• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

たぽのブログ一覧

2015年01月25日 イイね!

バッチ狩り2度目、また敗北

バッチ狩り2度目、また敗北

カメラマンぴかさんを誘って、ALTバッチに再び挑んでみたが、見事玉砕・・・。コンディションや混み具合は、まぁまぁ良好だったのだけど、どうやらタイヤが終わったぽい・・・。

できれば車検用タイヤ(Z2☆)はまだ温存しておこうと思って、フェデラル&Z2(☆なし)で走り出してみたんだけど、今日は路面もドライなのにドリドリで、32秒後半という残念なタイム・・・。

と言うわけで、あきらめてピットインし、リアをZ2☆に交換。

しかしNEWタイヤは2本しかないので、フロントはフェデラルのまま。すると、リアの安定感は劇的に向上。やはりスリップサインの出たZ2はかなりグリップダウンしていたということか。

で、再びアタックしてみると、31秒後半まではタイムアップ。しかし、春先に出した自己ベスト31.1には、まだ遠く及ばない。

リアのグリップがアップした反動で、予想通りアンダーなんだけど、それ以上にフロントタイヤに違和感がある。荷重を乗せるとゴリゴリした振動があったり、横Gがズルズルと逃げていくような、パンクでもしてるかのような感じ。

と言うわけで再びピットインして、フロントタイヤをチェックしてみるが、空気圧も正常で見た目も特に問題なし。しいて言うならSタイヤのタイヤカスがヒドイぐらいか。

ん?それって、トップ走ってたのにレース終盤にタイヤカス拾って、故障と勘違いしてピットインしちゃった武藤英紀と同じパターンか!?

ともかく、さっきリアから外したZ2☆なしをフロントに装着してみた。

しかし、いざ走ってみると、へんな振動やグニュグニュした違和感はないのだけど、グリップ感はフェデラルよりもむしろダウンしてるようで、アンダーがひどくなった。実際、タイムもダウンして、32秒切るのがやっと。ダメじゃん。orz

もう2本、NEWタイヤを入手して出直してきます…。

そんな感じで、残念な気分を味わって撤収。・・・の前に、つくで田舎レストランすがもりで昼メシ(鹿肉ハンバーグ&猪鍋)食って、つくで手作り村にハシゴして相棒さんと2人で1本ノーマルフランクを食って(ぴかさんはスーパージャンボ(笑)食って)撤収~。

ぴかさん、撮影ありがとー!

Posted at 2015/01/25 21:24:55 | コメント(1) | トラックバック(0) | オートランド作手 | クルマ
2015年01月19日 イイね!

2号機、2名乗車に変更

2号機、2名乗車に変更

←「不正改造車取締り中!」の看板の前で記念撮影(笑)

2回目のユーザー車検で、カレン2号機を2名乗車に変更してやった。あと希望ナンバーに変更。(1回目の模様はこちら)

この画像のように、GTウィングあり・ボンピンあり・社外エアロあり・リアタイヤは中古(3部山ぐらい?)、てな状態でチャレンジして、無事に通過。

最初の外観検査のおっちゃんに「スポイラー取り付け位置要確認」とか書き込まれたり、最後にナンバーを取り付けてるときに通りすがりのおにーちゃんに「ウイング通りましたか?」とか話しかけられたりしたけど、無事に通過。

ちょっとさかのぼって、昨日の準備段階の話。

2名乗車にするにあたって、後部座席に人が座れる状態だと逆にダメという話なので、リアシートはいつもどおり(笑)取っ払ったんだけど、シートベルトをどこまで取るかでちょっと迷った。

今までリアのシートベルトは、バックル側は軽量化のために取ってたけど、ベルト本体側は肩の固定部がクオーターガラス周辺の内張りの裏に隠れてたので、取ったことがなくて面倒だなーと。でも綺麗サッパリ取っちゃわないとダメという説もあったりで迷ってた。

さらに言うと、車検場までの道中はまだリアシートがないとダメなんじゃ、とか相棒さんが面倒なことを言い出したり…。

が、どうせ2名乗車にしたら取っちゃうんだし、ということで、クオーターガラス周辺の内張りごとシートベルトを摘出。今まで以上に車内が騒がしいクルマになった(汗)。

で、朝イチで陸運局に乗り込んで、まずはテスター屋で光軸とサイドスリップの調整。そしたら、「同じ料金(4,000円)でひと通り見るよ」ということだったのでやってみたら、なぜかリアのブレーキの効きが片方弱くて、「一気にガツンと踏めばたぶん通ると思うけど、ちょっと注意してみて」と予想外の指摘を食らったり。

うーむ、競技用のFFリア用ブレーキパッドのままなので効きが弱いのは覚悟してたけど、左右のバランスがあんなに違う(踏力の立ち上がりは似たようなもんだけど強く踏み込むと倍ぐらい違う)ってのはどーゆーことだ??またキャリパーのオーバーホールしなきゃいかんのか…。

他には、光軸がかなり上がってる自覚はあったんだけど、予想以上に調整のネジをグルングルン回してたりとか。

そんな感じで事前準備は終わって、例によってあっちこっちの窓口を行ったり来たりしながら書類を書いて出して、いざ検査レーンへ。

検査レーン自体は意外とすんなり行って(スピードメーターのチェックが下手くそで1回NG食らったけど)、測定レーンを通って、書類を発行してもらって車検完了。

ってすごくはしょって書いたけど、実際には色々時間を食って、ここまでで午前中は終了。希望ナンバーへの変更は午後から。

そして午後も、よく分からない書類を持ってアッチへ行ったりコッチへ行ったりして、古いナンバーがボッシュートされて、NEWナンバーを取り付けて完了。

ちょっと予定外だったこと。

  1. 既存の車検の有効期限は2/14までで、その更新期間内なので、構造変更でも2/14までになるかと思ったんだけど、やっぱり構造変更だと有効期限はリセットされる(1/18までになる)のね。
  2. 走行距離が前回より減ってる(エンジン載せ換えでメーターも交換したから)ことをどこかで突っ込まれるかと思ってたのに(特に測定レーンで)、ずーっとスルーされて、油断してたら構造変更の車検証発行の直前(昼前)に突っ込まれて焦った。
  3. 重量税、自賠責が値上がってた。
  4. あと、リアのブレーキの効きが片方弱い、か。

そんなこんなで、改造車検で変更になった数値など。

乗車定員 5人 2人
車両重量 1,130kg 1,090kg
車両総重量 1,405kg 1,200kg
前前軸重 720kg 700kg
後後軸重 410kg 390kg
長さ 449cm 452cm
175cm 175cm
高さ 131cm 129cm
走行距離 127,100km 83,600km

それから、今回の車検費用。なんか色々値上がりしてる…。orz

必須分 手数料(構造変更) 2,100円 71,900円
手数料(希望ナンバー) 4,100円
重量税(19年経過…) 37,800円
自賠責(24ヶ月) 27,840円
書類代 60円
オプション(笑) テスター屋(光軸・サイドスリップetc.) 4,000円 4,000円
合計 75,900円

そういえば、車検場にMIRAIが来てた。排ガス検査どうなるんだろ??

Posted at 2015/01/20 00:34:22 | コメント(3) | トラックバック(0) | 車いじり | クルマ
2015年01月11日 イイね!

2号機プラグ交換

2号機プラグ交換車検のために、と言うわけでもないけれど、3年半ぶりに2号機のプラグを交換した。ネジ部と端子にスレッドコンパウンドも塗っておいた。特に変化はない(笑)。

それはそれとして、ヘッドカバー(樹脂の赤いカバー)を留めるボルトがまた減ってて、6本中あと3本になってしまった。車検のついでに部品共販に注文しておくか。
Posted at 2015/01/14 00:43:40 | コメント(0) | トラックバック(0) | 車いじり | クルマ
2015年01月10日 イイね!

ママチャリGP 2015 in富士スピードウェイ

ママチャリGP 2015 in富士スピードウェイドタキャンしてやろうと思ってたのに、他のメンバーがインフルとかで戦線離脱してしまって人数不足のために、今年も行く羽目になってしまった、富士スピードウェイをママチャリで7時間耐久…。

金曜の夕方にのんびり出発して夜着いて、ていうプランだったのに、先発隊の人員運搬用の車を出すはずだった人が体調不良で、急遽ウチが車を出すことになったのが、木曜の晩の飲み会の席(汗)。

金曜の昼間に荷物を準備したりするつもりだったのに、バタバタと早朝荷物をまとめて集合場所へ。そしてBRZに新人2人を乗っけて富士スピードウェイへ。

14時頃到着して、15時ごろゲートオープン。新人たちはダッシュで場所取りをし、我々は車を駐車場へ移動。そして新人たちが取った場所にテント(タープ×2)を立てて、側面にブルーシートを張って風除けにする。

夕方にはテントの中で鍋ができるようになって前夜祭スタート(笑)。

しかし、あたりも暗くなってマッタリしてきた頃から、急に風が強くなってきて、隣のテント(無人)がウチのテントを乗り越えていくような状況(汁)。ウチのテントは人間6~8人を重りにしているので飛ばされはしないけど、それでも時々人間ごと押し流されたりとか。そしてトイレ休憩も交代制…。

そんな感じで、なんだか前夜祭のが書くことが多いけど、当日は、俺の乗ったママチャリ2号機のチェーンが外れやすくなるというマシントラブルに見舞われ、ヤル気も萎えて今年は第3セクションは降りて歩いて登ったり。

さて、今年の気になるコスプレ、スティグ発見。バイザーを上げてると全くスティグっぽくないということが判明(爆)。



来年こそは、脱退してやる!
Posted at 2015/01/12 23:45:59 | コメント(1) | トラックバック(0) | スポーツ
2015年01月05日 イイね!

ALTバッチ狩り1発目、不発


連休最終日の今日、BRZでALTバッチ狩りに挑んでみた。

前日にバッチを取った86もいたようなので、3が日に降った雪も解けて路面もドライになったのかと思ったのだけど、いざ現地についてみると、1~2コーナーそれから山頂ヘアピンがウエット…。

どうやら、中途半端に気温が高いせいで、土手に残った雪が解けてコース上に流れてきちゃうようだ。

うーむ、どうせこの時期にアタックするなら、雪も解けないような寒い日にしろって事か。

しょうがないので、10時前にはALTに着いてたんだけど、ちょっとでも乾くことを期待して11時枠にエントリー。

が、しかし、3日の鈴鹿南以上に滑る滑る。2コーナーと山頂だけメチャ滑る(汗)。溝なしタイヤでもALTなら大丈夫と思ってたのに、メチャメチャ滑る。かろうじて33秒台が出る程度で、バッチなんてかすりもしなかった。orz

走行後、12時枠の人々の走りを見てると、どうやら1~2コーナーはイン側をコンパクトに回るのがグリップが効いて速いようだ。昨日バッチを取った86も、グリップする部分を見極めて走ってギリギリGETしたようだ。

しかし、冷静に考えてみると、部分ウェットって中途半端でイマイチだよな…。タイム出そうと思っても出るわけないし、クルマのコントロールの練習になるコーナーは限られてるし(今日の場合は2コーナーと山頂)。
Posted at 2015/01/07 00:43:46 | コメント(1) | トラックバック(0) | オートランド作手 | クルマ

プロフィール

「@水冷IC パワステと言えば、ara_R製作所の電動パワステ化に期待してるんですが(笑)」
何シテル?   08/20 23:55
カレン(ST206/3S-GE VVT-i)で夫婦でサーキット走行してます. 本家はこちら http://www.tapoblog.0t0.jp/ ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/1 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

リンク・クリップ

ニュルブルクリンクへの挑戦 2015 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/08/31 12:10:06
 
たぽブログ本家 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2006/09/15 00:53:49
 

愛車一覧

スバル BRZ 3号機 (スバル BRZ)
1号機から2号機へのエンジン載せ換え中の足として購入(嘘 エアコン万歳!
トヨタ カレン たぽカレン2号機 (トヨタ カレン)
1号機復活のための部品取り車として、車検切れ間際のこの車を、知人から格安で購入。 しかし ...
トヨタ カレン たぽカレンVVT-i (トヨタ カレン)
カレンってパーツ少なくて苦労しますなぁ(笑). 3S-FEから3S-GE VVT-i(通 ...
トヨタ スプリンターマリノ トヨタ スプリンターマリノ
親の車を譲り受けたけど,東海豪雨で水没したかわいそうな車.
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.