• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年02月13日

気筒休止技術って…最初は三菱!

気筒休止技術って…最初は三菱! マツダがSKYACTIV-G 2.5に「気筒休止技術」が採用。
一定走行など負荷が少ない時に4気筒のうち2気筒を休止させるというものです。

ダウンサイズターボに頼らず、現存の排気量で燃費性能を向上させるマツダの一手。
マツダ初の「気筒休止技術」の市販化です。

この「気筒休止技術」は最近の技術ではありません。
日本で初めて「気筒休止技術」を搭載して市販したのは三菱。
1982年でした。

搭載したのはミラージュ。1400㏄直列4気筒エンジン。
MD(modulated displacement)エンジンと呼ばれてました。
4気筒のうち2気筒を停止。
この直列4気筒エンジンは、なんとキャブレターだったんです。
燃料噴射をコントロールできないキャブレターでは気筒停止が技術的に厳しい。
振動やトラブルも解決できず。
ということで、あっさり消えちゃいました。

このMDエンジンで蓄積した技術が、1984年の「シリウスDASH3×2エンジン」に繋がります。
日本初の可変バルブタイミングエンジンです。

しかし三菱は「気筒休止技術」をあきらめてなかったんです。
1992年にMIVEC-MDが登場。
直列4気筒エンジン(4気筒のうち2気筒停止)とV型6気筒(6気筒のうち3気筒停止)エンジンの2種。
今度は電子燃料噴射を採用。

MIVECのカム切り替え技術を応用して「気筒休止」したんですね。
これは素晴らしい着目点!
ただ…振動が大きいのと燃費が思ったほど向上しないという問題がありました。
さらに価格が高い。
カタログモデルから受注生産に切り替わって…その後終了。

三菱は「気筒休止技術」を止めちゃいました。
その後、「気筒休止技術」はホンダが2007年から採用。

ただし、「気筒休止技術」は三菱がパイオニア。
三菱の技術力は素晴らしかった!
また世界を驚かせるような技術を三菱には期待してしまいます。

ブログ一覧 | クルマ | 日記
Posted at 2018/02/13 08:03:16

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

関連記事

マツダファンフェスタ2017 スカ ...
イイ☆オッサン!ドライバーさん

さらば、ダウンサイジングターボ
zato787さん

車歴 その1
CALTO by T-Tuneさん

MMF2017 岡崎
サイクロン63さん

フォルクスワーゲン ゴルフ 5 G ...
miraclehappyさん

続々と製品改良されていきますね
ぼちぼちカスタマイズさん

この記事へのコメント

2018/02/13 11:52:33
こんにちは♪

マツダは来年から大物SKYACTIV-Xが出しますよね。
そうなると、ガソリンは気筒停止のGとHCCIのXの2本立て。
国内では主力になっているクリーンディーゼル。

それだけでも十分すぎるラインナップなのに、トヨタとの協業で噂になっている、小型ロータリーエンジンを使ったレンジエクステンダー・ハイブリッド。
さらに個人的には熱望のロータリースポーツ復活。

全部実現したら、エライこっちゃ状態になりそうです(^_^;)
メーカーやディーラーのサービス技術者さんは大変だと思いますが、ユーザーとしてはメッチャ楽しみです。
コメントへの返答
2018/02/13 18:59:19
いらっしゃいませ!

マツダはSKYACTIV-Dが話題なんですが、SKYACTIV-Gはそれほど大きな話題にはなってませんでした。
それが気筒休止技術採用!
SKYACTIV-G2.5以外にも拡大採用してほしいと願いますねー。

ロータリーはマツダにしか生み出すことのできないエンジンですので、ぜひ復活をしてほしいです。
できたら、コンパクトなボディに搭載してほしい。
そうすればたくさんの人がロータリーエンジンを購入することができます
2018/02/13 14:09:41
気筒休止システムを採用するメーカーが少ない中採用したのは驚きました。過去2→4気筒の切り替えに難ありといわれ続けていますので、是非乗ってみたいです(2.5L試乗車なんでなさそう・・)
今回のガソリン車MCで羨ましいのはパワーリフトゲートが選べるようになった事くらいかな!?あの車結構重たいんです。
コメントへの返答
2018/02/13 19:51:21
気筒休止は、現在の制御の細かいエンジンには導入するメリットが少ないといわれてました。
気筒停止の時間をどこまで長くできるかが、一番大事なことでしょうね。
パワーリフトゲートが選択可能ってすごいことなんですね
2018/02/13 21:08:23
子供ながら近所のミラージュは

スーパーシフトに興味津々でした。

何故!?シフレバーが2つも有ると

不思議でしたね。

三菱は当時から技術力の有る会社だった訳ですね。
コメントへの返答
2018/02/14 20:49:59
日本で初めてガソリン直噴エンジンを発売したのは三菱です(GDIですね)
日産のNeo Di、トヨタのD-4という、2大メーカーの直噴エンジンよりも先だったんです
まぁこの世代の直噴エンジンはトラブルが多かったんですが…(;^_^A

スーパーシフトはパワーモードとエコノミーモードの切り替え用だったんですよね。
2018/03/31 17:13:25
三菱って凄かったんだ!!!!!
 
自分が免許取るころには

三菱ってのは絶対買う事無いメーカーとしか....

色んな事を起してくれてたしなぁ....
コメントへの返答
2018/03/31 19:50:12
日産より圧倒的に技術力があるというメーカーだったんだけど、一連のリコール隠しですべてがなくなってしまったという…(-_-;)

今じゃ見る影無いね。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「クラリティ PHEV登場 高い! http://cvw.jp/b/207308/41744122/
何シテル?   07/20 21:36
ユタと申します。 2014年11月16日、ヴィッツRS G'sに乗り換えました。 家族のことを考えてスカイラインGT-R(BNR34)とはサヨウナラしま...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/7 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

価値観!? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/04/09 06:22:44
リベンジ茨城 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/01/17 07:29:03
光市母子殺害事件は死刑確定 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/02/21 13:23:55

ファン

24 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ ヴィッツ トヨタ ヴィッツ
生活環境が変わってプリウスでは大きいかも…というときに中古車店で出会ったのがヴィッツ。 ...
ホンダ ライフ ホンダ ライフ
軽自動車の概念を変えてくれた1台。 家族の大事なアシとして活躍してくれました。 中期型 ...
日産 スカイラインGT‐R 日産 スカイラインGT‐R
子供の時からの夢は「スカイラインGT-Rを運転すること」でした。 ハンドルを初めて握った ...
トヨタ プリウス トヨタ プリウス
スカイラインGT-R(BNR34)&ライフ(JB7)の2台体制からプリウス1台体制へ! ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.