• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

たぽのブログ一覧

2015年04月29日 イイね!

ara_R号シェイクダウンin ALT

ara_R号シェイクダウンin ALT

こんな風になってたara_R号がついに完成し、無事に車検も通り(笑)、ALTでシェイクダウンすると言うので、一緒に走ってきた。

世間も本格的にゴールデンウィークに突入したので、もっと混んでるかと思ったんだけど、意外と台数少なくて快適。そして何より、下界より気温が低くて、とても快適。

「タイヤ食わねー」とか言いながらも、周回を重ねるうちに30秒を切りそうな勢いの新生ara_R号。また一段とヤバくなって帰ってきたようだ(汗)。

一方ウチは、タイヤを前Z2☆・後ろフェデラルに戻して、夏仕様(?)でアタック。30.6までは出たので、この時期としては上出来かな。

しかし相棒さんは、ヘタレなタイムで足踏みしてたので、久しぶりに助手席に乗りこんで、相棒さんの運転をチェックしてみた。

まず1コーナーのブレーキが強過ぎ。そして1,2,3コーナーのつながりが、次のコーナーの進入を意識し過ぎなのか、立ち上がりがインベタ過ぎ。

特に2コーナー立ち上がりは、せっかく2コーナーをインベタで立ち上がったのに、すぐに3コーナーのインベタに付いちゃうもんだから、3コーナーで向きを変えるためにかなりきつくブレーキを踏んでる。

俺なら2コーナー立ち上がりでいったん山側まで膨らんでから、3コーナー進入のためにミドルまで戻してターンインするのになー。

てなあたりを指摘してみたら、0.4秒ぐらいはポンとタイムが上がった。

が、まだまだなので、走り込みが足りんのかな?( ̄ー ̄)

Posted at 2015/05/02 16:07:00 | コメント(1) | トラックバック(0) | オートランド作手 | クルマ
2015年04月27日 イイね!

3年ぶりの鈴鹿フルコース

3年ぶりの鈴鹿フルコース

今年の○ヨタカレンダーは、GWの日程がビミョー。しかし幸いにも、ちょうど最近仕事が谷間なので、年休も2日くっつけて、4/26(土)~5/6(水)の12連休にしてやった。

と言っても、特に旅行の予定もなく、鈴鹿フルコースを走ってきた。なんと3年ぶり(汗)。

しかし、世間的にはまだ連休前の平日だと思ってナメてたんだけど、スゲー混んでた。30~40台もいて、走行開始前のピットロードは上の画像の通り…。

コース上も、走行開始直後は前後のクルマが多く、そして混雑時のハイクラスにしては珍しく、ガチで速い35GT-RとかポルシェGT3とかが多くて、集団がバラけるまでなかなかクリアが取れなかった。

でも、抜きつ抜かれつは割とスムーズだった。1度だけ2コーナーで、1台抜かせたら後ろの死角にもう1台86がいて、ちょっと危ないってな状況があったな。申し訳ない。。。>白86さん

そうそう。今日は86も多かったな。BRZは1台だけ。

で、久しぶりに走った鈴鹿フルコースは、気温高めにもかかわらず、しかもまだちょっと余力を残しながらも、1号機で冬場に出したベスト(2分36秒2)の0.8秒落ちの2分37秒0。なかなか上出来だ。

やはり、タイベルのコマを戻したおかげでパワーが上がってるのかな。

ちなみにタイヤは、前クムホ+後ろZ2☆のゴージャス仕様。高速コーナーでもヘアピンやシケインなどのフルブレーキでもほとんど乱れない。

しかし、1号機と比べると、リアのディフューザーが未装着なのと、フロントのアンダーパネルがノーマル状態。リアはともかく、フロントはやはり接地感が薄い。

その上、走ってるうちに、バンパーとフレームの間のアンダーカバーが、風圧に負けてめくれて路面に引きずってしまって、そのカバーを外したらさらにフロントがフワフワに…。(前にジャッキからずり落ちたときに、アンダーカバーのネジ穴部分が裂けちゃったんだが、鈴鹿の風圧には耐えられなかったようだ。)

そうそう。今日もLAP+ Androidを使おうと思って、GPS(747Pro)をルーフに貼り付けてたんだけど、走行開始直後の先導走行が終わったあと、ふと気が付くと画面(タイム)が更新されていない。

