陸と半島から追い出された。

11.現在も中国・台湾の分裂、朝鮮半島が分断されているのは侵略占領した日本の責任だ。

12.尖閣・竹島は戦時中に日本が奪い盗った領土で中国と韓国に返還しなくてはいけない。

13.現代の日本人も中韓と共通の歴史を認識し、中韓の謝罪と賠償の要求に応じるべきだ。

14.日本はソ連とも戦争して敗れ実行支配されている北方領土はロシア領土と認めるべき。

15.日本に原爆を落とした米国占領軍が、現在も沖縄に居座っているのは間違いだ。



外交内政問題

16.世界中で紛争を起こす米国との同盟関係を破棄して近隣の中国との友好を重視すべき。

17.米軍艦船の入港を拒絶して戦争の脅威となる米軍基地は日本から全て撤去するべきだ。

18.在日米軍より在日外国人を大切にして生活の補償と参政権を与えなければならない。

19.在日米軍が使う軍用機オスプレイは住民を巻込む危険な武器で自衛隊にも必要ない。

20.軍国主義への回帰を意味する日本の憲法改正は諸外国に脅威を与える。

21.戦後、憲法9条が日本の平和を守ってきた日本人の誇れる憲法を改正してはならない。

22.米国に追従参戦する集団的自衛権は不要、日本は如何なる場合も交戦権を放棄する。

23.日中関係を妨げる日米安保条約は破棄すべきで戦後レジームから脱却してはならない。

24.日本はアジア諸国に脅威を与える武器技術開発や軍事産業の育成を行っていけない。

25.日本は紛争にも利用されるUS2など武器の供与や輸出の三原則を改定してはならない。

26.中韓への最新技術の移転やODA、経済援助は友好の為に必要で続けるべきである。

27.日本製品を買って貰う大切な貿易相手国に小さな島一つや二つ位あげればよい。

28.日本が不戦を誓った憲法9条を堅持していれば外国から侵略されることはあり得ない。

29.仮に日本が侵略されても日本が無抵抗なら国連が助けに来てくれる。

30.自衛隊をPKOや海賊対策、災害支援、航空機船舶の救助捜索に派遣すべきではない。

31.自衛隊の国防軍昇格や海兵師団の編成など日本の軍事力強化はアジアの安定を壊す。

32.近隣諸国を刺激する沖縄や南西諸島へのレーダーや防衛ミサイル配備は止めるべきだ。

33.そもそも自衛隊の存在自体が違憲であり、平和主義の日本には不必要な暴力装置だ。

34.日本の高官が戦犯を合祀崇拝している靖国神社へ参拝することは戦争を賛美する事だ。

35.今日の中韓との対立は安倍首相の靖国参拝が招いた結果であり日本側に責任がある。

36.南京大虐殺や従軍慰安婦問題の歴史事実を再検証する事は侵略戦争を肯定する事だ。

37.歴史教科書は被害国である中韓の内容と統一させ日本の子供達に同じ教育をするべき。

38.税金の無駄である自衛隊・警察・官僚は大幅に削減して弱者の生活保護を手厚くすべき。

39.核兵器の開発にも繋がる原発は不要、電気代が上昇しても即時全廃にするべきだ。

40.日本はドイツの戦後の謝罪、敗戦処理と電力供給政策や移民受入政策を見習うべきだ。

41.日本の高齢少子化と労働力不足解消の為、積極的に移民受入れ政策を進めるべきだ。

42.外国人にも平等に参政権を認めるべき日本はクリミアの住民投票ような事は起きない。

43.消費税を下げて、企業の法人税率と賃金を上げて、非正規雇用を無くすべきだ。

44.国民から言論の自由と知る権利を奪う悪法の特定秘密保護法案は廃案にするべきだ。

45.人権保護と人種差別をなくす為に実名報道や国別犯罪率統計は公表するべきではない。

46.犯罪者にも人権があり、懲役と刑務所の待遇を改善し、死刑制度を廃止にするべきだ。

47.反日反中感情を煽る尖閣の漁船衝突映像の公開や中国漁民を逮捕拘留すべきではない。

48.北朝鮮での少数の行方不明者に拘るより日朝国交回復と人道的食糧支援を優先すべき。

49.南北朝鮮の統一に加害者である日本は積極的に取組み、統一に資金援助をするべきだ。

50.日本は遠くの欧米より近くの中韓朝との友好を大切に経済援助しなければならない。




思想信条心理問題


51.日本の保守派の連中は戦争の反省もせず、頭が悪く何時も矛盾している事を言う。

52.国旗「日の丸」掲揚と国歌「君が代」斉唱には嫌悪感があり学校での強制は許せない。

