• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2011年04月30日

仲井真知事は琉球国王になったつもりなのか?

「普天間県内移設は難しい」沖縄県知事が日米共同声明の見直し求める

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題で、沖縄県の仲井真弘多知事は27日、米上院のレビン軍事委員長らと会談した。

 仲井真氏は移設問題について「県内移設は非常に難しい。日本国内への移設を日本政府と米国政府に申し上げたい」とし、昨年の日米共同声明の見直しを求めた。

 これに対してレビン氏は「日米同盟と沖縄と米国との友好関係は重要だ」と述べた。

 仲井真氏によると、会談は沖縄県側が現状を説明、レビン氏らからは具体的な論評はなかったが、膠着(こうちゃく)状態にある同問題を打破したいという思いでは一致したという。

産経新聞より

> 「県内移設は非常に難しい。日本国内への移設を日本政府と米国政府に申し上げたい」

いつから、沖縄は日本国の県ではなくなったのでしょうか?
これではまるで、沖縄は琉球国と言わんばかりと思ったのは自分だけでしょうか。

沖縄集団自決訴訟 大江健三郎さん側の勝訴確定 最高裁

 太平洋戦争末期の沖縄戦で旧日本軍が「集団自決」を命じたとするノーベル賞作家、大江健三郎さんの「沖縄ノート」などの記述をめぐり、旧日本軍の元戦隊長らが名誉を傷つけられたとして、岩波書店と大江さんに出版差し止めなどを求めた訴訟の上告審で、最高裁第1小法廷(白木勇裁判長)は元戦隊長らの上告を退ける決定をした。集団自決についての軍の関与を認め、名誉毀損を否定した大江さん側勝訴の1、2審判決が確定した。決定は21日付。

 原告は元座間味島戦隊長で元少佐の梅沢裕さんと、元渡嘉敷島戦隊長の故赤松嘉次元大尉の弟の秀一さん。「沖縄ノート」と、歴史学者の故家永三郎さんの「太平洋戦争」の集団自決に関する記述をめぐり、「誤った記述で非道な人物と認識される」として提訴していた。

 争点は軍や元戦隊長らによる住民への命令の有無だったが、同小法廷は「原告側の上告理由は事実誤認や単なる法令違反の主張。民事訴訟で上告が許される場合に当たらない」として、判断を示さなかった。

 1審大阪地裁は「集団自決に軍が深く関与したのは認められる」と指摘して請求を棄却。2審もこれを支持し、控訴を棄却していた。

産経新聞より

この裁判でも、嘘の歴史に対して評価する判決を下しました。

仮に集団自決の強制や、沖縄のことを思わなかったらなぜ大田実中将(=旧日本軍)がこのような電文を残せたのでしょうか。

沖縄県民斯ク戦ヘリ
県民ニ対シ後世特別ノ御高配ヲ賜ランコトヲ

全ては沖縄のことを考え、沖縄のことを思い行動したとしか思えません。
この普天間の問題に関しても



日本国の防衛と沖縄の安全を考えた上での苦渋の決断であったわけですが、どうも左翼系は何かといえば、今回のオペレーショントモダチは普天間のためだとか、県民に負担をかけないためにも県外、国外だとか言ってますが

今の日本に支那の大軍が押し寄せてきたら守りきれるのでしょうか

拝啓・米議会の友へ/普天間撤去へ劇的転換を 試される米国民主主義

> 米軍は戦後、銃剣とブルドーザーによる基地建設、傍若無人な振る舞いによる人権蹂躙(じゅうりん)、自治権制限など幾多の苦難を沖縄に強いました。その出発点「4・28」を沖縄住民は「屈辱の日」として語り継いできました。

確かに沖縄は戦後から24年間、米国統治であった以上、様々な問題が起きた事は否定しませんし、諸々の事情で反米感情が強いのはわからなくもありません。

> 県民は沖縄戦で本土防衛の「捨て石」にされ、戦後は日米安保の「捨て石」にされていると感じています。根底には沖縄への構造的差別があることも。

日本国民が沖縄県民を捨石にしたつもりなどないと思います。また、観光地としても沖縄の人気は高いです。どうでもいいと思っていたら、沖縄などいきません。
また沖縄県民が本州などに行って沖縄県民という理由で就職を拒否されたという話はあまり聞いたこともありません。つまり沖縄に対して差別というのはありえないとしか言いようがありません。

>  本土復帰後も基地被害は絶えません。米軍機事故は墜落、不時着など約500件を数え、米軍人・軍属などの犯罪は5500件余発生し凶悪犯が560件を超えます。女性が泣き寝入りする暴行事件など凶悪犯は潜在しているといわれています。

これは何も沖縄だけではないと思います。日本国内には米軍基地があるのですから、沖縄だけで不祥事が起きているというのはおかしいと思います。

> 辺野古の海は天然記念物ジュゴンが生息する貴重な海です。新基地建設を強行すれば、米軍は沖縄住民だけでなく日本国民と世界の自然保護運動の敵意に囲まれます。

そのために建設の前に環境アセスメントを行なっておりますし、ジュゴンの被害の大半は

> ジュゴンの減少の原因としては、肉などを目的とする乱獲、海水浴場のサメよけネットにからまっての溺死や、ボートのスクリューに巻き込まれる等の事故、開発による生息地の分断、食物となる海草の生えた藻場の減少などが挙げられる。

Wikipediaより引用

開発のみならず、他の要因等、複雑に入り交じった問題です。
特に乱獲の問題ならば、それは沖縄県民にも責任はあったのではないのでしょうか。この基地開発だけの問題ではないと思います。

様々な問題を抱える中

中国客「ビザなし」に 仲井真知事、北京で賛同

“傲慢”中国が画策 沖縄を「琉球自治区」に…世界へアピール

日本が沖縄「不法占領」 中国紙に研究者論文

米軍を排除し、沖縄県民=日本国民という意識から琉球国民意識となったら、中共支那の思う壷です。支那人がチベットやウイグルで何をやってきてるかは言うまでもありません。

この問題は沖縄だけの問題ではありません。日本国民が一丸となって考えていく問題だと思います。
ブログ一覧 | 時事関係 | 日記
Posted at 2011/04/30 20:19:53

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

傷や穴を全て隠せ!
@Yasu !さん

厚い壁
一日千秋さん

6月29日「TAKUMIオフィシャ ...
TAKUMIモーターオイルさん

KZTC赤城ツーリングオフ お疲れ ...
Red Leoさん

誕生日👍…生パスタのお店へ…(2 ...
hiro-kumaさん

ダクト作ってます!
ペリー2011さん

この記事へのコメント

2011/04/30 21:28:36
どうも、はじめまして。
鳥取のアイ乗り、かしわといいます。

いやー、えーもん見させてもらいました。
石破氏の演説に見入ってしまいましたわ。
鳥取と言っても自分の選挙区は石破氏の隣りに座ってるあの眼鏡の方なんですけどね。
コメントへの返答
2011/04/30 22:16:01
はじめまして。コメントありがとうございます。

> 石破氏の演説に見入ってしまいましたわ。

石破氏はかなり前からこの辺野古への移転に関与しているので説得力があります。

それだけこの沖縄の基地問題は非常に難しいというのがよくわかります。
2011/04/30 22:10:59
失礼します 沖縄県人としてカキコさせてもらいます 私は仲井真知事の考えには概ね賛成しています 中国人のビザ無し入国は理解に苦しみますがね… 基地問題については 沖縄県人の一個人の意見を言わせてもらうと 他県人が逃げてる様にしか見えません 自分の地元に来るのは嫌 けれどもアメリカの傘には入っていたい って感じますね 基地がある生活をした事がありますか?と聞きたいです 大小さまざまな米兵による事件、事故。全国ネットで取り上げられてるのは 極々一部 何にも起きていなければ出ていけ なんて言いませんよ 沖縄に基地が集中し過ぎなのは一目瞭然 普天間基地を移設する為に新しい基地を沖縄県内に造るなんてバカバカしいし しかも辺野古海岸地区の自然を破壊してまで造る必要は1000%必要ないです かつての県知事の太田さんは基地の土地の使用期間延長の認可を断固拒否し 国が強制代執行するという事態にまで発展しました ここまで こじれてしまうと 現状が何にもかわらないままだとしても 沖縄県人は拒否し続けるでしょう どっかの誰かさんが ベストよりベターて バカ言ってましたが そのセリフが出る事自体 沖縄県人の事を きちんと考えてない証拠ですね 長々 書いてしまい申し訳ないです 沖縄県人は どこまでも抵抗すると思います 基地を全廃するのは無理だと分かっていますが 県内移設だけは どんな事があっても受け入れられないし 少しずつでも基地を減らす為に活動すると思います
コメントへの返答
2011/04/30 23:25:06
沖縄県民の率直なコメントありがとうございます。

> 仲井真知事の考えには概ね賛成しています

それはそれで構いません。各人の主義主張は尊重いたします。

> 沖縄県人の一個人の意見を言わせてもらうと 他県人が逃げてる様にしか見えません

Wikipediaの情報だと全国57ある専用施設のうち25が沖縄県に集中している事は事実です。しかしなぜ沖縄にそれだけ集中しているのか?
昨今の中共支那の動きを見れば一目瞭然です。

> 基地がある生活をした事がありますか?

個人的にはありませんが、母が昔、米軍基地に勤務しておりました。

> 何にも起きていなければ出ていけなんて言いませんよ

もろもろの理由があるのはよくわかります。では、米軍基地を排除するかわりに自衛隊なら受け入れるなのでしょうか?

