• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

TREK@ワークス・カプチ♪のブログ一覧

2014年12月24日 イイね!

新型アルトバン(VP・5AGS)乗ってきた♪

新型アルトバン(VP・5AGS)乗ってきた♪この前セダンのSグレード
FFのCVTだったんで

今日はバンのVPグレード
FFの5AGS乗ってきたw

型式はHA36V

バンは
FF・5MT
FF・5AGS
4WD・5AGS
の3種類、4WDの5MTは無いんだ(--;)
まぁ作ろうと思えば作れるからいいやw

で、とりあえず乗ってみた
隣に可愛い年下の女の子乗せて♪
(すみません単なる営業の子です(--;)

初めて体感する
5AGS(オートギヤシフト)
とはいかに!?

オートギヤシフトってのはATやCVTとは異なり
MTミッションに自動シフトユニットを後付けしたもの

ATとの違いは
自動だけとクラッチ付き!
自分で操作することは出来ないけどね(^^;)
中身はまんま5MTミッションだから
ATだけど軽自動車初の5速!

さらにトルコンを使ってないから
駆動伝達率100%

つまり5MTの燃費と
ATの楽チン操作を合わせたユニットって事

てなわけでとりあえず動き出してみる

普通にブレーキ踏んで、レバーをDに
ブレーキを離すとスルスルと動き出す
半クラは上手いねw

でここの販売店に出るのに
ほんの少し坂を登る
ブレーキを踏んで停止、車が通りすぎるのを待つ
軽くブレーキを離してみる

おお!登り坂なのに下がらない!
実は5MT以外には

「ヒルホールドコントロール」ってのが付いていて
ブレーキを離したあと
2秒間ブレーキを踏んだ状態をキープしてくれる
勿論アクセルが踏まれたら解除になる

5MTなら坂道発進は楽になるね♪
と思ったけど・・・
これ5MT「だけ」についてないのよねw

あくまでCVTや5AGSの
機械的ミスを防ぐための物とのことw
MT乗るなら
坂道発進ぐらい自分でやれって事やねw
まぁ当然だけどw

でヒルホールドしてるからと
アクセルもブレーキも踏まないでいるとどうなるか?
これヒルホールドタイムの2秒を過ぎると・・・
MT車で坂道止まってるとき
ブレーキ離したら?
当然重力に負けて坂道を転がり始めますよね?
あれと同じ状態になりますw

つまり上り坂でブレーキ踏んで停止
発進しようとブレーキを離すと
ヒルホールド開始
直後に前の車が止まり
アクセルを踏むのを止める
ヒルホールドが継続してるから始めは止まってるけど
ヒルホールドタイムが経過すると
ブレーキが解除されて
車が後ろに下がって・・・「ッゴン!」

容易に想像できるね(^^;)

んで車が途切れたから
道路にでる
1速からの加速はスムーズ
でそのまま加速してたら
突如加速感がなくなり
エンジン回転が下がる
1.5~2秒のタイムラグ後
2速でクラッチが繋がり再加速が始まる

これ、物凄く気持ち悪い(--;)(--;)(--;)

アクセル全開なのに加速感がなくなり
エンジン回転が落ちる
この感覚・・・
エンジンブローした時のあの感覚だ!!

あんまり経験したくないあの感覚を
のり続ける間味わうことになるのか・・・
この気持ち悪さは
アクセル全開時に
エンジンブロー体験した人じゃないと分からないだろうなぁ

普通のMTやATからでも違和感として感じると思うけど
ブロー経験者は
一瞬「はっ!!」って感じるはず(--;)

ちなみに燃費の為か
シフトポイントが非常に早い
タコメーター無いから正確には分からないけど

恐らくアクセル全開時でも
5500~6000位でシフトしてるんじゃないかなぁ?

せっかくならもう少し回って欲しいところ
燃費が悪くなって出力効率も悪いのは分かるけど
もうすこし回ってくれるといい感じかな

でせっかくMTモードが有るから試してみる
シフトレバーをDから左に倒すと
MTモードに入る
ここでまた発見

このiパターンシフト
引きアップ、押しダウンだ!