53.スポーツの試合でも日の丸は必要なく君が代は聞くに堪えず勝利の万歳も見たくない。

54.大日本帝國と聞いただけで気持ちが悪くなり、日本国という国家にも親近感はない。

55.天皇一人の為に何百万人も戦争で死んだ。 天皇の罪は許されない。

56.人間はすべて平等であり、天皇にも勤労と納税の義務を課し、皇族を無くすべきだ。

57.ヒトラーのナチスと東條英機は同盟してホロコーストを命令し大量虐殺を行った。

58.自衛隊の旭日旗は戦犯旗であり、ナチスのハーケンクロイツと同じである。

59.戦争に行った日本人は皆、理性のない殺人鬼となり無抵抗な市民を暴行し虐殺した。

60.侵略戦争を始めたうえ正義に敗れた悪い国だった日本は全ての歴史を反省するべきだ。

61.東京裁判で連合国から正義の裁きを受けて戦犯になった者は大量殺人犯だ。

62.嫌々亡くなった人は軍国主義の被害者だが人殺しに志願した人に感謝の気持ちはない。

63.安倍は右翼の人気取りに靖国参拝を利用し世界中から批難を浴び日本は孤立した。

64.他国の軍隊が攻めて来ても抵抗してはいけない、話し合いで解決できない事はない。

65.他国に侵略支配され自由や仕事が奪われても自分と家族が食べていければそれでよい。

66.法律で国民を縛ろうとするが、日本がスパイ天国なのは日本企業の待遇が悪いからだ。

67.政府の動きを監視糾弾し、無知な国民を指導する事がメディア・マスコミの使命だ。

68.民意を反映したオピニオンリーダーの朝日・毎日・共同通信は信頼できる中立な情報源。

69.ニューヨークタイムズとウォールストリートジャーナルは米国の民意を代表する新聞。

70.最近、国会中継を見ていると、TVのスピーカーから軍靴の音が聞こえてくる。

71.首相の鼻下にチョビ髭が見える、独裁者安倍は軍国主義と戦争を企み暴走している。

72.特定秘密保護法は原発事故を無かった事にし日本を思想弾圧する秘密警察国家にする。

73.日本の文化大革命と日中友好を願う仙谷元官房長官の中国人船長の釈放は英断だった。

74.毛沢東は偉大な指導者だが、ダライラマは少数民族のテロを煽動する頭目詐欺師だ。

75.チベット・ウィグルは人種差別の無い共産主義中国の内政問題で干渉すべきではない。

76.クリミア問題は民主化の邪魔をするロシアがウクライナに内政干渉をしている。

77.福島はウクライナのチェルノブイリを超える事故で被曝被害が出るのはこれからだ。

78・原発事故で苦しむ人の救済を急ぐべきだが、福島の瓦礫や農水産物は受入れない。

79.人類の知恵と力で交通事故は防げても、原発事故は防げない。

80.技術的な事に興味は無いが、原発や欠陥機オスプレイは危険であり、無条件に反対だ。

81.原発やオスプレイ導入を推進し、米国と一緒に戦争を始めようとする自民党は悪党だ。

82.原発事故は御免だが、米軍の原潜や空母の事故はザマあ、オスプレイは堕ちろと思う。

83.事故後、逸早く現場に入り知識と指導力で被害拡大を阻止した菅直人元首相は英雄だ。

84.最低でも県外、日本列島は日本人だけの物ではないと言う鳩山氏は歴代最高の首相だ。

85.中韓朝との太いパイプを持つ民主党連立政権の方が自民党安倍政権より外交力がある。

86.鳩山氏のCO2削減宣言や環境団体グリンピース・シーシェパードの活動を支持する。

87.同志が連帯感を持てる抗議デモ参加はとても楽しく、反対運動が日本を変える。

88.慰安婦問題を追及する知的な福島みずほ 辻元清美 山本太郎は日本の革命に必要だ。

89.日本は韓国を傷つけ、恥の上塗りになる従軍慰安婦問題を再検証するべきではない。

90.証言にジープやヘリコプターに乗った時代の小さな思い違いは高齢者故に仕方ない。

91.戦争を美化する「永遠の0」より真実を描いた「はだしのゲン」が児童に相応しい。

92.戦闘機は人殺しの道具であり、軍隊やパイロットを志願した人は皆人殺しだ。

93.共和国が打上げているロケットは平和的人工衛星で祝電送り制裁や迎撃に反対する。

94.NHKは海外向け放送も含め、必ずしも日本の政府見解と同じ報道をする必要はない。

95.公共放送は個別の正義倫理観を持ち、事件、問題により編集し報道しない自由がある。

96.多少の誤解はあったが私の耳に狂いはなく、佐村河氏の才能は本物で曲は素晴らしい。

97.TBS筑紫哲也 NEWS23で紹介された交響曲第1番「HIROSHIMA」のCDを買った。

98.近隣諸国の歴史文化を深く理解する為に韓国や中国の歴史ドラマを沢山 放送すべき。

99.景気回復と賃金UPは嬉しい事だが、アベノミクスが成功するのは癪に障る。

100.将来、手厚い社会保障を受けたいが、消費税率の引上げは大反対だ。

101.給料ボーナスが上がれば貯蓄するか中韓製タイヤを買って韓国に買物旅行に行く。



以上、平均配点は1問題 1点~3点 ボーナス問題 20点~50点 で 101問 500点満点


採点は自己申告、メッセージで添削を受付。


診断結果は秘密保護、重傷者は病院への紹介書を書いて送付いたします。


問題に違和感、憤り、無責任、理論的矛盾を感じた方は診断を受ける必要なく正常です。


日本は思想の自由が保障された素晴らしい国であるからこそ、国の発展には国民の理性と国家観が求められる。



このテストは、当CTU神戸支局のスーパーウルトラ部長とチャーリーの2名にも実施予定だが・・・

頭の中が「永遠に0」w

STAP細胞はありません。

自分はSTAP幹細胞の愛人問題より、当支局のSTAFF単細胞が頭痛い Orz・







尚、世紀末と中韓テストも予定しているので、確り予習しておくようにw

ブログ一覧 | 日本の未来 | 日記
Posted at 2014/03/18 21:11:28

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

伊豆は海あり山あり御馳走あり! も ...
アガサさん

ショアスタイルさんからまたまたモニ ...
すーさんぼいるさん

【VELENO 2周年記念セール】 ...
REIZ TRADINGさん

車高調たくさん入荷しました!
シュピーゲルさん

【バイク部】ラーメン大好き、中の人。
シュアラスターさん

みんカラ歴2年になりました🙋‍♂️
ふじふじ21さん

この記事へのコメント

2014/03/18 22:28:24
こんばんは、素晴らしいです。オバマは動かざるを得なかったのですが、戦費足りるんでしょうか?太平洋をおざなりにするなら日本も考えるべき…(ずっと前から)と言いますか危機にならないと解らない人が多すぎるのは辛いものがありますね。
コメントへの返答
2014/03/19 18:22:55
こんばんは
>戦費足りるんでしょうか?
ウクライナ危機はパトリオットゲームではなくマネーゲームです
矛盾していますがオバマの介入は戦費調達の為、
先に北朝鮮が動けば足りなくなります。
米国は戦費も捻出できない赤字戦争はやりたくない
日本は米中の思惑に翻弄されない、国民の国家観と経済エネルギー戦略が必要ですね。
2014/03/18 22:56:10
シリアでオバマの対応が悪すぎた為、完全に足元を見られてますなw

何も出来ないとw シリアを収めたのはロシアだと言いたいのでしょうw

ロシアが信用しているのは案外日本だと思います。

さて、ウクライナは嘗てのソ連時代に戻るか?
コメントへの返答
2014/07/18 11:35:47
シリアでオバマ君は、スケベ心をだしてプーチンに美味しい所を持って行かれました。

始めからウクライナはどう見ても持駒が揃っているロシアが有利で、このままではオバマは制裁以外に手立がなく、ウクライナの東部では内乱が起こるでしょう。

ロシアは中共を信用していないので、この機に日本はもう一歩、米露間の紛争仲裁に踏み込んで欲しいです。

ウクライナは被害者意識もありますがロシアから、
多くの援助も受けて来ました。

あれ、何処にそんな国があったような。
2014/03/19 00:14:24
こんばんは。

日本も欧米に引きずられる形で、対ロシア制裁を行うことを決めてしまったようですね。ただ、内容としてはそれほど重大なものではないようですし、ロシアへの配慮と、他のG7諸国との繋がりとを鑑みての落とし所としては、それなりに踏ん張った結果…、なのだと思いたいところです。。
コメントへの返答
2014/03/19 19:34:40
こんばんは

日本の国益は必ずしも欧米の利益と一致せず、
ヘタすれば日本は損するだけで終わります。

安倍ちゃんとプーチンが裏でどれだけ話をしているのかで関係は変わりますが、ウクライナ危機がなくてもオバマは日露接近は面白くないでしょう。

日本の制裁内容は事態終息後、すぐに再開できる日露にとってダメージが少ないものになっています
2014/03/19 06:45:48
嗚呼、これはもう『義務教育副読本』ではなく、
我等大人達への『教科書』です。素晴らしい。

昨日、オーストリアの友人と話した所、彼の
意見は、実質民主主義ではない露西亜と中国の
国家の行動は認められないという事でした。

まあそれはそれで一本筋の通った話ですが、
今回ウクライナの件は一筋縄では参りません。

素人オバマ対プロ棋士プーチンの一局対決は、
遥か以前より始まっており、心情的にプーチン
を押したい所ですが、中国が結果を曲解して
亜細亜正面で冒険に出て来られるのも嫌です。

Mikkola様の仰る如く日本に仲介を頼む事は、
素人オバマの面子上、中々難しいと思われ、
本当にこのラウンドは、目が離せません。

コメントへの返答
2014/03/20 00:10:30
こんばんは直次さん、『性教育副読本』下さいw
我等大人達への『女性写真集』も欲しいですww

>オーストリアの友人
正論でありますが、仰る通りで物事は一方面から
善悪だけ見てると判断を誤りますね。

現在のロシアには米国が言うような、領土拡大欲
はなく、プーチン大統領は日本とグルジアを除き、
ロシアと周辺諸国間の殆どの国境領土問題を解決
してきています。

>心情的にプーチンを押したい
ロシアは反米でありながら反日をしてこなかった国
義を重んじる武士なら、そう思うはずです。

自分は狡賢い中共が米露の間で漁夫の利を得る
事を危惧しております。

米露に義理を売った中共は益々増長し必ずアジア
諸国に対し横暴になるからであります。
2014/03/19 08:18:01
おはようございます。

朝のNHKラジオで、悪いのはプーチンとのコメントがありました。
情けない。

今、版図は大きく変わろうとしています。
世界の皇帝率いる北の大国。
台頭してきた覇権国家。
野望を隠さない第四帝国。
衰えたとはいえ、未だ最強の移民国家。

さて、わが神州日本の行末は?
ヒントは、ブルーリボンと3分割リアスポイラー?

そうか!
「天下三分の計」 ですね。
コメントへの返答
2014/03/20 00:40:30
こんばんは。

相変わらず、アホな電波をタレ流してますねw
善悪、白黒で国際紛争を決めつけるバカが多くて
困ったものです。

百年、千年後の世界地図にも日本を残さなければなりません。

日本海は日本海として。

>「天下三分の計」
米国に擦り寄り、中共に寝返ろうとした事大主義の
アホな国が何処かにありましたが、日本は米露間
で同じ事をやってはいけません。

先ず己が強くなる事です。

2014/03/19 18:20:37
お疲れ様です、佐村河内でこざいますw

心情的にプーチンを応援したいですが、国際世論の風向きはロシアに分が悪い空気感へ傾いてますね。連日のマスコミ報道の中には安倍政権はロシアに対しての対応が甘いというのもあります。

しかし、わたくしは、やはりアメリカ政府に対してのネガティブな印象が益々と強くなっておりまして…

クルマでもアメリカとは一悶着ありましたからw

3月10の東京大空襲…色々調べますとアメリカはかねてより計画していた東京の下町、木造家屋が集中しているところを焼きつくすと決めていたみたいですね。
アメリカの砂漠に日本の木造家屋の街の模型を作りどういう爆弾が効果的か、風向きなど事前に計算していたらしく、逃げ口を先に焼いてから中心部に焼夷弾を落とす。
屋根を突き抜け、畳や板の間に突き刺さる。オイルが燃えるので水では容易に消えない。
東京大空襲で10万人の民間人を一晩で焼き殺し、更に原爆で広島と長崎で25万人殺しました。死んだ人の殆どは女子と子供という…
アメリカ軍は大空襲でも残すところや残すビルは攻撃しなかった。

計画的な民間人の大量虐殺

私はナチスのホロコーストを断罪する資格はアメリカは無いと思います。

日本は戦争に負けておよそ7年占領さ徹底した思想教育を行い言論を統制。

いまだにそれに洗脳されていると思います。
実際に行われたGHQによる言論統制の内容を調べましたらビックリしました。

削除および発行禁止対象のカテゴリー(30項目)
江藤淳の調査によって、アメリカ国立公文書館分室の資料番号RG331,Box No.8568にA Brief Explanation of the Categories of Deletions and Suppressions,dated 25 November,1946が保管されていたことがわかった[12]。この「削除と発行禁止のカテゴリーに関する解説」において次のような具体的な検閲の対象カテゴリーが30項目も規定されていた[13]。検閲では以下に該当しているか否かが調べられた。

SCAP(連合国軍最高司令官もしくは総司令部)に対する批判
極東国際軍事裁判批判
GHQが日本国憲法を起草したことに対する批判
検閲制度への言及
アメリカ合衆国への批判
ロシア(ソ連邦)への批判
英国への批判
朝鮮人への批判
中国への批判
その他の連合国への批判
連合国一般への批判(国を特定しなくとも)
満州における日本人取り扱いについての批判
連合国の戦前の政策に対する批判
第三次世界大戦への言及
冷戦に関する言及
戦争擁護の宣伝
神国日本の宣伝
軍国主義の宣伝
ナショナリズムの宣伝
大東亜共栄圏の宣伝
その他の宣伝
戦争犯罪人の正当化および擁護
占領軍兵士と日本女性との交渉
闇市の状況
占領軍軍隊に対する批判
飢餓の誇張
暴力と不穏の行動の煽動
虚偽の報道
GHQまたは地方軍政部に対する不適切な言及
解禁されていない報道

7年間も、この言論統制は続いたみたいです。
戦争に負けるとはこういうことなんですね。
大東亜戦争という呼称に拘る人は、実は太平洋戦争か大東亜戦争どちらでも良くてGHQから呼称を禁止された事が腹に据えかねる方々があえて使っているような気が最近しております。

すみません、個人的にアメリカ政府に対する心象が著しく悪化しており、感情的にアメリカ政府に対する矛盾を書き連ねてしまいました。

かなりブログ内容から逸脱し申し訳ございませんm(_ _)m
コメントへの返答
2014/07/25 10:02:24
こんばんは、佐村河内さん。

サングラス外したら、おすぎw
プロパガンダとアホな評論は無視、情報を分析して自分で判断しましょう。
安倍ちゃんは対応が甘いのではなく、甘くしているのです。

ブログに書いてますが自分は民主党と親中国務省が嫌いなだけで、反米でも親露でもない親日です。

スーパー301条?プリウス暴走イチャモン事件?
現在は米自動車業界も努力して良い車を作る。
戦闘機もそう、鹵獲した零戦を研究して大戦末期には良い戦闘機を作りました。

東京大空襲は「太陽の帝国」運命の瞬間にも少し
書きましたが、325機のB-29が38万1300発
の焼夷弾を投下し計画的に10万人を殺しました

これは戦時国際法で明確に禁止している非戦闘員
への無差別爆撃は紛れもない戦争犯罪です。

重慶・ドレスデン空襲を戦犯で裁くなら米軍も同罪
で裁かれるべきです。

クソッタレのソ連は日ソ中立条約を一方的に破り、
8月8日 日本に宣戦布告して、樺太・千島・満州に
侵攻して、15日を過ぎても停戦せず南進を続け、
多くの日本の民間人を殺し、略奪、強姦した。

捕虜にした約80万の日本人をシベリアに抑留し、
強制労働で酷使して10万人を殺した。

この不当な抑留は、戦後最長13年間にも及び、
強奪した北方領土は今も盗まれたままです。

GHQの言論統制は占領軍として治安を収める為
にやった当然の対策です。

彼らは真珠湾を奇襲した日本人を信用していなかったし特攻や玉砕で日本人の精神力と団結力の怖さだけは知っていたのです。

皇族を戦犯に問わなかったのも日本人を混乱なく統率する為に必要だったからです。

日本人が蜂起したり再暴発すれば占領軍でも簡単に抑える事ができませんからね。

また戦後は共産主義の台頭を抑え日本の赤化を防ぐ為でもありました。

日本人を政治的に腑抜けにしておかないと米軍は日本を背に安心して朝鮮で共産軍と戦えなかったでしょう。

戦場や無差別爆撃は愚か法廷にすら正義はなく
敗戦国への東京裁判は戦犯という制裁復讐殺人が行われました。

何時も書いていますが、戦うなら絶対に負けては
ならないということです。

問題は戦後68年に及ぶ長過ぎる自虐的な懲役と
国連の敵国条項も外されず、中韓の強請りネタに
されている事です。

太平洋全域を戦場とした戦争を太平洋戦争と自分は呼んでいます。

以前「太陽の帝国」大日本帝國にも書きましたが
「大東亜戦争」や「大東亜共栄圏」は軍上層部が植民地戦争を聖戦と理由付けして占領国を利用する方便。

帝國は、列強から植民地を自由解放独立させる事を目的に東南アジアへ出兵し占領したのではないです。

腹に据えかねて負戦を美化したり恨んでも帝國が失った領土や権益は返ってきません。

何時までも恨んで反省しないなら中韓と同じです。

敗戦を忘れる事なく検証し二度と同じ轍を踏まない

あってはならい事ですが、今度は絶対に負けないと言う気持ちと努力が必要です。


>アメリカ政府に対する心象
日米同盟は日本の為にだけにあるのではない。

集団的自衛権を認めないのであれば、自国防衛は
自国でやる覚悟を持つべきです。

欧米の言いなりにはならない国。

今、プーチンがそれをやっています。

日本はアメリカのポチだと中韓や左巻きが言う。

日本を「NOと言える国」にする為に努力する政権
を極右だと罵り妨害する輩を国賊と呼ぶ。

日本の足を引き国力国益を削ぎ貶める輩を売国奴と呼ぶ。

愛国度・売国奴心理テストで50点以下の者を逆賊と言うw

NHKは偏向している。
しかし籾井会長も誰から見ても大バカであるw

SCA6さんは、満点とってねw
2014/03/20 17:44:28
こんにちは。

>しかし現実は、今の世界での大規模な経済制裁は回り回って己の首をも絞める事になる。
・・・コレ!
バタフライのことを考えると、>日本は同盟国アメリカに対して中露と領土問題を抱える日本の立場を理解させたうえ、中立姿勢を顕示し、中露接近と中共のウクライナ危機への政治、経済金融の介入を牽制すべきだ。

・・・あとは、それだけを言う“自覚と覚悟”が、日本にあるかですね。
コメントへの返答
2014/06/18 23:14:04
こんにちは。

経済制裁だ!って叫ぶ前にオバマは米露の取引台帳にちゃっかり目を通しておりますw
米露の貿易相互依存度は低いですが、メルケルは涙目です。
ギャグのようにお互いに首を絞め合い体力のある方が生き残る原始時代の戦いです。

真剣勝負になればグループに属し且つ内需と自給力がある国が勝つと。

隣の国は外需に頼り、列強株主支配の経済植民地
ですから一度、対抗して中共に日本の意思を見せる
方が良いかも知れません。

外交は制裁にも信用と根回しが重要だと考えます。

自覚と覚悟は普段から養っておくべきですね

日本には親中親米の商売人が多過ぎて政治決断の足を引き、常に譲歩してきました。

その結果が尖閣であり竹島であり北方領土です。

中韓は日本の経済技術援助など感謝していません
平和主義経済大国である日本がアジアのリーダーになる事を歓迎しません。

何時までも発言力の弱い戦犯国であり都合の良い
ATMで有り続けることを願っています。

たまには計画的且つ冷静にブチ切れて見せる方が良いと思っておりますw
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「文在寅「日本の措置は外交協議の努力もなく
友好国として半世紀も蓄積してきた経済協力を
一方的に破る韓国に対する重大な挑戦ニダ!
認知症かw
日韓協定も慰安婦合意も破り観艦式で嫌がらせレーダー照射、散々やらかして日本が悪い
無能外交も経済失策も日本のせいにして逃げる」
何シテル?   07/16 05:54
元・気楽な海上サラリーマン  現・厳しぃ陸上自営隊  時々・トランスポーター 
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/7 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

Mikkola’s Quattro  
カテゴリ:YouTube動画
2011/07/30 19:18:07
 
MEIWA 
カテゴリ:Car Life
2009/10/10 02:41:54
 

愛車一覧

アウディ A4 (セダン) アウディ A4 (セダン)
Audi A4 B7 Sport Quattro Rally 2.0 Turbo FSI ...
トヨタ アリオン F/A18 スーパーホーネット (トヨタ アリオン)
Toyota ALLION 国産量産型 A18式 支援戦闘攻撃機 エンジン  嘘三百 ...
プジョー 307 (ハッチバック) プジョー 307 (ハッチバック)
Peugeot 307 Rally MTI(Mikkola テキトー イイカゲンナショ ...
アウディ A3 アウディ A3
Audi A3 Sportback 3.2 Quattro Rally 1号機 仕事に ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2006年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.