• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Heero Yuyのブログ一覧

2012年02月29日 イイね!

大阪市営バス給与削減問題 − 本質的な解決になっていない

大阪市、何と4割弱減提示へ 市バス運転手給与

 大阪市の橋下徹市長が現業職員の給与を民間並みに引き下げるよう指示したのを受け、市交通局が、市バス運転手の給与を4割弱カットすることを盛り込んだ職員給与規定の改定案をまとめたことが26日、明らかになった。4月からの実施を目指すが、改定には労使間の妥結が不可欠で、難航が予想される。

 交通局によると、市バス運転手の平均年収は、関西の同業5社(544万円)より3・5割高い739万円。一方、市バス事業の経常損益は28年連続の赤字で、累積赤字は平成22年度決算で過去最高の604億円に達している。

 交通局は、厚生労働省が業種ごとの賃金水準をまとめた調査結果をもとに削減案を検討。バス運転手の平均年収は30%台後半の削減率となる450万円前後とするのが妥当と判断した。

 市営地下鉄運転士など鉄道部門の職員の平均給与も、私鉄5社平均(664万円)より1割高い734万円だが、民間水準と大きな開きがないため、数%の削減にとどまる見通しだ。

 ただ、地方公営企業である交通局職員の給与改定では、条例改正は必要ないが、労使交渉での妥結が条件となる。組合側の反発は必至で、改定実現までには曲折がありそうだ。

産経新聞より

何かと物議を呼んでいる橋下市長の削減案ですが、どう考えても本質的な解決にはならないような気がしてなりません。

そもそも市営バス=公共交通機関である以上、非採算路線がでるのは致し方ないですしそれ以上に給与を下げる=モチベーションが下がる=運行の支障や安全に問題が起きないかが気になるところです。

それに高い給料を出させるように仕向けたり、政治活動を推進しているのは労働組合の方であって、すべての運転手が組合に入っているとは思えません。
まず、メスを入れるべきは労働組合の方ではないのでしょうか。

有名な例はこちらをご覧下さい

社会保険庁と自治労が交わした「覚書」って…

(前略)

 業務の全国オンライン化計画の実施にあたって、昭和54年5月に社保庁総務会長と自治労国費評議会事務局長とが取り交わした確認事項は、作業基準について7項目を定めています。

 《1.端末機操作は、専門職化せず、一般職員が行う
 2.端末機の運用時間は、現行の勤務時間内とする
 3.窓口装置を連続操作する場合の1連続作業時間は、50分以内とし操作時間50分ごとに、15分の操作しない時間を設ける
 4.窓口装置の1人1日の操作時間は、平均200分以内とし、最高300分以内とする
5.窓口装置の1人1日のキータッチは、平均5000タッチ以内とし最高10000タッチ以内とする。また、各職員及び毎日の作業量はなるべく平均化するよう努めるものとする
 6.端末機の操作にあたり、ノルマを課したり、実績表を作成したりはしない
 7.端末機の機種の変更、更新、その他必要な事項については、その都度、事前に協議を行う》

 ふんふん、50分働いて15分休憩ということか。それが、昭和63年5月の確認事項では、さらに労働条件が緩和されていました。操作時間も200分から180分へと減っています。なぜでしょうね。

 《1.窓口装置を連続操作する場合の1連続操作時間は、45分以内とし操作時間45分ごとに、15分の操作しない時間を設ける
 2.窓口装置の1人1日の操作時間は、180分以内とする
  ただし、法改正等業務の繁忙時においては、1日270分を限度とし、週平均1日180分を超えないこと》

 平成8年6月の、窓口装置で使用するJIS配列キーボードを配布するにあたっての確認事項も興味深いものでした。なんか、社保庁が職員に対して腫れ物に触るように接してきたことが分かります。

