• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Heero Yuyのブログ一覧

2014年02月03日 イイね!

Angoulemeで起きた事を考えてみる



テキサス親父=トニー・マラーノ氏がアップした動画です。



こちらは現地の有志が撮影した動画です。これらを踏まえた上でこちらの記事をご覧ください。

【慰安婦漫画】韓国展実施を後悔、仏主催者「すべて不満」

 【アングレーム(フランス南西部)=内藤泰朗】フランス・アングレーム国際漫画祭実行委員のニコラ・フィネ氏(アジア担当)は2日までに産経新聞のインタビューに応じ、韓国政府の展示が引き起こした「すべての出来事」に対して不満を抱いていることを明らかにした。フィネ氏との一問一答は次の通り。

 --韓国の作品の政治メッセージに問題はないのか

 「答える立場にない。彼らが何をしたいのかまでは知らない。芸術家は自分の意見を表現する権利がある」

 --韓国の展示に満足か

 「(批判など)展示がもたらしたすべての出来事に不満がある。もっと違った形でやることができた。しかし、もう起きてしまったことだ。主催者は(この結果に)だれも満足していない」

 --日本側の作品を拒否した理由は

 「彼らは、政治活動を禁ずるこの私有施設で許可を得ず記者会見をやった。主催者側の意向を無視して文化を語る場で政治活動を始め、その政治宣伝の内容が歴史的事実の否定を禁止するフランスの法律に抵触していると忠告したのにやめなかった。彼らはルールと法を破った」

 --歴史的事実の否定とは

 「彼らは、日本政府も認めている慰安婦の存在すら認めていない。こうした極右思想・団体とは戦う」

 --誤解があったのでは

 「いや、彼らはルールと法を破った。日本の漫画愛好家はいつでも歓迎だが、ルールに従えないのなら来ないでほしい」

産經新聞より

日本側はちゃんと許可を取ったのにも関わらず日本ブースは一方的に追放、もう一方政治活動をおもむろに行っている韓国側とは談笑。

ではフランスではどのように取り上げられているかと言うと

Croix gammées sur un stand: le festival harcelé par les activistes japonais

題名訳:日本スタンドにハーケンクロイツが。フェスティバルは日本人の活動家(筆者注:ここでの活動家はむしろテロリストや原理主義者と言う意味合いが強いです)によって妨害

記事の中にはこのような記述も

Depuis hier et l'annonce de la fermeture du stand japonais Nextdoor, accusés par les organisateurs du FIBD de négationnisme, les défenseurs de la cause japonaise s'en donnent à coeur joie sur les réseaux sociaux pour dénoncer la propagande coréenne, parfois dans un français approximatif (la faute sans doute à un Google translate pas très précis).

筆者訳:昨日より、日本側スタンドNext Doorが開催者側より歴史見直し主義者と言う理由閉鎖されたというニュースが公表されていこう、日本人はSNSにて炎上させ、韓国側のプロパガンダだと訴えている。中にはいい加減なフランス語で書かれている事も目が付く。

Pourquoi le stand japonais a été interdit de Festival

題名訳:なぜ日本スタンドが禁止されたのか
ちなみに一面に載せた写真がこちら



このように偏向・ねつ造・歪曲報道が地元新聞を中心に公表されております。
基本的にNicolas Sarkozy政権以降、フランスメディアは基本的に親中、親韓、反日傾向が強い物となっております。

では、日本側としてはどのようにこのようなでたらめな歴史観、ねつ造、歪曲報道と戦っていくか。
こちらとしては事実や史実を元にした資料を公表していき、朝鮮側がひた隠しにしたい事実を明らかにしていくしか無いと思います。
実際自分もFBを中心に以下の動画を共有致しました。







半島側が反日活動とねつ造歪曲報道を推進するのであればこちらは史実をもとに反撃するしか無いと思います。
また一部の方からは、アジア(=特亜)との友好をとか危険な道を歩んでいると言うコメントも有りましたが、危険な道を進んでいるのは日本ではなく、特亜であり、ましてや反日国家との友好等あり得ません。
皆様は今回のこのAngoulemeの件、どうお考えでしょうか。
Posted at 2014/02/03 20:38:06 | コメント(1) | トラックバック(0) | フランス関係 | 日記
2012年07月07日 イイね!

Japan Expo 2012 - これが現実

フランスで開催されるジャパンエキスポ2012に行ってきた 韓国ブースに日本アイドルグッズが?

フランスで7月5日から開催されている『ジャパンエキスポ 2012』。日本に関する文化を広めようと行われたイベントでアニメや漫画が展示されており、コスプレ好きも集まっている。

日本のイベントと異なり、家に来る前からコスプレで行くのが当たり前で、電車の中もコスプレイヤーさんでごった返している。そんな『ジャパンエキスポ』だが、昨年はお隣の韓国が太極旗を飾り、剣道の偽物であるクムドを自国の文化のように紹介していた。

今年はまさか同じことはやっていないだろうと思い、自らの足で会場ブースに行ってみた。するとどうだろうか。入場してわずか数秒で目立つ場所に太極旗が飾られているではないか。そこには韓流スターやK-POPのクッションが大量に売られているほか、日本のアイドルの商品もどさくさに紛れて販売されているのだ。

販売されていたのは“AKB48”“GLAY”“Dir en grey”など人気アーティストばかり。中には非公式な物も販売されており、このブースについてのコンセプトについて店員に聞いてみようとしたところ、取材を拒否されてしまった。

韓国ブースに来ているフランス人達は「韓国の事はよく分からない」と話しており、もしかしたら日本との区別がついていないのかもしれない。要するに日本の文化に混ぜる韓国の戦略なのだという。また折りたたまれた日本の国旗も掲げられており、日韓ブースが融合している形になっている。その証拠に裏側には「根性」と書かれた日本独特のハチマキが売られていた。まさかこれまで韓国文化ってことはないよね……?

『ジャパンエキスポプレス』の名の通り日本の文化を良さを伝えるイベント。そこにあたかも日本かのようになりすますのは如何かと思う。せめて「日本の近くの韓国という国です」くらい説明を添えれば良いのに……。

ガジェット通信より

先の記事のコメント中にはこのようなご意見も

> 国や大企業がサブカルチャーの世界に干渉するのは大反対
> 国や大企業の意図がマンガや曲やイラストに強い影響を与える
> 日本は内向けの文化です。
> 韓国なんて放っておけばいい

この現実を踏まえた場合、このようなことが言えるのでしょうか。
特に重要な点は

> 韓国ブースに来ているフランス人達は「韓国の事はよく分からない」と話しており、もしかしたら日本との区別がついていないのかもしれない。

フランス人は日本人と支那人、朝鮮人の区別などできません。
ましてや、もともと学力もそんなに高い訳ではないので韓国と日本の違いもわかってない人もいるくらいです。そんな中、こういう動きを放置しておいて良いものでしょうか。

ここには書かれておりませんが、実際問題として起きているのはJ-POPのCDや日本のアニメDVDの海賊コピー(支那、朝鮮産)がこういう店で販売されております。

良心的なところでは正規のルートで購入するのですが、単価が高いので当然、フランスで販売される際にはかなり高い値段で売られることになります。
ところが、同じ物を支那、朝鮮製の海賊コピーだと半値で買えます。しかも最近の海賊コピーの出来が良くなっており、日本製のものとほとんど区別がつかないものになっています。
なので、日本も海外に販促ルートを持たないといくら海外で知られたとしてもそのお金が日本のアーティストやアイドル等に入らないわけなんですよ。

ちなみに官民一体となって日本のサブカルチャーをPRしたり、販促ルートを持てというのがどうやったらサブカルチャーへの干渉になるのでしょうか。

こういう事を放置しておくと

グレシャムの法則

というのが発動しかねません。ちなみにこの法則の別名は

悪貨は良貨を駆逐する

といったほうがわかりやすいかも知れません。
何度も申しますがここで言う官民一体は

悪貨が良貨を駆逐しない、されないために行動を取るべき

ということであって、規制を入れろとは申しておりません。むしろいまの日本のアニメなどに対する規制を緩和すべきだと思っているくらいです。

何しろ著作権法のみならず、児童ポルノ法や各種の自主規制で今の日本のアニメ、つまらないものが増えていますからね…

また企業が関与するなという意見もありましたが、バンダイビジュアルや京都アニメーション、ジブリやプロダクションIG、サンライズ等の企業なくして

ガンダム、パトレイバー、もののけ姫、けいおん、涼宮ハルヒの憂鬱

等の様なアニメが出来るのでしょうか?またこれらのアニメに、企業の意向が入っているでしょうか?

まぁ全く入っていないと言ったら嘘になるかもしれませんが。
少なくとも、このように海外にも根強い人気がある以上、何らかの形で日本のアニメやJ-POP、J-Fashionをプロモートするべきではないでしょうか。
Posted at 2012/07/07 04:02:14 | コメント(4) | トラックバック(0) | フランス関係 | 日記
2012年07月04日 イイね!

Japan Expo 2012 - 付け入る隙を与えているのは誰なのか

■今年もきました!この季節「Japan Expo 2012」開催

2012年7月5日~8日まで「Japan Expo 2012」がパリ・ノールヴィルパント展示会場で開催される。

海外で開催される日本文化紹介の展示会としては最大級のものである。

そして、「Japan Expo 2012」で恒例となっているのは普段、日本を毛嫌いしている韓国の「便乗商売」である。

韓国の漫画、アニメ、K-POPなどが紹介されるのである。主催者であるフランス側が招へいしているのだろう。

日本側が海外市場進出に熱心でないため、ブースが埋まりきらないという事情があるのかもしれない。その間隙をぬって韓国が攻勢をかけているというのが、ここ数年の動きだ。

過去、韓国旗をかざって主催者に撤去されるなど、手段を選ばぬ「韓国文化」売り込みに、日本のネット住民が祭りを起こすというのが恒例となっている。

今年はどうなるであろうか?

■国家レベルで「Japan Expo 2012」は「アニメ展示会」と位置付け
そもそも、韓国の政府機関「韓国コンテンツ振興院」は、「ジャパンエキスポ」を日本のイベントであると位置づけていない。

これは、「ジャパン」と表記されているが、「アニメなどの文化を展示するイベント」であり、韓国のコンテンツ紹介になんら問題は無いという解釈をしている。

むしろ、「日本文化を紹介するイベント」と報じる日本の報道が歪曲であると報道している。

さて、今年は何が起きてくれるのだろうか?

ヲタにゅうより

欧州ではヲタ系イベント最大規模に近いJapan Expoがもうすぐ開催されます。
まず、会場の広さから申し上げますと

121.000平米

とかなりの広さです。東京ドーム約9個分と言えばピンと来る方もいらっしゃるかも知れませんが。
また場所としてはシャルル・ド・ゴール空港のそばなので交通の便もかなりいいです。


ちなみに今年の参加する有名所はというと

ももいろクローバーZ

きゃりーぱみゅぱみゅ
美樹本晴彦
田中公平
浦沢直樹

など、結構色々なメンバーが集まっております。

Japan Expoの場合は単にアニメやゲームのヲタ文化の紹介だけでなく、J-POP等の音楽や、原宿や渋谷のJ-Fashion等のサブカルチャーに加え、日本料理の紹介、日本のお城の案内、中には

株式会社エクシング
ヨーロッパ最大規模の日本博覧会 「JAPAN EXPO 2012」で、日本の最新カラオケを体験


等幅広い範囲の物や文化(サブカルチャー含む)が紹介されます。
問題はなぜ、朝鮮系が入り込んできているのかですが、ここでも指摘されていますが

> 日本側が海外市場進出に熱心でないため、ブースが埋まりきらないという事情があるのかもしれない。

これに尽きると思います。モノの方に関しては積極的なのかも知れませんが、第一の問題は

どこで売られているのか

これが致命傷で、ものに関して言えば販売ルートがかなり限られており、とかく電気製品の場合は

どこの電器屋に行ってもあるのはSamsung、LGが多数あるが、日本製品はほとんど見かけない

こういう惨憺たる状況に陥っており、ましてやきゃりーぱみゅぱみゅやももいろクローバーZがフランスでライブをやったとしても

どこでCD販売や配信されているのかわからない

というのが現状です。以前にも書きましたが、まずFNAC等のような大型店でも見つからないですし、ましてやiTunes Storeでも見つかりません。これではどう考えても売れるわけ無いでしょう。何しろ売る気が日本側にないのですから。それに比べて韓国の場合は

K-POPは比較的簡単にiTunes Storeでも見つかる上に電気製品であればほぼどこでも見つかる

というのが現状です。
こういう展示会は慈善事業ではないですし、基本は利益を出すためにやっているのですから主催者も日本企業が出ないのであれば、韓国系に声をかけるのも致し方無いでしょう。
韓国排斥云々以前に、そもそも、今の日本企業にやる気があるとはとても思えません。
いくら主催者側が日系企業や、レーベルに声かけても、海外で売る気がなければ意味無いですからね。

実際に今ではこんな動きも

Google Chromeの初音ミクのCMがカンヌで銅賞をゲット! これは嬉しい

人気爆発「初音ミク」に世界中のファンがつく理由

初音ミクのファンはフランスでもいますし、ようつべで

Hatsune miku cosplay

で検索すればかなり海外のものも出てきます。
多分、今回もコスプレコンクールがあるので、初音ミクのコスプレは出てくると思います。
片や自らライセンスポリシーをゆるめ、世界的に人気が高まっている初音ミクと、もう片方ではガチガチに法整備や、色々な規制を設けて衰退していく日本のサブカルチャー、それに拍車をかけてやる気のない企業、これではどう考えても韓国勢に付け入れる隙を与えているのはどこのどなたでしょうか。

安易に韓国勢を排他せよと言うよりも、なぜこれだけ韓国勢が伸びているかを考えなければいけないと思います。
まぁ実際、自分も一時期はかなり嫌韓を煽っていた節がありましたし、今でも嫌韓というポジションはゆるいではおりませんが、もう少し踏み込んで考えることで、なぜ、日本がビジネス面において韓国に負けているのかを理解しないと日本のものづくりのみならず、サブカルチャーの再興にもつながらないとおもいます。
Posted at 2012/07/04 04:14:29 | コメント(11) | トラックバック(0) | フランス関係 | 日記
2012年05月12日 イイね!

何故、オランドが信用しきれないのか

仏オランド新政権:日本重視へ政策転換

 【パリ宮川裕章】6日のフランス大統領選で17年ぶりの政権交代を実現した社会党のフランソワ・オランド前第1書記の陣営が政治、経済の両面で対日関係重視をうたった報告書を作成していたことが分かった。サルコジ大統領の中国偏重路線とは一線を画する内容で、新大統領の外交政策に影響を与えるとみられる。新政権が東アジア外交の軸足を中国から日本に移せば、中国の軍事力拡大を警戒する日本にとって「援軍」になりそうだ。
 ◇中国偏重批判の報告書

 「岐路の日本:信頼関係の再構築」と題された報告書は計11ページ。社会党がオランド政権発足に備え、選挙前、仏国内の研究者に委託して作成した。報告書は「経済、戦略の両面で世界の未来を左右する地域」としてアジアを重視、特に日本を「アジアにおける最初の現代民主国家」「フランスの無視できないパートナー」と位置づけている。

 報告書は、サルコジ政権時代に起きた日本の政権交代についてフランスが「ほとんど注意を払わず、中国しか見ていなかった」と批判した。その上で、「左派政権は民主主義や人権の擁護などの価値観を再認識すべきだ」「そうした価値観は中国よりも日本で保証されているのではないか」と指摘している。

 対日連携を強化する政治分野として、国連安保理改革、北朝鮮の核問題、気候変動、エネルギー安全保障、アフリカ支援などを挙げている。具体的には(1)北朝鮮の核問題を巡る6カ国協議への欧州連合(EU)のオブザーバー参加(2)中国とは異なるアフリカ開発支援の提供での日仏協力−−を提唱している。

 経済面では東日本大震災復興事業への仏企業の参加促進を視野に対話強化を提唱。また、日本がEUとの経済連携協定(EPA)よりも、米国主導の環太平洋パートナーシップ協定(TPP)に前向きになれば「米勢力圏により深く組み込まれ、欧州企業に不利になる」と指摘、EPA交渉で「仏国益を計算するよう」促している。

 サルコジ大統領は内相時代、知日派だったライバルのシラク前大統領への対抗心から「相撲は知的スポーツではない」と発言、大統領在任中も中国偏重姿勢が目立った。任期中、中国訪問6回に対し、訪日は2回だけ。2月に社会党特使として訪日したファビウス元首相に同行したロイック・エヌキン元駐日大使は毎日新聞の取材に「サルコジ政権時代、日本は無視されていた。オランド氏は以前の緊密な仏日関係に戻すだろう」と述べた。
 ◇オランド陣営の報告書骨子◇

・民主主義や人権の擁護などの価値観を再認識すべきだ。

・そうした価値観は中国よりも日本で保証されている。

・国連安保理改革、核不拡散、気候変動、エネルギー安全保障などで日本と利益が共通している。

・北朝鮮の核問題などで共通の取り組みを追求すべきだ。

・東北復興の枠組みで対話を強化すべきだ。

・日EU・EPA交渉では市場開放圧力の維持と同時に、TPPとの関係で仏国益を計算すべきだ。

毎日新聞より

大変ご無沙汰しております。ようやく本日講習会が終わりました。
このところ、資料作りに没頭しておりブログ更新は控えておりました。
講習会が終わったらそこで終わりではなく、ここからがスタート地点なので、まだまだやることは山ほど残ってますが、一つ一つ解決していくことにします。

フランスも大統領選が終わりFrancois Hollandeが新大統領に選ばれました。
ちなみに今回白票がかなりあったこともあり、Francois Hollandeが選ばれたのも

どちらもろくな政策は無いが、Sarkozyと自滅するのは願い下げ

というのが今のフランス人の心境だと思います。また、今回の大統領選の真の勝者は間違いなく

Marine Le Pen 国民戦線代表

だったと思います。
何故、未だに社会党、そしてHollandeに対し不安を持っているのか。理由はやはり

1981年から1995年のミッテラン政権時代

が頭に過るのは明らかだと思います。
ミッテランが大統領になった際の公約として

1)労働時間を39時間にし、給料は据え置きにすること
2)有給休暇期間を5週間にすること
3)富裕層には多額の税金をかけ、貧民層に富を分け与えること
4)社会保障制度の強化
5)移民政策推進

まぁ色々ありましたが14年間のミッテラン政権が残したツケとして

1)移民政策、多文化共生を推進したことにより犯罪の増加
2)社会保障制度の強化により人件費の増加
3)働いたら負けと言う風潮が強くなった
4)国営企業が増えすぎた事

まぁ色々あり、その中でも外国人の犯罪は相変わらず減っていませんし、不法移民が押し寄せ、未だに民族的対立は収まってはいません。
そういう積み重ねが社会党に対しての不安は根強く残っていると思います。

そして政策的な面では

1)外国人参政権の推進
2)極左勢力のプレゼンス
3)非現実的な政策の存在

がメインだと思います。
自分の周りにも聞いてみたら外国人参政権賛成派は少数です。大抵の方は

1)選挙権が欲しければ帰化するべき
2)相互にできるならまだしも、それ以外なら参政権を認める理由が無い
3)ゲットー化が進む

と言う意見が多かったです。外国人参政権賛成派の意見は

外国人も税金を払っているのだから街の政策に関与するのは当然

というのが圧倒的に多かったです。気狂いとしか思えませんが。
次に極左勢力のプレゼンスですが、今回第4党なったFront de Gaucheは極左に属します。政策的な内容は

1)多文化共生推進こそ国益
2)移民政策は経済を活性化する
3)移民が犯罪を増やすという理由で受け入れないというのは重大な人権侵害

と極端に移民を擁護し、経済面では企業や銀行は悪の存在であり国有化し、ベーシックインカムを実現するべきだというトンデモ論を述べているくらいです。

ただ、いくら大統領や閣僚が決まっても実際に政治を決めるのは議会ですので、6月の国民議会選が今後のフランスを左右することになると思います。
なので、フランスの政治の変革はまだ始まったばかりなので、国民議会選まではフランスの政治の行方はわからないと思います。

ちなみに、こんな記事もありましたが…

フランスに韓国系閣僚2人登場の可能性

はっきり言えば、国民議会選の結果次第になります。
ミッテラン時代には2度ほどCohabitation、シラク時代には1度Cohabitationが起きています。
Cohabitationというのは大統領が左派の場合、内閣は右派というのがCohabitationといいます。
正直な話、Cohabitationの時が最もまともな政治が行われていたような気がしてなりません。
なのでどうも朝鮮人は閣僚に韓国系フランス人がなるというのを願っているみたいですが、議会が右派、あるいはFront Nationalが第二、第三政党になった場合はFront Nationalからも組閣させないと議会が動かなくなるでしょう。
なので内閣組閣の正式なメンバーは議会選が終わるまでは全くわからないというのが現状です。
Posted at 2012/05/12 06:11:35 | コメント(3) | トラックバック(0) | フランス関係 | 日記
2011年05月09日 イイね!

とあるコンサートに行って来ました

Concert de soutien (Eglise Notre Dame du Val)

Concert de soutien au profit des sinistrés du Japon
avec participation des professeurs du conservatoire de Bussy-St-Georges
東日本大震災による被災者のためのチャリティーコンサート
出演:Bussy-St-Georges市立音楽院講師たち

Le dimanche 8 mai 2011 à 17h30

lieu Eglise Notre Dame du Val
33 boulevard Thibaud de Champagne 77600 BUSSY SAINT GEORGES

Prix d'entrée : 10 € (adulte) /5 € (enfant)
***L'intégralité des fonds est reversée au fonds de soutien du Rotary Club de Tokyo-Nord***


日時:2011年5月8日(日)午後17時半開演
場所 : Eglise Notre Dame du Val / 33 boulevard Thibaud de Champagne 77600 BUSSY SAINT GEORGES
入場料:大人10 € /子供5 €
***収益金は全て東京北ロータリークラブhttp://www.tnrc.gr.jp/ を通じ義捐金として送金されます***

Organisé par:主催
Ville de Bussy-St-Georges, Rotary Club de Bussy-St-Georges, Conservatoire de Bussy-St-Georges
Renseignements お問い合わせは : 01 64 66 60 01

Solidarite-Japon a Paris パリの震災支援情報!様より引用

リアルお友達の方からのタレコミで行って来ました。
パリの方の家の近くで行われていたので行って来ましたが、人数的には70人くらいでしょうか。そこそこ集まってました。

ちなみにこのコンサート、上記にあるように

ロータリークラブ

によって主催されました。
冒頭のロータリークラブBussy関係者の挨拶に興味深い物が二つありましたので取り上げます。

1)ロータリークラブは今後もこのような活動を継続し、集まる金額は被災地という大海に一滴の水程度の物かもしれないが、一滴の水でも継続することによってそれが水流の如く大きなうねりになることを確信しており、一刻も早い復興に貢献したい。

そしてこの次が非常に重要なポイントなのですが

2)今回のコンサートで集まった収益金ならびに寄付は直接ロータリークラブ北東京に送られ、弁護士の方に管理された後、適切に使うことをお約束いたします。なお、ロータリークラブの方針としては既存の団体経由で送りません。ご存知かもしれませんが、残念ながら、一部の団体は政府によって管理され、使途不明金になりかねないおそれがあります。また別の団体は被災地に行くどころか、どこに行くかわからない上に、一部の人間の私腹を肥やす為に使われる可能性があります。中には義援金としていただいたお金をプールし、それを利殖に使われるような不適切な使われ方がされる団体もあります。故にロータリークラブは直接被災地から200Kmの所にあるロータリークラブ東京北に直接送り、ロータリークラブ東京等によって厳粛な管理のもと被災地に送り、使用目的等追って後日、当クラブから発表させていただきます。

> 残念ながら、一部の団体は政府によって管理され、使途不明金になりかねないおそれがあります。また別の団体は被災地に行くどころか、どこに行くかわからない上に、一部の人間の私腹を肥やす為に使われる可能性があります。

名指しにはしていませんが、どこの団体かはおわかりですよね?
日本赤十字社や日本ユニセフ協会等は信用に値せずとロータリークラブからレッテルを貼られたのと同じです。

この団体の信用度がどれくらいかはわかりません。しかし、海外の慈善団体からここまではっきり言われるというのは如何に

1)日本政府に対する信用度が無い
2)国連系も信用できない

ということを表しているのではないのでしょうか。

義援金、寄付金は第三者経由よりも直接被災地に送ったほうが有効かと思われますので関連URLに自治体系のまとめリストをご利用ください
Posted at 2011/05/09 18:18:01 | コメント(4) | トラックバック(0) | フランス関係 | 日記

プロフィール

「肥大化と軽量化に別れる車作り http://cvw.jp/b/205797/41271943/
何シテル?   03/27 18:46
どうも、在仏歴2X年を終えて帰国したHeeroと申します。 最近、みんカラの活動はほぼ冬眠状態です(;´Д`)
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/5 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

タイヤ館 松本 
カテゴリ:メンテナンス・アフターマーケット関係
2011/03/29 03:29:38
 
アユミデンキ オフィシャルブログ 
カテゴリ:メンテナンス・アフターマーケット関係
2011/01/27 18:14:08
 
アユミデンキ 
カテゴリ:メンテナンス・アフターマーケット関係
2011/01/27 18:09:57
 

お友達

ジャンルは幅広いです。
当方のスタイルがOKという方であればどなたでも。
145 人のお友達がいます
セフィローセフィロー * kyupi5kyupi5 *
山さんw山さんw * macモフモフmacモフモフ *
他力本願他力本願 * Gustav11Gustav11 *

ファン

165 人のファンがいます

愛車一覧

三菱 ランサーワゴン 三菱 ランサーワゴン
自分でも意外なメーカー、色の車を持ったと思います。 初三菱車、初AWDですが、乗りやすい ...
ホンダ リトルカブ ホンダ リトルカブ
いつの間にか、2輪が増えました。 格安で購入できたのと、使い勝手がいいので、結構満足して ...
トヨタ アベンシス トヨタ アベンシス
ディーゼルのアベンシスです。 最後はあらばかり目立ちました。 VOC中毒、明らかな静粛性 ...
マツダ デミオ マツダ デミオ
デザイン的にも、価格的にも非常に満足できた車でした。 ただ、シート、トラブル続き、ディー ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.