今日はBluetoothの接続の調子がイマイチだったのでその成果と思ったんだけど、ピットに戻ったら相棒さんが、「GPSがないよ」と一言。どうやら、鈴鹿のGに負けてどこかに吹っ飛んでいってしまった模様。(´・ω・`)

しょうがないので、いつもどおりHKSのサーキットカウンターでタイムを計測してたんだけど、こっちはこっちで、途中からセクタータイムみたいなのを拾ってしまって、タイムが分割されてしまって、ベストラップ=15秒とか訳分からん状態に(笑)。

まあこれは、あとで集計すれば1周分のラップタイムが出せるので別にいいんだけど、何だったんだろ? 誰かが磁石でも落としたのかな??

Posted at 2015/04/28 20:44:19 | コメント(1) | トラックバック(0) | 鈴鹿サーキット | クルマ
2015年04月20日 イイね!

オーバースライダーのメンテ

オーバースライダーのメンテ

いつの頃からか、ガレージのシャッター(「威風動々」というオーバースライダータイプのシャッター)の開閉時の音が大きくなってきていた。

天井際の水平レールのあたりで、ローラーがこすれるような軋み音が特に大きい。そして、開き始めに一瞬引っかかるような動きをすることが時々ある。

夏場の方が音が大きかったり、引っかかる確率が高いような気がするので、シャッターのパネルが日差しで暖められて膨張すると寸法がずれて、レールとこすれるんじゃないだろうかと推測している。

グリスかシリコンスプレーを噴いてやればいいんだろうけど、どういうグリスが適してるのかイマイチよく分からんので、トヨタホームにメンテを依頼していた。

のだが、一向にメンテの段取りが進まない…。ヽ(*`Д´)ノ

そうこうするうちに、相棒さんが帰宅時にシャッターを閉めたら、下まで下りたあと、勝手に開いたそうな。

と言うわけで、三和シャッターの方に連絡して、なんやかんやとやり取りして、今日、技術者と営業の2人がやってきた。

で、ひと通り見てもらって、以下のようなメンテを実施。

  • パネルを吊り上げるバネの張力がモーターのパワーに対して強過ぎるので調整 ←引っかかりや再解放の原因っぽい
  • 水平レールをグリスアップ ←異音の要因(大)
  • パネル同士の継ぎ目にシリコンスプレー ←異音の要因(小)
  • モーターとパネルの間のベルトがたるんでたのを調整

対策の結果、新築直後の静かさ・スムーズさを取り戻した!(`・ω・´)

そして、シャッター閉鎖時に地面と3cmぐらい隙間が開いてたんだけど、それがなくなった!!(爆

どうも、最初の施工がイマイチだったんじゃないかという雰囲気。オーバースライダーは三和シャッターが取り付けたハズなんだがなあ…。やれやれだぜ…。┐(´Д`)г=3

そうそう。メンテ作業の最中に、相棒さんがしつこくグリスの種類や塗るべき場所について質問してたら、その高級グリス(NASKALUBというスプレー式のやつ)を置いていってくれた。グッジョブ相棒さん!!( ̄▽ ̄)b

Posted at 2015/04/26 13:03:22 | コメント(2) | トラックバック(0) | 妄想ガレージハウス | 日記

プロフィール

「@水冷IC パワステと言えば、ara_R製作所の電動パワステ化に期待してるんですが(笑)」
何シテル?   08/20 23:55
カレン(ST206/3S-GE VVT-i)で夫婦でサーキット走行してます. 本家はこちら http://www.tapoblog.0t0.jp/ ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/4 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

ニュルブルクリンクへの挑戦 2015 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/08/31 12:10:06
 
たぽブログ本家 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2006/09/15 00:53:49
 

愛車一覧

スバル BRZ 3号機 (スバル BRZ)
1号機から2号機へのエンジン載せ換え中の足として購入(嘘 エアコン万歳!
トヨタ カレン たぽカレン2号機 (トヨタ カレン)
1号機復活のための部品取り車として、車検切れ間際のこの車を、知人から格安で購入。 しかし ...
トヨタ カレン たぽカレンVVT-i (トヨタ カレン)
カレンってパーツ少なくて苦労しますなぁ(笑). 3S-FEから3S-GE VVT-i(通 ...
トヨタ スプリンターマリノ トヨタ スプリンターマリノ
親の車を譲り受けたけど,東海豪雨で水没したかわいそうな車.
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.