• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

たま1才2か月のブログ一覧

2018年06月09日 イイね!

208の近況

208の近況皆さん、お久しぶりです。

少し前、208にオイル漏れが発生しました。他の点検もありディーラーに預けている間、初代3008の代車を借りました。乗り味は良くも悪くも私の208GTiと良く似ていて、しっかりとした車体と足回りで運転が楽しく、荒れた路面以外では快適でした。電動シェードの付いたガラスルーフは、後席も頭上空間が確保されていて、ドライバー以外の人にとっては景色を満喫できる装備だと思います。

燃費は、信号間隔の短い都会ではD5までしかシフトアップせず、普段4速・5速までしか使わないで走る私の208GTiと同様9km/Lくらいになります。D6には65km/hくらいにならないと変わらないようです。Dモードでも加速には不満はありませんでしたが、Sモードの荒々しい加速にはちょっと驚きました。燃費を気にしなければ楽しそうです。

208のオイル漏れは、タイミングチェーンのオイル補給ケースのゴム部品交換で直りました。同時にリアスポイラーを閉めた時のビリつき(以前追突されたときに交換したもの)および ステアリングホイールにあるクラクション・ボタンの内部スイッチの位置調整などしてもらいました。5年延長保証でいずれも無償対応です。

クラクション・ボタンは、これまで空振りが多く焦ることがありましたが、調整により大幅に改善したので反応が鈍いと感じていられる方はディーラーへ相談することをお勧めします。

せっかくスイッチの調子がよくなったので、バンパーを外して、ホーンを今付けている初代308用ダブルホーンからBOSCHのラリーストラーダに自分で交換することにしました。価格はAmazonで送料込み約3700円でした。BOSCHの方が少し音の周波数が高いですが大きさ形状はほぼ同じです。


ところが、やってしまいました(゚o゚;



製品の箱に、「裏のボルトを外すと保証対象外となる」と書かれていたのですが、「何のこと?」と思いながら、自分で作り直したブラケットにホーンを何度も付けたり外したりして位置や向きを調整しきつく締め直したとき、ヌルッとした感触の後、ホーンが2つに割れてしまったのでした(T_T)

結局、量販店に電話をしまくり、同じもの(価格は4200円)を自転車で買いに行ったことは内緒です。
Posted at 2018/06/09 19:32:31 | コメント(1) | トラックバック(0) | Peugeot 208 | クルマ
2017年12月07日 イイね!

ほぼ40,000km/ 4年

ほぼ40,000km/ 4年208GTiが我が家に来て4年が過ぎました。走行距離は約4万kmで以前と比べると随分とスローペースです。

4年乗って、ほとんど衝動買いでこのクルマを選んだけれど間違っていなかったと思います。10年前は仏車の3ドアに乗るなんて考えてもいませんでしたが、とても気に入っています。


昔のCセグと比較しても室内幅はほぼ同等で窮屈さはないし、大きなドアと相まって、ドライバースシートに座っている時は、こんなに小さなクルマに乗っているとは感じさせません。着座位置がやや高めなのを別にすれば、おしゃれな内装でちょっと特別なクルマ感さえあります。スピーカーを標準のものから片側当たり2.5kg重いものに交換していることもあり、ドアは重厚感すら感じさせますが、閉める時に二の腕に誤ってヒットさせると1ヶ月くらいはダメージが残ります(笑)

この冬は構想1年のオーディオアップグレードを計画しており、まだまだ乗り続けます!
==
その他のトピックス

① 雹害(ひょうがい)
随分と前ですが、出張した時、一緒にお客様巡りをした取引先のクルマが雹で大変なことになっていました。

夏の積乱雲で凍った水蒸気が地表に落ちずに対流を繰り返すうちに大きな氷の塊になって落下するのが雹らしいですが、エンジンフードも屋根もボコボコで悲惨でした。ただ、来年3月にリース切れになるカンパニーカーなので本人はあまり気にしていません。

クルマはCLA200のAMGラインでタイヤは225/40R18ですが不快なショックもなく、高速安定性も良かったです。車内に配置されたLEDのアンビエンスライトはおしゃれですが、ドアを開けた時にドアのインナーハンドルの照明が赤に変わるのは無意味だなと思いました。一つがっかりしたことは、助手席用のエアバッグの開口部のリブがダッシュボードを通して透けて見えたことです。以前にアクアの初期バージョンのレンタカーに乗った際に「コストダウンもここまで来か」とショックを受けましたが、まさかメルセデスが同じことをしていたなんて、と大いに失望しました。彼によると中国製の部品を使っているそうです。日本へ輸入されているCLAが同じで無いことを祈ります。

② お気に入りの小物
日経のクラウドファンディングによる未来ショッピングというサイトで日本刀をモチーフとしたハサミを購入しました。
https://style.nikkei.com/shopping


 

おしまい
Posted at 2017/12/07 06:55:55 | コメント(0) | トラックバック(0) | Peugeot 208 | クルマ
2017年10月22日 イイね!

ワイパー交換

ワイパー交換ワイパーがビリ突き出したので、量販店で車外品のワイパーを購入し自分で交換しました。

銘柄は「ガラコワイパー パワー撥水輸入車用」。
価格は助手席用と合わせて7500円。


撥水機能のある付加価値商品なので価格は通常品の約1.5倍もしますが効果に期待しています。交換用ゴムも販売されているので少し2回目は安くつきそうです。

==
※その他のトピックス
SACHSからPEUGEOT 208用のローダウンサスペンションセット”Performance Plus"が発売されました。
但し、1.2L/1.2L Turbo/1.6L用なので、GTiやXYには取り付け不可のようです。
http://www.hans.co.jp/sachs/diary.cgi

昔、GOLFに乗っていた時、ショップの人から乗り心地を重視するならBILSTEINよりSACHS Performanceが良いよと薦められたことを思い出します。適度なダウン量で乗り心地を維持したい方は検討されてはどうでしょうか? 僕ならリジカラも同時に付けます。アライメント調整費などを節約できるから。
Posted at 2017/10/22 17:59:24 | コメント(1) | トラックバック(0) | Peugeot 208 | クルマ
2017年10月22日 イイね!

ワイパー交換

ワイパー交換ワイパーがビリ突き出したので、量販店で車外品のワイパーを購入し自分で交換しました。

銘柄は「ガラコワイパー パワー撥水輸入車用」。
価格は助手席用と合わせて7500円。


撥水機能のある付加価値商品なので価格は通常品の約1.5倍もしますが効果に期待しています。交換用ゴムも販売されているので少し2回目は安くつきそうです。

==
※その他のトピックス
SACHSからPEUGEOT 208用のローダウンサスペンションセット”Performance Plus"が発売されました。
但し、1.2L/1.2L Turbo/1.6L用なので、GTiやXYには取り付け不可のようです。
http://www.hans.co.jp/sachs/diary.cgi

昔、GOLFに乗っていた時、ショップの人から乗り心地を重視するならBILSTEINよりSACHS Performanceが良いよと薦められたことを思い出します。適度なダウン量で乗り心地を維持したい方は検討されてはどうでしょうか? 僕ならリジカラも同時に付けます。アライメント調整費などを節約できるから。
Posted at 2017/10/22 17:59:24 | コメント(0) | トラックバック(0) | Peugeot 208 | クルマ
2017年09月16日 イイね!

bAu、その後

bAu、その後1)bAu
前回のブログで”失望した”と酷評したクスコ bAuですが、どうも回転が重くなったり燃費が悪くなった原因は、同時に無料キャンペーンでガソリンに投入して貰った「フューエルサーキットクリーナー」が影響していたようです。


タンクのガソリンを使い切り、再度満タンにして150km走行後の今は、「エンジンの吹け上がりの良さ」は以前に使っていたセラテックと比較しても(価格は2倍以上ですが)悪くないです。

「燃費」はフューエルサーキットクリーナーがガソリンに混ざって文字通り燃料経路を掃除している間、以前より1km/L以上悪化しましたが、燃料入換後の今は、以前より逆に1.0〜1.5km/Lくらい良くなった気がします。bAuの効果は2万km継続するそうなので、これからも注意して変化があればレビューします。

2)エアコンの故障
先日快調だと書いたばかりですが、エアコンが壊れてブロアコントロールモジュールを交換しました。保証を5年に延長しておいて本当に良かったです。

日本車ではあまりエアコンが壊れるなどと聞いたことがありませんが、欧州車は走りに関係のない箇所は結構壊れるので、最近の安全装備満載のクルマなどは電気トラブルはある程度覚悟が必要かもしれません(汗)

写真は修理中に載っていた代車の206です。ハンドルは死ぬほど重くて狭い曲がり角では208ならば不必要な切り返しが必要になったりします。パコンとドアが閉まる音やピョコピョコ跳ねる乗り心地、きしみ音なども古さを隠し切れませんが、内装デザインはさすがに洗練されています。
Posted at 2017/09/16 21:49:33 | コメント(0) | トラックバック(0) | Peugeot 208 | クルマ

プロフィール

「[パーツ] #208 ガラコワイパー パワー撥水 替えゴム https://minkara.carview.co.jp/userid/2074322/car/1576679/9255713/parts.aspx
何シテル?   06/09 20:30
たま1才2か月です。よろしくお願いします。 免許取得以来、ずっとMT車を乗り継いできました。魅力的なMT車が存在し、四肢が健全である限りは、ずっとスティッ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/6 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

ファン

10 人のファンがいます

愛車一覧

プジョー 208 プジョー 208
 江口寿史のイラストが見たくて208GTiのキャンペーンサイトを訪れましたが、インテリア ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる