• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

リットマンのブログ一覧

2011年11月29日 イイね!

キミ・ライコネン F1復帰!

キミ・ライコネン F1復帰!2007年F1王者キミ・ライコネンのF1復帰が正式発表されました!

ここ1ヵ月程噂になっていたライコネンのF1復帰ですが、当初はウィリアムズからの復帰濃厚でアブダビGP前に発表があるのではとも言われていましたが結局アナウンスは無くシーズンを終了。

その間ルノーからの復帰説が囁かれ始め、と同時にウィリアムズ入りの可能性は無くなったとも報じられ、蓋を開けてみれば本日ルノー(ロータス・ルノーGP)からの復帰が発表された次第です。


F1を退いてからはWRCやナスカーに参戦していたライコネンですが、今回のコメントを読むとやはりF1が恋しくなった心情が見え隠れしてくるんですが(笑)。  個人的にはライコネンのWRC参戦はかなり期待していたんですが、結局泣かず飛ばずで終わってしまったのは残念でなりません。

そうなると来期ルノーからF1復帰を果たすライコネンには期待せずにはいられません!
WRCで失った名誉を挽回すべく、ルノーのマシンで活躍するライコネンの姿を早く見たいものですね。

不慮の事故で現在リハビリに専念中のロバート・クビサの復帰はまだまだ先となりそうなので、ルノーの期待を背負って走るライコネンにはかなりのプレッシャーがありそうですが、復帰を決めた以上はクビサの代わりではなくクビサ以上の活躍を期待したいですね。


そして、

このライコネンのF1復帰により現役のF1チャンピオンがまた1人増えた事になります。

シューマッハ(メルセデス)、アロンソ(フェラーリ)、ハミルトン(マクラーレン)、バトン(マクラーレン)、ベッテル(レッドブル)、そしてライコネンと計6人もの現役F1チャンピオンが揃う豪華なシーズンとなりますね!



話は変りますが、ウィリアムズのパトリック・ヘッドさんが今期限りでF1を退くとの発表もありました。
フランク・ウィリアムズ代表とチーム創設時からパートナーとして深く関わっていた名ディレクターがF1を退くのは寂しいものがありますね。
Posted at 2011/11/29 22:27:51 | コメント(3) | トラックバック(0) | F1 | 日記
2011年11月20日 イイね!

アルファロメオ MiTo クアドリフォリオ・ヴェルデ 試乗

つい先日、お世話になっているDラーからMiTo クアドリフォリオ・ヴェルデの試乗案内が届いたので行って来ました。 ようやくクアドリフォリオ・ヴェルデの試乗車が用意出来たんですね。


Dラーに着いたら他の人が試乗に行っていたので車が無く、待ちながらDラー営業担当者と談笑していると、外にある青い147GTAが目に止まりました。



この度MiToクアドリフォリオ・ヴェルデに乗り換えたお客様からの下取り車との事。

驚いたのはそのプライスなんですが、



128万円!




87000キロ走行とは言え、今や147GTAもここまで値段が下がっているんですね!
新車時は450万円位したはずですが。。。

左ハンドルの6MT、ボディは綺麗ですがダクトやブレンボキャリパーの色褪せ等を見るとそれなりの経年変化は否めない感じでしょうか。

エンジンルームも拝見しましたが、こちらは87000キロのエンジンルームとは思えない程綺麗でしたね。 アルファV6エンジン象徴のインマニ6本パイプもピカピカでした。




定期メンテもしっかり施していてタイベルやクラッチは交換済み、エンジンマウント類も交換済みらしく状態を聞く限りお手頃な中古147GTAにはなりそうです。

さすがにこちらの試乗は出来ませんでしたが、エンジンをかけてV6サウンドは聴かせて頂きました。


「○○さん(私の事)なら、もし試乗したら絶対に乗り換えたくなりますよ~~~♪」


・・・D担悪魔の囁き?(笑)。





そうこうしている内に試乗車のクアドリフォリオ・ヴェルデが戻って来たので、いよいよ私の番です。



試乗車は右ハンドルでした。
因みにこのクアドリフォリオ・ヴェルデは3ペダルMTのみの設定です。

考えてみれば3ペダルのMTって久し振りになります。
1年半振り位になるのかな?

戸惑いつつも試乗してみると徐々に慣れてきて

「やっぱり3ペダルMTも面白いなぁ~」と

このクアドリフォリオ・ヴェルデは他のMiToよりも幾分シフトストロークが短いのだとか。
少なくともストロークが長いとは感じませんでした。
あとクラッチも意外と軽いんですね、もう少し重たい方が踏み応えがあっていいんじゃないかと。

乗り出しはノーマルモードで乗っていましたが物足りなさはどうしてもあり、以前のMiTo試乗の際好印象だったダイナミックモードヘ。

ボタン長押しでモードを切り替えると


「なにこの違いは!!!」


もう全然違いますね。
ノーマルモードとダイナミックモードとの差が大き過ぎますね。

170PS/5500rpm・25.5kgf/2500rpmをフルに使い切っているこの感じ、スロコンオン時の私の147よりも明らかに速いです。。。  ターボラグも殆んど感じる事が無く鋭く吹け上がっていきます。


その他気になったのは

●パワステが軽い(147と比べて)

●チルト機構でステアリングがもう少し下がればいいなぁと(好みのドラポジが得られず)

●18インチホイールのせいなのか、やや固さがある乗り心地



プライスは328万円のこのクアドリフォリオ・ヴェルデ、専用装備品も多々有り、他のMiToと比べるとお買得感は大きいですよね。 3ペダルMTしか設定が無いので、3ペダルMTが気にならない人は俄然お薦めになります。 そして何よりクアドリフォリオのバッジを掲げた特別なMiToになります。

もし私がMiToを選ぶとしたら間違い無くこのクアドリフォリオ・ヴェルデにするでしょうね!
右ハンドルで色はやっぱり赤でしょうか(^^)。




そして今回クアドリフォリオ・ヴェルデを試乗した方全員に貰える1/43 MiToモデルカー



実は今回1番の目的はこれでした(笑)。
Posted at 2011/11/20 20:04:39 | コメント(9) | トラックバック(0) | 試乗 | 日記
2011年11月16日 イイね!

サントリーコーヒーボス ロータスコレクション フォーミュラカー

サントリーコーヒーボス ロータスコレクション フォーミュラカーサントリーコーヒーボスのおまけシリーズと言えば前回のランボルギーニが記憶に新しいところですが、今回はロータスのF1カーバージョンになります。

今回はレインボーマウンテンブレンド2缶に1つおまけで付いてきます。

つまり、120円X2缶=240円で1個付いてくるおまけですね。

コンビニに因ってはキャンペーン期間中で1缶100円のところもあり、そうなると200円で1個付いてくるおまけになります。


前回のランボルギーニの時みたいなインパクトはありませんが(笑)、今回のロータスF1もおまけにしては出来はいいかなぁと!?

とりあえず買ってみたのは写真の2つになりますが、
ラインナップは全6車種になります。


■1972 Team Lotus 72D

■1978 Team Lotus 79

■1980 Team Lotus 81

■1985 Team Lotus 97T

■1987 Team Lotus 99T

■2011 Lotus Renault GP R31


ロータスが誇る名車から、そうでもない(?)マシンも含まれていますね。

R31はロータスじゃなくてルノーなんじゃないかと突っ込みたくもなりますが(笑)。


何処のコンビニでも置いてありそうですが、ロータスF1とコーヒーが好きな方は是非探して買ってみて下さい。
Posted at 2011/11/16 17:57:10 | コメント(5) | トラックバック(0) | ミニカー | 日記
2011年11月13日 イイね!

2011 秋 モア・コレクションさん主催 「チキチキツーリング」

2011 秋 モア・コレクションさん主催 「チキチキツーリング」日頃私がお世話になっていますミニカー専門店「モア・コレクション」主催のツーリングに参加して来ました。

こちらのモア・コレクションでは年に1~2回ミニカー&車好きのお客さんを交えてのツーリングを行っているんですが、私は今回初めての参加になります。


特に事前連絡もせずに集合場所の松本市文化会館駐車場ヘ行くと、見たことがある常連さん達の一角がぁ。

今回はポルシェ914、911RSR、マセラティ・メラク、スバル・インプレッサGRB、ホンダS800、フォード・フィエスタST、アルファ147が2台の計8台でのツーリングでした。 車種も様々なら色も様々、そんなところも今回は良かったのかなぁと。

ルートは
松本市文化会館~松本和田線~ビーナスライン~白樺湖~蓼科~杖突街道~伊那市~駒ヶ根市と、なかなかの距離。

ツーリングなので「天気も良いし周りの景色でも眺めながら行くのかな」なんて事前予想でしたが、皆さん車好きの性なのか(?)こちらの予想を上回るハイペース!
山辺~ビーナスラインでは周りの景色を眺める余裕は殆んどありませんでした(笑)。



そんなこんなで昼食は駒ヶ根市にある「CAFE GOOS」。



以前から行きたかったお店でしたが、実は今回初めてになります!
この前の道は稀に通ってはいたんですが、ここに「CAFE GOOS」があったとは気が付かなかったですね~。

店内の雰囲気も良く、ランチも美味しく、機会があれば是非また行ってみたいお店ですね。


中距離ツーリングに雰囲気たっぷりのお店、色んなお話が出来てとても楽しい1日となりました。

ツーリングに参加された皆様、お疲れ様でした。

Posted at 2011/11/13 20:47:58 | コメント(10) | トラックバック(0) | イベント | 日記
2011年11月08日 イイね!

ペプシ ピンク

ペプシ ピンク久し振りのドリンクネタです(^^;

今回は最近発売になったこのペプシ ピンクになります。

ペプシと言えば、以前は変り種コーラシリーズであずきやらモンブランやらで発売になる度に私達に話題を提供してくれたものですが、今回のこのピンクにはコーラの文字が何処にも見当たりません。

思い当たるとすれば、今までの変り種コーラシリーズは不評だったのか!?

真相は不明ですが・・・。



実はこのペプシピンクの発売をかなり前からキャッチしていて私に教えてくれたのは、みん友のマキネンさん(ランダー)なんですが

「是非飲んでみて下さい~(笑)」

と、相変わらず意味深な試飲催促が度々ありまして???(笑)、あまり気乗りではなかったんですが「頼まれたら仕方が無いなぁ!」と飲んでみた次第です。


気になる味の方ですが

まぁイチゴ風味の普通に飲める炭酸飲料でしたね♪
普通に美味しいです。


今回はピンクでしたが、
今後グリーンやパープルやイエローの続編も出そうな予感がしないでもないですが。
Posted at 2011/11/08 19:47:45 | コメント(11) | トラックバック(0) | ドリンク | 日記

プロフィール

「アロンソ、F1引退発表!」
何シテル?   08/15 08:32
アルファロメオ147からシビックタイプRユーロに乗り換えました。 ホンダがF1に参戦している間に、ホンダ車に乗ってホンダF1を応援する事が昔から抱いていた...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2011/11 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

ファン

24 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ シビックタイプRユーロ ホンダ シビックタイプRユーロ
輸入が開始された時から気になる存在だった、3ドアシビックのタイプR。 最後のK20A、 ...
三菱 ランサーエボリューション 三菱 ランサーエボリューション
平成12年式トミーマキネンエディションです。 新車で購入し、今年で10年目になります。 ...
アルファロメオ 147 アルファロメオ 147
アルファ147が発表になった時から気になっていましたが、私もついにアルファ147オーナー ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.