• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年04月25日

カールのドライブ旅行記・その3(2日目) 雲仙のワインディングロードに酔ったワンの巻

カールのドライブ旅行記・その3(2日目) 雲仙のワインディングロードに酔ったワンの巻












ドライブ旅行2日目の朝。

今日も晴れ♪

雲仙の山々が新緑に彩られています。










朝食はこれに加えビュッフェスタイルで好みのものを食べられます。

コーヒーが飲めたのは嬉しかったです。



ここのホテル、料理が本当に充実していました。






駐車場で待っていた愛車に朝のご挨拶をして、2日目のドライブに出発!









この日の最初の目的地は雲仙地獄。

ホテルから雲仙地獄を目指して一気に坂道を駈け上がります。

道路はクランク、ヘアピンありでハンドルとアクセルワークに酔いしれます♪








雲仙地獄に到着。








勢いよく吹き出している水蒸気!








「世界が白く見えますね」とカール(笑)








マグマで熱せられボコボコ吹き出す熱湯を見ると地球は生きていることを感じます。








触ったら大火傷間違いなし。








見学コースを更に進みます。








予想以上に広かった雲仙地獄。









カールが疲れたので一休みすることに。








温泉と言えばこれ、定番の温泉たまご。








自然の蒸気で茹でたたまごを食べます。








美味しい♪








カールにも少しだけお裾分け。








温泉レモネードも飲んでみました。



ん~、単なるラムネ?(笑)







カールも温泉地獄を満喫したようなので、次なる目的地に向け出発することに。









今度は雲仙地獄から橘湾に向かって一気にダウンヒルを下り抜けます。

このタイトなカーブ、たまりません♪









橘湾が見えます。









愛車が素晴らしいワインディングに感激していました(^^)








幸せ♪








初めての島原半島のドライブ、最高です!






    「カールのドライブ旅行記・その4」に続く 
   




カールのドライブ旅行記・その1(1日目) 阿蘇のドライブは爽快だワンの巻

 カールのドライブ旅行記・その2(1日目) 皇室ご利用の宿に泊まったワンの巻

 カールのドライブ旅行記・その3(2日目) 雲仙のワインディングロードに酔ったワンの巻

 カールのドライブ旅行記・その4(2日目) 世界遺産グラバー園を歩いたワンの巻

 カールのドライブ旅行記・その5最終回(3日目) 九十九島遊覧船に乗ったワンの巻








ブログ一覧 | スカイラインV37 | クルマ
Posted at 2018/04/25 22:56:46

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

カールのドライブ旅行記・その4(2 ...
happy37さん

カールのドライブ旅行記・その2(1 ...
happy37さん

カールのドライブ旅行記・その5最終 ...
happy37さん

カールのドライブ旅行記・その1(1 ...
happy37さん

ショック過ぎる・・・
激走デカさん

走れ、カール!
happy37さん

この記事へのコメント

2018/04/25 23:07:56
いい場所が続きますね(๑^ ︶^๑)゚・.。:*・♬*゜

計画性を感じます🎵

さすがっす(*>∀<)ノ゛
コメントへの返答
2018/04/26 09:06:34
のっぽ.さん、おはようございます。

カーブラブ派には堪らないドライブコースでした(^^)

仕事は行き当たりばったりで計画性は全くありませんが、
ドライブとなると夜も寝ないで日程やコースを考えます(笑)


2018/04/25 23:17:58
こんばんは😃🌃

雲仙迄の登りのワインディング&下りのワインディング…🚗💨

堪りませんよね✨

雲仙地獄の周辺は…地面がかなり熱い場所が多いのですが…カール君は大丈夫でしたか?

それをお伝えしないと…と思いつつお伝えしていませんでした🙏

hiro-kumaは…毎年…
雲仙地獄の真横のホテル…
『冨貴屋旅館』に宿泊しています。
白濁の硫黄泉で匂いは強いですが…
良い温泉♨ですよ☺
夏場は花火大会も開催されます🎆
コメントへの返答
2018/04/26 09:14:42
hiro-kumaさん、おはようございます。

上りは普賢岳が見え、下りは橘湾を展望できて、雲仙は上り良し、下り良しの最高のワインディングロードですね♪

あ、地面が熱い場所があったんですね(@@)
全く気付きませんでした。
でもアチチッといった様子をカールは見せなかったので大丈夫だったのだろうと思います。
単に鈍かっただけかもしれませんが(^^;

雲仙地獄の横にあるホテルは冨貴屋旅館というのですね。
白濁の硫黄温泉はまさに温泉を感じる湯ですね!
いつか機会があれば入ってみたいです(^^)

2018/04/25 23:55:32
こんばんは。
もう20年くらい前になりますが、雲仙地獄そばにある池の近くの宿に泊まった事があります。
長崎駅前でレンタカー借りてナビが結構細い道(128号線?)をルート案内してくれて、「地獄への道のりは厳しいなぁ」と感じた記憶があります。
妻と妻の家族と一緒だったのですが皆同じ感想でした。

翌日は国道と広域農道を利用して快適ドライブ。
「昨日の道は酷かったよね」と当時のナビに文句を言っていた思い出です。
コメントへの返答
2018/04/26 09:21:29
とりちーさん、おはようございます。

おはようございます。
雲仙地獄の宿に泊まられたことがあるんですね(^^)
車での旅行は道が悪いと旅の楽しさが半減してしまいますよねー。
「地獄への道のりは厳しいなぁ」は名言です(笑)

2018/04/26 00:27:43
こんばんは(*^^*)

島原半島の景色も素敵ですね♪
どこに行っても思いますが、日本は良い景色がいっぱいです( *´︶`*)
コメントへの返答
2018/04/26 09:26:32
みなっこさん、おはようございます。

どこに行っても日本の景色は本当に良いですよね。
山あり海あり、由緒ある建物あり、四季折々の風景ありで、行く先々で感激します♪
2018/04/26 01:37:44
こんばんは (^^ゞ
雲仙島原は綺麗なところですね。
僕は長崎市と佐世保市に赴任していたので
凄い懐かしいです。
たぶん仁田峠循環道路だったと思いますが、
あの頃の僕はチャラチャラ4WSプレリュードで走りました。
カールくん硫黄臭は大丈夫でしたか?
お行儀よくしてますね。

続き待ち遠しいです。
コメントへの返答
2018/04/26 09:43:31
きすけ(鬼助)さん、おはようございます。

長崎・佐世保におられたことがあるのですね(^^)
食べ物よし、景色良しの良い所ですね。
今回の長崎方面への旅行は妻の強いリクエストでした♪

今回は仁田峠循環道路には回れませんでしたが、マップで見るとワクワクするようなコースですね(^^)
また行く機会があれば走ってみたいです。

そう言われて気がつきましたが、犬は刺激の強い臭いは苦手ですよね。
なのにカールはいつもと同じようにしていました。
きっと鈍いのかもしれません(^^;

ありがとうございます(^^)
2018/04/26 01:56:51
はじめまして
昨日猫の救出活動してブログUPしたからの関連ブログで辿りつき すっかりハマり拝見させてもらいました

今も三姉妹の次女のカンナは脇で寝てます

ありがとうございました
コメントへの返答
2018/04/26 09:46:57
MasaCars親子sunさん、おはようございます。

ご訪問ありがとうございます(^^)

猫ちゃんのこれからの幸せを祈っています♪

2018/04/26 06:37:50
おはようございます☀️😃❗️

雲仙の地獄巡りは、通路の舗装が所々割れてて、熱湯が涌き出てた記憶がありますねぇ。
コメントへの返答
2018/04/26 09:50:35
u-pomsなん、おはようございます。

行動派のu-pomさんは雲仙にも行かれたことがあるんですね♪
その後補修されたのでしょうか、今回は道路の割れ目から熱湯が湧き出ているのは見当たりませんでした。
しかし、そこを走るのはスリルがあって楽しそうです(^^)
2018/04/26 07:02:02
おはようございます!

雲仙地獄から素晴らしいワインディングと
島原半島の魅力が伝わるブログですね♪
私も駆け抜けた気分になりましたo(^o^)o

続編を楽しみにしております(^^ゞ

コメントへの返答
2018/04/26 09:55:37
hiroMさん、おはようございます。

上りは普賢岳の雄姿を見ながら、下りは橘湾を望みながらのワインディングのドライブは、時を忘れる楽しいドライブでした♪
hiroMさんの臨場感あるブログに比べればとても及びませんが、少しでも駆け抜けた気分になっていただいたとしたら嬉しいです(^^)

ありがとうございます(^^)
2018/04/26 07:45:08
おはようございます。

流石に天皇陛下が泊まられたホテルは重厚で食事も豪華ですね‼️ 夕食にはやはり具雑煮が出ましたか(笑)

晴天下の島原のワインディングは気持ち良さそうですね。
空いていて貸切状態みたいで最高でしたね。
コメントへの返答
2018/04/26 10:56:19
モトじいさん、こんにちは。

老舗なだけに施設は古かったですが、清掃は行き届いており清潔で、何よりも食事がホテルの歴史を感じさせました。
モトじいさんからお話の出ていた具雑煮もとても美味しかったです♪
妻が「美味しい、美味しい」と言ってくれたことが旅の喜びを倍にしてくれました。

島原のワインディングはハナコさんもきっと満足するのではないかと思いますよ(^^)

混雑するGWを外して大成果でした♪


2018/04/26 08:19:35
おはようございます。😃

夕食も豪華で沢山でしたが、朝食も豪華ですね、私だったら食べ切れません。(笑)
雲仙のワインディングは気持ち良さそうですね。♪
コメントへの返答
2018/04/26 11:00:37
kurara88さん、こんにちは。

料理良し、温泉良し、部屋の広さ良し、清潔度良し、おもてなし良し、コスパ良しの大満足のホテルでした♪
料理は味も良かったのですが量も半端なく多かったです(笑)
妻は食べきれずに「残念」と言っていました(^^)

上りは普賢岳の雄姿が、下りは青い橘湾が見えてとても気持ちの良いワインディングのドライブでした♪


2018/04/26 09:08:16
おはようございます!
晴天に恵まれて、素晴らしいロケーションと美味しい料理。
家族での泊りがけのドライブ旅行。
羨ましいです〜

雲仙地獄……初めて知りました。いつか行ってみたいと思います。

カール君も満喫しているようですね。今日も気をつけて楽しんでください。
コメントへの返答
2018/04/26 11:07:24
24カエルさん、こんにちは。

お蔭様でお天気に恵まれた上に、食べきれないほどの美味しい料理と湯量豊富な温泉を満喫しました。
ペットと泊まれる宿は選択肢が少ないのですが、ここのホテルは大当たりでした♪
妻もカールも大満足です!

