• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Heero Yuyのブログ一覧

2008年03月31日 イイね!

最近のタイヤ事情

ここ最近、車のカタログとかみてると

コンパクト
Honda
Civic:205/55 R16(Confort)、225/45 R17(Sport、Executive、Type S)、225/40 R18(Type R)

Mazda
Mazda2 : 175/65 R14 (Harmonie)、185/55 R15 (Elegance)
、195/45 R16 (Performance)
Mazda3:195/65 R15 (Harmonie)、205/55 R16(Elegance)、205/50 R17(Performance)

Subaru
Impreza:195/65 R15 (1.5R)、205/55 R16 (2.0R)、205/50 R17(2.0Rスポーツ&WRX)

Suzuki
Swift:185/60 R15、195/45 R17(Swift Sport)

Toyota
Yaris:185/60 R15、205/45 R17 (TS)
Auris:205/55 R16、225/45 R17 (Clean Power)

ファミリーカー(セダン&ハッチ)
Honda
Accord 195/65 R15(Confort)、205/55 R16(Sport)、225/45 R17(Executive)

Mazda
Mazda6:215/50 R17(Elegance)、225/45 R18(Sport&Performance)

Subaru
Legacy:205/55 R16、215/45 R17

Toyota
Avensis:205/55 R16、215/50 R17(Clean Power)

とまぁ一部抜粋してみたのですが

扁平タイヤ大杉(;´Д`)

いや、悪いというわけではないのですが…

腰痛持ちにはかなりきついかも

ちなみに14インチ、15インチの場合、ほとんどがEcoタイヤ(Michelin Energy、Yokohama DNA等)な訳でして、ゴムもかなり堅めなため乗り心地はどちらかという落ちますね(;´Д`)

逆に17インチ以上だと大部分がPotenzaとかAdvanのようなスポーツタイヤが多いんでこれもまた乗り心地の悪化になりそうな…あとはContinental Premium Contact、Michelin Pilot Premacyのようなコンフォートタイヤ使ってるケースもありますが少ないですね…

インチアップしてる方々に質問なんですがどこら辺までが許容範囲ですかね?

個人的には今の205/55 R16のMichelin Pilot Premacyで満足しておるのですがなにぶんMichelinは高いのでもし他メーカーでおすすめが有れば教えてくださいませm(__)m

一応こっちだとBridgestone、Michelin、Dunlop、Continental、Good Yearが主流ですね

サブとしてはToyo、Falken、Yokohama、Kleber等もありますがToyoとFalkenは入手しがたいです(;´Д`)

ただ、将来的にこんな風に扁平タイヤが増えていくと…

腰痛持ちにはつらいんですけどorz
Posted at 2008/03/31 17:50:29 | コメント(2) | トラックバック(0) | 自動車関係 | 日記
2008年03月28日 イイね!

日産 苦渋の選択“リチャード・ギアよりも中国が大事” - チベット騒動でCMドタキャン

 リチャード・ギアといえばご存じ、ハリウッドの大物俳優。そのギアのCM起用を日産がドタキャンした。今後、ギアと日産の間でひともんちゃく起こりそうな気配だ。
 同社がギアに出演依頼したクルマは「ティアナ」。大人の高級セダンをコンセプトに03年に発売された人気車種だ。業界関係者が言う。
「日産はギアの洗練された雰囲気を評価して起用を検討。出演交渉を続け、3月7日に採用を決めた。予定では3月下旬に正式契約を交わし、4月9~11日に撮影を行うはずでした。契約金は160万ドル(約1億6000万円)とみられています」
 ところが、この動きに水を差す事件が起きた。チベット暴動だ。騒乱は3月10日にラサで始まりチベット自治区から一気に拡大。一説に死者130人とも伝えられる。
 この暴動がなぜ、日産を及び腰にさせたのか?
 実はギアは以前からダライ・ラマを熱心に支援し、中国政府批判を繰り返してきた。93年のアカデミー賞授賞式では「中国政府がチベットを抑圧している」と発言。今回は北京五輪ボイコットを呼びかけている。
「そんなギアを起用したら中国政府の反感を買うのは必至。日産は2月末に中国での08年度の販売目標を50万台と発表した。中国政府を怒らせてしまったら目標達成どころか、中国市場から追い出されかねないと懸念し、18日に中止を決定したようです。正式契約の直前だからサインはしていませんが、実際は契約を結んだも同然。ギア側は“約束を破られた”と不快感を示し、法廷闘争の構えを見せているとか。仮に日産が160万ドルを払ったとしても、さらなる違約金を要求してくるかもしれません」(前出の関係者)
 日産広報部に事実関係を問い合わせたところ、「コメントできません」との回答だった。
 チベット暴動と中国政府の板ばさみで苦しむ日産。事前のリサーチが甘かった。

ゲンダイネットより

盗用多に次いで、日惨までもヘタレですか…

数万人の命の犠牲より50万台(果たして売れるかどうかも未定)の為にリチャード・ギアと契約を切ってまで中共支那に取り入りたいとは…

そんなに支那に売りたいのなら胡錦涛とか温家宝とか使ったら売れるんじゃないんですか?w

まぁそしたらShift_GenocideとかShift_Traitorにしましょうやwwww

まぁがんばって日産から中(国)産って名前に変えられるようがんばってくださいなw
Posted at 2008/03/29 01:53:08 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日産 | 日記
2008年03月26日 イイね!

