• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

クマおやじのブログ一覧

2014年06月30日 イイね!

今嵌っているコミック…

今嵌っているコミック…少年画報社から出版されている…
想い出食堂


と言う所謂コンビニコミックなんですが…

今日ね、以前買いそびれていた

「弁当」




「朝ごはん」

が再版されていたのでつい手が伸びてしまいました(w

中でも特に…

弁当
に収録されている

赤嶺シーサー氏の
花見弁当


と言う作品には泣かされました。

少し疎遠になりかけた息子が実は余命幾許もないと知った父親・母親…

息子の家族やその姉と一緒に花見をしてそれが最後の思い出となる。

なんて感じなんですがね…

参りました。

とてもさわやかな画風でこんなストーリー描かれたら、困ります。

このシリーズのコミックスは何時もねほろりとする話が描かれていて…

今回はこの
「花見弁当」
が秀逸でしたね。

これは別冊として出ているのですが、
本編には
呑兵衛の神様
吉田 類氏

酒場放浪記コミック版があったり…

下町の師匠
なぎら健壱氏

のレポートコミックがあったり…

と食にまつわる色々なコミックが読めるんです。

良かったら是非コンビニで探して立ち読みしてみて下さいませ…

お奨めです!


Posted at 2014/06/30 23:48:26 | コメント(1) | トラックバック(0) | 車以外の趣味の話 | 日記
2014年06月29日 イイね!

下馬評通り…

下馬評通り…昨年度末にアップさせて頂いた記事…

素朴な疑問なのですが…





政府専用機

を書きましたが、どうやら後継機が内定したらしいですね。

まぁ~

下馬評通りの結果となったようですが…

以下NHKNEWSWEBより転載
新たな政府専用機
B777型機選定へ

6月27日 4時44分


政府が平成31年度の導入を目指している新たな政府専用機について、機体の納入や整備を希望する企業が、いずれもボーイング社の777型機を提案したことから、777型機が選ばれることが固まりました。

現在の政府専用機のボーイング747型機2機は平成5年に運用が開始され、天皇陛下や総理大臣の外国訪問などに使われていますが、導入から20年以上過ぎているほか、整備の大部分を請け負う日本航空が747型機をすべて退役させたことなどから、政府は平成31年度の導入を目指して後継機の選定作業を進めています。
政府関係者によりますと、政府が機体の納入や整備などの受注を希望する企業を募集した結果、日本航空と全日空が提案書を提出し、機種はいずれもアメリカのボーイング社の「777ー300ER」を提案したことから、777型機が後継機として選ばれることが固まりました。
政府は今後、政府専用機検討委員会を開いて、受注する企業を決めるなど導入に向けて手続きを進めることにしています。
以上NHKNEWSWEBより転載

どうもね、以前の747のずんぐりとしたシルエットが好きだったので、


このシュンとした流線型のシルエットに違和感があるんですが…

これはこれで格好がイイんでしょうねぇ~



トップ画像はANAの777なのですが、どちらかと言うとこのJAL機の方がカラーリング的にイメージが湧きますかね?

平成31年度って事は…
2019年ですか…
あと5年後には
この如何にも旅客機と言ったシルエットの政府専用機
Japanese Air Force 001/002
若しくは
Cygnus 01/02
のコールサイン
が羽田に降り立つのでしょうね…
Posted at 2014/06/29 23:32:44 | コメント(1) | トラックバック(0) | 社会面 | 日記
2014年06月28日 イイね!

どんだけ~…

どんだけ~…今日は一日布団とお友だち…

で…

気が付いたらこの時間…


これをアップしたら恐らくは再び…


寝るんだろうなぁ~

Posted at 2014/06/29 03:19:44 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記 | 日記
2014年06月27日 イイね!

今週は…

今週は…今週は…

今週も色々バタバタしていました…

本当に疲れました…

って事で…

早めに寝ます。

おやすみなさい…
Posted at 2014/06/28 01:24:34 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記 | 日記
2014年06月26日 イイね!

成程ね…

成程ね…いいじゃないですか…

丸目でラジエータグリルがばっちり目立つデザイン…

しっかり同社の



流儀

が入っていて…

素敵なクルマだと思います。

以下マイナビニュースより転載

光岡自動車
「リューギ」は
「これこそ私たちが作りたいクルマ」
[2014/06/26]

光岡自動車は25日、ミディアムクラスセダンの新型車「Ryugi(リューギ)」を27日に発売すると発表した。同車は、通常のガソリンエンジン車に加えて、同社初となるハイブリッドモデルも用意されている。
コンパクトセダン「ビュート」とフルサイズセダン「ガリュー」の中間に位置するミディアムクラスセダンとして誕生した「リューギ」は、同社のアイデンティティといえる縦型ラジエターグリルや丸型ヘッドランプをはじめ、クラシカルで高級感にあふれた個性的な顔立ちが特徴。グリル上面のエンブレムの素材に、伝統工芸のひとつ「七宝焼き」を採用するなど、ディテールにもこだわったという。

車名の「リューギ」は、クラシカルな造形美と職人たちによる技術の練磨が生み出す光岡自動車ならではの「流儀」を表すべく、名づけられたという。同社のクルマづくりはすべて手作業で、「リューギ」も1台が完成するまでに約30日を要する。「大量生産車では考えられないほど非効率的で手間がかかりますが、これこそが私たちが作りたいクルマです」と同社。なお、ベース車はトヨタ「カローラ アクシオ」で、ハイブリッド車のハイブリッドシステムもベース車に準じるとのこと。

新型ミディアムクラスセダン「Ryugi」(リューギ)は全長4,510mm、全幅1,695mm、全高1,460mm。排気量は全グレードで1,500ccとなる。ボディカラーはホワイトパールクリスタルシャイン、シルバーメタリック、ブラックマイカ、ブラッキッシュレッドマイカを用意。車両本体価格は2WDのガソリン車が221万4,000~292万8,960円、ハイブリッド車が309万4,200~311万400円、4WDのガソリン車が254万8,800~304万5,600円(すべて税込)となっている。

以上マイナビニュースより転載

でもね…

「お前は欲しいか?」
と問われるとしたら…

私は…

No

です。

だって…

カローラ1500に221万円は出したくないもの…(殴)

昔からね…

クルマ(セダン)の値段は価格と比例する
なんて言われていまして…

1500㏄のクルマなら…

150万円

付加価値が付いていたとしても180万円くらいかな?

なんて思ったので…

Posted at 2014/06/27 00:02:24 | コメント(4) | トラックバック(0) | | 日記

プロフィール

「[パーツ] #V-Strom250 モノロックケースE43NML-ADV https://minkara.carview.co.jp/userid/207024/car/2508432/9391787/parts.aspx
何シテル?   08/20 23:22
車は大好きですが余り詳しくありません。 取敢えず、「動かすのには、ガソリンが必要で、更にオイルってものも必要なんだよ」位の知識はありますが… 通勤快...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2014/6 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

ノスジで一等よかったのは・・・これっ! (メガクルーザーハイルーフ)4/29 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/04 10:58:17
3日目 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/07 21:34:34
ヘロン:山下達郎 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/01/09 23:43:28

お友達

 こんなおバカなおぢさんですが、どうぞお友達になってやって下さいまし。

基本、来る者拒まず去る者追わずです。でも去る方はできれば一言頂いてからの方が嬉しいなぁ…


甲斐性がありませんので(殴)積極的にはお誘い致しませんが、お誘い下さればとてもうれしいです♪
118 人のお友達がいます
無菜無菜 * mario0470mario0470 *
AIR_0310AIR_0310 * ワイズファクトリー&エターナルワイズファクトリー&エターナル *みんカラ公認
一ッ葉一ッ葉 * kyupi5kyupi5 *

ファン

52 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ リトルカブ 蕪美 (ホンダ リトルカブ)
これが現在の通勤快速です。 ボディカラー:バージンベージュ×ココナッツホワイト
スズキ V-Strom 250 ストさん (スズキ V-Strom 250)
SUZUKI V-STROM250 と言うアドベンチャー系のバイクです。
メルセデス・ベンツ Cクラス セダン メルセデス・ベンツ Cクラス セダン
齢80を超えてクマ父が最後のクルマとして選択したクルマ… 安全デバイスの充実が購入の決め ...
三菱 デリカD:5 デリカ嬢 (三菱 デリカD:5)
色々ありましたが、スパーダ氏の後継車はこのクルマとなりました。 念願の4X4です。 さ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.