• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2016年11月27日

NFL2016後半戦①

ジムカーナのシーズンが終わったので、忘年会とNFLが今年の楽しみですなw

シーズン前の予想とは違った展開もあって、後半戦が熱くなってます!
さて、展望をちと占いますw

AFC東地区
ペイトリオッツ 8勝2敗
ドルフィンズ 6勝4敗
ビルズ 5勝5敗
ジェッツ 3勝7敗

ペイトリオッツはQBブレイディのいない開幕4試合を3勝1敗で乗り切り、ブレイディ復帰後も5勝1敗と、さすがの試合巧者ぶりを発揮している。やはりダブルTEのグロンカウスキーとベネットの良さが見える。RB陣も安定してるし、地区優勝は間違い無いだろう。唯一、レシーバー陣のケガが気がかりな点だろう。

ドルフィンズはタレント揃いのチーム力がようやく発揮されて来た。RBフォスターは引退してしまったが、アジャイーは予想通りの活躍だし、守備陣も平均失点が21点まで下がって期待出来るところまでまとまって来ている。ペイトリオッツには届かないだろうが、ワイルドカードは射程圏内だ。

ビルズはラン攻撃が素晴らしい。やはりマッコイとテイラーのコンビはかなり強力だった。ハービンまで連れて来たので、多彩なラン攻撃はかなり有効だろう。守備陣も平均失点が21点とまずまずだし、まだワイルドカードの可能性はある。
カギはパスオフェンスになるだろう。

ジェッツはQBフィッツパトリックの契約問題で連携がうまく取れなかった上にWRデッカーの離脱が痛い。
来季に向けて準備が必要な段階になってしまった。
守備陣も平均失点が24点でまずまずなだけに残念。
QBを含めて再構築するしか無いが厳しい。


AFC北地区
レイブンズ 5勝5敗
スティーラーズ 5勝5敗
ベンガルズ 3勝6敗1分
ブラウンズ 0勝11敗

レイブンズは守備陣がサッグスら昨季のケガ人が戻って、セカンダリーの補強にも成功し、シーホークス並の平均失点を実現した。ドューマビルの離脱は痛いが、安定している。一方でWRウォレス、スミス、RBウェスト、TEビタと陣容はまずまずながら得点力に不足感が否めない。地区優勝にはQBフラッコの活躍が絶対条件だ。

スティーラーズはケガ人が多いのが痛い。QBロスリスバーガーとWRブラウン、RBベルが揃っている限りは計算出来るがサポート役の奮起が必要だろう。守備陣は昨季に比べて期待以上の活躍だが、セカンダリーの安定感に欠ける。
カギは控え組の活躍だろう。

ベンガルズは個人のタレントが揃っているものの、守備陣の連携が悪く、本来の力を発揮出来ていない。コーチ陣には早急の対策が望まれる。攻撃陣はまずまずながら、エースWRグリーンにRBバーナードがケガとは痛すぎる。カギは守備陣の立て直しともう一人のRBヒルの活躍だろう。

ブラウンズは懸念された通り勝てない。レイダースやレッドスキンズの活躍を見るにつけ、明確なチーム作りが出来なかったGMの責任を感じる。かつてのライオンズのようにシーズン全敗の可能性もある。来季はドラフトで有望なQBを指名してチーム作りに勤しんで欲しい。

AFC南地区
テキサンズ 6勝4敗
コルツ 5勝5敗
タイタンズ 5勝6敗
ジャガーズ 2勝8敗

テキサンズはDEワットの穴をクラウニーが埋め、マーシラス、アービン、クッシングらのLB陣と安定感あるセカンダリーが守備を固める。ワットが戻ればシーホークスやブロンコスに匹敵する守備陣になるだろう(今季は無理かもしれないが)
攻撃陣は大枚はたいて連れて来たQBオスワイラーがイマイチながらRBミラーの活躍が大きい。逃げ切るにはオスワイラーとレシーバー陣の活躍次第だろう。

コルツはオフェンスラインの弱さがすべて。QBラックはこのまま見殺しになるのか?守備陣もCBデービスがケガとは痛すぎる。守備ラインも課題が残る。攻守ラインを上手く立て直せるかが地区優勝への絶対条件だろう。

タイタンズもオフェンスラインに課題があるものの、QBマリオタはまずまずの結果を残している。RBのD・マレーはカウボーイズ時代の本来の力を発揮している。イーグルス時代の黒歴史は過去のものになりつつある。守備陣は相変わらず弱いがセカンダリーが奮起すれば、逆転の地区優勝も可能性がある。

ジャガーズはQBボートルスが昨季のような活躍が出来ていないが、内容はそれほど悪くない。こちらもご多忙に漏れず守備陣に難がある。南地区はテキサンズ以外は守備陣が脆弱なのが傾向だろう。もはや地区優勝の可能性は低いが、守備陣の立て直しで可能性を示して欲しい。


AFC西地区
レイダース 8勝2敗
ブロンコス 7勝3敗
チーフス 7勝3敗
チャージャーズ 4勝6敗

レイダースはやはり来たか!と言う感じ。QBカーの可能性については何度か触れたが、WRクーパー、クラブツリーにRBのL・マレーのサポートが良く、ルーキーRBコンビもまずまずでオフェンスラインも強い。守備陣はウッドソンの穴は埋め切れず、セカンダリーは弱いものの、DEマックのラッシュなどでそこそこのパフォーマンスがある。守備陣次第では地区優勝からシード上位まで狙える。

ブロンコスは昨季の堅守は継続している。ミラーとウェアのラッシュにタリブとハリスのカバーは健在。だが、ケガが心配の種だ。攻撃陣もWRトーマスにサンダースが健在ながら、RBのアンダーソンのケガが痛い。ブッカーが踏ん張っているが、QBのシーミアンは経験不足感が否めないし、彼の奮起が逆転優勝のカギだろう。

チーフスも昨季の好調さを継続している。エースRBチャールズがケガでもRB陣は強いし、守備陣もブロンコスに負けてない。QBスミスがケガで離脱した際もフォールズが活躍したし、リードHCになって初めて選手層が厚いシーズンになっている。逆転優勝にはレシーバー陣の活躍が必要だが、ダメでもワイルドカードは行けそうだ。

チャージャーズは上記3チームが強過ぎてこの位置にいる。
QBリバースは今年もほぞを噛む結果になりそうだ。
チーム力はあるのだが、攻撃力はレイダースに及ばないし、守備力はブロンコス、チーフスに及ばない。仕方ないところか。

このままペイトリオッツが第一シードの本命だが、実力揃いの西地区のチームが待ったをかける。特にレイダースとチーフスはチームに勢いがあるし、昨季王者のブロンコスもシーミアンの成長次第では波に乗る可能性がある。
いつも通り激戦区の北地区だが、様相が変わって強力なチームが無くなってダメな方で混戦になってしまった。
攻撃力のスティーラーズか守備力のレイブンズか、立て直せばタレントが力を発揮するベンガルズか混沌として来た。
南はテキサンズに対してコルツ、タイタンズはラインに難があり厳しい。

次回はNFCですなw
ブログ一覧 | 日記
Posted at 2016/11/27 22:11:49

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

今のままだと私達
アーモンドカステラさん

【チャリンコ通信】メスティンで七草 ...
シュアラスターさん

天気が良かったので、逗子の葉山時感へ
彼ら快さん

新型ジムニーパーツ
シュピーゲルさん

気になる車・・・(^^)461
よっさん63さん

#TWICE2
SKY Jsonさん

この記事へのコメント

2016/11/28 22:52:25
この時期から、地区優勝争い・1位2位シード争い・ワイルドカード入り争いが面白くなってきますね!

トップグループは、ペイトリオッツとAFC西の3チーム。プレイオフ入りが固いペイトリオッツはともかく、三つ巴は観てて楽しいですね。

次のグループが勝率5割前後のチーム。残るイスが少ないので、死にもの狂いでしょうね。このグループの勝敗を予想するのはなかなか難しいです。自分はやはりマッコイのいるビルズを応援したいですがどうでしょう。

いよいよ後半戦、楽しみですね!
コメントへの返答
2016/11/28 23:53:21
ちょっと前まではAFCの北地区がハイレベルな激戦区でしたが、最近は西地区が激戦区になりましたね。

チャージャーズも別の地区なら…残念ですw

ビルズはラン攻撃がホントに素晴らしいです!
ドルフィンズとのラン攻撃対決は凄かったみたいでしたが、放送してくれなかったか見逃したかで観てないのが残念ですw

ワイルドカードは西と東のチームに絞られた感じですが、近年にないサバイバルな展開に期待大です!
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「ろーりんぐ新年会!」
何シテル?   02/03 20:50
ジムカーナをメインに活動してますw たまにミニサーキットへ 関東及び近県で同じような活動されてる方、モータースポーツに興味のある方、老若男女問わず...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/1 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

愛車一覧

ホンダ インテグラタイプR ホンダ インテグラタイプR
消費税増税前(前回)に駆け込み需要(笑) 以来、今まで走り続けています。 まだまだ現 ...
ダイハツ ミラジーノ ダイハツ ミラジーノ
通勤車ですが、割と気に入ってます。 燃費イイ。 恰好も割とイイw
ホンダ ビート ホンダ ビート
トラブルはビート特有(笑) 雨漏り、メインリレー、シート破れ、タコメーター無反応、スカ ...
トヨタ カローラレビン トヨタ カローラレビン
初めて所有したクルマ。 兄貴のお下がりだがボーナスはたいてカロッツェリア入れたり、割とお ...

過去のブログ

2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.