 《1.現行の50音配列キーボードに加え取り替えが容易なJIS配列キーボードを配布する
 2.キーボードの使用については、操作者の判断による選択とし、一方的に押しつけるものではない
 3.職業病予防の観点から、45分操作15分休憩、1日あたりの総操作時間、キータッチ数の制限など、覚書を守れる職場体制を確保する
 4.キーボードの変更によってもたらされる入力作業量などの点検や労務管理強化は行わない
 5.この装置によって、入力業務の民間下請化を進めるものではない
 6.今後とも、オンライン関係についての国費協議会からの要求の実現にむけ、誠意をもって対処する》

 平成14年10月には、昼休みにおける窓口の対応に関する確認事項もありました。社保庁と自治労との間の覚書・確認事項は計98件にも及ぶので、いろいろなものがあります。

 《1.昼休みにおける窓口対応は、地域住民のニーズ、地域の実情等を考慮し、職場で対応できる必要最小限の体制で行うものであること
 2.オンライン稼動時間の変更は、現行の勤務形態を変更するものではなく、勤務時間内で対応するものであること
 3.休憩場所の確保など環境整備に配慮するとともに、行政の混乱を招くことのないように責任ある対応を図るものであること
 4.問題が生じた場合は、別途協議するものであること》

 この覚書・確認事項は平成14年11月に破棄されたそうですが、長年の労働慣行は改められずに、まだ続いているのではないかという指摘もあります。きょうはもう時間がないのでここまでにしますが、とにかく、社保庁は何を決めるにも、何を導入するにも「労働強化はしない」「処遇改善に努める」と自治労側に一筆入れて約束しなければならなかったようです。

(以下略)

国を憂い、われとわが身を甘やかすの記様より引用

覚えてらっしゃる方もいると思いますが、社保庁を腐らせた要因の1つとして

自治労

が絡んでいました。教育では日教組や全教が日本の教育システムを腐らせたのは有名ですが大阪市交通局の根本的な問題も労働組合にあると思います。

それに市営バスを民営化しても大して良くなるどころか、逆に悪くなる可能性すらあります。無論、社長次第では良くなる可能性も否定しませんが。

下手に民営化することで非採算路線の廃線等が多々起きることで誰が一番困るのか?他でもないユーザーです。

具体例を上げると長野市のバスはアルピコ交通と長電バスによって運営されておりますが、実家の方を走るバス(東通り線)の本数が平日20本以下、土日祝は0〜4本で価格はいつも乗るところだと長野駅まで300円(区間制)かかります。つまり本数は減らし(サービスの低下)、料金は据え置き(事実上の値上げ)である以上、これでは乗る人が減るだけです。特に実家の方は年寄りが多い地域なので長野駅の方まで移動したいとなると

1)自動車(レンタカー含む)
2)自転車
3)徒歩
4)タクシー

となります。まず自家用車だと駐車場の確保が必須となります。長野市みたいに過疎化している(これも問題なのですが)ところならば中心部でも割と駐車場はあるので、利用できますが大阪みたいなところだと慢性的な渋滞と駐車場の確保はかなり難しいと思います。
自転車だと駐輪場の問題がありますし、徒歩だとちょっと距離がある上に、お年寄りにはかなり厳しいです。最後にタクシーだと、やはり料金の問題がある以上、そんなに利用できません。

それに給与を民間並みに下げると言ってますが、それよりも民間が市営バス並みにあげられるような政策を取るべきだと思うんですよね。それに如何に公共交通機関を利用してもらうかという様な戦略を先ずは練るべきだと思うんですけどね。
まぁ今の風潮を見ると

みんなで貧乏になれば怖くない

そういう感じがするのは自分だけでしょうか。
Posted at 2012/02/29 05:45:20 | コメント(3) | トラックバック(0) | 時事関係 | 日記
2012年02月27日 イイね!

AKB48の被災地支援は現在も継続中

AKB、新たに義援金5億8千万円を寄付 車両30台も寄贈

 人気アイドル集団、AKB48が18日、埼玉・西武ドームで握手会イベントを開き、東日本大震災の被災地への義援金として、新たに約5億8500万円を寄付することを発表した。併せて岩手、福島、宮城の3県に車両各10台も寄贈し、震災発生から1年となる3月11日には姉妹グループを含む全国4都市の劇場でチャリティー公演を行うことも決定。被災地の“誰かのために”支援の輪をさらに広げていく。(サンケイスポーツ)

 昨年3月11日の震災発生直後から被災地を支援する「誰かのために」プロジェクトを立ち上げたAKB48。支援の輪は今年、さらに広がる。

 この日は23枚目のシングルで震災復興応援ソング「風は吹いている」の握手会。イベント開始前に前田敦子(20)、大島優子(23)、柏木由紀(20)、篠田麻里子(25)がステージに上がり、前田は「これからも笑顔を届けたい」と支援活動の継続を宣言。プロジェクトとしての義援金やCDの売上金の一部、募金活動などで集まった計5億8525万9888円を寄付することを発表した。同プロジェクトは昨年も6億6891万6085円を寄付しており、義援金総額は計12億5417万5973円となった。

 さらに、まだ不十分な被災地の交通事情をかんがみ、岩手、福島、宮城の3県に10台ずつ計30台の車両を寄贈することも発表。学校や幼稚園などで送迎車両として使用され、新学期に合わせ4月には寄贈する予定だ。

 もちろん金銭、物資の支援だけではない。昨年5月から毎月、グループを代表してメンバーが6人ずつ被災地を慰問。トラックをステージに見立ててミニライブや握手会を開き、人びとに夢や感動を与える、アイドルならではの方法で被災地を勇気づけてきた。

 震災から1年を迎える3月11日にはAKB48、SKE48、NMB48、HKT48が拠点とする全国4都市の劇場でチャリティー公演を行うことも決定。詳細は後日発表されるが、各劇場でメンバー総出演によるステージになるといい、関係者は「被災地への中継も検討したい」と話した。

 大島は、握手会に集まった1万3000人を前に「震災と正面から向き合っていきたい。ここにいる皆さんもプロジェクトの一部。一緒に支援活動を続けていきましょう」と宣言。国民的アイドルたちはその思いを胸に、これからも夢や希望を与え続けるつもりだ。

産経新聞より

復活第一弾として軽めかつ明るめの話題を取り上げたいと思います。
何かと物議を呼ぶAKB48な上に憂国メンバーの間ではどうも評判が悪いのでなかなか取り上げられません。
しかし1アイドルグループとして

> 昨年も6億6891万6085円を寄付しており、義援金総額は計12億5417万5973円となった。

> まだ不十分な被災地の交通事情をかんがみ、岩手、福島、宮城の3県に10台ずつ計30台の車両を寄贈することも発表。学校や幼稚園などで送迎車両として使用され、新学期に合わせ4月には寄贈する予定だ。

これらの支援活動は最大級と言っても過言ではないと思います。
中には口の悪い人間に言わせれば、税金対策だとかと言われてますが、税金対策でここまでやるでしょうか?
また

> 昨年5月から毎月、グループを代表してメンバーが6人ずつ被災地を慰問。トラックをステージに見立ててミニライブや握手会を開き、人びとに夢や感動を与える、アイドルならではの方法で被災地を勇気づけてきた。

こういう活動についてはどうせ所謂干されメンバー(主力ではないメンバー)が行ってるのではと言われてたりしますが、次の動画をご覧ください



参加メンバー
AKB48 板野友美(2011年総選挙8位) 高城亜樹(2011年総選挙12位) 仲谷明香(2011年総選挙圏外、アニメAKB0048声優選抜メンバー) 横山由依(2011年総選挙19位)
SKE48 松井珠理奈さん(2011年総選挙14位、SKE選抜メンバー)
NMB48 山田菜々さん(2011年総選挙圏外、NMB選抜メンバー)

他の地域に参加したメンバーだと高橋みなみ、小島陽菜、前田敦子、指原莉乃、篠田麻理子、大島優子、柏木由紀、山本彩(NMB48)、松井玲奈(SKE48)等少なくとも所謂干されメンバーだけが言ってる訳ではない事を証明しております。

