• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Heero Yuyのブログ一覧

2009年05月31日 イイね!

シトロエンの小さな高級車、DSインサイド…内装初公開



シトロエンは28日、『DSインサイド』の内装写真を公表した。同車は3月のジュネーブモーターショーで初公開されたコンセプトカーで、2010年に『DS3』として市販される。

DSインサイドは小型車でありながら、上級サルーンに匹敵する上質感を備えた小さな高級車として開発。大型車から小型車にダウンサイジングする顧客の受け皿となるモデルを狙った。

DS のネーミングは1955年に登場したシトロエンの名車、『DS』に由来。34年ぶりに復活したDSは、偉大な名車に敬意を払いつつ、同社のラインナップ中の高級レンジの意味で、その名前が使用される。市販時には小型車、中型車、大型車の3種類が用意され、車名はそれぞれ『DS3』、『DS4』、『DS5』になるという。

DSインサイドはDSシリーズのボトムライン、DS3に限りなく近いコンセプトカー。ボディは3ドアのハッチバックで、太いBピラーやワイドなフェンダーが力強い雰囲気を放つ。

3月のジュネーブでは、DSインサイドは濃いスモークガラスに覆われており、インテリアはうかがい知れなかった。しかし、今回そのプレミアムな空間が判明。公表された内装写真からは、外観に負けないクオリティを実現しているのが確認できる。

各部の素材は徹底的に吟味されており、サイドが張り出したスポーツシートは、ブラック&ホワイトのツートンレザー仕上げ。インパネは落ち着いたブラックを基調にしながら、ダッシュボードに明るいホワイトを使用した。散りばめられたクロームメッキは、高いアクセント効果を発揮。フラットボトムのステアリングホイールも目を引く。まさに、クラスを超えた質感が表現されている。

また追加の外観写真からは、ボディカラーと異なる色のルーフに、独特のパターン処理を施しているのが見て取れる。シトロエンは20日、DSインサイドの外装を自由にコーディネートできる専用ウェブサイト、「DSインサイドデザインスタジオ」を立ち上げた。このルーフ処理から判断すると、市販版のDS3では豊富な内外装組み合わせが可能になると見ていいだろう。

DS3は2010年初頭に生産が始まり、その後、市販に移される見込み。DS3に続いてDS4、DS5もスタンバイしており、シトロエンの新たな戦略に注目が集まっている。

Carviewより

なんと申しましょうか…最近のシトロエンってどう贔屓目に見ても

ドイツ車の二番煎じ

みたいな車が増え始めてるんですよねぇ。
C3 Picasso、C4 Picasso、Berlingoなんかはすごく良い感じなのに(特にPicassoファミリーは秀逸)C5、C6はBMWとメルセデスの影響受けまくりだし、今回のこのDS Insideはどう見ても

ミニなりたいけどなれなかった何とやらって感じがするんですよ

そういう意味じゃあ昔のAX、BX、CXとかの頃の奇抜なデザインやXantiaやXMのような若干コンサバが入った革新デザインは良かったなぁ。

ちなみにC3/C4 PicassoやBerlingoはかなり売れてますけど、C6はほとんど見かけませんし、C5も思ったより不振です(それでいて3シリーズやCクラスはかなり見かけるし、Lagunaも不振という割にはそれなりに見かけます)

安易なドイツ車追随するよりも、むしろシトロエンらしい発想でやってくれた方が良いんですけどね。
Posted at 2009/05/31 20:59:59 | コメント(5) | トラックバック(0) | シトロエン | 日記
2009年05月31日 イイね!

Euro Ncap最新情報

日本車限定でEuroNcapのクラッシュテストの成績は以下の通りとなります
ちなみに2009年度テストはむち打ちテストも入っていますので限りなくアメリカのIIHSに近いです

ホンダ
- Jazz(フィット):5つ星
- Accord:5つ星
- Civic:5つ星

トヨタ
- Avensis:5つ星
- iQ:5つ星

三菱
- Lancer&Lancer Sportsback(ギャランフォルティス&ギャランフォルティススポーツバック):5つ星


マツダ
- Mazda 6(アテンザ):5つ星

スバル
- Impreza:4つ星

スズキ
- Alto:3つ星

となっております。上記の中でもっとも安全なのが

Toyota Avensis

ですが、でも入手できないので入手できる物で安全なのは

ホンダ アコード
三菱 ギャランフォルティス
スバル インプレッサ

なので、この辺も考慮してみるのはいかがかと。

メーカーにお願いしたいのは

EuroNcap5つ星を取ったという割には日本仕様ではサイド、カーテンエアバッグとか省いて売っていたり、オプションにして売っているので厳密にはEuroNcap仕様ではありません。EuroNcapを謳うのであれば

安全装備の簡略はやめてください。安全はメーカーの責務です

この辺はホンダのアコードは世界共通仕様になっているみたいなので大いに評価できます。

逆にスバルさん

JNCAPで最高評価であってもEuro Ncapでは4つ星なのですからそこからさらに安全装備をオプション設定にするなど言語道断です

他のメーカーもJNCAPでは最高評価といっても海外に出るとあっという間に落ちたりするので気を抜かず、日本車はどこで買っても世界一安全な車メーカーだと言われるようになって欲しいです。

BMWやメルセデスベンツ、VWにルノーなどの海外メーカーは日本向け本国内向けでも安全装備をけちるなどと言う愚行をしないのですから。
Posted at 2009/05/31 20:36:11 | コメント(3) | トラックバック(0) | 自動車関係 | ニュース
2009年05月31日 イイね!

闇、偽装という名の後ろに見え隠れするもの

【衝撃事件の核心】「偽装ラブホ」増殖中…元議員秘書もハマった巨大産業の“旨味”と落とし穴
2009.5.31 13:00

 「偽装ラブホテル」が全国で増殖中だ。「ビジネスホテル」や「旅館」として届けられながら実態はラブホテルとして営業されているホテルをいい、兵庫県では経営者の元議員秘書が逮捕、起訴された。「連れ込み宿」など日陰のイメージがつきまとったラブホテルは、いまや「4兆7000億円産業」との試算もある巨大市場。「偽装増加」を重く見た警察庁は規制強化に向けた検討作業に着手した。元議員秘書もどっぷり漬かったラブホテル経営のうまみとは-。(森浩)

室内に「SM道具」…でも届け出は「旅館」

 5月11日の神戸地裁。端正な顔立ちのスーツ姿の男が被告人席に座った。

 偽装ラブホテルを経営していたとして風営法違反(禁止地域営業)罪で起訴された矢部嘉宏被告(42)だ。裁判官からの問いに、「間違いありません」とゆっくりと答え、起訴事実を認めた。

 検察側の冒頭陳述によると、矢部被告は平成11年5月に、神戸市北区のホテル「スノーマンズ」の所有権を取得。同年6月末に改装して30部屋中11部屋にSMプレー用の「手かせ」「足かせ」を設置し、ラブホテルとして営業を開始した。

 しかし、自治体への同ホテルの登録はあくまで「旅館」。検察側は、市役所や警察の調査に際して、SM器具のある部屋は見せないよう従業員らに指示していたと指摘。20年2月には兵庫県警から風営法に抵触するとの指摘を受けたが、目に見えた改善はなされなかったという。

 結局、矢部被告は昨年10~11月、神戸市垂水区の住宅地域で、ラブホテル「レッドスノーマンズ」を運営したとして逮捕、起訴された。

 「集客力が大きく、もうかった」

 兵庫県警の調べに対し、矢部被告は偽装ラブホテル経営の“うまみ”を口にした。摘発までのホテルの売り上げは月に約1200万円で、純利益は約330万円に達したという。

気鋭の若手経営者…議員秘書から「華麗なる転身」

 矢部被告は同志社大学を卒業、知人の会社を手伝うなどした後、衆院議員(当時)の議員秘書として勤務した。「若手の地元秘書として働いていたようだが、その後、ラブホテル経営に転じたようだ」(捜査関係者)

 転身を果たした後、経営の世界で頭角を現し、いくつもの「ラブホテル」を運営する若手経営者として名をはせた。

 業界誌「季刊レジャーホテル」(19年2月号)には、矢部被告のインタビューが写真付きで掲載されている。

 法廷同様にすました面持ちの矢部被告は、ラブホテル業界について「社会的認知度がまだ低い」としたうえで、「違法行為があるのではないかと疑いの目で見られる。金融機関からの差別やマスコミの偏見もあり、不当と思える行政の指導も散見できる」と、取り巻く環境を鋭く批判。

 さらには、「規制がさらに強化されたり、経営者が逮捕されたりするような事件もまた起きてくる」とも危惧(きぐ)していた。

 その“予見”は皮肉にも、自らが逮捕される形で現実となった。

 県警は、矢部被告がホテル経営者らでつくる業界団体の代表を務めていたことを重視、偽装ラブホテル経営を悪質と判断して逮捕に踏み切ったという。

「1日3~4回転」のおいしいビジネス

 ラブホテルは風営法上、「店舗型性風俗特殊営業」とみなされ、都道府県の公安委員会への届け出が必要になる。風営法の政令によると、ラブホテルの“構成要件”は以下3点のいずれかが室内にあることだ。

 (1)動力により回転するベッド

 (2)横臥している人を映すための鏡

 (3)性器を模した物品の自動販売機

 また、風営法ではラブホテル営業の「禁止区域」として、学校や図書館、保育園など児童福祉施設の半径200メートル以内での営業を禁じている。これに加え、各地方自治体も条例で厳しく営業範囲を規制しており、一般的に新規のラブホテル建設は容易ではないとされる。

 ただ、裏を返せば「禁止区域」は人を呼び込みやすい場所でもあり、経営者とっては好立地。そこで「旅館などとして届け出て、ラブホテルに改装することが全国的に横行している」(兵庫県警幹部)というのだ。

 今回、兵庫県警は「レッドスノーマンズ」の室内に「大きな鏡」が設置されていたことなどに着目。届け出は「旅館」ながら実態はラブホテルと認定し、摘発に着手した。

 経営の魅力はやはり「集客力」らしい。

 「通常のビジネスホテルなら宿泊客が1日に1組あれば御の字だが、繁華街のラブホテルなら3~4回転が期待できる。ビジネスホテルを運営するよりも遙かに効率がよく、だからこそ、法に抵触してでも営業したいという人間が絶えない」

 違法風俗などの捜査経験が長い警視庁捜査員は、こう指摘する。

 都市部では店舗型風俗店の摘発が進んだ一方で、派遣型風俗店が伸びているが、ラブホテルが“プレールーム”代わりに利用されることも多い。不況でも一定の需要は見込め、「モラルよりカネ」が横行しやすい業界といえそうなのだ。

 エコノミストの門倉貴史氏は著書「世界の下半身経済が儲かる理由」(アスペクト)で、ラブホテルの市場規模を年間「約4兆7000億円」と算出。意外な大型市場に成長していると言える。

小学校から6メートルに突如出現、住民運動に発展するケースも

 偽装ラブホテルは全国的に増加している。

 警察庁によると、全国の警察が把握している偽装ラブホの営業所数(昨年4月10日現在)は3593件。最も多いのは東京都の485件で、以下は神奈川県、埼玉県、兵庫県、大阪府の順だ。都市部での増加が顕著なことがうかがえる。

 昨年5月には、大阪市西区で、小学校と道路を挟んだ6メートル先に「偽装ラブホテル」が開業。近隣の住民が苦情を訴え、大阪市はあわてて学校から110メートル以内でのラブホテル建設を禁止する条例を制定した。

 首都圏最大級のラブホテル街・円山町を抱える東京都渋谷区でも「実数を把握してはいないが、少なからずあるようだ」(同区安全対策課)という。

 立件に至るケースも増えた。

 埼玉県警は同5月、「旅館」として届け出ながら実際はラブホテルを営業していたとして、風営法違反の疑いで、埼玉県深谷市の男性経営者=当時(61)=を書類送検。県警によると、室内にはアダルトグッズの販売機を設置され、「食堂」として申請されていた場所はカップル用の待合室に改装されていた。

 事態を重くみた警察庁は今年3月、新たな規制の在り方を話し合う有識者らの研究会を開くなど対応に躍起。25年ぶりに風営法のラブホテルの構成要件を見直す方針という。

 「カップルが使うだけならまだいいが、派遣型風俗店の舞台にもなりうるラブホテルが住宅街や学校のそばにできるのは問題。規制は見直す時期にきているといえる」(警視庁捜査員)