よく有るMTモード付きATは
引きダウン押しアップ
逆なのよね
これは間違える人多いだろうなぁ

で下り坂に入ったからシフトダウンしてみる
するとすぐに「ピッピッ」ってなって
まともにシフトダウンしてくれない(--;)
まだ回転数に余裕有ると思われるのに(--;)

ここはちょっとプログラム書き換えて改善して欲しいなぁ

てかエンジン回転数の割りに
速度が出てない
これはVPの5AGSだけに設定された4.705ファイナルに寄るものやね

ギヤの、繋がりはそんなに悪くなかったからMT化したら楽しそうだ♪

で近くをぐるッと回って販売店に戻る
続いて車両をよく見てみる

まずはエンジンルーム

バンなのに電スロだ・・・
AGSだから当たり前か

で5AGSミッション

更に寄ってみる

あ、クラッチレリーズレバー発見!

ちなみにシフト操作は
この上に乗ってるAGSユニットが
直接ロッドを動かしてる
つまりこれを取り去って手動のパーツに交換するだけでMT化♪

でミッション下

あ、ミッションオイルパンが無い!
となると
AGS用のオイルポンプは何処についてるんだろう?

ちなみにオイルは
普通のMTオイルが使えるとの事
つまり
LSDが、組めるってこと!

本来LSDは磨耗粉が出て
ATの作動に支障をきたすから
デフとミッションが共用オイルの
FFのATにはLSDは取り付けられないとされてきた
(最近は対応してるのもあるけど)
てもこれは普通のミッションがベースだから
問題なく使えるらしい

これってATとしては結構なアドバンテージじゃないかな?
特にK4GPとかのATクラスとか♪

ん?てかフロントパイプと言うか
フロントパイプ一体のマフラーが
メンバーの上を通ってる・・・
これってマフラー交換、超面倒じゃない?(--;)

だってFFはリヤも
トーションビーム上にマフラーが通ってる
つまり
トーションビームをはずさないと
マフラーが取り外せない(^。^;)

下手するとエンジンメンバーも外さないとダメかも?

なにこの設計(--;)(--;)
車検に通る分割の社外の付けて
ノーマルに戻す予定が無いなら

ノーマルは切り刻んで外す方が断然速いかも
で切ったあとどうしても使うなら
そこにフランジ溶接して分割式に改造してつければOK

さらに内装を見てみる
オーディオヘッドユニットは
スピーカー内臓のAM・FMの
1DINラジオデッキ

フロントドアに目をやると

クルクルハンドルと
それにあわせて短縮化されたアームレスト
内張りは整形だから
L.S.Xとは完全に別物
スピーカーグリルを覗くとやっぱり空っぽ

リヤドアに目をやると

パワーウインドウスイッチはおろか
クルクルハンドルすら無いw
完全な「はめ殺しw」

でこっちもスピーカーグリルは空っぽ

ちなみにこの前後のドアに繋がる配線と呼ばれるものは
集中パワードアロックの配線のみw

ってかさぁ
このリヤシートはもう少しどうにかならなかったのかなぁ?

直角度合いはバンだから仕方ないとして
ドア開けたらど真ん中に背もたれって(--;)

ほんとに人が
かろうじて乗りこめるレベルやね(--;)

この感じ・・・
うちの初代5ドア君にそっくりだw
あれも3ドア用のロールケージを5ドアに入れてたから
ドア開けたらど真ん中にロールケージw
まぁ乗りにくかったやぁ

ちなみにシートは

背もたれが倒れるだけで
ロアシートの床上への落とし込みは無し

まあとりあえずVPってそんなグレード
とりあえず5MTをのって見たい!

あ、ちなみにこんなの貰った♪

めがねガーニッシュ型キーホルダーと
アルトのプルバックミニカー

ちなみにこれ、
ゼンマイ解放時に中のコンデンサに蓄電して
タイヤが止まると
蓄電された電気が放電されて

ヘッドライトに内蔵されたLEDが光るしくみ

カラーは全7色

(大きい方は店頭のカラーサンプルで配付は無し)
コンプリートしよっと♪

Posted at 2014/12/25 00:02:14 | コメント(3) | トラックバック(0) | アルト
2014年12月23日 イイね!

