• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

FLAT4のブログ一覧

2019年09月28日 イイね!

奈良にドライブ&温泉に行ってきました♪

奈良にドライブ&温泉に行ってきました♪お友だちのNEWAGEさんと奈良方面にドライブに行ってきました♪

待ち合わせは西名阪自動車道の香芝SA。NAさんは予定より早く到着されてました。

一眼を持ってきたのですが何と「カードが入っていません」…orz
しかたなくスマホですべて撮ることにしました。


そこから小倉ICまで名阪を走り「Kansaiサービス」へ。





目当てはKansaiサービスのデモカーのWRXSTIへの同乗試乗です。数日前に予約をしておりました。





スタイルも渋いですが走りもアツいです!主にサスペンションのフィーリングをチェックさせてもらいました。





その結果…?なのかどうかはわかりませんが急遽突然NAtS号がドック入りすることに…(謎)。






その間、私のRA-Rでドライブしてお昼ごはんを食べることにしました。目指したのはこちら「道の駅お茶の京都 みなみやましろ村」。以前にみんなでかき氷を食べたところです。







私は茶そばの定食をいただきました。NAさんはここで注文を取りに来た店員さんを見た途端に「やっぱり大で!」と仰ったのですが、何がやっぱりだったのか私にはよくわかりませんでした(笑)(謎)






お腹が一杯になった後はカフェセブンに♪





天気予報が雨の予報だったからか空いていましたのでのんびりできました。






でもかっこいいスーパーカーももっと見たかったなぁ。NAさんには私のRA-Rの足回りがとてもいいと絶賛していただきました♪(^^)






そして仕上がったNAtS号のもとへ奈良ニュルを通って戻りました。





そこからはまた奈良ニュルを南下し龍穴神社まで二台連ねてツーリング♪

ここで対向車線から無理な追い越しをしてくるロードスターとポルシェのツーリング群に遭遇。やっぱりここは無理する人がいるから危ないですね。
ハイタッチしてましたが…






初めて参拝もしました。





ここは鬱蒼として昼でも暗く一人ではちょっと怖いかもしれません。






本殿前の狛犬さんも怖い顔してます。





そこからは曽爾高原までさらにドライブ!ここもなかなかのテクニカルコースでした。最後に道を間違えるというドジをやらかしましたが無事到着。





すすきを見にもまた来たいところですが今回は「お亀の湯」へ来ました。





ここの露天風呂と打たせ湯は最高ですね。リフレッシュしました(^^)
そして入浴後はリフレッシュルームで日本対アイルランドのラグビーワールドカップの後半を鑑賞、得点したときや勝負が決まった際はみんなで大声を上げてて、まるでパブリックビューイングさながらでした♪





お亀の湯にも食堂はあったのですが私のリクエストで榛原のトマトアンドオニオンまでさらにドライブすることにしました。






私は定番のじゅーっと焼く弾丸ハンバーグと名物黒カレーをいただきました。





話もつきませんが夜も更けてきたので帰途につくことに!

スマホでもなかなかの画質でしょ♪





帰りに名阪国道の高峰SAで最後の休憩と夜景撮影を♪





ここから西名阪自動車道を通って帰りました。





当日のツーリングルートはこんな8の字を描いていましたよ。





総走行距離 約304kmののんびり楽しいドライブでした。ご一緒いただいたNAさん、有難うございました。またよろしくお願いします!(^^)



最後までご覧いただき有難うございました。m(_ _)m
Posted at 2019/09/29 16:45:21 | コメント(4) | トラックバック(0) | ツーリング&ドライブ | 日記
2019年09月22日 イイね!

京都・大覚寺付近の里山風景を撮ってきました♪

京都・大覚寺付近の里山風景を撮ってきました♪大覚寺を拝観して撮影実習の集合場所に向かいました。

私はR1で来ていたのですが、実習仲間の皆さんの多くは嵯峨嵐山の駅から歩いて来られていました。






いつものように山本先生から撮影の案内がありました。

・曼珠沙華は今年全体的に開花が遅れています。
・なので大沢池の周辺の田園風景を撮ります。
・案山子なんかも立っています。
・稲刈りが始まっていますので稲を束ねたものもあります。
・曇っているので極力空は入れないようにしましょう。
・電流の線などもあるので近寄らないで低い姿勢で撮りましょう。
・田園風景であれば絞りF11~F16くらいで撮りましょう。
・稲や曼珠沙華を入れて取る場合は絞り開放と二絞りのものを撮りましょう。
・曇りの天候の場合、露出はマイナス方向にして色を出します。
・ISO感度は400程度で十分です。
・ぶらす場合はNDフイルターなども使ってみましょう。


1.まだまだ蕾が多いですね。露草と一緒に撮ってみました。






2. コサギなんかもいましたよ。





3. 遠くに見える案山子も入れてみました。






4. 稲穂のカーブに彼岸花のワンポイントがありました。





5. 賢いワンコもノーリードでお散歩してましたよ♪






6. 彼岸花とまだ刈り取られていない稲穂がいいですね。





7. もうそろそろ刈り取りでしょうか。






8. この前の台風で倒れてしまったのかも…。







9. まとめられた稲の束と遠くに見える軽トラの里山風景。






10. 稲穂を狙うスズメたちは電線にはとまらないんですね。






11. 立派な柿と古い屋根瓦。もう食べごろなんじゃないの。






12. 彼岸花はまだまだこれからが見頃ですね。






13. どちらかというと今は鈴なりの稲穂がメインかなぁ。






14. 彼岸花をメインにして稲穂の前ボケと後ろボケで挟んでみました。






15. 彼岸花を主体にした作品としてはこれがいいボケだったかなぁ…。







16. 京都のお米ってなんだか美味しそう。






17. 35mmマクロで花びらに焦点を合わせて花火みたいに撮ってみた。







18. 背景を黄色とベージュにしてコントラストをつけてみるとこんな感じ。







19. 先生がNDフイルターをつけてスローシャッターでローキーで撮っていたのを真似して同じ構図で撮ってみました。ただし手持ちです。






20. 観音島の百日紅。咲く時期が長いですよね~。






21. 池に突き出た観音島の吹きさらしの千手観音様。







22. 時代劇やドラマでよく使われる広沢池の風景なんだとか。茅葺きの家がいい雰囲気です。






23. 面白い案山子は実った稲を守っているんだろうね。



今回は里山風景のスナップみたいな風景写真となりました。大覚寺を含めて5.5kmとけっこう歩いていました。



最後に写真展と私の先生のトークショーの案内です。


Kaniフィルター写真展 "LIFE,Filtered by KANI"
会期:10/8~10/12
会場:大阪府立中之島図書館

下記の予定で無料セミナーも行われます。
10/12 山本 学先生
11:00~11:40 円形CPLの正しい使い方
14:00~14:40 角形ハーフグラデーションフィルター・NDフィルターの効果的な使い方

人気の写真家の作品も数多く展示されますので、お時間がありましたらお立ち寄りくださいませ。


最後までご覧いただき有難うございました。
Posted at 2019/09/26 22:31:38 | コメント(5) | トラックバック(0) | カメラ | 日記
2019年09月22日 イイね!

京都・大覚寺に行ってきました♪

京都・大覚寺に行ってきました♪撮影実習で大覚寺周辺の里山風景に来ました。実習までに時間がありましたので「大覚寺」を参拝してまいりました♪



1 京都の大覚寺は平安時代に嵯峨天皇の離宮として建立されました。明智門は時代劇のドラマや映画でよく映る場所なので皆さんご存知の場所です。




以前にFreude am Fahren@F32(まっくろれがし)さんと訪れた神護寺で、弘法大師空海は嵯峨天皇に呼ばれて何度も大覚寺との間を行き来していたと伺いました。
この大覚寺までの徒歩ルートをGoogle Mapsで検索してみたところこんなすごいルートを表示してくれました。約6kmで1時間32分。高低差145mもあるのでけっこう大変でしょうね

途中にあるさくらや(青木駐車場)は愛宕山登山者用の駐車場で、ここから先には自動車は入れなかったはずです。






2 大覚寺の拝観受付で拝観料を払って最初に見られる大玄関・松の間です。後宇多天皇ご使用の御輿。鎌倉時代のものですね。






3 十六葉一重菊が9つ並んだ九曜菊の紋章。






4 すごい接近して撮ってますがこの襖絵も狩野永徳筆とされる「松ニ山鳥図まつにやまどりず)」!。






5 これは何の花かな?秋の七草の藤袴かなぁ…?







6 宸殿(しんでん)から勅使門を臨む。廊下・広縁はすべて鴬張りとなっていて、キュッキュキュッキュと鳴きました!






7 こちらの襖絵「牡丹図(ぼたんず)」は安土桃山時代~江戸時代初期の狩野派の絵師、狩野山楽の作品。





8 諸堂を結ぶこの回廊は、縦の柱を雨、直角に折れ曲がっている回廊を稲光にたとえ、「村雨の廊下」と呼ばれる。天井は刀や槍を振り上げられないように低く造られ、こちらも床は鴬張りとなっている。






9 心経前殿(しんぎょうぜんでん)から勅使門を臨む。






10 天井絵が美しいです。






11 大沢池の説明板。晴れた日や夜なら青空や月が水面に写って美しいんだろうね。






12 ピンクの散華にフルネームとお願いごとを書いて結びつけます。絵馬のようなものですね(紙ですが)。






13 角度によってはまるで迷路のように見える「村雨の廊下」。






14 江戸時代琳派の渡辺始興が杉板に描く愛らしい兎の「野兎図」。昔から野ウサギっていたんですね。







15 銅でできた灯籠の上面にも雲を彫ったような笠がついててオシャレ。






16 式台玄関から外を観ると低く整えられた松が良い形で見えます。






17 この堀の水が大沢池に注いでいるようです。





この日は台風17号が日本海を抜けて低気圧に変わった曇天であったことや朝一番で催しが無い時期だったことから、境内にはほぼ参拝客がおらず、ゆっくりと心静かに参拝をすることができました。外国人観光客が多い嵯峨野ですし紅葉の時期などはこんなにゆっくりと鶯張りの廊下の音を聴くことも難しいでしょうから、貴重な機会になったと思います。

このあとは撮影実習に参加しましたがそれはまた次のブログに書こうと思います。


最後までご覧いただき有難うございました。m(_ _)m


Posted at 2019/09/25 21:38:52 | コメント(1) | トラックバック(0) | ツーリング&ドライブ | 日記
2019年09月16日 イイね!

航空祭 in KOMATSUに行ってきました(後編 ブルーインパルス編)

航空祭 in KOMATSUに行ってきました(後編 ブルーインパルス編)前回の「航空祭 in KOMATSUに行ってきました(前編 F15 F16編) 」の続きです。


F-16の展示飛行のあと、格納庫内をぶらぶらしているうちにどんどん人が増えてきて日陰という日陰に人が一杯になってきて、最終的に炎天下の屋外で午後からのブルーインパルスの展示飛行に備えてひと眠り…zzzz





ちなみに私がブルーインパルスを撮影したのは過去この2回です。

「2012/10/15 セントレア・JA2012国際航空宇宙展に行ってきました♪」

「2015/05/26 鳥取 美保基地 航空祭2015に行ってきました♪」



そして13時からようやくブルーインパルスの展示飛行が始まりました。昼からはちょっと曇り気味になってきてました。



1




TBSドラマ「空飛ぶ広報室」の主題歌、安室奈美恵さんの「Contrail」が頭の中に流れてきますね~♪

1分間の公式ダイジェスト動画なので聴きながらスルスルっとスクロールしていただけるとうれしいです。






2







3






4





5





6






7






8






9






10






11






12






13






14







15






16






17






18






19






20






21







22







23




小松基地の航空祭。お友だちで毎年のように来られている方もおられますが、私は今回が初めてでした。前回よりもっと上手に撮りたかったのですが、やっぱり動き物はもっと普段から練習しないと駄目ですね。まずは旅客機をもっと撮りに行こうかなぁ…。


それでは最後までご覧いただき有難うございましたm(_ _)m
Posted at 2019/09/19 23:10:39 | コメント(3) | トラックバック(0) | カメラ | 日記
2019年09月16日 イイね!

航空祭 in KOMATSUに行ってきました(前編 F15・F16編)

航空祭 in KOMATSUに行ってきました(前編 F15・F16編)石川県の航空自衛隊小松基地で開催された「令和元年 航空祭 in KOMATSU」に行ってきました♪お友達のきぃーさんにお誘いいただき15日の夜から彼のLEVORGに同乗して北陸道を北上しました。

今回は航空機の写真がいっぱいですので2回に分けてブログにアップしようと思います。


会場のマップはこんな感じです。実際には端から端まで歩くとすごい時間がかかる広さです。





1




何となく前にあった戦闘機を撮っただけです。まったく詳しくないのですみません。


2





3



これがF4ファントムだということくらいならわかります。「ファントム無頼」読んだことありますから。


4




すごい人だかりの中から何とかカメラを上に向けて撮ってみました。



5




小松基地の航空祭、本当にF15戦闘機の祭りです。


6




私はどちらかというと風景写真中心なので、航空機写真家の皆様とはまたちょっと違う視点で撮っているかもしれません。



7




飛行機だけでなく雲とか何かを絡めたくなります。


8






9




午前中は本当にいい天気で暑かったです。


10




雲から出てきた瞬間はどうもピントが甘くなりますね。




11




雲とのバランスがかっこいいかなぁと。



12




お友達のきぃーさん曰く、今回のF15はこういうお腹ばっかりだったのでいまいちだったそうです。



13




観客仰天!大興奮! のF-16機動飛行。




14




小松にやってきたヴァイパーデモチーム、そしてプリモさんの暴れっぷりに航空祭に訪れた観客達が大興奮。



15




このF-16だけで今年は当たりだったそうです。


16






17




羽根からこれだけ湯気?が出てるってことは速いんでしょうね~。昔谷田部で300km/h超えるとリヤウイングからこんな湯気が立ち上ってたのを思い出します。




18




アクロバット飛行はすごいのに機体は地味だってことはこの機はホンマもんの戦闘機だからってことですかね。




19




写真だとその速さが伝わりにくいですよね。かといってブレてるのもなんですし…。




20




実際にはめっちゃ速いんですよ!Youtubeとかで見てもらうとわかると思います。




21




よく見るとですね、操縦席で逆さまになりながら親指立ててるのが見えますね。



22




今度はこっち向いて左手を振ってはりますやん!この人すごすぎ!




23







24




撮ってる時は人も多いし暑いしでヘロヘロでしたが、こういうすごいのが撮れるとまた観に行きたくなるから不思議です。




25




今回の一番の写真はこちらです。はっきり左手の指まで見えます。え?見えないって!?では拡大してみましょう。↓↓↓






超音速で観客で手を振れるってすごいなぁと思いますが、ちゃんと撮れるEOS Rも大したもんだなぁと思いました。


午前中はここまで。ということで後半は次のブログにて「ブルーインパルス編」をお送りしたいと思います。


最後までご覧いただき有難うございました。またよかったら次のブログもよろしくお願いいたしますm(_ _)m
Posted at 2019/09/19 23:06:35 | コメント(2) | トラックバック(0) | カメラ | 日記

プロフィール

「先ほど帰宅しました!
お会いした皆様お疲れ様でした~
\(^o^)/」
何シテル?   12/07 22:15
水平対向4気筒エンジンにちなんだHNで”FLAT4(フラットフォー)”と申します。 お出掛けと写真と愛車メンテの記録が中心です。 2006年にみんカラを...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/9 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

最高速今昔物語 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/05/02 22:51:01
 
新城・春花と愛車のある風景(撮影テクニック!?解説付き) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/04/15 20:14:27
【ニッポンの名車】目指したのは感動性能! 4代目スバル・レガシィ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/12/31 18:36:24
 

愛車一覧

スバル WRX STI スバル WRX STI
CBA-VABE4EH-66C [No.10/500] 2018年9月10日工場ライン ...
スバル R1 スバル R1
「小さいことの贅沢を味わう。R1。」 そのクルマは、乗る人の価値観を映し出す。 小さなボ ...
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
そのスペシャルティは、 グランドツーリングをスポーツへと昇華させる。 レガシィの卓越し ...
スバル レガシィB4 スバル レガシィB4
スポーツからGTへ 細かなトラブルはたくさんありましたが、 なかなかいい車です。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.