「不況に強いビジネス」…ファンドも登場

 そうした中、「4兆7000億円」の市場規模に着目したビジネスも登場している。

 イニシア・スター証券(東京)は昨年11月、個人投資家向けに3年満期の「ネオホープ」を販売した。ずばり、資金でラブホテルを運用するファンドだ。

 1口10万円で投資を募り、中古のラブホテルを取得。新装オープンさせ、営業利益を投資家に分配する仕組み。ホテル経営には実績が豊富な管理会社があたり、沿道での効率的な看板設置などノウハウを駆使する。

 同証券の広報担当者は「レジャーホテル(ラブホテル)は人件費も低く、高い営業利益率が可能になる。不景気の時ほど、多くのカップルは安価に押さえようとレジャーホテルを利用するので、景気の影響を受けにくいファンドといえる」と説明。発売以来、売れ行きは好調という。

 ファンド誕生は、かつての「連れ込み宿」が様変わりしていることを象徴的に示しているが、なお反社会的なイメージは根強い。

 神戸事件の矢部被告はインタビューでこうも語っていた。「社会的に認知される業態にならないといけない」。

 そのためには、いかに業界全体で順法意識を高めるか-がカギになりそうだ。

産経新聞より

諸々の事情で所謂ラブホテルがそれなりの人気がありますが、この手の偽装、闇系に見え隠れする物があります。

まず過去に遡れば闇市がありますが、その闇市で一財産を作ったのは他でもない

在日朝鮮人

です。
彼らは敗戦後、敗戦直前まで日本の庇護の元にあったのにも関わらず戦勝国まがいの振る舞いをし、朝鮮半島から引き上げする女性達に対して強姦しまくり、兵隊などは惨殺したり、また日本国内では闇ルートで手に入れた物資を法外な値段で売り飛ばすなど、ありとあらゆる違法行為をやってきました。

それ故に当時彼らは

三国人

と呼ばれ戦勝国でも、敗戦国民でもない第3の国民の意味合いも兼ねてこういう呼び方をしました。

戦後60年以上もたちましたが未だに闇金融、闇売春(所謂マッサージを売りにしながら実際には売春)を行っているのは他でもない在日朝鮮人が多いのです。

また30兆円産業とも言われている、パチンコの大部分が在日朝鮮人に牛耳られており、しかも換金もできるのに賭博法に違反しないというのはおかしすぎます。

今回のこの偽装ラブホ、どう考えても裏で在日朝鮮人が関わっているように思えます。

 法廷同様にすました面持ちの矢部被告は、ラブホテル業界について「社会的認知度がまだ低い」としたうえで、「違法行為があるのではないかと疑いの目で見られる。金融機関からの差別やマスコミの偏見もあり、不当と思える行政の指導も散見できる」と、取り巻く環境を鋭く批判。

この矢部嘉宏被告、声高に差別や偏見という言葉を使うところがどう見ても帰化した在日のような感じします。

なぜ、未だに通名報道を続けるのでしょうか。特にバックに政治や警察などの利権が働いている場合必ずと言っていいほど名前が出ない、あるいはでても通名報道されています。

ただ、今回こういう話しが表に出てきた以上、より深い所から膿を出す方向に持って行って、真相を追求して欲しい物です。

もし、仮にラブホでもうけた金(パチンコはほぼ確定)が北朝鮮に流れているとしたら、北朝鮮の核開発、ミサイル開発の資金は他でもない日本国民の金から支援され、その支援された金でミサイル、核攻撃をされた場合、どれだけ皮肉なもんでしょうか。

もし、北朝鮮に脅威を感じると思うのであれば

- 安易な借金は行わない
- パチンコをやらない(しかもたいていパチンコ屋のそばにはなぜか消費者金融のATMがある)
- ラブホテルは極力利用しない

パチンコ問題は博士の独り言様が詳しいのでそちらもご覧下さい。
Posted at 2009/05/31 18:55:03 | コメント(3) | トラックバック(0) | 時事関係 | ニュース
2009年05月30日 イイね!

012345Km a Fontainebleau


たまには癒しネタもやらないと…

とりあえず12345Kmの写真が撮れたのでアップしました。

ここのフォトギャラリーはあまりにも使いにくいので前みたいにPicasaにアップしたのでご覧下さいませ。
Posted at 2009/05/30 22:33:41 | コメント(6) | トラックバック(0) | 318D | 日記
2009年05月30日 イイね!