プリウスしのぐ燃費30キロ超 トヨタの超小型車「iQ」

 トヨタ自動車が2007年9月のフランクフルトモーターショーでコンセプトモデルを初公開し、同じく10月の東京モーターショーでも注目を集めた超小型車「iQ」が08年内に国内発売されることが決まった。全長3メートルに満たない小さなボディーだけでなく、「既成概念を覆す」クルマづくりがいくつも採用されている。その結果、燃費はリッター30キロを超え、プリウスをしのぐのは確実だ。

■CO2削減の「時代の申し子」のような車

 「iQ」にはパワートレーン、ステアリングからエアコン、シートまで室内空間を稼ぎ出すためのあらゆる工夫が盛り込まれ、大人3人と子ども1人が乗ることができる。トヨタは「排気量やサイズといった従来の考え方にとらわれない車」(岡本一雄副社長)として売り出す考えだ。

 iQはCO2削減の時代の申し子のような車といえる。走行1キロメートル当たりのCO2排出量の目標は100グラム以下で、ハイブリッドカー「プリウス」の104グラム(EU基準)を下回り、トヨタ車で最低。燃費性能はプリウスを上回る。10・15モードより実際の走行に近いといわれる新しいJC08 モードでプリウスはリッター29・6キロメートルなので、iQがリッター30キロメートルを超えるのは確実だ。

 日米欧で実施される自動車燃費規制では、企業の新車平均で1キロメートル当たり130グラムを求める欧州連合(EU)の規制案がもっとも厳しいと見られている。iQは欧州においてトヨタ車全体の燃費を引き下げる効果が期待されている。

 国内では燃費改善対策のほかに、ダウンサイジングする需要への対策の側面があり、むしろこちらの意味のほうが大きくなるかもしれない。そのねらいは「クラスレスなエコカー」というものだ。

■サイズが大きい「パッソ」「ヴィッツ」よりも高価?

 自動車の世界では車両のサイズと排気量が大きくなるにつれて価格も高くなるという図式が長年にわたり踏襲されてきた。その例外にはコンパクトながら1クラス上の価格が定着したBMW「ミニ」があるが、プリウスもまたサイズを超えた売れ方をしている。トヨタディーラーによると「クラウン」を乗り継いできたベテランドライバーが「運転しやすいサイズで燃費のいい車を」とプリウスを選択するケースは少なくないという。

 iQは排気量1リットル前後の通常のガソリンエンジン車(欧州向けにディーゼルも用意される)ながら、その環境性能や明確な意図を持った小ささ、軽さでプリウスと同じように車のヒエラルキーを飛び越える存在になることが狙いになっている。価格は未定だが、よりサイズが大きい「パッソ」「ヴィッツ」よりも高価になる可能性があるという。

 iQの謳い文句は「超高効率パッケージカー」。助手席側のインパネを削ってシートを前に配置し、助手席側後席のスペースを稼ぐなど、思い切ったアイデアも採用されている。車離れが進む国内市場にインパクトを与えることができるか、業界がもっとも注目する1台である。

Yahoo News(J-Cast)より

謳い文句はいつもいいんですが、結構できあがったら期待はずれ(例:Urban Cruiser = ist)なことがここ最近多いトヨタですがどう見ても今回は分が悪そうな…
すでに先駆者としてベンツのSmart For Twoがありますし、ましてや廉価でみたらスズキ・スプラッシュ、オペル・Agilaなどもありますし、またトヨタ内にもAygo(Peugeot 107、Citroen C1)もあるのですが、やはりブランドイメージなども左右してかSmart For Twoがこの手のシティーコミューターでは売れてますね。
ただでさえAygo(とお仲間たち)もあまり売れてないですし、これだしたとしてもAygoと共食いになりそうな予感が…
ましてやいつものトヨタのごとくパワートレーンはそのままAygoのものを引っ張ってくるのはまさに予想通りになりそうなのでどうなるのやら…
まぁiQを生産した場合、ほぼ確実にAygoは見捨てられると思うので(というか、Aygoの質感は本当に最悪(;´Д`))まぁ、これを機にシティーコミューター系を見直した方がいいかもしれないかも。
こういうときにスバルのR2とか三菱のiを欧州展開するとおもしろいことになると思うんですけどねぇ…(三菱iはすでにUKで展開はしてるのですが、どうせなら欧州展開すればいいのになぁ…)
案外、質感の高い、あるいは個性のある軽自動車を欧州に持ってくればニッチな市場ではあるとおもうのですが、そこそこ売れると思うんですけどねぇ…例としてはダイハツ・コペン。これ、割と見かけますよ(;´Д`)
Posted at 2008/03/27 02:42:52 | コメント(4) | トラックバック(0) | トヨタ | 日記
2008年03月24日 イイね!

年収3億円男・阿部寛の愛車は庶民派ファミリア…14年間乗り続け、走行距離10万キロ突破

年収3億円男・阿部寛の愛車は庶民派ファミリア…14年間乗り続け、走行距離10万キロ突破今や芸能界の七不思議の一つに数えられているのが人気俳優・阿部寛(43)の愛車だ。黄色のマツダ・ファミリアになんと14年間も乗り続けている。走行距離は10万キロを超え、査定価格もマイナスになる?そうだ。

「何度も知人やスタッフからは『スターは夢を売る商売。しかも阿部のイメージとは程遠い。いい加減、車を買い替えたら』と忠告されている」(関係者)。撮影所やテレビ局の駐車場でも阿部のファミリアは有名だとか。
「阿部は昨年『魍魎の厘』など5本の映画に出演し、今年も3本の映画に主演。
CMも計7本に出演している」(芸能プロ幹部)。年収は3億円を超えている
といわれているのになぜ車は庶民派なのか?

「阿部が俳優としてようやく売れ出した頃に初めて購入した車。以来、乗り続けて
売れっ子になった。奥さんと結婚前にドライブしていたのもあのファミリアだから
今後も手放すつもりはないそうです」(事情通)阿部は大のマツダファン。
「業界に入ってなかったらマツダに入社しようと考えていたほど」(関係者)。
そのかいあって「今年7月以降、マツダのCMに出演することが内定した」
(代理人関係者)とか。幸運をもたらす車のようだ。
(東京スポーツ 1月11日(金)産駒号より)

痛いニュースより

ちと古いネタですが…
漏れとは全然違いますね、阿部さん。
イケメンでありながら素朴で漢。
マツダのCM、どんな感じになるのかな…
7月ってことはもしかしてアクセラのFMCなのでは?!
ちとwktkしてきました^^

同じような方にはこういう人もいました

漏れも同じようにしたいが…もう少しトヨタという会社を好きになるような方向に持って行ってください、トヨタさん(アベンシスは秀逸なので気に入ってますが、トータルで好きになれればもっと愛着もてるのは漏れが子供っぽいからですかね(;´Д`))
Posted at 2008/03/24 22:33:34 | コメント(7) | トラックバック(0) | マツダ | 日記
2008年03月23日 イイね!

Subaru Legacy Boxer Diesel搭載車 - 寸評

とうとう発売されたスバルのディーゼル車ですが予想通り評判いいです^^

静かな上に、振動も少ない、おまけにAWDだから走行安定性も高い上に、PASSATよりも安くてお得ということで、かなり絶賛されています。

ただし欠点も少々あります。
一つは1800回転まではトルクがスカスカだということ。
まぁそれでも低い回転ででる以上大きな問題ではないと思いますが、やはり指摘された点は

ディーラーの数が少なすぎる

そりゃそうでしょう。全フランスだけで

98店舗

しかないんですからorz(注:98店舗=約一県に対して一店舗の割合)

だから、フランスのメディアでは

最大の欠点はディーラーの数が少なすぎるので入手が非常に困難だ

これって最大限の褒め言葉ですよ。それだけできがいいってことですから。

マジでスバルさん(および某日系商事会社の人)

ディーラー増やしてください(ToT)
Posted at 2008/03/24 04:42:39 | コメント(4) | トラックバック(0) | スバル | 日記

プロフィール

「終わりの始まり http://cvw.jp/b/205797/41630160/
何シテル?   06/20 21:24
どうも、在仏歴2X年を終えて帰国したHeeroと申します。 最近、みんカラの活動はほぼ冬眠状態です(;´Д`)
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2008/3 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

タイヤ館 松本 
カテゴリ:メンテナンス・アフターマーケット関係
2011/03/29 03:29:38
 
アユミデンキ オフィシャルブログ 
カテゴリ:メンテナンス・アフターマーケット関係
2011/01/27 18:14:08
 
アユミデンキ 
カテゴリ:メンテナンス・アフターマーケット関係
2011/01/27 18:09:57
 

お友達

ジャンルは幅広いです。
当方のスタイルがOKという方であればどなたでも。
143 人のお友達がいます
macモフモフmacモフモフ * 16nights16nights *
kyupi5kyupi5 * 他力本願他力本願 *
ORANGE WOLFORANGE WOLF *みんカラ公認 たくみぱぱたくみぱぱ *

ファン

164 人のファンがいます

愛車一覧

三菱 ランサーワゴン 三菱 ランサーワゴン
自分でも意外なメーカー、色の車を持ったと思います。 初三菱車、初AWDですが、乗りやすい ...
ホンダ リトルカブ ホンダ リトルカブ
いつの間にか、2輪が増えました。 格安で購入できたのと、使い勝手がいいので、結構満足して ...
トヨタ アベンシス トヨタ アベンシス
ディーゼルのアベンシスです。 最後はあらばかり目立ちました。 VOC中毒、明らかな静粛性 ...
マツダ デミオ マツダ デミオ
デザイン的にも、価格的にも非常に満足できた車でした。 ただ、シート、トラブル続き、ディー ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる