• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Jガレージのブログ一覧

2015年04月19日 イイね!

車載用バッテリーについて考える

車載用バッテリーについて考える先頃J53のバッテリーを交換した際に、バッテリーの寿命について疑問を感じることがあった。最近の車載用バッテリーは、増加する車載電力のニーズに応えるべく大容量化が進んでいる。また充電制御システムなどの搭載車も増え、頻繁な充放電に耐えられる構造が要求され、そのような仕様のバッテリーが一般的に言われている「高性能バッテリー」らしい。ようするに今時の乗用車を基準にして設計されている。当然と言えば当然であるが、これが自分のJ53に当てはまるのかはやや怪しい。

確かにノーマル車に比べ電装品も多数装着されている。(カーオーディオ・カーナビ・ドライブレコーダー・電気式タコメーターなど)しかしこれだけでノーマルの65D26Rから125D26Rへの容量アップは必要とは単純に思えない。例外として搭載しているウィーンの電動ウインチとエアロッカーのコンプレッサー稼働時には、かなりの高負荷をかけていると思うがこれらの機会はとても少ない。なのになぜ大容量バッテリーを選択するのか?。それは単に「小さいより大きい方が高性能」との錯覚と大は小を兼ねるとゆう根拠のない思い込みからではないだろうか。(自分も当てはまる)
反対にデメリットを考えると、実電力消費量からみて過大容量なバッテリーが過充電にさらされたり、電動ウインチを使用した場合などは、強烈な過放電状態のなっている可能性が高く本来の設計思想から外れていると思われる。ではJ53に適したバッテリーとは何か?

panasonicを含むバッテリー製造各社は、乗用車用車載バッテリーの他にトラック用や農耕車用のバッテリーもラインナップしている。これらは何が違うのだろうか。Panasonicのトラック用バッテリー「ProRoad」を例に挙げると、
・耐震性を重視し極板の間セパレーターが付けられている。
・このセパレーターは断熱効果もあり高温耐久性の向上も得られる。
・深充放電に対応した設計。
こうして比べてみると、どうも今までのバッテリー選択は少々的を外していた感が否めない。実は今回panasonicにもメールで質問してみたが、帰ってきた返事は以下の通りであった。

【panasonicからの回答原文】
24V車であれば必ず「PRO ROAD」がベターということはございません。
使用する車両の仕様によって変わってまいります。もしお客様のお車が乗用車両ではなく、トラックなどの業務用車両でしたら業務用車両向けバッテリーの「PRO ROAD」は、突出液栓で汚れや泥水等が入りにくく、耐振動性、深い充放電に強い設計となります。逆に、一般乗用車用途向けのCAOSは、フラット液栓で業務用車両の用途には不向き(短寿命の懸念もあり)で使用した場合、保証対象外となりますので、ご注意ください。

CAOSバッテリーが24V非対応と言ったことはないらしいが、使用する車両の仕様を考えるとやはりトラック用バッテリーが適正なのではと思えてくる。今回は既に交換済みで今さらなのであるが、次回交換時にはこれらのことを留意して選定することとしたい。
Posted at 2015/04/19 18:50:36 | コメント(2) | トラックバック(0) | 消耗部品 | クルマ
2014年10月19日 イイね!

ファンベルト&クーラーコンプレッサー用ベルト

ファンベルト&クーラーコンプレッサー用ベルト三菱部販が大幅に縮小合理化されたことで、以前より純正部品を購入する際の手間が増えてしまったと感じている。直接部販の窓口に出向いて部品を購入していた頃は、その場でいろいろやり取りができて、在庫情報や代替え部品もその場で情報を得ることができた。今は近くの三菱販売店(ディーラーではない)に部品番号を言って問い合わせしてもらうのだが、その場で返答はもらえず後日の連絡になるのだが、代替え部品などの情報まで気を利かせてくれなかったりで、2~3度問い合わせを繰り返すことも多い。更に三菱自体の部品流通自体の先行きがとにかく怪しい。Jeep関係の部品も、ここ数年で廃番がほんとうに多くなった。

そんなこともあり、以前は消耗部品も純正品を使っていたけれど、こういった事情もあり最近は汎用の自動車用補修部品を使っている。ブレーキやクラッチのシリンダー用カップキットやマスターのインナーキット、ブレーキシューなどが一般的かな。今回はJ53とJ37のファンベルトとクーラーコンプレッサー用ベルトを買った。

実はこれらの汎用自動車用補修部品はネットで購入できるのが最大のメリット。昼間は仕事で自動車部品商へ行けなくとも、夜中にネットで発注できる。しかも3000円程度購入すれば、送料無料の場合もある。
一番メジャーなのは「MonotaRO」であろう。今回のように楽天市場の「YOSHIMURA」でも買える。ぶっちゃけAmazonでも購入できてしまう。夜中に頼んで、2~3日後には自宅に配送されてくる。部販の窓口やディーラーに発注と受取で2度出向くことを考えると、かなり使えるサービスではないだろうか。

バンドー化学 パワーフレックスベルト RPF3415 (J53用) 610円/本
バンドー化学 パワーフレックスベルト RPF3375 (J37用) 580円/本
三ツ星ベルト ローエッジコグベルトRECMF8500 (J37クーラー用) 839円/本
※J37用はクーラー車仕様のため、クランクプーリー径が大径化されているので、クーラーの装着されていないJ37やJ57などよりベルトが少し長くなっています。J57などには上記のベルトは装着できません。

本当は全部バンドーで揃えるつもりでしたが、バンドーのBタイプローエッジコグベルトの適当なサイズが無かったので・・・。

実は部品番号で三菱純正部品をネット発注して通販してくれるサービスも存在するのだが、価格設定が読めないので二の足を踏んでます。人柱募集~(^^;


Posted at 2014/10/20 00:27:59 | コメント(2) | トラックバック(0) | 消耗部品 | クルマ

プロフィール

「@秋津 さん
えぇーーー!!
マジですか(T_T)」
何シテル?   09/14 22:10
愛車は日常の足である92年式のJ53。毎日の通勤からドライブ、クロカン全てをこなしてくれる万能車がジープであり魅力でもある。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2021/5 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

スズキ機工 LSベルハンマー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/01/22 01:11:54
ZlideOn ズライドオン 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/09/19 02:00:37
とうとうベストップドアのファスナーが完全に逝かれたので修理の巻( ̄▽ ̄;) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/09/19 02:00:20

愛車一覧

三菱 ジープ 三菱 ジープ
1992年式(平成4年)に新車で購入して以来J53を愛用しています。 運転することも好き ...
三菱 ジープ 三菱 ジープ
2012年に衝動買いしてしまった、三菱ジープ純正トレーラー。 ジープに乗り始めた頃から憧 ...
三菱 ジープ 三菱 ジープ
昭和57年式のJ37 平成6年に偶然出会って衝動買いしたサンナナ。 コンディションも上々 ...

過去のブログ

2020年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.