• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

クマおやじのブログ一覧

2011年10月31日 イイね!

メガネ…

メガネ…先週23日の日曜日…

近所にある

某大手(?)メガネ店で

メガネをオーダーしました。

実は約1年前(それ程経ってないかな?)に

某ホームセンターのメガネ販売店

で2つ新調したのですが…
僅か一年で鼻当ての部分が欠落…
しかも金属部分が途中でポロリと…

で、仕方ないと言うのと

ここ数か月

遠視


が随分進行している様で、本気で新聞や雑誌が読めなくなってきちゃいましてね…

それならば、

遠近両用メガネ

の購入をしちゃおうかなって思いついた訳です。

でね、件のメガネ店で購入したのですが…

レンズを選ぶ時に店員さんがこう言っておりまして…

HOYAのレンズ

が今一番のシェアなのですが、例の『洪水』でタイの工場が被災しちゃいまして…それで皆様には
Nikon
をお奨めしています。」

って事で
Nikonのレンズでオーダーしたのですが…

28日にお店から電話がかかって来て…

Nikonの工場も被災してしまいましていつできるかわからない状況なんです」

と言う事になってしまいました…

う~んついていない…

で、仕方がないので壊れてしまったメガネを購入した

某ホームセンターのメガネ販売店

で修理する事に…

そうしたら!

3,500円だって!
フレーム交換の場合…

しかも店員…
「溶接部から折れた場合は欠陥品として落とし替えもするのですが、今回の場合金属の途中から折れていますから何か人為的な強い力が掛かったと言う事だと思うんですよ」

いやちょっと待て!

「壊れたのは車の運転中で、メガネに強い力なんてかからない状況なんですが…」

「え~それは私が見た訳ではないので何とも申し上げられないのですが…いづれにしてもそれが理由だと思います。」

って、なんだか感じが悪いオッチャンでして…

「それって私が嘘をついているって事?そういう風に決めつけちゃうんだ!」

とも言ってやりたかったのですがね…
なんだかバカバカしくなって…

「ハイハイ」

って言っておきました。

で、フレームを交換したのですが、それが写真の奴…

う~ん、ちょっと派手だったかな?

それにしても…

まさか自分が洪水の影響を受けるなんて考えもしませんでした(w

被災した皆様には心よりお見舞い申し上げるとともに死傷された皆様にはご冥福と一日も早い回復も合わせて祈念させて頂きます。


関連情報URL : http://www.meganeichiba.jp/
Posted at 2011/11/01 01:15:24 | コメント(4) | トラックバック(0) | ぼやき・・・ | 日記
2011年10月30日 イイね!

今日は…

今日は…大きく遠出をした訳ではないのですが…

久し振りに

クマ父フリード

に乗ってみました。

走行距離は約4,100㎞…

納車からちょうど1年経ちました。

齢80のじぃさまが所有しているクルマで主な用途は買い物程度ですからね、走行距離はこんなもんでしょう(w

今回なんでフリードに乗ったかと言いますと…

ずっとクマ父が言い続けていた

バックモニターの映像位置の問題…

1年点検の際に遂にホンダさんが重い腰を上げてくれて(笑)調整をしてくれまして…

クマ父曰く
「水平線が見えるようになった」
と言うのでそれをチェックしたくて乗ったのですが…

確かに今迄は直近の下のみを映していた画像が多少上に上がりまして例えば車庫入れをする際、隣に止めてあるクルマのタイヤ下半分しか見えなかったものがタイヤの上まで見える様になりました(全部は見えませんが…)。

画像があれば説明しやすいのでしょうが、クルマがクマ父のものと言う事もありますので撮影はしていなかったんですよね(まさか治るとは思っていませんでしたし 爆)。

まぁこれで少しはバックモニターを使っての駐車もし易くなったのではないでしょうか?
正直これまでは、私がモニターで車庫入れする際も殆ど役に立たない状態でしたので(周辺を確認できないモニターでした)良かったと思います。

今日は30㎞程の短距離しか乗らなかったのですが、
ロードノイズの大きさとよく言えばしっかりしている、悪く言えば堅い乗り心地がもう少しマイルドになってくれれば、高齢者にも優しいクルマだと思います。

ホンダフリード…

昨日もアップしましたが

マイナーチェンジもされ、ハイブリッドもラインアップに加わりましたが、クマ父号はこれからものんびりと
距離を重ねていくかと思います…

Posted at 2011/10/30 23:53:32 | コメント(4) | トラックバック(0) | | 日記
2011年10月29日 イイね!

