• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年03月11日

防災と実益をかねる?

2011年3月11日に起きた東日本大震災から、今日で7年となります。

そういえば当日は雪のチラつく肌寒い天気だったなあ・・と思い出しつつ、山下達郎さんのラジオ放送から流れる「希望という名の光」と共に黙祷を捧げました。

内陸住まいの私は以前の生活に戻っておりますが、自分のなかでは風化したつもりはないにせよ、当時思ったり感じたことが少しずつ薄れているような気がしなくもありません。

日々強く意識することは難しいかもしれませんが、こうして何かの機会に当時のことを振り返ってみることは、これから先も大事なことではないかと、改めて考えさせられる一日でありました。


さて、いつもテキトーなことしか書いていない自分(おい)でありますけれども、たまにはお役に立てることを・・ということで、以前にも書いたかもしれませんが、防災関連のことを少々書いてみようかと思います。

内陸の私は津波被害はありませんでしたが、当時発生した数日間の停電においては、電気がないというのはこれほど不便なものなのか・・と強く実感させられました。

なにせ停電しているとわかっているのに、家の中を移動しているさいに、つい照明のスイッチを入れてしまうというくらいでして(^^;。それくらい、「あって当たり前」のようになっているのでしょうね。

数時間規模の停電というのは、落雷などでも経験したことがあるものの、それが数日となるとまったく変わって来ます。当然ですが家電製品はすべて使えませんし、もちろん照明もありません。
電池など単体電源で動くものか、電源を必要としない石油ストーブなどしか使えないという状態。

その点で、うちは幸い・・といいますか旧態依然といいますか、オール電化にはしておりませんでしたので、ガスコンロが使えたことで煮炊きが出来ましたし、石油ストーブがあったおかげで暖を取る事ができましたので、その点で恵まれていたと思います。

アウトドア好きの方であれば、それこそ野山で一夜を明かせるような装備をお持ちでしょうから、これはまさに防災装備ともなりえますので、趣味と防災を兼ねているとも言えそうですね。

また、みんカラに登録されていらっしゃる方でしたら、自己所有なりご家族の方が車をお持ちだと思いますので、いざとなれば車から電源を取る事が出来るというのは、一つプラス要素でしょうか。
そういう意味で言いますと、PHEVなどの大容量のバッテリー搭載車は、電力供給という意味で強い味方になってくれそうですね。
逆にいうと停電が長引くほどに、完全に電力で走るEVは厳しい面もありそうですが、まあそこまで考えて車を選ぶのもなんですので(^^;、この辺は普段の利便性との差し引きでありましょうか。

そんな訳で、出来れば電源不要で使える器具を持っていると良いかなとは思いつつも、保管場所の問題などもありますよね。

そこでご紹介するのが、こちら。(←通販番組か?)

これはあくまで一例ですが、イワタニの「ジュニアコンパクトバーナー」です。

大人数となると厳しいものの、カセットガスさえあれば使えますし、そのものアウトドア用品ですので、普段のドライブに持ち出してコーヒータイムなんていう用途にはもちろん持ってこいですね。

ちなみにスノーピークのクッカーにすっぽり収まるサイズで、スマホと比べるとサイズ感がお分かりいただけるかと思います。

私も時々ドライブに持ち出して使っておりますが、その際に合わせて持っていくショートタイプのカセットガス(イワタニでいう「カセットガスジュニア」)は、ちょうどスマホの裏側に隠れてしまうほど。

と言っておいて何ですが、おなじみの?カセットコンロも良さそう・・といいますか、普段鍋物などにも使える点では、こちらの方がおススメ出来るでしょうか。(←そりゃそうだ)

私は持っていませんが、液体燃料(ガソリンや軽油)が使えるタイプであれば、より非常用として強そうですので、趣味用途の面としても私も少々興味がありますね。

暖房のほうも、石油ストーブであれば天板でお湯を沸かしたり出来るので一石二鳥なのですが、ちょうど先ほどのカートリッジガスを使う暖房器具もあるようですので、局所的にはなりますがこういったものも一つの手かもしれません。


あ、別にイワタニの回し者ではありませんよ(笑)。


と、役に立つのかあやしい内容になってしまいましたが(^^;、もちろん防災用品を使わずに済む平和な日々が一番望ましいですし、そう願わずにはいられません。

しかしながら、その時というのはいつどこで起こるかも分かりませんし、普段使いの要素を取り入れた用品というのも、緊急時ほど使い慣れていることによる安心感というのものもあるかと思いますので、一つ考え方の参考になれば幸いです。
ブログ一覧 | 日記
Posted at 2018/03/11 20:21:27

イイね!0件



タグ

関連記事

道具ばかり増える
喜代門さん

炉端大将 炙屋Jを買ってみた。
とよりんさん

最近買った、おもちゃ達
鳥頭147さん

お外で炊飯TKG
シャアジムさん

火遊びへの誘い上、ガスストーブ
対厳山さん

車中泊用ガスストーブ新調
ZEPPINさん

この記事へのコメント

2018/03/11 21:41:02
こんばんは。
わたしも今日はサンソンを聴きながら、黙祷を捧げました。

わがやにもご多分に漏れず(?)こういう火器類とか、カセットガスストーブとかもありますが、シュラフとマットもけっこう重要かもしれません。
屋内またはテント(要は風を防げる)であれば、スリーシーズンシュラフでも、かなり暖かいものです。実際、昔は昼休みにスイスポの中で昼寝するのに古いシュラフを使っていましたが、真冬でエンジン切ってても平気なほどでした。^^;
コメントへの返答
2018/03/11 22:52:45
こんばんは。
地元ラジオでは同刻に市内にサイレンが鳴る旨の案内があったりなど、やはり忘れてはならないという想いが各所で感じられる一日でした。

今シーズンの大雪によっても車中でお亡くなりになられた方もいらっしゃるようですし、やはり寒い時期というのは厳しいですよね。
排ガスで一酸化炭素中毒になるというのも、予め分かっていないとなかなか気が回るものでもありませんし、かといってエンジンを切ってしまえば寒いという。

備蓄燃料があるにしても、それがどれだけ持つかというのもありますし、おっしゃるとおり燃料を使わずに寒さをしのげるアイテムは確かに重要かなと思います。
2018/03/12 22:20:51
備えあれば憂いなしです。
私も非常食の点検を次の休みにします。
震災以来、毎日湯船に新しい水を入れて、備蓄してます。
大事ですよね。
コメントへの返答
2018/03/13 14:59:39
いざその時になってからでは、どうにもならない事が多いですしね。
せめて家族だけでも、数日やり過ごせるくらいの備えはしておければ良いかなあと思います。
2018/03/14 21:07:50
遅いコメントですが失礼致します。

私はこの日は昼からテレビ特番をずっと見ながら色んなこと思ってました。
沢山の犠牲者の方達から頂いた教訓を、今生きている者はしっかりと学ぶべきだと改めて思いました。

さて、キャンプ道具ですがやはりマニアなエンTは、テントから組み立て式カマドまでしっかりと揃えております。もちろんイワタニのジュニアバーナーも持ってたり(笑)
火力や性能面から言えばアウトドア缶火器が良いのでしょうが、カセットガスは入手しやすさ扱いやすさにおいて防災道具にうってつけですね。
建前では器具とガスは同一メーカーで…と言っておりますが阪神淡路大震災以降はカセット形状規格はすべて統一されてますので、このあたりはいい加減各メーカーも正直に「相性はあれど全て使用可能」と公表すべきだと思います。事故の責任問題などがあるからでしょうけども、防災に必要な知識だと思います。

実際、こういった道具と備蓄食料を使った日帰りキャンプは防災専門家から見ても訓練として非常に役立つそうです。楽しみながら道具を使う訓練として提案しておりました。

コメントへの返答
2018/03/16 12:48:31
返信遅くなりました、スミマセン。


エンターTさんも、趣味が幅広いですね。

実際役立つというのもありますが、ああいう用品の機械的な部分も魅力です(笑)。


ガス缶は専用品ですと、ホームセンターにもおいていない場合もありますしね。

その点カセットガスは、確かにコンビニなどでも置いていたような気がしますし。

確かにカセットガスにしても、互換性があるというのを知っているとだいぶ違いますよね。

かと言って、万一何かあったらという懸念から、あまり小売店ではそう明言しにくい部分喪あるでしょうから、防災の観点で各メーカー同士の協力あっても良いかなと思います。

せめて、非常時にはくれぐれも注意しながらであれば、他メーカーの物も使えます、という情報はあっても良いかなと。


防災というとちょっと身構えてしまいますが、やはり緊急時って、使い慣れているものほど安心感があると思いますから、確かに日常的に楽しみの一つとして取り入れて見るのは良さそうです。

現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「今回の地震、気温が上がりつつある時期に断水というのは特に辛いですね。東日本のとき、うちの辺りは水が途絶えなかったのは恵まれていたなと改めて実感します。少しでも早い復旧をお祈りいたします。」
何シテル?   06/19 17:56
手先は器用(自称)、しかし生き方は不器用。 ひとたび車をバラせば何故かネジが余る。 車好きを自称しながら、乗っている車以外のコトはさっぱりわからない...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/6 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

いよいよ開通 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/04/13 17:48:00

お友達

車種は問いませんが最近の車事情にはからしき弱いです(^^;。かといって、乗っている車に詳しいかといえばそうでもありませんが(笑)、それでも宜しければお付き合い下さいませ。
26 人のお友達がいます
セリカTA45セリカTA45 * 焼きおにぎり焼きおにぎり *
仲林工業株式会社仲林工業株式会社 *みんカラ公認 チャックチャック
池さん@NCP58池さん@NCP58 そこぬけそこぬけ

ファン

19 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ ジムニー スズキ ジムニー
山間を走っていて見かける林道に入ってみたい衝動?が年々勢いを増し、ここにきてついにジムニ ...
マツダ ユーノスロードスター マツダ ユーノスロードスター
若かりし頃に見た姿への憧れなどから、以前より一度は手にしたいと考えていた車でした。 今 ...
その他 その他 サリーちゃん (その他 その他)
ミニベロで落ち着くはずが、つい買ってしまった一台(^^;。 ジャンル的にはシクロクロスと ...
その他 その他 その他 その他
ミニベロと呼ばれるジャンルの自転車です。 クラシカルな雰囲気と小径タイヤから感じる可愛ら ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる