• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

たぽのブログ一覧

2017年01月28日 イイね!

ALTバッチ一歩及ばず

ALTバッチ一歩及ばず
なんか知らんが相棒さんのスイッチが入ってしまって、今日はALTで朝イチアタックだ。

タイヤはRE-71R×古595RS-RR、リアのブレーキパッドもHC+のままで、ALT以外では使えないドリドリセッティングだ。

しかし、実際何度かドリドリもしてたけど、いまひとつフロントの踏ん張りが足りない感じ。途中でキャンバーを少し倒してみたりもしたけれど、その傾向はあまり変わらず。

結果、タイムは30.013。うーむ、71Rもう終わったかな?(汗

それはそうと、お隣のBRZさんがA052で29秒台中盤出してて、A052に興味津々(爆)。β02にしようかと思ってたけど、どうしようかなー。サイズが微妙なんだよなー。ていうか金は…?orz

金欠の我が家は、ALTの先着30名無料カレーで昼メシ(朝メシ?)だ!


Posted at 2017/01/29 18:30:27 | コメント(2) | トラックバック(0) | オートランド作手 | クルマ
2017年01月27日 イイね!

カレンの収納力

溜まった古タイヤを処分(ここに持ち込み)しようと思うのだが、235/40R17を8本、カレンかBRZで果たして一発で運べるだろうか?

助手席を使えば余裕だと思うが、助手席には相棒さんを載せないといけない(笑)。カレンならギリ行けるかな、と思ったら、意外と余裕だった。

見よ、カレン(ドンガラw)の収納力!







画像だと分かりにくいけど、トランクスルー部分にも1本あって、合計8本収納完了。後部座席にたぶんあと2本ぐらいは入りそう。(ただし、ホイールのない古タイヤだからできる積み方ではある。)

で、ついで(?)に、パンクした595RS-Rの修理もした。例によって1回失敗して、ラバースティックを1本無駄にしてしまったが、とりあえず修理完了。


Posted at 2017/01/29 18:27:49 | コメント(1) | トラックバック(0) | 車いじり | クルマ
2017年01月22日 イイね!

MLSでリアタイヤ色々

MLSでリアタイヤ色々
もろまえ走行会に誘われたと思ったら、今度はMLSに誘われて、相棒さんの鶴の一声で朝イチアタック。今日は久しぶりに相棒さんも走行。

鈴鹿を走ったときと同じタイヤ(前RE-71R、後595RS-R)だけど、ブレーキング時のリアの具合はどうかいな?と思ったけど、やはりリアがロックしてちょっと不安定。

それでもまあ、47.774が出て、コレがこの日のベストだった。

てなところで相棒さんに交代してみると、久しぶりに走った相棒さんは、なぜか第1ヘアピンでスピンしまくり(笑)。

リアがロックして挙動を乱してるのは俺と同じなんだけど、相棒さん曰く、「左コーナーなのに、ブレーキングで必ず右に振られる」とのこと。

んー、左右のブレーキバランスがおかしいのかなー。リアのパッドをHC+にして、新品ローターとアタリが付いて、車検前のテスター屋の測定でも左右差はだいぶマトモになってたと思うんだけどなー。



で、朝イチ枠が終わって、やっぱりリアのパッドを換えようと思って、何気なくリアタイヤを見ると、なんか右リアがペッタンコ!?ついさっきエアチェックしたときは普通に2.3kぐらい入ってたのに、完全にゼロ!orz

どこから空気が抜けてるのか確かめるべく空気を入れてみると、どこからともなくシューーーと音がする。そのタイヤを車から外して確かめてみると、トレッド面に小さな傷があってそこから空気が抜けてる。風を感じる(爆)。

虫ゴムが緩んだか、はたまた古いホイールなのでヒビでも入ったか、と心配したけど、まあこれなら普通にパンク修理すれば使えそうなのでひと安心。フェデラルとは言えほぼ新品なのでね。

さて、どうやらこれが相棒さんのスピン連発の原因だろうということで、リアタイヤが普通に左右同等なら大丈夫ということを確かめるため、古い595RS-RRをリアに装着して、(あとフロントのキャンバーを少し倒して)、11時枠をオカワリ。



すると、熱の入ってない595RS-RRは全然グリップせず、滑っちゃうので熱も入らず、の悪循環でサッパリ決まらない…。orz

今日は効きの弱いブレーキパッドも持ってきてるので交換しようかとも思ったけど、「時間がもったいない」と相棒さんに却下され、リアのエアを下げて走ってみたら、だいぶマシになったけどやっぱり不安定。

そんな状態で相棒さんに交代してみると、なんか意外に楽しかったらしく10周以上連続周回(笑)。タイムはやっぱり朝イチよりは落ちたけど、スピンはしなかった。

てな感じの突発MLSアタックでしたとさ。

そして、やはりウチの突っ込み重視の走りには、ブレーキバランスも重要なポイントっちゅうことだな。ローターのコンディションに注意しながら例のパッドに戻すぞっと。
Posted at 2017/01/24 22:43:32 | コメント(0) | トラックバック(0) | モーターランド鈴鹿 | クルマ
2017年01月21日 イイね!

ドラシャ交換、オイル交換

ドラシャ交換、オイル交換と言うわけで、今日は2号機のドライブシャフトを交換した。1号機の頃から使ってたドラシャなので、約6年ぶりの交換だ。

長い方の先週付け替えたブラケットは問題なく固定できたし、短い方もタガネとハンマー(大)でガツガツ叩いて引っこ抜き、特に問題なく交換完了。

しいて言うなら、左のナックル裏のダストデフレクタがコロっと外れちゃったけど、ハンマー(小)で軽く叩き込むぐらいしかやれることがなくて、きっとまた外れてシャリシャリ言うんだろうなー、っていうプチトラブルがあったぐらいか。



ちなみに、ミッションオイルは今回もビリオンのFF-730。シフトの入りは、新品時は感動的だったけど、その後は(ウチにとっては)わりと普通。冷えてると入りにくいし、期間が経つにつれてサーキットでも油温が上がると入りにくくなっちゃってシフトミスしがち。でも、ほとんどバキバキ言わないのにデフの効きは良いので、まあコレでいいかなと。

そういえば、ドレンプラグのマグネットに結構鉄粉が付いてた。ちょっとサーキットでガリガリ言わせすぎちゃったかな…。

あとは、エンジンオイルもついでに交換してやった。半年ぐらい替えてなかったけど、走行距離は2,000km程度。この1年は、カレンの出撃頻度ちょい低めだったな。

と言うわけで、2/21(土)のモロマエにエントリーしてみた。(`・ω・´)

某ターボカレンに誘われたのでね。( ̄ー ̄) ちなみに、実は初モロマエだったりする(笑)。

それから、その他の作業として、フロント側にも牽引ベルトを付けてみた。アンダーパネルでノーマルの牽引フックが隠れちゃうので。

出番がないことを祈るけど、まあサーキットを走る車のお約束として…。


Posted at 2017/01/21 21:36:15 | コメント(0) | トラックバック(0) | 車いじり | クルマ
2017年01月14日 イイね!

リビルトのドラシャと格闘

いい加減2号機のミッションオイルを交換しなくては、と思っていたけど、どうせならついでにドラシャもリフレッシュしようと思い立ち、楽天のセールに合わせてリビルトのドライブシャフトを発注。

届いたら2週間以内に古いドラシャを返送してね♪、っていう仕組みなので、ストックしてあった2号機のドラシャをそのまま返送しようと思って、念のため新旧並べて見比べてみたら、何かちょっと違う(汗



長いほう(運転席側)のドラシャの、途中にあるベアリングの、ブラケットがない…。何度かリビルトのドラシャを使ってるけど、初めてのパターンだ…。

ていうか、これ、外れるのかな…。不安になって整備書を見てみると、プレスで脱着することになってる。しかしウチのプレスは小さすぎて、使えない。orz

困ってしまったので、メールで店に泣きを入れてみたら(ブラケット付きのヤツはないか聞いてみたら)、「基本的にブラケットは付属しません。Cクリップを外せば簡単に取れるはず。固着してる場合は軽くプラハンで叩けば取れると思います。」との回答。

なので、Cクリップを外して、ダメ元でハンマー(金づちw)で叩いてみたが、やはり抜ける気配なし…。○| ̄|_

整備書を改めて見てみると、前期スポセレ(E56 M/T)用のドラシャはブラケットなしでベアリングだけがドラシャにくっついてくるらしい。

もしかして、間違って前期スポセレ用が送られてきたんじゃ…?

それにもし古いほうからブラケットが外せたとして、新しいほうに圧入するときにベアリングに変な負担がかかってマズいんじゃ…??

と思って再度店にメールしてみたら、翌朝店から電話が掛かってきた(汗

モノとしては合っていて、やはりブラケットはナシ。なので、たぶん固着してるんだろう、とのこと。古いほうのベアリングは多少壊れても構わないので、外せさえすれば、はめるのは傾きに気をつければちゃんとはまるので、頑張ってください、とな。(-_-;;

と言うわけで、今日はバーナーで炙りながら、ハンマー2本でバランス取りながら叩いてやったら、ようやく外れた!



で、新しいほうにはめるのも、やはりバーナーで炙りながらハンマーで叩いてやって、なんとか合体。これで良かったんだろうか?ベアリングメーカーは「ハンマーで取り付けてはダメ」と説明しているが(笑

ふと思ったんだが、前の人がブラケットを付けたまま古いドラシャを送っていたら、オーバーホール後もブラケット付きで出荷されたんじゃないだろうか?

逆に、ブラケットをわざわざ外した状態で返送しちゃうと、その後もブラケット無しのまま出荷されちゃうんじゃなかろうか??

だとすると、今回のリビルトドラシャはこの先もずーっとブラケット無しということか…。誰かが新品ブラケットを入手するまでは。

ついでなので品番と値段を検索してみたら、昔の価格で3千円ぐらいと出てきた。意外と高いなコレ(汗
Posted at 2017/01/14 19:43:01 | コメント(1) | トラックバック(0) | 車いじり | クルマ

プロフィール

「@水冷IC パワステと言えば、ara_R製作所の電動パワステ化に期待してるんですが(笑)」
何シテル?   08/20 23:55
カレン(ST206/3S-GE VVT-i)で夫婦でサーキット走行してます. 本家はこちら http://www.tapoblog.0t0.jp/ ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/1 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

ニュルブルクリンクへの挑戦 2015 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/08/31 12:10:06
 
たぽブログ本家 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2006/09/15 00:53:49
 

愛車一覧

スバル BRZ 3号機 (スバル BRZ)
1号機から2号機へのエンジン載せ換え中の足として購入(嘘 エアコン万歳!
トヨタ カレン たぽカレン2号機 (トヨタ カレン)
1号機復活のための部品取り車として、車検切れ間際のこの車を、知人から格安で購入。 しかし ...
トヨタ カレン たぽカレンVVT-i (トヨタ カレン)
カレンってパーツ少なくて苦労しますなぁ(笑). 3S-FEから3S-GE VVT-i(通 ...
トヨタ スプリンターマリノ トヨタ スプリンターマリノ
親の車を譲り受けたけど,東海豪雨で水没したかわいそうな車.
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.