【スズキ アルト 新型発表】約10年ぶりにターボモデルを復活…15年3月発売へ

【スズキ アルト 新型発表】約10年ぶりにターボモデルを復活…15年3月発売へコピペです♪


スズキは12月22日、軽乗用車『アルト』に約10年ぶりにターボモデルを復活させることを明らかにした。スズキの本田治副社長は同日都内で開いた新型アルト発表会で「来年3月に『アルト RSターボ』を追加発売する」と語った。


アルトにターボモデルが復活するのは1998年10月~2004年9月に販売された5代目以来となる。同日発売した新型アルトは8代目。


本田副社長は会見でアルト RSターボについて「高剛性の軽量化ボディによる最上の走りを楽しめる軽を目指し開発を進めている」と述べるにとどめ、スペックや価格など詳細は明らかにしなかった。


その一方で「人間と一緒で軽量化すると結構いろいろ良いことがある。それを普通の標準車よりももう少し楽しんで頂ける、別にかっ飛ばしてというのではなく、軽にもやはりこういうことを楽しめる良い乗り味の車があるんだとお客様に喜んでもらえる車になる」と話した。

公式発表キター♪
でもRSターボじゃなくて
ターボRSだよw

更に言えば
5代目にあたる新規格ワークスは
2000年の9月まで
2000年10月からは
アルトがマイナーチェンジされて
ワークス(ターボアルト)が消えて

全車NA・K6AのHA23Sになってる


確かに歴代で言えば
3代越しのターボモデルだけど

経年で言えば
実に「14.5年振り」のターボアルト

ネームは「ワークス」では無いものの
この時を
どれだけのワークス乗りが
待ちわびた事か・・・(*´∀`)

てかこのホイール好き♪

NAアルトとは差別化された
歴代アルトで初めての
プロジェクターヘッドライトもいいね♪

楽しみ♪楽しみ♪
Posted at 2014/12/23 12:18:19 | コメント(5) | トラックバック(0) | アルト
2014年12月23日 イイね!

新型アルトの弄り方(現時点での)

遊んで楽しい車を作るなら
ベースはFのVVT付き5AGS

それにVPのFF・5AGSに
5MTの5速を組んだ物を換装

4WDはリヤのファイナルも
VP・5AGSの物に

同時にFかVPの5MTの
クラッチペダルやシフトリンケージを移植
追突されたVPの5MTとかが
部品取りで出てくると揃う(^^;)

サスペンションとマフラーは
ナビックの車高調と

ナビックのセンター2本出しマフラーに

ナビックリップなんかもつけちゃったりして♪


FFならXの前後スタビを移植
4WDならフロントスタビだけ移植

ブレーキはノーマルが
トキコ製13インチソリッドだから
これは定番の
ターボkeiの14インチベンチを採用

ステンメッシュホースはkeiとかのが使えるかな?
MH23ワゴンR用や
ハスラー用のステンメッシュホースなんてまだ無いよね?



とりあえずいま販売予定で
考えられるパーツだけを考えると
これが一番楽しい作り方かな♪
Posted at 2014/12/23 11:54:31 | コメント(1) | トラックバック(0) | アルト
2014年12月22日 イイね!

新型アルトのカタログを読み解いてみる

新型アルトのカタログを読み解いてみる以外と見落としがちな
主要緒元を読みといてみよう


まずグレードは大きく分けて
5グレード
5ドアセダン(乗用)がF.L.S.X
5ドアバン(貨物)がVP

全てのグレードにFFと4WDの設定有り
寸法
全長 全車 3.395m
全幅 全車 1.475m
全高 F.L.S.VP 1.475m
      X 1.500m
室内寸法
長さF.L 1.985m
  S.X 2.040m
  VP  1.350m
幅 F.L.S.X 1.255m
     VP 1.200m
高さ F.L.S.X 1.215m
     VP 0.855m
あれ???
バンの方が総じて狭いw

ホイールベース 全車 2.460m
トレッド
前 F.L.S.VP 1.305m
後 F.L.S.VPのFF 1.310m
  F.L.S.VP4WD 1300

X前 1.295m
X FFの後 1.300
 4WDの後 1.290

これはXはアルミホイールで内側に太くなってるから
トレッドが数字上10mm狭くなってる
(トレッドはタイヤ中心で測る)

最低地上高は全車15.5cm

車両重量
F.VPのFF・5MT   610kg
F.VPのFF・5AGS  620kg
F. の4WD・5MT   660kg
F.VPの4WD・5AGS 670kg
L.S.XのFF・CVT   650kg
L.S.Xの4WD・CVT  700kg

一番重いグレードでも700キロ♪
これ新規格のアルトワークスより軽い♪

最大積載量 VP 200kg

エンジンは
F.L.S.Xの 5AGSとCVTが
VVT付き 52馬力

F.L.S.Xの5MTとVPは
(バンは5AGSでも)
VVT無しで 49馬力

アイドリングストップは
CVT車のみに設定(つまりL.S.X)

ミッションは
F.VPが 5MTと5AGS
L.S.XにはCVTのみ

あ・・・・
VPの4WDは
5AGSの設定しかない(^^;)
FFに5MTあるけど(--;)

まあAGSミッション自体は
5MTと同じケースらしいから
やろうと思えば
VPの4WD・5MTもつくれるね
そもそもFには設立有るわけだし

ギア比は
  セダン   バン
   5MT 5AGS 5MT 5AGS
1速 4.300 4.300 4.300 4.300
2速 2.470 2.588 2.470 2.588
3速 1.521 1.608 1.521 1.608
4速 1.093 1.093 1.093 1.093
5速 0.897 0.837 0.897 0.837
ファイナル4.388 4.388 4.388 4.705

なるほどどちらも
5AGSの方が2速3速が軽いんだ
3速までは 5AGSの方が速い!
んで5速は5MTの方が軽い

そしてVPの
5AGSのファイナルだけ
ローギヤード!
これは流用的にはおいしい♪

つまり5AGSの1.2.3.4速に
5MTの5速
VPの5AGSのファイナルを入れれば
フルクロス、ローギヤードミッションの出来上がりってなわけだ♪

つまりVPの5AGSに
5MTの5速入れるだけ♪

更にエンジンは5MTに使えるものとすると
Fの5AGSのVVT付き52馬力が
一番速い♪
(VPは5AGSでも49馬力)

つまり弄るならベースは
Fの5AGS以外あり得ないってことやね♪


あとはリヤの足回り
FFは新設計のトーションビーム式
4WDは従来のITL

で気になるのはスタビの存在
F.L.Sは前後スタビレス
XとVPの4WDはフロントスタビ付き

そしてXのFFは前後スタビ付き!!
これも部品交換で流用出来そう♪

タイヤサイズは
F.L.S.VPは145/80R13
Xは165/55R15

とりあえずこんなところかなぁ

あ、ちなみにエンジン切れてても冷房が効くエコクールは
L.S.Xのみに設定ね

Posted at 2014/12/22 23:54:25 | コメント(0) | トラックバック(0) | アルト
2014年12月22日 イイね!

新型アルト乗ってみた♪

新型アルト乗ってみた♪とりあえず発表されたから
試乗してきた♪

FFのCVT
グレードはSって奴
型式は想像してたとおり
HA36S♪
4WDはフロア形状違うから別型式かと思ったけど特に代わらないらしい

ちなみに試乗第一号とのことw
オドメーターはまだ4キロ♪


サイドブレーキは
最近流行りの足踏み式では無く
シートの間のレバー式
これは個人的に○♪♪


さっそく走り出してみる
まあ、出足はそれなりかな
CVTだから回転一定のまま
車速だけが伸びてく

MT派な僕にはすごく違和感w
ただツインVVTと軽量車体ゆえに
現行ラパンよりは全然走る印章

ただ5MTだけVVT無しなんよね(--;)
そこが残念( ´△`)
5MTが49馬力
5AGSとCVTは52馬力

となるとFの5AGS買ってきて
5MTのペダルや
リンク関係を移植するのが
ベストなのかなぁ

で軽くロールさせてみる
ノーマルだから仕方ないけど
まあ、ロールは大きめかな

スタビは
乗用のXのみに設定
(Xでも4WDはフロントスタビのみ)
S、L、Fは
フロントもスタビレス!
バンは4WDのみフロントスタビ付き

そりゃロールするわけだw
でもこれはXのを持ってくればOK♪

ただ新設計のリヤ足は
そこそこ粘る印章
ただちょっと横方向の剛性は弱いかも?

