• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

FLAT4のブログ一覧

2008年02月22日 イイね!

レガシィのブレーキパッド選び(^^)

レガシィのブレーキパッド選び(^^)先日のギックリ腰、ようやくマシになってきて2日会社に行きましたがやっぱ痛いですね。今日は公休でのんびりすることにします。

先日の安静期間中ベッドで横になりながら携帯で調べ物に没頭してました。
見てたのはみんカラのパーツレビューの「ブレーキパッド」です。
それらを拝見して自分なりに感じたことをまとめてみたいと思います。



まず、レガシィで多いなぁと感じたのはスポーツ系、走り系パッドです。他の車はメーカー純正系ストリートパッドが多いですね。

レガシィでレビューが多いなぁと感じるもの
・SS-M
・HC+
・CC-X
・STi


他の車でレビューが多いなぁと感じるもの
・メーカー純正系
・Dixcel-M
・SS-M

つまりレガシィでは「純正のブレーキの効きに満足していない」というのが交換の多くを占めているのに対し、他の車では「ブレーキダストの多さ」を多くの方があげておられます。

またHC+、CC-Xなどは「ブレーキの効きがよい、コントロールしやすい」と「ダストが多い、鳴きが多い」に満足不満の評価が一定しています。ちなみに他の車ではサーキットや峠を走る車に装着事例が多く、レクサスIS,GSとかV6スカイラインとかの快適性を重視したGTカーではあまり見かけません。この点でみんカラレガシィユーザーはレガシィにより制動力を求めていると感じられます。

それに対し、SS-M、Dixcel-Mは「ダストが少ない」に満足する評価は一定していますが、肝心のブレーキの効きについては「コメントはしばらく走ってから」が一番多いのが特徴かなと思います。

SS-Mだけそれ以外のレビューも見ると「効きは純正並」「初期制動は純正以下」「奥では純正以上に効く」「サーキットは3周で×」などと分析できるようなデータが多くありました。初期制動の強いのが好みの方には同メーカーでもSS-Sのほうがよかったのかも知れません。


最後にSTiパッドです。もちろんみんカラに登録されている方だけのデータですから、実際にはアフターパーツではレガシィでもSTiのパッドが一番装着が多いのでしょう。でも「コメントは後ほど」がこれまた多いっててことは「ボチボチOK」ってことなのでしょうか。
STiのパッドの評価で「ダストは純正より多い」は間違いないようです。あとは非常に文字数が少なくて判断に苦しみます。文面から推測するに「初期制動重視型」なのかな?と思う程度です


パーツレビューの評価軸は純正パッドとの比較ですが、読んだ感じでは純正の良さが逆に強調されているようにも感じます。不満がなければ純正がもっともコストのバランスがいいということなのでしょうね。ということは自分が純正をどう思っているかがパッド選びには大事なんだと思います。



最後に自分のレガシィの純正ブレーキへのパーツレビュー(感想)です。

初期制動がマイルドで柔らかいタッチなのでコントロールしやすいパッドだと思います。BEBHの頃よりローター系も大きくなり以前より制動力もアップしています。ダストも出ますが水洗いで流せます。ジャダーも出ていません。

雪道、凍結路、雨天時など滑りやすい路面でもタイヤがロックがしにくいよう初期制動はあえてゲインを下げてあるのがスバルの仕様なのだそうですが、低回転での高速巡航走行時などでの急ブレーキでも1発目のブレーキは効かないと感じます。

高速域からの制動では2度踏みすることと、峠程度ならある程度熱を入れてから走ること、これらに留意すればですが、そこそこの制動力はあると感じています。
フェードもしますが比較的復帰も早く、固着や炭化、割れも今のところはありません。フェードしやすくて困るとまでは感じていません。
BMCSとフルード交換で、タッチについても改善しました。

ただ、S#でRESULT領域で走るといくら奥まで踏んでももうパッドが上滑りしてしまって、まったく停まらない状態になってしまいます。ノーマルECUの状態のMTなら特にこのままでもいいんじゃないかなと思います。

他の方の車もたくさん乗せていただきました。やっぱりブレンボなどの大径ローターは安心して止まれますし全く別物の安心感です。うらやましい限りですがそこまでの貯金はなかなか難しいのが現実です。

さてこんな私です。私にはどんなパッドがいいでしょうか?
今まではショップ任せであんまり自分で選んだこと無いんで…(^_^;。

気分はHC+なんですけどあんまり音がしたらプレミアム路線を踏み外して昔に戻りそうで…。純正に奥の効きをプラスするという意味ではSS-Mでも十分満足できそうな気がします。
しっかり考えながら、楽しみながらお金を貯めたいと思います。(^^ゞ




上記はすべて私の個人的な感想と独り言です。見て気分を害された方にはお詫びを申し上げます。
Posted at 2008/02/22 13:34:36 | コメント(15) | トラックバック(0) | メンテ&チューニング | 日記
2008年02月17日 イイね!

ギックリ腰になってしまいました…泣き顔

不自然な姿勢でモノを持ち上げたら思いの外重くて、その瞬間腰にビリビリっと電気が流れました泣き顔

「イテーexclamation×2」と感じたあと、身体が強張って思うように動きません。そのうち脂汗とも冷や汗ともとれる変な汗あせあせ(飛び散る汗)が出てきて…。



診断は「1週間の休業、安静」でした…涙ガーン右斜め下
Posted at 2008/02/17 10:58:25 | コメント(19) | トラックバック(0) | モブログ
2008年02月12日 イイね!

こちらも静音化冷や汗手(チョキ)

こちらも静音化実は私、テレビドラマ結構好きなんです冷や汗。この春のドラマではNHKの「フルスイング」がオススメでするんるん

テレビ録画用にもPC編集しやすいLAN HDDを使用しているのですが、この内1台が少し前から轟音をたてるようになりました。

音はHDDが唸るような音です。真夜中数時間は自動的にOFFになるのですが、それ以外は点いたままなのでうるさくてたまりません。
たまりかねてPC用のエアスプレーで中のほこりを飛ばしてみましたがダメNG。ファンの音がよりうるさくなってしまいました。泣き顔

いよいよ買い換えかぁ…と調べてみたのですが、現行機種は値段は安いけれどメディアサーバNASとしての機能は後退したものとなっていました。ふらふら

「一度バラしてみようかな…?レンチ

そう思ったのはスプレーでファンの音が変わったということからです。もしかしたらうるさいのはファンかもしれません。

外装には「分解禁止」とありましたが何とか分解、ファンにシリコーン離型剤をスプレーしてみましたが音はまったく変化なし冷や汗。でも音はHDDではなくファンであることは特定できました。指でOK

そして今日ファンを交換してやろうと再度バラしてみたところであることに気付いたのです。それははずしたファンはとても静かで全く問題なく、「音はファンと外装が共鳴しているexclamation&question」ということだったのです。

そうとなればexclamation×2車(セダン)の工具箱をゴソゴソ…。わーい(嬉しい顔)

レガシィの静音化に使ったエプトシーラ(ビビり音防止のスポンジ)をファンの周囲に貼り詰め、ファンはフローティング状態になるようにしてみました。

結果は…バッチリexclamation×2指でOK
見事に音が消えました。買った時より静かになりました。

PC関係でレガシィでのノウハウが活かせるとは思いませんでしたね~exclamation×2わーい(嬉しい顔)
Posted at 2008/02/13 00:05:14 | コメント(7) | トラックバック(0) | モブログ
2008年02月01日 イイね!

今年初めてのコソミ

今年初めてのコソミ今年初めてのコソミは男同士のスイーツコソミでした。(笑)

朝から気温は低かったですがクルマを磨いてコソミにいざ出発です!
節約して下道で行く予定がちょっと遅れてしまい、高速を使って行くことに。
中国道から阪神高速北神戸線で一気に六甲山を越えて西神戸へ向かいます。

北神戸線南行きは道が凸凹してて粗いですね。ノーマル足でもやたらと跳ねてしまいます。以前雨の日に走りにくいなぁと感じていたのはどうやら道路のせいだったようです。もう少し道がよければいいのですがそうするとスピードが出すぎてしまうかもしれません。なんせ、ここは60km/h制限なんですから。

ちょっと遅れてお店に着くと既にお友達のLegatomozoさんパーキーさんは先に到着され待っていただいていました。(遅れてスミマセン<(_ _)>)

私が自身の車の嗜好はかなり変態っぽい(笑)という話をlegatomozoさんに向けると彼は彼の変態度(笑)について話が盛り上がり、いつもながらの間が開かないほどのレガシィ話、スバル話で大爆笑のひとときを過ごしました。

パーキーさんは先日みんカラの脱会ボタンを勢い?でポチッとされてしまったそうですが、私たちみたいな変態トークの嵐でよけいにみんカラがイヤになっていなければと思います…。(爆)

ココのお店は住宅街にあるオシャレなお店で、来られる他の客もオシャレでキレイな奥様方ばかりで、私たちが長時間居座っている間にたくさん入れ替わりで入ってこられていましたね~。秘かにチェックしていたのは内緒です。(^^)

写真は先についていたパーキーさん号(左)とFLAT4号(右)です。

<embed src="http://route.alpslab.jp/fslide.swf" width="320" height="240" type="application/x-shockwave-flash" flashvars="routeid=7f97881f1eddc4817bb45e5404e56f48" />

この記事は、ストレス発散 - legatomozo 【 みんカラ 】 ブログ について書いています。
Posted at 2008/02/02 00:07:57 | コメント(5) | トラックバック(0) | オフミ | 日記

プロフィール

「先ほど帰宅しました!
お会いした皆様お疲れ様でした~
\(^o^)/」
何シテル?   12/07 22:15
水平対向4気筒エンジンにちなんだHNで”FLAT4(フラットフォー)”と申します。 お出掛けと写真と愛車メンテの記録が中心です。 2006年にみんカラを...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2008/2 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829 

リンク・クリップ

最高速今昔物語 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/05/02 22:51:01
 
新城・春花と愛車のある風景(撮影テクニック!?解説付き) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/04/15 20:14:27
【ニッポンの名車】目指したのは感動性能! 4代目スバル・レガシィ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/12/31 18:36:24
 

愛車一覧

スバル WRX STI スバル WRX STI
CBA-VABE4EH-66C [No.10/500] 2018年9月10日工場ライン ...
スバル R1 スバル R1
「小さいことの贅沢を味わう。R1。」 そのクルマは、乗る人の価値観を映し出す。 小さなボ ...
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
そのスペシャルティは、 グランドツーリングをスポーツへと昇華させる。 レガシィの卓越し ...
スバル レガシィB4 スバル レガシィB4
スポーツからGTへ 細かなトラブルはたくさんありましたが、 なかなかいい車です。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.