• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Heero Yuyのブログ一覧

2018年06月20日 イイね!

終わりの始まり

逆風のスバル 命運握る「新フォレスター」投入

>  SUBARU(スバル)は20日、6年ぶりに全面改良した多目的スポーツ車(SUV)「フォレスター」を7月19日に発売すると発表した。都内で会見した次期社長の中村知美専務執行役員は「新たな一歩を踏み出す最初の商品としたい」と話した。同社は5日に公表した完成車の試験不正の渦中にあり、販売にも停滞感が出ている。頼みの綱である最量販車で失敗は許されない状況だ。

> フォレスターは世界で年30万台前後の販売が見込める最量販車だ。小型車「インプレッサ」などと比べて採算も良い「優等生」で、同社の経営を20年間支えてきた。5日には完成車の試験で新たな不正が発覚したが、フォレスターは「生命線」(同社幹部)と位置付けており、発表も予定通りに行われた。

すいません、今回のフォレスターは元スバリストとしても擁護は難しいです。
スタンダードグレードで乗り出し価格は300万越え(車体価格280万円)は確実、エンジンサイズは2.5L、e-Boxer搭載モデルは本体価格で300万円越え。誰が買うんでしょうか。いや、誰が買えるのでしょうか。

世界でと言ってますが、売れてるのはアメリカと欧州の一部地域のみなので世界でっていうのは違和感があります。

ボディサイズはでかい上に重い、値段も高い、燃費も決して良くない。

まぁスバルにはアメリカ市場で頑張ってくださいとしか言いようがないです。
個人的には無理にスバルでなくともスズキで十分かなと思ったりします。今の日本メーカーで欲しいと思えるのはスズキくらいしか残ってないので。

多分、インプレッサ、フォレスターあたりは中古市場が高騰しそうな感じがします。
少なくとも自分ならインプレッサ、フォレスター買うんであればスイフト、ハスラー、クロスビーあたりにしますね。というか、新車買える余裕なんかどこにもないので落とし所としてはアドレス110あたりでしょうね。
Posted at 2018/06/20 21:24:49 | コメント(2) | トラックバック(0) | スバル | 日記
2016年12月09日 イイね!

久々のグッドニュース

スバル 新型インプレッサSPORT/G4が「2016–2017日本カー・オブ・ザ・イヤー」を受賞
~ 2003年 レガシィ以来 13年ぶり2度目の受賞 ~

日本カー・オブ・ザ・イヤー実行委員会が主催する「2016-2017 日本カー・オブ・ザ・イヤー」の最終選考結果が本日発表され、富士重工業の新型「インプレッサSPORT/G4」 が日本カー・オブ・ザ・イヤーを受賞しました。 スバルの受賞は2003年のレガシィ以来13年ぶり2度目となります。

新型「インプレッサSPORT/G4」は、お客様に最高の「安心と愉しさ」を提供する事を目指し、次世代プラットフォーム“SUBARU GLOBAL PLATFORM” をはじめとした様々な新技術を投入。国産初となる歩行者保護エアバッグを標準装備し、「総合安全」と「動的質感・静的質感」の大幅向上を実現したモデルです。 販売面では、10月13日の発表後約1ヶ月で月販目標の2,500台に対し、4倍超の11,050台を受注。 特にスバルにお乗りのお客様以外からの受注が全体の51%を占め、これまで以上に幅広いお客様から支持されています。

代表取締役社長の吉永泰之は、「皆さまからご評価頂き、この度『インプレッサ』が栄誉ある賞を頂戴し光栄です。お客様・お取引先・株主の皆様の御支援に感謝すると共に、引き続き『安心と愉しさ』のクルマ作りを加速させます。」と述べました。

富士重工オフィシャルサイトより

大変ご無沙汰しております。
これは本当におめでたいことです。今回は珍しくインプレッサがCOTYに選ばれたのはすごいなぁと思います。

意外だったのは今までに2回しかスバルが受賞したことがないということです。未だに試乗すらしていませんが、今年はプリウスかインプレッサのどちらかが選ばれればいいかなぁと思っていたら、インプレッサが選ばれたのは元スバル乗りとしては嬉しい事です。

もう三菱ではあり得ないことですが…orz

あえて苦言を呈するのであれば
・もう少し車幅を狭くしてほしい
・1.5Lも出してほしい
というところですかね。

今年度末や来年早々の売り上げが正直気になります



あと、このCMシリーズ毎回泣かせますね。
Posted at 2016/12/09 21:13:06 | コメント(1) | トラックバック(0) | スバル | 日記
2016年10月13日 イイね!