現在、支那の軍事力は拡大し続けており、原潜、空母、揚陸艦、核兵器、新世代の航空機等を保有しており、沖縄は支那のものとまで言っているくらいです。
鳩山時代に日米関係がズタズタとなり、それ以降、尖閣や沖縄に対するスタンスは尖閣、沖縄は支那のものと言い張っている位ですから、今、抑止力となっている米軍を排除したら、沖縄に平和と安定がもたらすことができるのでしょうか。

> 沖縄県人は どこまでも抵抗すると思います 基地を全廃するのは無理だと分かっていますが 県内移設だけは どんな事があっても受け入れられないし 少しずつでも基地を減らす為に活動すると思います

もうひとつお聞きしたいことがあります。基地を排除したあと、経済的にはどう沖縄を持続的に繁栄させることができるのでしょうか。
農業、漁業と観光だけで成り立つとはとても思えません。

また人民解放軍が乗り込んできた際、チベット、ウイグル化等おきないと言えるのでしょうか。
また、過去の支那の行動を見て、話が通じる相手だと思えるのでしょうか。この辺も合わせてご回答願えると光栄です。
2011/04/30 22:13:30
大江のバカにとって、歴史は事実としてあったものではなく、「こうあるべきもの」なんですわ。ここらあたりはチョーセン人のメンタリティ丸出し。実にケタクソ悪い。

「人民解放軍に、アメリカの力から守ってほしい」なんて本気で考えているあほどもとやり合うと確かに疲れるのですが、アヤツらはこちらを疲れさせるほどに必死にならないと自分の言い分を通せないと思っているのでしょうね。「本当にあなたたちの言っていることが真実なら、そんなに威圧感で押そうとしたり、むやみに怒鳴ったりすることないんじゃないの?そこからして、あなたたちは普通じゃないと思うよ」と、ああいった連中に申し上げたことがありましたが、相手チームはこれまでコチラに見せたことのない、殺意むき出しの表情を浮かべて、またワケ分からんことほざきながらキチガイになってました。ある意味かわいそうに思えてきましたが、今は本当に人民解放軍が来そうな時期なので、本当にこっちのほうが不安になります。
コメントへの返答
2011/04/30 23:29:30
> 大江のバカにとって、歴史は事実としてあったものではなく、「こうあるべきもの」なんですわ。ここらあたりはチョーセン人のメンタリティ丸出し。実にケタクソ悪い。

よくこんなのがノーベル賞受賞できたと思います。

> 今は本当に人民解放軍が来そうな時期なので、本当にこっちのほうが不安になります。

沖縄にいつ人民解放軍がくるかわかりません。そういう中で沖縄における米軍のプレゼンスは必要です。
現に抑止力になっていますからね。
自衛隊だけでは動けないでしょうから。特に今のような政権なら尚更沖縄のことを見放すでしょうね。
2011/04/30 22:36:42
石橋は……じゃない、石破氏はあるインタビューの中で自分の事を
「自分が政治家の中で「軍事オタク」なんて言われてるようじゃまだまだだ」と言うてはりました。
日本の政治家でもっと軍事に詳しい人物が出てほしい、という感じのコメントでしたが、今の民主政権なんてまさにそれですね。

その石破氏をして「ベストよりベター」と言わせしめるこの問題は……

でも、一言で言うならこうなると思いますが。
「 位 置 が 全 て 」
コメントへの返答
2011/04/30 23:33:28
> 「 位 置 が 全 て 」

現在の極東地域の軍事バランスを考えると沖縄における米軍のプレゼンスは必須としか思えません。

自衛隊がいても竹島に対して何もできない状態なのですから、これが沖縄なら人民解放軍が来ても何もできないどころか生きる的にしかならないでしょう。残念ながら。

この状況を打破するには憲法改正は必須ですが、それを必死に拒む勢力が強いですからね(;´Д`)
2011/04/30 23:16:44
裁判所もいよいよおかしくなってきましたな。
基地がなくなると困るのも沖縄県民です。
キャンキャン言えば、金が入ってくると思っている県民や本土の左翼たちがいます。
米軍は東シナと中東で問題が大きくなったら、どちらをとるか?
中東です。
民主党のバカさはわかってますが、シナに乗っ取られてもいいと思っているんでしょう。
二度とこんなバカ政党に国を任せてはいけません。
国民の質も落ちたということです。
いまこそ考えて、行動するときです。
コメントへの返答
2011/04/30 23:36:39
> 米軍は東シナと中東で問題が大きくなったら、どちらをとるか?
> 中東です。

まぁ当然でしょう。中東には石油に米国マネーも多々入ってますからね。

第一次Desert Stormがいい例かと。

> 民主党のバカさはわかってますが、シナに乗っ取られてもいいと思っているんでしょう。

特アの工作員の集まりですからね、民主党は。
日本国の主権よりも自らの権力維持が第一。そのためには売国すら厭わない連中ですからね。
2011/04/30 23:50:21
とてもすばらしい論議の数々に感動しました。
こうやって考えてくれる方がより多く増えてほしいです!
コメントへの返答
2011/05/01 01:39:26
今回はどんな議論になるんでしょうかね。
とにかく、一人でも多く、日本や沖縄、政治の行く末など考えて欲しいものです。
2011/04/30 23:53:26
踊るニダならなんて言ったかな( ´艸`)wwww
消えちゃたからな~
コメントへの返答
2011/05/01 01:40:46
どこかの公園で踊ってるかもしれませんね。
支那人を受け入れるくらいの度量云々とか、人民解放軍による被害など大したことではない等と言うでしょうね。
2011/05/01 00:02:15
米軍に依存しているのは確かですね 米軍によってもたらされる金は国からの支援もあり 沖縄の発展に かなりの影響を持っていると思います その金が無くなれば 経済的に厳しくなるのは明らかだと思います それは反対派の人間も分かっているはず 分かった上での反対運動だと考えています で 今現在の中国の影響力ですが 中国が沖縄の領有権を主張しているのは 沖縄が琉球王朝時代に中国の属国だった為であり 中国目線から言わせれば 廃藩置県により勝手に日本国にされた と言ってるんですよね だからといって何百年前の話を今更されても… ってな感じですよね で 沖縄県人から言わせてもらうと 琉球王朝という国だったのにも関わらず 薩摩の侵攻 及び 廃藩置県で国が潰された訳ですよ 潰されるのを必死になって抵抗する為に中国に協力を求めた結果が属国化だったんですよね けれども 中国は助けてくれなかったんですね ま 話を現代に戻すと 昨今の中国の軍事費の増加幅は とてつもないですね 何を考えているのか分かりません… 怖いとしか言えません しかし本当に戦争を仕掛けるのか疑問なんですよね まず 国際社会が黙ってないですよね? 中国が暴走したら第三次世界大戦になりかねませんよね 日本には米軍が居る訳ですから 沖縄県内の基地の一部が県外に出たからと言って 即 ケンカを ふっかける とはならない気がするのですが… で 米軍の変わりに自衛隊なら良いのか? に対しては 私個人は良いと思います 自衛隊なら事件、事故を起こしても日本の法律で公正に裁けます しかし 今の地位協定では日本の法律で裁けない 米軍の軍法に委ねるしかないし 有罪になっても刑が軽い そんなんじゃ 納得いかないでしょう? 例えは悪いですが、あなたの奥様 娘さんや家族が不幸にも米兵による犯罪に巻き込まれ 時の日米両政府が決めた 理不尽な協定で納得いかない結果になったら 仕方ない で 片付けられませんよね? そんな哀しい事件、事故が60数年間 沖縄では続いているのです で 鳩山前首相が 最低でも県外 発言をしたが為に大混乱な訳で…
沖縄県人でない人が沖縄の事に興味深く関心を持って語ってくれて とても嬉しいです
コメントへの返答
2011/05/01 02:45:46
> 反対派の人間も分かっているはず 分かった上での反対運動だと考えています

すべての反対派とは申しませんがまずはこちらをご覧ください(ご存知かと思いますが)

http://www.futenma.info/assets_c/2010/05/1945-60.html

これは1945年頃の普天間の航空写真です。当時は何もありませんでした。
そして次の写真をご覧ください

http://www.futenma.info/assets_c/2010/05/2005-63.html

2005年の時点で此の様に住宅が密集しております。
そして本題ですが

宜野湾市立普天間第二小学校
http://futenma2-e.ginowan-okn.ed.jp/index.jsp
の概要をご覧ください

http://futenma2-e.ginowan-okn.ed.jp/detail.jsp?id=20829&menuid=6262&funcid=1

この小学校、目と鼻の先にあるのは普天間基地です。
ちなみにこの小学校

宜野湾市立普天間第二小学校は、宜野湾市の北、国道58号線と国道330号線を結ぶ県道81号線の中ほどにあります。学校の北側には普天間三叉路があり、その周辺に普天間神宮や商店街などが立ち並んでいます。南側は米軍普天間飛行場とフェンス越しに向かい合っています。そのため、輸送機、ヘリコプターの騒音にさらされているといえます。 普天間第二小学校の建設は、宜野湾村が市になった1962(昭和37)年ごろから人口が増え、中心地の普天間小学校の児童数も限界に近づいていたことから計画され、1969(昭和44)年に分離開校しました。 現在の校舎は1996(平成8)年に完成した新校舎で、オープン教室となっています。児童数は707人で、5つのスポーツ少年団(野球やバスケット、バレーボール、サッカー部、音楽部)がとても盛んです。

ソースは同上

 昭和五十七年(1982年)頃、その小学校グラウンドフェンスから二百メートルの所に米軍ヘリが不時着、炎上します。自分の子どもが通う小学校から二百メートルで軍用ヘリ炎上ですから、いつ小学校にへりが落ちてくるかもしれない不安は当たり前の感情ですし、子を持つ親として子どもが通う小学校に米軍機が落ちる可能性がもっと低い場所へ移転して欲しいと望むのは当たり前の事です。
 そして当時の宜野湾市長はその声に答え、代替え地を探します。しかい見つからず、直接米軍に交渉します。県や国ではなく、市が直接アメリカ軍隊と交渉した結果、約1キロ離れた米軍家族用の軍用地のうち八千坪を校舎用に日本に返還することが決まり、防衛施設庁との協議で移転費用も確保したとのことです。

五十鈴屋の日記様より引用
http://isuzuya.seesaa.net/article/137902130.html

このように米軍、防衛庁、宜野湾市、三位一体となってなんとか移転地を確保しましたが未だに移転すらされていません。
理由は

 「移転は基地の固定化につながる」
 「命をはってでも反対する」

ソースは上記の五十鈴屋の日記様より
真偽の程はわかりません。しかし、現実に移転されていません。

また普天間第二小学校校長の挨拶を見ますと

本校北側には長い歴史と伝統を持つ普天満権現、商店街などがあります。西側一体は米人住宅と遠く東シナ海が見下ろされます。南側は米軍の普天間飛行場と隣接している学校として、全国的に有名になっています。輸送機やヘリコプターの発着時の爆音には悩まされることも多く、運動場や体育館、教室での授業が中断されたり、行事などに支障があるのも事実です。

普天間第二小学校HPより引用
http://futenma2-e.ginowan-okn.ed.jp/detail.jsp?id=20889&menuid=6303&funcid=1

これが分かっている上での反対なのでしょうか?
子供の安全よりも政治的な理由が第一なのが反対派の意見ではないのでしょうか。

> しかし本当に戦争を仕掛けるのか疑問なんですよね

現時点において、コートジボワールやリビアでは多国籍軍を交えて紛争が起きております。そこには利権が絡んでおります。

> 国際社会が黙ってないですよね?

利権が絡まなければ国際社会の動きは鈍いです。コソボ紛争がいい例です。またダルフール紛争の際も裏で支那が絡んでいたのは有名な話ですが、世界は動きませんでした。

> 中国が暴走したら第三次世界大戦になりかねませんよね

上記のダルフール紛争でも書きましたが、支那が暴走しても介入しないでしょう、現状では。民主党政権は特ア寄りである以上、見限っていると言ってもいいでしょう。支那のことですから、表向きには解放だとかと言ってやってくるでしょう。ロシアが南オセチア紛争を起こしたように、支那は琉球国解放という大義名分のもとで行うと思います。その時、米軍のプレゼンスがなければどうなるでしょうか。現在は行わないとしても、米軍が国外に撤退したらどうなるのか。
ご見解を求めたいものであります。

> 例えは悪いですが、あなたの奥様 娘さんや家族が不幸にも米兵による犯罪に巻き込まれ 時の日米両政府が決めた 理不尽な協定で納得いかない結果になったら 仕方ない で 片付けられませんよね? そんな哀しい事件、事故が60数年間 沖縄では続いているのです

当然許しがたいものだと思います。それ故に不平等な条約を改正し、日本国内で起きた不祥事は日本国の法律で裁けるようにすべきだと思います。

また自衛隊に関しては不祥事が起きた場合は日本国の部隊なので日本国憲法で裁けます。しかし、先の返答にも書きましたが9条に雁字搦めにされているので有事があっても身動きが取れないでしょう。それどころか、今のような民主党政権であれば尚更動かさないと思います。

尖閣沖で衝突した船長を送り返すくらいですから、人民解放軍が来ても、配慮するのは目に見えています。むしろその際には抗戦どころか、生きた的にすらなりかねません。

故にこの普天間などの沖縄の問題は沖縄だけの問題ではなく日本国民総員に与えられた課題だというふうに書いたのです。

沖縄県民も北海道民も日本国民なのですから。むしろ対岸の火事的な視点で見ている人間のほうが理解できません。
2011/05/01 00:09:52
2010年のGWに沖縄に行きましたけど、あくまで現地の一部の声ですが、那覇でタクシーに乗りまして、その時に運転手さんがおっしゃっていたことが、「米軍が出ていくことよりも、とにかく沖縄にお金を落としてほしい。現実問題、沖縄の人間は那覇で遊べるほど裕福ではない。雇用がない」と。
面白おかしく米軍基地を反対するのは、沖縄の人々にとっても良いこととは思えませんけどね。
コメントへの返答
2011/05/01 02:49:26
> 「米軍が出ていくことよりも、とにかく沖縄にお金を落としてほしい。現実問題、沖縄の人間は那覇で遊べるほど裕福ではない。雇用がない」

切実な問題だと思います。基地があるからなんとか経済的に成り立っていると思います。

観光と農業、漁業だけでは沖縄は成り立たないと思います。そのためには如何に持続的に沖縄を繁栄させることができるのか。仮に国外移転するのであればその際の安全保障や、経済問題、あらゆるところまで考えないといけませんが、今の日本政府では無理ですね。
2011/05/01 08:31:04
踊るニダもそうですが、私を叩いている中・英のバックグラウンドをもつ自称「自分は国際人ニタ」゙とか言ってるおばはんもどう言うのかしら(´∪`○)フフ♪

↑ですでにみなさんが素晴らしい議論をされてるので付け足す事はありませんww

沖縄は在日左翼運動家、左巻き、プロ市民の勢力が強く沖縄の人はかなり洗脳されている方もいると思います。また、コミンテルンの工作員もたくさんいるとも言われております。

米軍がなくなると沖縄の産業はさとうきび、とうもろこしの栽培と観光業ぐらいになってしまいかなり経済的にも大変になります。

今、シナは尖閣、沖縄、そして台湾を含んだシーレーン(海上交通路)を奪おうと海軍力軍拡をしている真っ最中です。
沖縄に米軍基地を置くのはそれに対しての抑止力でもある事をご理解して頂きたいですね。


石破さんにまだ異論がある方は沖縄を愛している金城タツローさんの主張や青山さんが丁寧に説明されてるので是非参考にされたらよいと思います。
http://www.youtube.com/watch?v=QqLsZDZtQyc
http://www.youtube.com/watch?v=XEOX81ABrM4&feature=fvsr


シナは沖縄の海岸にわざと中国の古い土器などをばら撒き、「沖縄は琉球王朝時代は中国の属国だったという証拠が発見された」などと捏造をしてますね。

沖縄に米軍をなくし領土拡大の為にはなんでもするモラルのないシナの人民解放軍が入ってくると漢民族の為の民族浄化もされてしまいます。
コメントへの返答
2011/05/01 17:01:40
> 「自分は国際人ニタ」゙

大抵自称云々の方の意見って中身がないんですよね。

> みなさんが素晴らしい議論

今回は新たな方、それも沖縄出身の方の御意見が聞けたというのは非常に価値ある内容だと思います。

当ブログでは賛否両論受け入れていますから、双方の意見が食い違う場合、論拠を元に冷静に議論し合うことが重要だと思っていますので、そのスタンスを崩すことなく行ったつもりです。

> 沖縄は在日左翼運動家、左巻き、プロ市民の勢力が強く沖縄の人はかなり洗脳されている方もいると思います。また、コミンテルンの工作員もたくさんいるとも言われております。

大抵は本土からの人間が多いでしょう。無論、上記のやま白FDさんの様に沖縄で実際に起きたことをベースに反基地の方もいますので、こういうご意見に対しては基地擁護まではいかなくても安全保障上の必要性や、普天間第二小学校の様な移転に関する矛盾をとりあげるようにしました。大半の左翼系市民団体系ならばファビョるでしょうけど。

> シナは沖縄の海岸にわざと中国の古い土器などをばら撒き、「沖縄は琉球王朝時代は中国の属国だったという証拠が発見された」などと捏造をしてますね。

鉄板ですね。捏造や既成事実の作り上げは特亜やロシアの十八番ですから。

> 沖縄に米軍をなくし領土拡大の為にはなんでもするモラルのないシナの人民解放軍が入ってくると漢民族の為の民族浄化もされてしまいます。

まさにチベット、ウイグル化は免れられないでしょうね。
大東亜戦争における沖縄戦以上の阿鼻叫喚になると思います。
2011/05/01 14:51:12
石破氏の演説とても聞き取りやすく分かりやすいですね。
13年間練りに練った移設問題を鳩山に嘲笑された時の心境ときたら・・orz


沖縄の方からの意見もあって感心させられたブログでした。
この問題はホント全国民の問題ですね。
コメントへの返答
2011/05/01 17:03:26
> 13年間練りに練った移設問題を鳩山に嘲笑された時の心境ときたら・・orz

それゆえに石破氏の演説には心がこもっていましたからね。
そうとうつらかったと思いますよ

> この問題はホント全国民の問題ですね。

沖縄の問題は日本国の問題、つまりは日本国民総員が考えなければいけない問題です。
2011/05/01 18:40:42
あなたの返答には とても関心させられます 熟考されてますね 私の考えや知識が浅い とも思いました でも 沖縄県人はもう我慢できないんですよね 虐げられ続けてるわけですから。普天間基地の移転先を県外に要請した時 移転先候補地の地元の人たちは何をしましたか? 反対運動しましたよね そこが沖縄県人は納得できないのです なぜ 日本全体を守る為の米軍なのに拒むのか? 沖縄に造ればいいじゃないか と聞こえてしまいます 国土の僅か数%の沖縄に7割以上の米軍施設が集中してるのは異常です 位置が全て との意見もありますが たった それだけで 当たり前の様に言われたら それこそ沖縄は捨て石そのものではないですか… 新聞で震災救援活動してる米軍の情報が全く掲載されない については 私は当たり前だと思います 基地を無くせ と騒いでる人間が あからさまに米軍は良い存在 と取られかねない記事を載せる訳がない 逆に 米軍容認派の新聞社やTV局 中立的立場の所は バンバン取り上げてますよね 正確かつ公平な報道をすべきだと提供される我々は言いますが 報道規制かけられたりしてますから 真実を知らされてない部分も多々あると思われます 日テレだってナベツネ発言の時は一切触れませんでしたからね で 左巻きとの表現ですが 沖縄県人の多くの人は 日の丸 君が代を国旗 国歌と思っていませんし その様な教育も私自身 受けていません 君が代の歌詞すら分かりませんし 分かろうともしてません 小 中 高と入学式や卒業式で形式上 日の丸掲揚 国歌斉唱がありましたが 歌った事すら有りません 歌ってるのも聞いた事もありません 高校時代では 日の丸を蹴り倒す人も居たし 国歌斉唱の時 起立もしませんでした 本土の人たちの様に 天皇万歳 の考えは少数です 元々が独立国家であり日本より中国寄りであった歴史的事実により 沖縄では根本的に教育や風習も違うんです 琉球王朝時代に薩摩に侵略され 日本に侵略され日本から捨てられ米軍に侵略され 本土復帰しても米軍統治下と さほど変わらない現状のまま 今日に至るわけです 沖縄の人の考えは本土の方々とは かなり違うので 話が進まないんです お上の一言で振り回されてる訳ですから いつまでも我慢できるはずがありません 沖縄を日本国と言うのならば 本土と同様に扱って欲しい 扱えないのであれば 沖縄は独立国家に戻った方が良い と個人的には思ってます
コメントへの返答
2011/05/02 01:11:45
> 沖縄県人はもう我慢できないんですよね 虐げられ続けてるわけですから。

戦後の米国統治、並びに沖縄の返還後にも米軍のプレゼンスや、その米軍による不祥事、そして処罰されずに本国に送還など沖縄県民は辛酸をなめされ続けてきたと言っても過言ではないと思います。

> 普天間基地の移転先を県外に要請した時 移転先候補地の地元の人たちは何をしましたか? 反対運動しましたよね

横須賀だろうが、横田だろうが、岩国だろうが、何らかの問題を抱えているうえに、沖縄における不祥事等を知ればそれは確かに受け入れがたいのは事実です。
本来ならば主権は日本国にあるのですから米軍ではなく、自衛隊が駐屯すべきだと思っておりますが、9条が放置された状態+日米安保条約等の関係上、米軍に頼らざるを得ないところはあります。

> 位置が全て との意見もありますが たった それだけで 当たり前の様に言われたら それこそ沖縄は捨て石そのものではないですか…

確かに基地は沖縄にありますが、思いやり予算などは日本国民の税金で賄われています。確かに米軍の基地は7割程、沖縄にありますが、北海道から沖縄にかけて日本国民の税金がその基地の為に使われております。
もし捨石だとしたら、基地も思いやり予算もすべて沖縄だけに押し付けているはずです。なので一概に沖縄は捨石だとは言い切れません。

> 沖縄県人の多くの人は 日の丸 君が代を国旗 国歌と思っていませんし その様な教育も私自身 受けていません 君が代の歌詞すら分かりませんし 分かろうともしてません
> 小 中 高と入学式や卒業式で形式上 日の丸掲揚 国歌斉唱がありましたが 歌った事すら有りません 歌ってるのも聞いた事もありません 高校時代では 日の丸を蹴り倒す人も居たし 国歌斉唱の時 起立もしませんでした

あえてお聞きします。
君が代を理解しようともしない、日の丸を国旗と認識していないのであれば、なぜあなたは山梨県にいらっしゃるのでしょうか。そしてなぜあなたは日本語を使っているのでしょうか。小学校、中学校は日本国である以上、義務教育なので必然的に国語=日本語を教えられますが、それ以降は義務ではない以上、琉球語を中心とした学校に行くなりして琉球語や琉球の歴史を学び、独立に向けた活動を沖縄で行うべきではないのでしょうか。

> 元々が独立国家であり日本より中国寄りであった歴史的事実により 沖縄では根本的に教育や風習も違うんです 琉球王朝時代に薩摩に侵略され 日本に侵略され日本から捨てられ米軍に侵略され 本土復帰しても米軍統治下と さほど変わらない現状のまま 今日に至るわけです

日本に侵略され、日本から捨てられたという認識があるのであれば、無理に本州などにいる必要はないのではないのでしょうか。支那や台湾では沖縄は日本領ではないと言っているのですから、むしろ台湾や支那に行った方が良かったのではないのでしょうか。
独立国家という意識があるのであれば、なぜ沖縄で生計を立てようと思わなかったのでしょうか。
そして、今、あなたが本土にお住まいでなかったら、あなたが大切にお乗りになっていらっしゃるFD3Sの購入や維持はできたでしょうか?
本土に行った際、沖縄県民と言う理由で就職の拒否や沖縄県民だという理由で住宅入居の拒否などはあったでしょうか?お子様がお二人いらっしゃるとご自身のところにお書きになっていらっしゃいますが、そのお子様はあなたが沖縄県民と言う事でいじめにあったりしたでしょうか?
またご結婚の際、ご自身の相方が本土の方なのか、沖縄の方なのかはわかりませんが、仮に本土の方だとして、相方や相方のご家族はあなたが沖縄県民だという理由であなた自身を拒否したでしょうか?過去に本土の方とお付き合いして沖縄県民だという理由で破局した例はあったのでしょうか?