足の剛性不足からくると思われる
揺れ戻しがある

フロントの回頭性は
現行車としては結構いいほうかも
樹脂フェンダーや
樹脂クロスメンバの軽量化が効いてる感じ

ただ・・・シートが(^^;)
スポーツモデルじゃないから仕方ないけど
ロールに対して踏ん張るのが大変(^^;)
ここは要改善やね

あとなんだろ
ヴィッツでもあったけど
リヤ窓だけ下げると
60キロくらいで耳障りな
「ボッボッボッボ」って音が聞こえてくる
いや聞こえると言うより
鼓膜を直接振動させてる感じ
フロントあけただけなら特に聞こえてこない

恐らく密閉性が高いだけに
リヤ窓から空気が外に吸い出された時
フロント側の気圧が下がったり上がったりを繰り返してるんだと思う

対策としては
ほんの少しフロントの窓を開けると改善する
密閉性高すぎるのも
考えものやね(^。^;)

ちなみにメーターは

エンジンが動いていて停車している時や
走行中はブルー


減速中は白

エンジン停止時は緑になるみたい


で下回り
FFのみ新設計のトーションビーム式

まあスイフトを小さくした感じ

マフラーリヤピースのサイレンサ小さ!

メイン太鼓はフロア下

てかフロントからリヤまで一体式(^^;)
これは(^。^;)
社外に変えるときは高くつくね(^^;)

てかこれだけでかい太鼓だと
ペラシャ付く隙間が無い・・・
4WDは別形状マフラーかな

燃料タンクは樹脂タンク

ちなみにリヤシートの真下付近に横置きで設置されてる

だからマフラーは
タンクを避ける形で右に90°曲がってる
ヌケ・・・(^。^;)
その代わりリヤは重心が前に来るから
マスの集中化になって
動きは軽快になるね♪

とりあえず初試乗の感想はそんな感じ
まあまあ気に入ったかも♪

で・・・
こんなとこ行ってきたw




新型アルトを峠に持ち込みw
勿論持ち込んだだけで
走らせてはないよw

まあ・・・やるよねw
(注 置いただけだよw)





お決まりの角度に置いて撮影w




エフェクトw
さ、「3月にRS出るから
その時また来てください♪」
って言われたから
また来よう♪

Posted at 2014/12/22 18:05:59 | コメント(5) | トラックバック(0) | 雑記 | 日記

プロフィール

「@かぼずー
普通に走りますが
クラッチがすぐに滑ります(^_^;)
んでクラッチを強化すると
ベアリングが砕けます
ベアリングを変えると
ギアやドラシャが(;´∀`)」
何シテル?   10/17 13:49
はじめまして!TREK(とれっく)です。 車弄りは基本DIY♪ 現在の愛車は8台♪ CR22S  スーパアルトワークスフルエアロ 720cc 公認...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2014/12 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

右タイロッド交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/16 07:19:07
【補助線は】中華バックカメラの品評会 その2【車次第】 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/21 12:15:55
外装ヘコミ修理(左リアドア) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/10 01:37:19

お友達

ワークス&カプチ好きなら超歓迎♪
お気軽にポチッと♪

みん友さんが増えて友数稼ぎと間違えられる為
基本的にこちらからはお誘いいたしません
(よって友数稼ぎさんはお断りします)
あ、お友達申請は常に受け付けてます♪
621 人のお友達がいます
green_openmindgreen_openmind * ナビックナビック *みんカラ公認
みんカラスタッフチームみんカラスタッフチーム *みんカラ公認 鈑金屋 (卒)鈑金屋 (卒) *
ちきちき改ちきちき改 * hiroki-shiroki-s *

ファン

269 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ カプチーノ カプ吉 (スズキ カプチーノ)
(愛車歴13台目♪) 年式   平成8年(2型) 型式   E-EA21R 購入金額 5 ...
スズキ アルトワークス アル吉2 (スズキ アルトワークス)
(アルト暦5台目) 中期RS/X仕様 (ベースはieの5MT) 年式   平成4年( ...
スズキ アルトワークス ライスポ2 (スズキ アルトワークス)
(アルト歴6台目) 元チビ助さんのワークスです 諸事情により乗り換えとの事で 購入させて ...
スズキ アルト 5ドアワークス2 (スズキ アルト)
(アルト暦8台目)(C系5台目) けんち君に譲ってもらいました♪ (アルト顔が納車時) ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.