国民の安全を守る警官は死ねということなんですね

威嚇なしの警官発砲は違法、神奈川県に約1千万賠償命じる

 パトカーに乗用車を衝突させるなどして神奈川県警の警察官に発砲され、下半身不随になった横浜市の男性(31)が「発砲の必要性はなかった」として国家賠償法に基づき、県に約8080万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が27日、横浜地裁であった。

 小林正裁判官(鶴岡稔彦裁判官代読)は「発砲前に威嚇射撃を行うべきで、適法な職務執行とは言えない」と述べ、県に約1150万円の賠償を命じた。

 判決によると、2004年8月25日夕、横須賀署の巡査部長らのパトカーが、横須賀市内に停車中の男性に職務質問しようと近付いたところ、男性は車を急発進させて逃走した。路地に追い詰められた男性は、車をパトカーに繰り返しぶつけて脱出を図ったため、巡査部長は約1メートルの距離から男性の右肩を狙って発砲。右脇腹に命中して男性は下半身不随となった。男性は公務執行妨害と覚せい剤取締法違反などの罪で起訴され、07年8月に東京高裁で懲役2年、執行猶予4年が確定した。

 訴訟で県側は、「発砲前に何度も警告しており、やむを得ない措置だった」と主張した。小林裁判官は、男性逮捕の必要性は認めたが、「拳銃で狙えた範囲は、男性の頭や胸などで、発砲には特に慎重であるべきだった。先に威嚇射撃を行う必要があった」と指摘した。

 同県警監察官室は「関係機関と協議して今後の対応を決める」とコメントした。

読売新聞より

まずこの話、どうも宇都宮の警官発砲事件とよく似ている気がしてたまりません。

まず被害者の名前が出ていない
大抵この手の場合は在日朝鮮人か支那人の可能性が高いです。
特に在日朝鮮人の場合だと朝日新聞は基本的に通名報道しかしません。

次に被疑者であったのを被害者として論点をすり替えている。

そして極めつけは
「発砲前に威嚇射撃を行うべきで、適法な職務執行とは言えない」と述べ、県に約1150万円の賠償を命じた。

車をぶつけてきたりしてあからさまに警官を殺そうとしたのに対して警官は自分の命すら守れないということになります。

どうもこの裁判の後ろには売国極左弁護士が付いているように思えます。

ちなみに宇都宮の支那人の詳しい話しは

せと弘幸ブログ 日本よ何処へ
街の灯

等に詳しく載っておりますので一度ご覧下さい。
Posted at 2009/05/30 00:35:37 | コメント(3) | トラックバック(1) | 時事関係 | ニュース

プロフィール

「高齢者の危険運転を低減させる提案 http://cvw.jp/b/205797/41920548/
何シテル?   09/07 14:26
どうも、在仏歴2X年を終えて帰国したHeeroと申します。 最近、みんカラの活動はほぼ冬眠状態です(;´Д`)
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2009/5 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

タイヤ館 松本 
カテゴリ:メンテナンス・アフターマーケット関係
2011/03/29 03:29:38
 
アユミデンキ オフィシャルブログ 
カテゴリ:メンテナンス・アフターマーケット関係
2011/01/27 18:14:08
 
アユミデンキ 
カテゴリ:メンテナンス・アフターマーケット関係
2011/01/27 18:09:57
 

お友達

ジャンルは幅広いです。
当方のスタイルがOKという方であればどなたでも。
142 人のお友達がいます
16nights16nights * 他力本願他力本願 *
カナブン330カナブン330 * ORANGE WOLFORANGE WOLF *みんカラ公認
kyupi5kyupi5 * カズくんカズくん *

ファン

163 人のファンがいます

愛車一覧

三菱 ランサーワゴン 三菱 ランサーワゴン
自分でも意外なメーカー、色の車を持ったと思います。 初三菱車、初AWDですが、乗りやすい ...
ホンダ リトルカブ ホンダ リトルカブ
いつの間にか、2輪が増えました。 格安で購入できたのと、使い勝手がいいので、結構満足して ...
トヨタ アベンシス トヨタ アベンシス
ディーゼルのアベンシスです。 最後はあらばかり目立ちました。 VOC中毒、明らかな静粛性 ...
マツダ デミオ マツダ デミオ
デザイン的にも、価格的にも非常に満足できた車でした。 ただ、シート、トラブル続き、ディー ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.