> 沖縄を日本国と言うのならば 本土と同様に扱って欲しい 扱えないのであれば 沖縄は独立国家に戻った方が良い と個人的には思ってます

先ず本土と同様に扱ってほしいという点ですが、何をどうしたら本土と同様になるのでしょうか。具体的な事例を挙げて頂きたいと思います。

少なくとも沖縄では

1)ガソリン税(本土より1リットル当たり7円引き)や、沖縄自動車道の通行料金(本土より約4割引)などが軽減されている。
2)沖縄県発着の航空便に関しては、航空機燃料税が50%減免されていることもあり、県外の同一距離路線に比べて5000円程度安くなっているため、結果として観光客誘致にも寄与している。
3)観光においては、観光戻税制度、のちの特定免税店制度が他県にはない特徴的な優遇税制である。
4)酒税の軽減措置がある(→泡盛、オリオンビール参照)。
5)2002年(平成14年)4月に施行された沖縄振興特別措置法により、IT関連企業、金融関連企業の誘致を行っている。税制上の優遇(法人税の控除、特別土地保有税の非課税、事業所税の課税標準の特例)と大地震等の災害の可能性の低さを理由に、幾つかの企業が特別地区への移動を行っている。

Wikipediaより引用
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B2%96%E7%B8%84%E7%9C%8C

上記のように本土にはない税制優遇処置を行っております。

また独立国家に復帰するというのであれば、どのような形で持続的に国として繁栄出来るのか、御見解を求めたいと思います。独立国ならば日本国にも、米国にも、支那、台湾などに依存せず、琉球国のみで経済、安全保障が成り立つというのであれば明確なご自身の御見解を論拠と共にご提示願いたいと思います。

また、民主党が提示している

沖縄ビジョン

http://youtu.be/HzN--J_m1cA

を実行させた方が良いのでしょうか。
こちらも併せて御見解を述べて頂けると光栄です。

また沖縄タイムスの調査によると2007年の調査では
独立賛成派が20.6%
独立反対派が64.7%
という結果が出ております。仮にご自身の仰るように基地反対が多いのであれば、沖縄県庁などに住民投票を行うよう働きかけて日本国憲法第95条に基づき

1)米軍のプレゼンスの賛否
2)沖縄の独立の賛否

を問う様にするのが沖縄県民としての当然の権利の主張ではないのでしょうか。ただし、住民投票は日本国籍を有する者に限定すべきです。そうでないとここぞとばかりに支那の工作員が票を入れていきますから。

日本国籍を有する沖縄県民の総意というのであれば、本土側もとやかく言えなくなります。
2011/05/01 19:44:01
長々と長文な上 乱文で申し訳ないですm(_ _)m うまく言いたい事を書き表せませんが あくまで 一個人の見解ですから ご了承くださいませ とても参考になる意見 情報を得られて 私自身も勉強になりました ありがとうございます
コメントへの返答
2011/05/02 01:14:24
いえいえ、率直な意見である以上、こちらもそれ相応の対処したのみです。

これが煽り等であればこの限りではありませんが、ご自身の思いがこもっているからこそあえて、こちらもなるべく論拠を提示したうえで議論をすすめたのみです。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「[整備] #リトルカブ ドリブンスプロケット交換+ハブダンパー交換 https://minkara.carview.co.jp/userid/205797/car/2270589/5333793/note.aspx
何シテル?   05/26 22:24
どうも、在仏歴2X年を終えて帰国したHeeroと申します。 最近、みんカラの活動はほぼ冬眠状態です(;´Д`)
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/7 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

タイヤ館 松本 
カテゴリ:メンテナンス・アフターマーケット関係
2011/03/29 03:29:38
 
アユミデンキ オフィシャルブログ 
カテゴリ:メンテナンス・アフターマーケット関係
2011/01/27 18:14:08
 
アユミデンキ 
カテゴリ:メンテナンス・アフターマーケット関係
2011/01/27 18:09:57
 

愛車一覧

三菱 ランサーワゴン 三菱 ランサーワゴン
自分でも意外なメーカー、色の車を持ったと思います。 初三菱車、初AWDですが、乗りやすい ...
スズキ スイフト スズキ スイフト
事業用として購入しました。 初のスズキ車です 数少ない4WD、MT車の極上品を購入するこ ...
ホンダ リトルカブ ホンダ リトルカブ
いつの間にか、2輪が増えました。 格安で購入できたのと、使い勝手がいいので、結構満足して ...
トヨタ アベンシス トヨタ アベンシス
ディーゼルのアベンシスです。 最後はあらばかり目立ちました。 VOC中毒、明らかな静粛性 ...

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.