遂に出たのね…

遂に出たのね…かなりの頻度でティザーキャンペーンを行っていた

ホンダのコンパクトミニバン

フリードが

遂に!

と言うか

やっと!

と言うか…

何しろマイナーチェンジをしまして…

27日に発売となりましたね。


以下Hondaニュースリリースより転載

2011年10月27日

新型フリードシリーズに、
ハイブリッドを追加し発売 -
5ナンバーサイズの
ミニバン/ハイトワゴンとして、
初めてのハイブリッド車-


Hondaは、コンパクトなボディサイズに、ゆとりの室内空間や大容量の荷室空間などで好評の「フリード」シリーズに、快適な走りと低燃費を両立させ、お求めやすい価格に設定したハイブリッド車「フリード ハイブリッド」「フリード スパイク ハイブリッド」を追加するとともに、「フリード」「フリード スパイク」をマイナーモデルチェンジし、10月28日(金)に発売します。
また、新開発した電動ウインチを搭載した福祉車両のフリード「車いす仕様車」をはじめ、「サイドリフトアップシート車」「助手席リフトアップシート車」を11月25日(金)に発売します。

「フリード ハイブリッド」「フリード スパイク ハイブリッド」は、5ナンバーサイズのミニバン/ハイトワゴンとしては、初めてのハイブリッド車※1となります。優れたパッケージング技術に軽量・コンパクトなIMAシステムを組み合わせることで、居住性や使い勝手の良さはそのままに、クラストップ※2レベルのJC08モード走行燃料消費率21.6km/L※3、10・15モード走行燃料消費率24.0km/L※3の低燃費を達成しています。
また、ハイブリッド車とガソリン車のFF車は、エコカー減税に適合しています。

Hondaは、より多くのお客様にとって身近なハイブリッド車を提供するため、独自のパッケージング技術と、軽量・コンパクトなIMAシステムの利点を活かし、さまざまなタイプにハイブリッド車を展開してきました。現在ではHondaの国内四輪登録車の3割以上※4がハイブリッド車となっています。

※1 Honda調べ 5ナンバーサイズ・ミニバン/ハイトワゴン(2011年9月現在)
※2 Honda調べ 5ナンバーサイズ・ミニバン/ハイトワゴン(2011年9月現在)
※3 国土交通省審査値
※4 Honda調べ(2011年9月現在)

●販売計画台数(国内・月間) シリーズ合計 10,000台

●「フリード ハイブリッド」「フリード スパイク ハイブリッド」の主な特長 ・ クロームメッキ+クリアブルー塗装を施したハイブリッド専用フロントグリルやメッキ+クリアブルーのヘッドライトガーニッシュなど、先進的でクリーンな印象を与えるエアロフォルムの専用エクステリアデザイン
・ ハイブリッド車ならではの専用デジタルメーターや低燃費運転の状況を表示するアンビエントメーター
・ Honda独自の軽量コンパクトなシステム「1.5L i-VTEC+IMA(インテグレーテッド・モーター・アシスト)」を搭載した、JC08モード走行燃料消費率21.6km/L、10・15モード走行燃料消費率24.0km/Lの低燃費性能
・ 「ECONモード」とさらなる実用燃費の向上を目指してドライバーの低燃費運転を支援するエコアシスト(エコロジカル・ドライブ・アシスト・システム)を標準装備
・ 遮音機能付ガラス(フロントウインドウ)や吸音・遮音材などにより高い静粛性を実現
・ 安定した走りで運転にゆとりをもたらすVSA(車両挙動安定化制御システム)や、ヒルスタートアシスト機能を標準装備
・ 全席に、3点式ELRシートベルトを標準装備
・ IMAバッテリーの搭載によるフロア高の上昇をシート脚部の見直しにより抑え、ガソリン車と同じ居住空間を実現(フリード ハイブリッド)
・ 全タイプで3列目シートを2席とすることで一人ひとりの占有スペースを拡大(フリード ハイブリッド 6人乗り、7人乗り)
・ IMAバッテリーの搭載によるフロア高の上昇を反転フロアボードの高さの見直しにより抑え、フルフラットモード時には従来と同じ荷室空間を実現(フリード スパイク ハイブリッド)

●「フリード」の主な変更点 ・ 全タイプで3列目シートを3席から2席へ変更し、一人ひとりの占有スペースを拡大(6人乗り、7人乗り)
・ どの座席でもゆったり座れるよう、アームレストをタイプ別に設定
・ 安定した走りで運転にゆとりをもたらすVSA(車両挙動安定化制御システム)や、ヒルスタートアシスト機能を標準装備
・ 全席に、3点式ELRシートベルトを標準装備
・ メッキ+クリアのリアコンビネーションランプ(LEDストップランプ&LEDテールランプ)を採用
・ スタイリッシュなクローム調ヘッドライトガーニッシュを採用(G/G・ジャストセレクション)
・ 精悍な印象の専用フロントグリル(クロームメッキ)やダーククローム調のヘッドライトガーニッシュ、ワイド感を強調するエアロフォルム・バンパー(フロント/リア)を採用(Gエアロ)

●「フリード スパイク」の主な変更点 ・ 運転席にアームレストを標準装備し、助手席アームレストは、タイプ別に設定(G・ジャストセレクション、Gエアロ、ハイブリッド・ジャストセレクション)
・ 安定した走りで運転にゆとりをもたらすVSA(車両挙動安定化制御システム)や、ヒルスタートアシスト機能を標準装備
・ 全席に、3点式ELRシートベルトを標準装備
・ 全タイプに「ECONモード」を標準装備し、JC08モード走行燃料消費率16.6km/L※5、10・15モード走行燃料消費率17.0km/L※5の低燃費を実現

※5 国土交通省審査値

●Hondaインターナビ+リンクアップフリー ・ 「インターナビ・リンク プレミアムクラブ」会員向けの無料データ通信サービス「リンクアップフリー※6」を適用
・ 「リンクアップフリー」の通信機器として、ソフトバンクの3G※7回線方式を採用し、高速かつ広いエリアでのデータ通信を実現

※6 「リンクアップフリー」で通信費が無料になるのは、装備された専用通信機器でのデータ通信のみとなります
※7 ソフトバンクモバイル株式会社の第3世代移動通信システムです

●福祉車両 広い室内や低くフラットなフロア、大開口のドアやテールゲートなどを活かした、3タイプの福祉車両「車いす仕様車」「助手席リフトアップシート車」「サイドリフトアップシート車」の乗り降りや操作性能などの向上を図りました。「車いす仕様車」には、Honda初の電動ウインチを採用し、「サイドリフトアップシート車」には電動シートスライドと電動リクライニング機構を追加しました。また全車に操作用リモコンを標準装備するなど、介護をする方や介護を受ける方の負担を軽減し、使い勝手を向上しています。

<車いす仕様車> ・ Honda初の電動ウインチを採用し、介護を受ける方の体重・傾斜に関わらず一定速度で乗り降りが可能
・ 運転席に装備していた操作スイッチの位置をテールゲート側に移動させることにより、集中操作が可能
・ 車いすのハンドルグリップを持ちながらでも操作しやすいリモコンを標準装備することで、介護する方の負担を軽減

<助手席リフトアップシート車> ・ 助手席リフトアップシートの回転から昇降までフル電動で行える助手席側の操作スイッチに加え、離れたところでも操作できるリモコンを標準装備

<サイドリフトアップシート車> ・ サイドリフトアップシートの回転から昇降までフル電動で行える2列目左席の操作スイッチに加え、離れたところでも操作できるリモコンを標準装備
・ 電動シートスライド機構と電動リクライニング機構を追加し、使い勝手を向上

以上Hondaニュースリリースより転載

フリードMCの今回の目玉は

フリードハイブリッド
の登場でしょうね。

色々前評判が出ていますが…

はたしてどんなモンでしょうね♪

近いうちに担当ディーラーで試乗してみたいな♪と思います。

Posted at 2011/10/30 01:52:02 | コメント(6) | トラックバック(0) | | 日記
2011年10月28日 イイね!

