• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Heero Yuyのブログ一覧

2007年05月28日 イイね!

かけがえのないもの

しばらく音信不通だったけど
偶然ロビーで再会して(あって)
声を掛けた…ほっとする君は変わらない笑顔で

あの人は勝ち組なのかと
しばらくはわだかまりがあって
あのころの思い出が 今甦ってきたよ

かけがえのないもの Love時間(とき)を忘れて
だんだん話に夢中になって
出逢えて良かった…
ぎこちなかったけど
それは手を繋ぐときめき

この降りそそぐ ビルの星空に
ふと孤独感(ひとりきり)がよぎる
自宅を出る 一歩手前までは
いつもと変わらない自分がいて

あれから どうしているのかと
ずーっと思っていたけど
あの頃 心の門閉ざして
近くて遠い人だった

かけがえのないもの
君と話していると
伝染してくるよ 嬉しいことも
君の悲しみも 全部受け止めたい
昨日と違う 朝日が昇る
(心の)泉から溢れ出るこの気持ち

かけがえのないもの
それはあなたよ
こんなに距離が縮まってきたよ
太陽が降り注ぐ
丘に佇み

absolutely invaluable love
absolutely invaluable love again
Oh.... so long long long time
I give you every thing

by 坂井泉水

漏れの一番好きなZARDの曲です
Posted at 2007/05/28 22:22:46 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2007年05月28日 イイね!

ZARDの坂井泉水さん死去

 人気ポップスグループZARDのボーカル、坂井泉水(さかい・いずみ、本名蒲池幸子=かまち・さちこ)さんが27日午後3時10分、東京都新宿区内の病院で死去した。28日所属事務所が発表した。40歳だった。神奈川県出身。葬儀は近親者で行い、後日お別れの会を開く予定。

 坂井さんは、子宮頸(けい)がんのため昨年6月に手術を行ったが、がんが肺に転移していることが分かり、今年4月から再入院していた。26日早朝、散歩中に病院の階段で転落して後頭部を強打、脳挫傷で死亡した。警視庁四谷署によると、階段の手すりに飛び降りた跡があり、自殺と事故の両面で調べている。

 ZARDは1991年デビュー。93年「負けないで」「揺れる想い」が大ヒットした。その後もヒット曲を出し続け、90年代を代表するアーティストとして知られた。坂井さんは、グループの曲のほか、DEEN、テレサ・テンらの作詞も手掛けた。ZARDは、今秋新アルバムを出して、3年ぶりのコンサートツアーを行う予定だった。 

Yahoo News より

正直言ってショックでした…
あんな綺麗な人が、こんなにも早い死なんて…
「負けないで」、「揺れる思い」、最近のでは「かけがえのない物」なんかは自分のお気に入りの曲で、もう、生の声が聞こえなくなるなんて思うと…残念でなりません

心よりご冥福をお祈りいたします。
Posted at 2007/05/28 19:42:30 | コメント(6) | トラックバック(0) | 日記
2007年05月26日 イイね!

へこみorz

今日、たまたま車を見てたらへこみがあったのを∑( ̄□ ̄;)
ペンキが剥げてなかったんで、わかりにくかったんですが、光の加減で見ると微妙にへこみがorz

場所はフロントドアとフロントタイヤのフェンダーの中間点みたいな場所orz

誰がやったんだくぁwせdrftgyふじこlp;!!!!
Posted at 2007/05/27 04:24:55 | コメント(6) | トラックバック(0) | Avensis関係 | 日記
2007年05月19日 イイね!

国内で車売れない危機打開策 トヨタ本気でアイデア募集

米ゼネラル・モーターズ(GM)を抜き去り、世界一メーカーの座が目前のトヨタ自動車。だが、そのトヨタにも思い通りにいかない悩みがある。「足元の日本国内市場で車が売れない」問題だ。
軽自動車を加えても国内市場全体が収縮している
米国での売り上げは好調なのだが…

トヨタ自動車の2007年3月期連結決算は、売上高が前期比13.8%増の23兆9480億円、営業利益は同19.2%増の2兆2386億円と、いずれも過去最高を更新した。5年で1兆円から2兆円に倍増した営業利益が、世界に急拡大するトヨタを象徴している。

最大市場の北米では、ガソリン価格の高騰を背景にハイブリッド車をはじめとする燃費性能の良さなどが評価されて、販売台数は294万台と、GMをはじめ米ビッグスリーの苦戦を尻目に、前期比15%という大幅な伸びをみせた。欧州も同20%の増と、欧米の先進市場で躍進が続く。

だが、国内での販売は2年連続の減少だ。ダイハツ工業、日野自動車を含めたトヨタグループ販売は前期比同4%減の227万台と、米国販売との差が広がる一方だ。国内市場全体の落ち込みより減少幅が小さかったため、トヨタのシェア(軽自動車除く)は過去最高の45.8%まで上昇したが、トヨタ車単独で11万台の減では、シェア上昇も手離しで喜べない。

国内の自動車需要(全需)は、2006年度の軽を除いた日本国内の新車販売は前年度比8.3%減の358万台と、29年ぶりの低水準だ。登録車市場の低迷の原因としては、経済性や実用性を求めて軽自動車に人気が移っている影響とされてきた。しかし、軽を加えても同4.1%減の561 万台であり、国内市場全体が収縮していることが鮮明になっている。

「トヨタに限ったことではなく市場全体が抱える問題だが、どれだけ自動車メーカーの経営がグローバル化しても、ホームランドである自国の市場で調子が振るわない企業の繁栄が長続きするはずがない」と、関係者は厳しい表情で語る。
売れなくなった構造要因に真剣に目を向ける

トヨタは06年、看板車種の「カローラ」を6年ぶりに全面改良し、高級ブランド「レクサス」に中核車種と位置付ける「LS460」を満を持して投入した。車としての完成度の高さについての評判は高く、反応は良好だが、新型車や新モデルが消費者の興味をかきたてて市場全体をけん引するほどの爆発的な勢いは感じられない。「日本経済の回復が続く中で、潜在的な買換え需要は大きいのに、自動車市場はどうして盛り上がらないのか?」と、トヨタの関係者も首をかしげる。

「収益力を高める高級車種の投入があったが11万台落とした分を完全に埋めることはできなかった。国内は大変厳しいと思っている」(鈴木武専務)との危機感から、トヨタは06年末に社内横断的なチームを立ち上げ、国内低迷脱却のアイデアを懸命に探り始めた。

対策チームは、自動車という商品の枠内だけで解答は出さず、地域や社会全体の問題の中で消費を喚起する自動車を改めて模索している。携帯電話などの情報関連の支出が増えた若者の「車離れ」や、少子化による若年人口の減少による市場構造の変化を深刻に受け止め、車が売れなくなった構造要因に真剣に目を向けざるを得ない。地域ごとの特性や家庭の年代構成、消費者の行動なども踏まえて自動車市場全体を抜本的に洗い直そうというものだ。

少子化対策は政府でも有効策を打ち出せていない難題中の難問だ。それでも、トヨタの渡辺捷昭社長は「国内市場を活性化するためには、何よりも市場創造型のいい商品を投入することだ。地域の活性化を含めて、いろんな手を打っていきたい」と、社内チームの試みに大きな期待を寄せている。

J-CASTニュースより

国内で車が売れないのは車という物の問題よりも、
「日本経済の回復が続く中で、潜在的な買換え需要は大きいのに、自動車市場はどうして盛り上がらないのか?」
というコメントをする時点で終わってると思うのですが。

少子化問題。これは将来の日本を揺るがしかねない問題です。少なくとも赤ちゃんポストを作ったから少子化が防げるわけではありませんし、ましてや親の虐待が防げたといえど、子供の将来はどうなるのか…まずは如何に親となる人たちに対してどうすれば安心して子作り、子育てをしやすい環境にしていくか、それが急務です。

ワーキングプア。競争社会である以上格差が付くのは仕方がないことですがただ、今の日本を見てると労働時間が増えても給料は上がらず、ましてやドロップアウトした場合の救済措置があまりないように思えます。特に給料が上がらないというのは大部分はコスト削減の大義名分の名の下に行われて如何に自社(トヨタだけの問題ではない)が儲かり、そのための犠牲はどんなことをしても行うというのが根本な問題だと思います。社員の給料を抑制し、下請けに無理なコストカットの要求、そのコストカットのあおりを受けて下請け、孫請けにおける違法労働の慢性化等どれだけ一企業が儲かったとしても、底辺に近づけば近づくほど、車の購入よりもその日の生活の方が優先になります。

生活環境の変化。地方から都市に暮らすことが増えることにより自動車を使うよりも電車などの公共交通機関を使うことの方が便利になっているので無理に車を使う必要もないですし、ましてや駐車場や車に関わる税金の高さ、燃料費の高騰、どれをとっても車に対して風向きが厳しいです。

大きく3つの問題にわけましたが、以前から奥田が提唱しているホワイトカラーエグゼンプションがこの問題の解決の糸口になるどころか、ましてや将来的に自分のところの首を締め付けることになることに気づいてません。
そして、いろいろな場所で行われてるリストラという名の大量解雇、こういう事をやっている限り内需の拡大は無理でしょう。

たぶんこれは日本もフランスも同じですが、働いても給料が上がらないのであれば車が必要であればワンランク下の車を購入したり、必要性が無ければ買わないという風になるわけです。

働くことに対して正当な対価を与えず、子育てにはまだまだ厳しい社会、自分の利権ばかりを考えてる企業や政治家がいる限り、見せかけの経済の回復はできても、長期的には無理があります。

それからトヨタという会社のイメージに関してですが、やはり、情報の透明感(リコール対策など)、奥田時代の悪しきイメージを払拭しない限り、トヨタという会社に対する風向きも厳しいと思われます。
特に海外向けと国内向けの過剰なほどの区別化(例:国内向け初代ヴィッツにはスタビライザーが搭載されていなかったが、欧州向けには搭載されて発売など)が日本ではコスト重視の安普請車なんて思われるわけです。
張会長、渡辺社長に変わってからだいぶ変わってきてはいますが(例:一部でオーリスは欧州向けは全車リアサスがダブルウィッシュボーンになっていると言う噂が出ていますが、2.2lD-CATクリーンパワーのみがダブルウィッシュボーンで、それ以外はディーゼル車およびエンジンサイズがあるくらいでメカニカルな部分では大きな差がありませんがTobachinさんのご指摘の通り安全装置(エアバッグ関係)での装備はこの限りではありませんし、まだまだ課題が残っております)
いくら海外で売れたとしても、国内基盤がしっかりしていないと無理があります。

これからのトヨタの課題は如何に自社のイメージアップさせ、良い物を世界的に供給していくかが今後の課題かと思われます。
Posted at 2007/05/19 19:37:54 | コメント(3) | トラックバック(0) | 自動車関係 | 日記
2007年05月18日 イイね!

過去の車+αリストあ~っぷ

書こうか書くまいか悩みましたが、過去の車+会社の車、全部リストアップしました^^;

こうやって書いてみると、色々乗ったなぁ~。
これにレンタカーとか入れたらどのくらいの数になるのだろうか…

未だにシトロエンのBXが忘れられない漏れです^^;
今でも欲しいと思ってますよBX。
ただしXMはいらないっすね。アレはマジで金食い虫だったんでしんどかったです<維持するのに
その分、アベンシスはXMを凌駕する乗り心地、性能ですよ。
そう考えると、前のマツダから日本車に切り替えたのは本当に正解だったと思いますよ。
アベンシスもこれと言った問題もないし、長く乗り続けられそうな車です^^
Posted at 2007/05/19 06:56:34 | コメント(2) | トラックバック(0) | 自動車関係 | 日記

プロフィール

「高齢者の危険運転を低減させる提案 http://cvw.jp/b/205797/41920548/
何シテル?   09/07 14:26
どうも、在仏歴2X年を終えて帰国したHeeroと申します。 最近、みんカラの活動はほぼ冬眠状態です(;´Д`)
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2007/5 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

タイヤ館 松本 
カテゴリ:メンテナンス・アフターマーケット関係
2011/03/29 03:29:38
 
アユミデンキ オフィシャルブログ 
カテゴリ:メンテナンス・アフターマーケット関係
2011/01/27 18:14:08
 
アユミデンキ 
カテゴリ:メンテナンス・アフターマーケット関係
2011/01/27 18:09:57
 

お友達

ジャンルは幅広いです。
当方のスタイルがOKという方であればどなたでも。
142 人のお友達がいます
kyupi5kyupi5 * 16nights16nights *
他力本願他力本願 * ORANGE WOLFORANGE WOLF *みんカラ公認
macモフモフmacモフモフ * たくみぱぱたくみぱぱ *

ファン

163 人のファンがいます

愛車一覧

三菱 ランサーワゴン 三菱 ランサーワゴン
自分でも意外なメーカー、色の車を持ったと思います。 初三菱車、初AWDですが、乗りやすい ...
ホンダ リトルカブ ホンダ リトルカブ
いつの間にか、2輪が増えました。 格安で購入できたのと、使い勝手がいいので、結構満足して ...
トヨタ アベンシス トヨタ アベンシス
ディーゼルのアベンシスです。 最後はあらばかり目立ちました。 VOC中毒、明らかな静粛性 ...
マツダ デミオ マツダ デミオ
デザイン的にも、価格的にも非常に満足できた車でした。 ただ、シート、トラブル続き、ディー ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.