雲仙地獄って名前が怖いですよね(笑)
今回は雲仙地獄の温泉に入る時間がなくて残念でしたが、ここの温泉は上の方のコメントにあるように乳白色の温泉だそうです。
また行く機会があれば入ってみたいです。
24カエルさんも是非どうぞ。

ありがとうございます(^^)

2018/04/27 00:30:31
こんばんわ☆彡
温泉地の吹き出し口は、見ると本当に地球は生きているんだと実感しますよね。箱根でも大涌谷で見るコトが出来ます。箱根の温泉たまごは殻が真っ黒ですが、中は普通です。そして、1個食べると7年長生きすると言われているそうですww
そして、何とも走り応えのありそうなワインディンロードですねヾ(≧▽≦)ノボクも、スカGで走りたくなっちゃいました(*´▽`*)
とりあえず、近々箱根に行ってみたいと思います(^^♪
コメントへの返答
2018/04/27 09:54:00
ハミタイ王子さん、おはようございます。

温泉地の蒸気の吹き出しは地球の息吹を感じますよね~。
そんな魅力があるから大桶谷とか人気の観光地なのかもしれませんね。

どうして「黒たまご」になるのか大桶谷のHPを見てみたら
「生卵を温泉池でゆでると、気孔の多い殻に鉄分(温泉池の成分)が付着します。これに硫化水素が反応して硫化鉄(黒色)となり、黒い殻のゆで玉子ができあがります。」
とありました。
なるほどですね(^^)
1個で7年とすると・・・
私も10個ほど食べたいです!

箱根のワインディングロードにはスカG号のホイルが映えるでしょうね♪
2018/04/30 18:12:37
お疲れ様です

コメント第3弾です(笑)

今回の旅は、愛車スカイラインも沢山登場して、ドライビングの楽しさも伝わってきました(^O^)/

正に、スカイラインを行く、スカイラインでしょうか?(笑)

横からのアングルのスタイルが、素敵だと思います。(^O^)/

スカイラインって、ドイツのBMWを想像させます(*^^)v

トヨタは、何となくメルセデス的な…………

生意気でしたm(__)m
コメントへの返答
2018/04/30 20:56:16
kan13さん、こんばんは。

みんカラのブログなので、たまには愛車も登場させないと、と思って(笑)

やはり車はドライブしてこそその楽しさを味わえますね。
遙か向こうのスカイラインを目指してスカイラインで行く旅行は最高でした♪
Pなら更に楽しいと思います(^^)

なるほど、そのような観点がありましたか。
でも、それはかなり当を得ていますね。
スカイラインのエンジンはベンツEスポーツのものを積んでいるので、スタイルまでドイツの匂いがするのかもです(^^)




現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「海外旅行に持って行くもの【その4カメラ用品編】 http://cvw.jp/b/2074461/42207694/
何シテル?   11/21 19:54
Happy37です。 平成28年の七夕に、34年振りにスカイラインに戻ってきました。 MGのスネーク風に言えば「待たせたな」(^^) プロフィール写真...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/11 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

イタリア旅行【14】 さよならイタリア、最高だったよ!(最終回) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/30 07:43:49
「ナンバープレート自動隠し」機能が追加されました! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/04/16 21:25:44
「品番が同じ」でも「商品名が同じ」でもサイズが全く違うもののお話。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/27 13:46:15

お友達

車と、人、犬、猫が好きな方,ウェルカムです♪
276 人のお友達がいます
アライグマのアライアライグマのアライ * katsu610katsu610 *
神聖 ノンタマ神聖 ノンタマ * TIの部屋TIの部屋 *
どんみみどんみみ * FROGMAN_GFROGMAN_G *

ファン

631 人のファンがいます

愛車一覧

日産 スカイライン 日産 スカイライン
平成28年、34年振りにスカイラインに乗ることになりました。 スカイラインと言っても昔の ...
マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック) マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック)
2年半乗ったマツダ アクセラスポーツ(ハッチバック)20S-T AT(スノーホワイト)。 ...
ヤマハ FJ1200 ヤマハ FJ1200
平成5年から10年まで5年乗りました。 ツアラーらしく安定感十分の高速走行性能バツグンの ...
トヨタ マークII トヨタ マークII
今から34年前(2017.2時点)、新婚時代の私たち夫婦がスカイラインの次に乗った車。 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.