ありましたね…そんな事件…

ありましたね…そんな事件…もうずいぶん昔の話だと思っていたのですが、今年の九月の話だったンですね…

すっかり忘れていました(爆)





以下Yahoo!ニュースより転載

羽田空港管制官を
停職3カ月へ=
国交省幹部の
処分見送り―
飛行計画ブログ掲載

時事通信 10月28日(金)0時27分配信


 羽田空港の主任管制官が米大統領専用機エアフォースワンの飛行計画などを自分のブログに掲載した問題で、国土交通省は27日、主任管制官を28日に停職3カ月の懲戒処分とすることを決めた。羽田空港トップの東京空港事務所長ら上司や同僚約10人も訓告や文書での厳重注意とする。
 同省本省の交通管制部長や問題発覚時の航空局長(現官房長)の処分は見送る。国交省関係者によると、主任管制官は辞職しない意向という。 

以上Yahoo!ニュースより転載

まぁ~相手は天下の

エアフォースワン

ですからね…

相応の措置が取られるでしょうね♪

当人に対しては自覚の問題だとは思いますが…

はたして、管制室に入れて貰えるのでしょうか?



Posted at 2011/10/29 00:53:55 | コメント(2) | トラックバック(0) | 社会面 | 日記
2011年10月27日 イイね!

10月組のラストは…

10月組のラストは…子ザル4号から3号私、そうして…

1号!

そう我が家のお誕生日10月組の最終日でした。

早いなぁ~

17歳だって!

来年度はいよいよ受験!

がんばれよ!


1号!
お誕生日
おめでとう!
Posted at 2011/10/28 00:23:48 | コメント(1) | トラックバック(0) | 子ザル達・・・ | 日記

プロフィール

「[パーツ] #V-Strom250 モノロックケースE43NML-ADV https://minkara.carview.co.jp/userid/207024/car/2508432/9391787/parts.aspx
何シテル?   08/20 23:22
車は大好きですが余り詳しくありません。 取敢えず、「動かすのには、ガソリンが必要で、更にオイルってものも必要なんだよ」位の知識はありますが… 通勤快...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2011/10 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

ノスジで一等よかったのは・・・これっ! (メガクルーザーハイルーフ)4/29 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/04 10:58:17
3日目 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/07 21:34:34
ヘロン:山下達郎 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/01/09 23:43:28

お友達

 こんなおバカなおぢさんですが、どうぞお友達になってやって下さいまし。

基本、来る者拒まず去る者追わずです。でも去る方はできれば一言頂いてからの方が嬉しいなぁ…


甲斐性がありませんので(殴)積極的にはお誘い致しませんが、お誘い下さればとてもうれしいです♪
118 人のお友達がいます
こまんぴゅーこまんぴゅー * kakatokakato *
ワイズファクトリー&エターナルワイズファクトリー&エターナル *みんカラ公認 midnightbluelynxmidnightbluelynx *
MLpoloMLpolo * GARAGE SDGARAGE SD *みんカラ公認

ファン

52 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ リトルカブ 蕪美 (ホンダ リトルカブ)
これが現在の通勤快速です。 ボディカラー:バージンベージュ×ココナッツホワイト
スズキ V-Strom 250 ストさん (スズキ V-Strom 250)
SUZUKI V-STROM250 と言うアドベンチャー系のバイクです。
メルセデス・ベンツ Cクラス セダン メルセデス・ベンツ Cクラス セダン
齢80を超えてクマ父が最後のクルマとして選択したクルマ… 安全デバイスの充実が購入の決め ...
三菱 デリカD:5 デリカ嬢 (三菱 デリカD:5)
色々ありましたが、スパーダ氏の後継車はこのクルマとなりました。 念願の4X4です。 さ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.