新型インプレッサに関して思った事

まずはこちらから

スバル新時代のスタンダード、新型インプレッサが発売。価格は192万2000円~

> 第5世代となる新型インプレッサがいよいよ正式発表の日を迎えた。2.0リッター車は10月25日から販売がスタートし、1.6リッター車は年末の発売予定とされている。ボディタイプはハッチバックの「SPORT」とセダンの「G4」、価格はボディタイプによる違いはなく、エントリーグレード「1.6i-L EyeSight(FF車)」の192万2400円から、最上級グレード「2.0i-S EyeSight(AWD車)」の259万2000円まで。

全モデルにFF車を用意した事、アイサイトを搭載したことは評価できます。特にスバルはFFメーカーのパイオニアですし、水平対向エンジンとFFの組み合わせを相性がいいので、これはこれでいいと思います。



何しろこのスバル1000が今のスバルの出発点です。実際にはP-1というのもありましたが市販には至らなかったこと、確かにスバル360がありましたが、スバル360で体力をつけ、スバル1000という普通車が生まれた訳ですから、自動車メーカーとしてはスバル360がルーツだと思いますが、普通車はこのスバル1000がなくては





スバル レオーネ





スバル レガシィ、そして





スバル インプレッサがある訳ですから。
欲を言えば、MTは廃止して欲しくなかったこと、もう少しサイズを小さめにして欲しかったこと、日本市場向けに1.5Lも用意して欲しかったことでしょうか。
とにかく今のインプレッサはでかすぎますね。そう考えるとカローラやプレミオ・アリオンが如何に日本ではジャストサイズかっていうのを痛感します。
Posted at 2016/10/13 21:04:55 | コメント(1) | トラックバック(0) | スバル | 日記
2015年08月13日 イイね!

WRX S4 B型:欧州車にも負けない車作り

宮城スバル 泉店様のご厚意で試乗させていただきました。
WRXのB型は初めてでしたが、先代と比べると見えないところにかなり手が加わり、非常に乗りやすく、扱いやすい仕様になった感じがします。

BMWやアウディのような輸入車を検討している方には是非、試乗してほしい一台ですね。
自分も元BMW乗りでしたが、余裕があれば候補に入れたいですね。
ただ、自分の場合どうしてもワゴンタイプがほしいのでWRXとレヴォーグであればレヴォーグになります。あと、パワーが日本では使い切れないのも実情ですね。何しろ昨今の異様な取り締まりを見ていたら、WRXはちょっとオーバースペックではないかなという気もします。
ただセダンタイプのスポーティーカー(BMW3シリーズのような車)が欲しい方であれば満足する一台と思えます。
Posted at 2015/08/13 22:37:19 | コメント(1) | スバル | クルマレビュー
2015年07月19日 イイね!

エクシーガ クロスオーバー:古さは否めなくなってきたが、ミニバンらしくないミニバン

宮城スバル 泉店様のご厚意で試乗させていただきました。
正直な話、自分はミニバン嫌いなので、最初は躊躇していたのですが、担当営業マンの方が是非ということで乗ってみたところ、目からウロコでした。

確かにコンセプト自体は古臭さが隠せなくなってきておりますが(ハンドルがGH型のハンドルだったり、SIドライブがBP型レガシィだったりとか)、走りの良さは健在であり、自分みたいなミニバン嫌いでもすんなり乗れる車に仕上がっておりました。

いかにもミニバンというのが嫌い、あるいは苦手な方、ミニバンだけど走りは捨てたくない方にオススメできる一台になっていると思います
Posted at 2015/07/19 10:22:54 | コメント(0) | スバル | クルマレビュー

プロフィール

「高齢者の危険運転を低減させる提案 http://cvw.jp/b/205797/41920548/
何シテル?   09/07 14:26
どうも、在仏歴2X年を終えて帰国したHeeroと申します。 最近、みんカラの活動はほぼ冬眠状態です(;´Д`)
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/11 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

タイヤ館 松本 
カテゴリ:メンテナンス・アフターマーケット関係
2011/03/29 03:29:38
 
アユミデンキ オフィシャルブログ 
カテゴリ:メンテナンス・アフターマーケット関係
2011/01/27 18:14:08
 
アユミデンキ 
カテゴリ:メンテナンス・アフターマーケット関係
2011/01/27 18:09:57
 

お友達

ジャンルは幅広いです。
当方のスタイルがOKという方であればどなたでも。
142 人のお友達がいます
セフィローセフィロー * mami☆あくせらmami☆あくせら *
ORANGE WOLFORANGE WOLF *みんカラ公認 はちすけはちすけ *
kyupi5kyupi5 * 16nights16nights *

ファン

163 人のファンがいます

愛車一覧

三菱 ランサーワゴン 三菱 ランサーワゴン
自分でも意外なメーカー、色の車を持ったと思います。 初三菱車、初AWDですが、乗りやすい ...
ホンダ リトルカブ ホンダ リトルカブ
いつの間にか、2輪が増えました。 格安で購入できたのと、使い勝手がいいので、結構満足して ...
トヨタ アベンシス トヨタ アベンシス
ディーゼルのアベンシスです。 最後はあらばかり目立ちました。 VOC中毒、明らかな静粛性 ...
マツダ デミオ マツダ デミオ
デザイン的にも、価格的にも非常に満足できた車でした。 ただ、シート、トラブル続き、ディー ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.