ちなみに最近の訪問は1月28日(参考:【エンタがビタミン♪】「テンション変えよう! 」AKB被災地訪問、宮城県多賀城市で見せた“たかみな”の気合に感動。)にも行っています。

こういう事、誰にでも簡単には出来ないと思いますよ。言うだけ番長ならいくらでも居ますけどね。たとえばレディーガガ批判した某とかw

少なくとも彼女達の行動は個人的には高く評価しております。
締めはこちらの動画で



風は吹いている
作詞:秋元 康 作曲:河原嶺旭 編曲:河原嶺旭 / 野中"まさ"雄一

「少しずつ、前に進もう」

AKB48の新たな一面をみせるメッセージソングで、Music Videoも神秘的な雰囲気の仕上がりに!

今作は"震災復興応援ソング"として、同楽曲の収益の一部も義援金として寄付させて頂きます。
(上記コメントはYoutube、オフィシャルサイトより引用)

ちなみにおいらにも推しメン居ますよw一人に絞れないのが難点ですがww
Posted at 2012/02/27 04:19:07 | コメント(4) | トラックバック(0) | 時事関係 | 日記
2012年02月24日 イイね!

ようやくネットが開通しました

ご無沙汰しております。
本日ようやく電話回線並びにインターネットが開通しました。
詳細は省きますが、フランス国営電話会社France Telecomがカスであった事、新プロパイダの凡ミス等が重なり全くもって陸の孤島状態が本日まで続いておりました。

一応iPhoneやiPadももっておりますが、スマホやタブレットでブログ更新はかなり難しいので、更新出来ずじまいでした。コメントの返信も大変遅くなってしまい申し訳有りません。
本日より徐々に回答していきますので、今しばらくお待ちください。
Posted at 2012/02/24 22:24:44 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日常関係 | 日記
2012年02月02日 イイね!

失われ行く国益 - ガス田の次は領土が犯される

民主をコケ!中国“ガス田”単独開発か…一緒にやるはずが~

 日本政府は1月31日、東シナ海の「日中中間線」付近にあるガス田「樫」(中国名・天外天)で、採掘施設から炎が出ていることを確認した。日中共同開発交渉を無視した、中国による単独開発の疑いがあるとして、外務省は同日、中国外務省に厳重抗議した。田中直紀防衛相の「素人」ぶりが露呈するなど、外交・安保体制に不安がある野田民主党政権を、中国側が軽視した可能性もある。

 これはNHKが先月26日、航空機で「樫」の採掘施設から炎が吹き出し手いる映像を撮影して、31日にスクープしたのがきっかけ。

 藤村官房長官は同日午後の記者会見で、「政府としては、一方的な開発は認められないという立場」「(NHKの報道が事実であれば)改めて抗議や申し入れをしなければならない」と語った。

 その後、日本政府としても事実を確認し、抗議した。炎は採掘した天然ガスを燃やしたことで生じたとみられる。

 ガス田共同開発に関する条約締結交渉入りは、2008年5月の胡錦濤国家主席の訪日時に、福田康夫首相(当時)との間で実質合意した。10年5月に訪日した温家宝首相と鳩山由紀夫首相(同)との会談で交渉開始が決まったが、局長級協議が東京で一度開かれただけ。一昨年9月の尖閣沖中国漁船衝突事件もあり、交渉は中断したままになっている。

 野田佳彦首相は昨年12月25、26日に訪中し、胡主席や温家宝首相と会談。ガス田共同開発交渉についても協議してきたはずだが、完全にナメられているようだ。

Zakzakより

ハナから民主党に領土なんか守れません。むしろ献上する事を是としているのが民主党なんですから。
何しろ国政に目を向けたら

キタ~!小宮山大臣が“トンデモ発言”!年金試算は各党でやれば~

> 新年金制度の「財政試算」について、31日の記者会見で「各党で試算をしたいならしていただきたい…」などと言い放ったのだ。

議事録だけではなく、このようにすべてが隠蔽体質な上に

仙谷氏が中国漁船衝突事件対応「すべて正しかった」と豪語 「論争『さあ来い』」

> 民主党の仙谷由人政調会長代行は22日、大阪市内のホテルで講演し、平成22年9月の尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件で、中国人船長を釈放したことや事件時の撮影映像を非公開とした対応について、「私はいまだに、あの時のやり方、やったこと、すべて正しかったと思っている」と述べた。

支那に対し過剰に譲歩する事を是とし

やっぱり“ド素人”田中防衛相、早くも“進退”危機

>  田中氏は31日の衆参予算委員会で、南スーダンの国連PKOや米軍普天間飛行場の移設問題などで、トンチンカンな発言を連発した。マスク姿の秘書官が背後に控えて模範解答を耳打ちする「二人羽織」のような姿に「腹話術をやめろ!」とヤジが飛んだ。

政府主導と言いながら、官僚頼りだけではなく、防衛に関しては素人どころかむしろ無関心に近い。

こんな状態で、国益であるガス田や、領土が守れるのでしょうか。
ガス田の次は

尖閣諸島
沖縄

は確実にターゲットに入っているでしょう。沖縄に侵攻しても、日本政府は遺憾の意だけを表し、後々にはあの対応は正しかったと居直るでしょう。
尖閣や沖縄が支那領になった場合、確実に韓国は竹島や対馬を韓国領と宣言し、ロシアも北方領土のみならず、北海道もロシア領だと言い張るでしょうね。

沖縄に関して言えば

米軍基地の県外移設、国外移設、さらには琉球国を望んでいる

見たいですから、むしろ支那の属国になる事を望んでいる様にしか思えませんが。
あえていっておきますが

支那の属国になったら沖縄の文化は否定され、沖縄の住民はチベットやウイグルの様に迫害される

のは火を見るより明らかなので。それが嫌なら

現実を見るべき

としか言いようがありません。
民主政権に良くなったと言ってる方には是非当方にもわかりやすく説明してほしい物です。
まぁ

中学授業で「百人斬り」 自虐的教育を報告 日教組教研集会

こういう教育を受けていたら、そりゃ日本よりも支那、朝鮮の方が良いと思えるのかもしれませんけどね。
しかしこういう教育を容認しているのも

民主党

なのですから。何しろ輿石東や日教組系議員が多数所属しており、そういう人間を選んだのは他でもない

有権者

なのですから。多分理解出来ないでしょうね、民主党に票を入れ続けたり、未だに支援し続ける人間には。
Posted at 2012/02/02 01:08:44 | コメント(9) | トラックバック(0) | 時事関係 | 日記

プロフィール

「[整備] #リトルカブ ドリブンスプロケット交換+ハブダンパー交換 https://minkara.carview.co.jp/userid/205797/car/2270589/5333793/note.aspx
何シテル?   05/26 22:24
どうも、在仏歴2X年を終えて帰国したHeeroと申します。 最近、みんカラの活動はほぼ冬眠状態です(;´Д`)
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2012/2 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829   

リンク・クリップ

タイヤ館 松本 
カテゴリ:メンテナンス・アフターマーケット関係
2011/03/29 03:29:38
 
アユミデンキ オフィシャルブログ 
カテゴリ:メンテナンス・アフターマーケット関係
2011/01/27 18:14:08
 
アユミデンキ 
カテゴリ:メンテナンス・アフターマーケット関係
2011/01/27 18:09:57
 

愛車一覧

三菱 ランサーワゴン 三菱 ランサーワゴン
自分でも意外なメーカー、色の車を持ったと思います。 初三菱車、初AWDですが、乗りやすい ...
スズキ スイフト スズキ スイフト
事業用として購入しました。 初のスズキ車です 数少ない4WD、MT車の極上品を購入するこ ...
ホンダ リトルカブ ホンダ リトルカブ
いつの間にか、2輪が増えました。 格安で購入できたのと、使い勝手がいいので、結構満足して ...
トヨタ アベンシス トヨタ アベンシス
ディーゼルのアベンシスです。 最後はあらばかり目立ちました。 VOC中毒、明らかな静粛性 ...

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.