• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2014年11月25日

三連休疲れました(><;

学童野球で休日は動き回るので三連休はキツイです!

しかも我チームは残す大会二つが三連休に連戦でした。
連敗すれば我チームは引退となってしまいます。

まぁ10月持たずにあいつら終わるよw
っと陰口を言われ続けていたビッキーズですのでしょーがないんですが
心の底では「見てろよ!」っと燃えとりましたw

急遽監督を引き受けることになった時に選手たちに一つ約束をしました。
「必ず君等を決勝戦までは連れて行くから、厳しい指導に負けずに頑張ろう!」

「だけど優勝は監督の采配の力だけじゃ出来ない、君等の力が必要だよ!」
っと話しました。

しかしどの大会も準決勝で優勝チームと当たり、惜しくも力負けする日々でした。

この週末は土曜日にT大会準々決勝。
日曜日にA大会準決勝です。

土曜日は五年時コールド負けをしている相手。
しかしココ最近の躍進を聞いているようで相当警戒しているようでした。

結果は5回完封コールド勝ちでした。
結果に一番驚いているのは、陰口を叩いていた方々でなく
選手本人達でした。
最初から最後まで負ける気がしなかったと驚いていましたw
小学生の成長は自分自身ですら驚くほどの進化があるのです。

自分ははなからコールド勝ちするよ?っと言っていたのですが
選手たちは「また監督の強気発言かよw」って感じだったようです。

保護者の方々もこの子達がまるで別人になって来たと驚いています。

そして日曜日A大会準決勝。

相手はプロ野球球団ジュニアチームに選出されている選手がエースだったりする超強豪です。

学童野球では超エリートの選手がいるだけで格が一段と上がるのでしょうがないのですが

我選手達は超凡庸だったりしますので最初からビビリ腰w

「大丈夫、君等の力と監督の采配で、相手のエースを絶対攻略出来るから!」
「うちの姫エースの方が上な事を証明してあげるよ!?」
っと何時もの調子で話すと
ニヤニヤしだす選手たち。ただ今回は何時もの疑問系のニヤニヤじゃなく
確信めいたニヤニヤでした。

流石に相手のエースは素晴らしく選手は一瞬たじろぎますが
「うちの野球は我慢の野球だろ?」
「後半勝負所が来るから、あせらずジワジワ相手を追い詰めよう!」
と言うとまたもニヤニヤと。頼もしくなったものです!

うちの姫エースも一歩も引かずにコントロールと緩急で相手を手玉に取る悪女ぶりw

しかし学童野球の落とし穴。
審判出し合いでの大人の嫌な所が出てしまいます。

一死満塁守備。中間守備。
相手バッターがピーゴロで1-2-3のホームゲッツーが完璧に決まったと思った時に
相手チーム所属の一塁審による、まさかのセーフ判定・・・・
その間にランナーがホームに入ったので一点先取されます。
多少送球が上に外れたのを背伸びで捕ったが足は完全に着いていたし
バッターランナーも2メーター手前なので問題ない筈ですが・・・
とりあえず確認のタイム
結果、ランナーの足が送球より先に着いたとの判定!?
おいおいおいおいっと全体の空気が流れるものの審判のアウト判定は絶対です。

一気に険悪なムードになりますが、選手が動揺するのは困るので
一度守備タイムを取り、マウンドに全員を集め冗談を言いつつ落ち着かせます。
結果この回は簡単に押さえました。

ベンチに戻って来た選手達は納得できない顔です。
「大丈夫相手も焦ってるって証拠だよ、こんな事するチームに監督と君等が負けたことあるか?」
と言うと強く「ない!」の返事。
おぉいい表情だw

我慢を重ねた四回裏に意地を見せます。
四番のフェンス直撃のツーベースに六番のタイムリーヒットで同点。

そして相手エースがとうとう降板。

次の投手を打ち続けるも最後の一打が出ず。
7回最終回1-1です。
こちらの姫エースは淡々とコースを突き簡単に押さえて締めます。
余りの興奮に少し涙ぐむ姫エース。
相手は再びエースに交代。
二死満塁まで追い詰めたもののサヨナラならずに
特別延長戦。通称サドンデスに突入です。

この大会では一死二塁三塁継続打順が特別ルール。

姫エースはココを内野フライとショートゴロに打って捕り0点で帰ってきます。
こうなれば後攻が圧倒的に有利です。
キャプテンじゃんけんで9連敗中だったなかでよく今日は勝って後攻取ってくれたw

まずはプレッシャー掛けるためと、定石で一球目はスクイズ警戒でウエストすると読み
スクイズの真似で一球待てのサイン
所がバッターは何をテンパッタのかウエストした投球にジャンプしてスクイズをするw
幸い空振りだったので良かったのですが、会場が一気に沸いて凍りつくしまつw

すかさず攻撃タイムを取りランナーとバッターを集めると
二塁三塁のランナーがバッターに
「お前スクイズ待てのサインだろ~!」っと笑いながら突っ込みを連発w
つかお前ら相手に聞こえるように大声出しすぎw
作戦バレバレじゃねーかw

でも大丈夫だ、こんな緊張する場面で笑ってお互い突っ込めるなら

再びプレーボール。
サインはもう一球待て。様子見です。
ウエストでツーボール
次はちゃんと待ってくれましたw

満塁策かなぁっと思いましたが
相手エースはテンパッテル表情、、、コントロールミスもあるなぁと思い。

サインは自分の打てるコースなら打っていいよを出す。
するとボールコースだけどアウトコース高めのあまいとこに
セカンドゴロながら相手のセカンドが焦ってファンブル
その間にランナー生還でのサヨナラゲームとなりました。

こちらのベンチは喜び爆発!感涙を流す保護者の方々。抱き合い感動の嵐でしたw

全選手が最初から最後まで最終学年の我チームを応援してくれていたので
雰囲気も最高でしたし、史上再弱の汚名を浴びていたビッキーズ達が
一気にヒーローへと駆け上がっていった瞬間だったと思います。

自分も感動の涙を流せました。ありがと~選手達!


月曜は終始練習と女子大会に向け地区の女子選手を集めての合同練習を少しやって御仕舞い。

来週は今期最後の女子大会2試合とT大会準決勝・・・うーん来週もハードだ・・・

なので車弄りはなかなかできず(TT

酒をカックラって余韻に浸っていると次男が帰宅して

ちょっと興奮しながら無言で聞いてオーラ発散w

なんだよ?っと聞いてやると

先々週に練習試合で頭部デットボールで病院送りにされた一学年上の投手と再び対戦して
サヨナラライトオーバースリーベースでリベンジして来たとw

まるで優勝したみたいにみんなが飛び出して喜び合ったそうですw

一週間CTとったり、病院通いで練習も出来なかった憂さ晴らしもあったようで

まぁ親子そろって良い週末だったようだw
ブログ一覧 | 日記
Posted at 2014/11/25 17:46:14

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

「華麗に災害復興中」活動12日目
楽農家さん

あれやこれやとホントあれこれ
hakkei_Nさん

君はアンナミラーズを知っているか?!
tazzy!さん

趣味の飛行機模型作り。
タワー43さん

あったー😋
Hiro.sさん

爆光の明るいバックランプはコレだ! ...
pika-Qさん

この記事へのコメント

2014/11/25 18:08:02
おばんです。
ちょっと感動して・・いやぁいい話ですね。
読んだだけで、晴れ晴れとした気分です。
少し元気を分けて貰えた気分です。
コメントへの返答
2014/11/25 18:43:17
野球って面白いスポーツです。
身体能力では劣っていても
適材適所で役割分担させると一気に力が倍増します。

子供達は更に面白いです。
数ヶ月教え続けても出来なかったことが
一瞬で出来るようになり別人になります。

ほんとビックリ箱と付き合ってるようです
(@_@)
2014/11/25 18:56:48
( ̄▽ ̄)監督!お疲れ様です!
おめでとうございます♪やりましたねー!
みんな一丸となって感動を共有する(⌒▽⌒)

車の弄りはまだまだ先ですね?笑
コメントへの返答
2014/11/25 19:31:55
フォグランプの到着待ちと
イカリング物色中です(^_^)b

そろそろヘソクリ残高がやばくなって来ました(>_<)

野球は12月中旬まで延命しましたので其れまでは忙しそうですw
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「ルパン三世✨
黙祷(‐人‐)」
何シテル?   12/12 16:38
ハピワンです。よろしくお願いします。 息子達の車出しも落ち着いたので車はダウンサイジング! 野球を中心にスポーツを愛しています。 息子達の高校野球も終わ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/12 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

ホンダツインカムFSW走行会に参加 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/10/12 15:15:47
遅い夏休み(1日目-熱海へ) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/09/28 22:55:41
エンジン&ミッションオイル交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/09/25 00:40:27

愛車一覧

ホンダ フィット3 ハイブリッド ケンプファ (ホンダ フィット3 ハイブリッド)
ブリリアントスポーティブルーメタリック DAA-GP5 Lパケ やらかし系だったりしマ ...
ホンダ S660 愚夫カスタム♪ (ホンダ S660)
2017/4/27 納車しました♪ いつかオープンツーシーターを所有するのが夢でした! ...

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.